五頭山 さん プロフィール

  •  
五頭山さん: 阿賀野市ブログ応援隊
ハンドル名五頭山 さん
ブログタイトル阿賀野市ブログ応援隊
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/agano1
サイト紹介文個人・サークル・行事など阿賀野市の情報をお伝えします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供428回 / 365日(平均8.2回/週) - 参加 2013/11/30 12:52

五頭山 さんのブログ記事

  • 新潟ロシア村の記録 45(2017-2)
  •  2017年8月14日撮影。 旧新潟ロシア村の建物。 本明集落付近で撮影。2017年8月12日(土)夜、テレビで廃墟テーマパークとして紹介された「旧新潟ロシア村」。2年前にも同様な内容で放送されました。このブログは通常 一日の訪問者数100〜150人、閲覧総数300から800。多い日で訪問者数180〜220、閲覧総数2100くらい。それが放送日は下記写真のように、 放送日の8月12日は訪問者数1518人、閲覧総数6783。確か2年前の放送日は [続きを読む]
  • 新潟ロシア村の記録 44 (2017)
  • 昨日2017年8月12日午後7時からのテレビ番組、新潟の廃墟テーマパークとして新潟ロシア村が紹介されました。阿賀野市の人は心霊スポットとは思っていませんが、番組では心霊スポットとして紹介されました。そもそも他人の敷地に勝手に入れません。勝手に入っている人がいなければ、こんな噂が立たないでしょう。中川翔子さんがオーブの写真を撮影していましたね。あの場所と湿度なら写るでしょう。島田さんも写していたから誰でも写 [続きを読む]
  • 阿賀野市の菓子、ピーナッツバターどらやき
  •  ピーナッツバターどらやき阿賀野市中央町1−8−22 アベ製菓さんの 「ピーナッツバターどらやき」。 甘くてしょっぱくてクセになる不思議な味。水原商工会からもらった 「好きです、阿賀野市。 第2号 水原エリア」で紹介されていたので、買って食べました。味の紹介は、上記に記載されている文を借用しました。 この紹介パンフレットは、阿賀野市の地域おこし隊の女性が作製。もう一軒、「ガルボ」さんの「すいば [続きを読む]
  • 瓢湖の蓮 2017.8.11
  • 今日2017年8月11日(祝) 阿賀野市 瓢湖の蓮。 今年は瓢湖前面の蓮を刈ったので、瓢湖の奥(後方)で撮影。PM3時30分に撮影。 暑い日ですが、帰省客など大勢の人が瓢湖の周囲を散歩していました。 管理人 [続きを読む]
  • 「オーブ」の写真 60
  • 2016年3月26日 PM8:59分、阿賀野市で撮影。 ネットで同じような写真を撮影している人のブログを読むと、Aさんはこの写真のような現象を「プラズモイド現象」と呼び、別の人は「エネルギー体」と呼びます。どちらが正しいのか、わかりません。この夜は、星ひとつない夜空で、風も有りませんでした。普通の暗い夜空でした。そこをフラッシュ撮影すると、上のような 霧のようなものが写りました。カメラを目から横にずらし空を [続きを読む]
  • 「オーブ」の写真 59
  • 2016年2月14日 PM8:03分、阿賀野市で撮影。 多くのオーブが右から左上方向に動いています。白い円形状のものがオーブ。 最近 あまりオーブの撮影をしていないのですが、昨日 久しぶりに撮影しました。昨日は台風5号が接近し、雨や強風でした。 こんな日頃と違う気候の時に、私は珍しいオーブを撮れる確率が高くなります。昨日撮影したオーブは、後日 撮影順に投稿します。 [続きを読む]
  • 夏空 2017.8.6
  • 昨日2017年8月6日 午後4時、笹神地区で撮影。 夏の空です。 暑い日でした。今日も暑いです。 昨日 午後6時49分に撮影。 白い雲が夕陽に染まり、ピンク色でした。 この雲、何かの形に似ている気もします。昨日はお盆が近いので(?)、納戸の整理と不用品処分。夕方は、墓掃除。 あまりの暑さで汗びっしょり。夕飯に500mlの缶ビールを飲み、その後に少しだけ芋焼酎の水割り。 疲れていたので寝てしまい、この投稿をし [続きを読む]
  • 三条市、 石動神社
  •  2017年7月の週末、三条市吉野屋にある 「石動神社  いするぎじんじゃ」へ行ってきました。この神社は、カーナビでも神社の入り口がわからず、ちょっと行くのに苦労しました。途中、親切な集落に人に道を聞いて行きました。こちらの神社には、 越後のミケランジェロと呼ばれる石川雲蝶(いしかわうんちょう)の彫刻が8点残されています。石川雲蝶は、幕末から明治時代にかけて活躍した越後の名工です。 この彫刻は三条市指 [続きを読む]
  • 新潟ロシア村の記録 43(1995-7)
  • 1995年4月末のテレビ番組表のページから。 新潟から一番近い外国「ロシア」を満喫できるテーマパーク、新潟ロシア村「春の祭典」4月29日〜5月7日まで。 この期間中は、小・中学生は入場無料のサービス。4月22日 オープン予定の「ロシアンカルーセル」2階建です。 初登場のボリショリピエロのパフォーマンスも見れます。「木の工房」では、職人たちの技が見れます。    マトリョーシカの絵付けも体験できます。   [続きを読む]
  • 越後府、矢倉など研究 11
  • 少し時代をさかのぼります。 越後府の建物が建っていた場所には、市島邸の別邸が建っていました。この建物は、戊辰戦争の時に焼かれてしまいました。焼かれた別邸は、どんな建物だったんでしょうか?   この絵は水原町編年史から借用しました。文も一部転載しました。この絵は、慶応4年(1868年)3月9日、すでに会津藩は水原に出兵しており、当時16才で会津藩兵として従軍した宗川寅松という少年が両親(会津若松市湯川町) [続きを読む]