ぽに さん プロフィール

  •  
ぽにさん: 湯シャン・肌断食(宇津木式スキンケア)を頑張るブログ
ハンドル名ぽに さん
ブログタイトル湯シャン・肌断食(宇津木式スキンケア)を頑張るブログ
ブログURLhttp://yusyann.blogspot.jp/
サイト紹介文湯シャンと肌断食で、美肌・美髪を目指して頑張っています。日々の変化を記録しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2013/12/02 14:27

ぽに さんのブログ記事

  • 移転しました
  • 突然ですが、思うところがあって移転しました。新ブログはこちらになります。湯シャン・肌断食の解説と実践ブログ記事全体の引っ越しはしない予定です。なので、こちらのブログはこのまま残しておきます。新しいブログでも、どうぞよろしくお願いいたします。ぽに [続きを読む]
  • 上咽頭炎の時に鼻炎薬を飲んだら、セキ・喉の違和感が激減した!
  • これで38度も三日目です。なかなか治りません。完全にこじらせてしまったようです。しかも、食欲がないはずなのに、なぜか1kgくらい増えてしまいました。薬のせいなのか、体がむくんでいます。早く元に戻りたいなぁ。上咽頭炎というのは、その名のとおり、のどの上の方が炎症を起こしている状態です。四六時中その部分に違和感があって、セキがたくさん出て大変です。でも昨夜、鼻づまり対策で飲んだクニヒロの鼻炎薬が、のどの方 [続きを読む]
  • 「肌をこする害」 | 乾燥、くすみ、シミを引き起こす
  • 肌断食を始める前は、ことあるごとに肌をこすっていました。化粧水やクリームを塗りこむのはもちろんのこと、メイクの時にこすったり、クレンジングの時や、たまに気が向けば顔面マッサージなどなど。でも実はこのこする行為は、確実に肌を傷めるのです。肌の自家保湿因子は、ウナギの皮膚のぬめりのように、肌を乾燥から守ってくれています。でもそれをこすり落としてしまえば、私たちの肌は干からびてしまいます。そして、干から [続きを読む]
  • またしても上咽頭炎 | 喉の痛みは内科より耳鼻科がベスト
  • 2週間セキが続いて、内科に行って薬処方してもらって、その2日後に38度の熱が出ました(涙)急いで耳鼻科にいったらまたしても「上咽頭炎」とのこと。1月に引いたのと同じ感染症です。また鼻からファイバー入れられました。前回は痛くなかったんだけど、今回は花粉症のせいで粘膜が腫れていたからか、ちょこっと痛かったです。これで上咽頭炎になったのは3回目です。それもひと月に約1回のペース。上咽頭炎は急性と慢性があるらし [続きを読む]
  • 発熱でお風呂入れなかったけど、髪がベタつかなかった | 湯シャン
  • 昨夜ついに熱が38度超えてしまったので、お風呂に入るのをやめました。でも翌日の髪はそんなにベタついてないし、頭皮がかゆくもなっていませんでした。湯シャン歴2年半で、まだそこまでベテランじゃないから、匂ったらやだなぁとおもってましたが、案外大丈夫でした。それでもちょっと心配だったので、午後から子供の習い事に付き添いに行かなきゃならなかったので、ヘアコロンしていきました。髪はいいのですが、とにかく肌が酷 [続きを読む]
  • 連日の外出で風邪が悪化 | 小さな子供がいるとなかなか治らない
  • 連日カゼネタで申し訳ないのですが、ここ2日幼稚園の行事が重なって、のどを酷使したせいで(主にママさん同士の井戸端会議)ますます声が酷いことになっています。セキはいまだに治らないし…。お医者さんの薬も効いているのかよくわからないです。やっぱり喉のことは内科じゃなくて耳鼻咽喉科に行くべきかな。来週もまだセキが残るようだったら耳鼻科にいってきます。肌の状態は酷いもので、体調不良に薬、さらにずっとマスクを [続きを読む]
  • 水洗顔で肌の汚れは落ちるのか? | 肌断食
  • 肌断食(宇津木式)では、水洗顔を推奨しています。では、洗顔フォームなしの水洗顔で、皮脂などを落とせるのでしょうか。洗顔で大切なのは、皮脂が酸化してできた過酸化脂質を洗い流すことです。皮脂腺から沁み出した皮脂は、数時間で酸化して過酸化脂質に変化します。これが皮膚のDNAや細胞膜を傷つけます。そのため、必ず落とさなくてはなりません。この過酸化脂質は水に溶けます。なので、34〜35度以上のぬるま水であれば、 [続きを読む]
  • 体調不良+薬で肌ボロボロ | 毎度のことながらショック受けてます
  • 体調不良マックスと、お医者さんから処方されたきつい薬(自分できついのくださいとお願いした)のせいで、肌が恐ろしいことになっています。顔色は土気色ですし、ガサガサしてるし、ニキビもちらほら。頭皮の方にもぽつっとできてしまいました。さらに、セキのしすぎて腹筋が鍛えられて筋肉痛になってますよ。筋トレになって、逆にいいのか?体調不良と服薬はてきめんにダメだなぁ。分かっているんだけど、どうしても月イチで体調 [続きを読む]
  • 長引くセキはクラミジアだった
  • セキが治らなくて10日。本当にずーっと咳き込んでいるので、病院に行ってきました。そうしたら多分クラミジアと言われました(検査はしてません)。クラミジアって性病だから自分には関係ないと思ってたんですけど、どうやらセキなどで飛沫感染するらしいですね。二週間前くらいに息子たちがセキこんでたから、きっとそれだと思います。長男が幼稚園からもらってきたかな…。「10日もこのレベルのセキが治らないのは普通の風邪じゃ [続きを読む]
  • 音楽アプリAWAにハマってます。 | 聞き放題って楽しい
  • 音楽を聞くのが好きで、家にいるときはずっと流しているんですけど、最近はAWAばっかりです。AWAは月定額制のストリーミング配信で、わたしの場合はひと月1000円弱で、配信されている音楽が聞き放題という感じになっています。発売したばかりの曲は配信が遅れたり、ジャニーズなどの音楽は配信されなかったりするので、人を選ぶかもしれないんですけど、わたしは充分これで満足しています。サントラ、オルゴール、ピアノなんかもあ [続きを読む]
  • 湯シャンするときの指使いの重要ポイント | ショートとロングのちがい
  • 湯シャンは、2年半以上続けている今でも、洗い方を間違えるとベタついてきます。指の腹をきちんと使って、頭皮をまんべんなく、ていねいに洗うことが大切です。だから手の爪が延びているととっても洗いづらいです。指使いのポイントは、指の腹で軽く、力を入れ過ぎず、爪を立てずに洗うことです。宇津木本では「豆腐の表面や、うぶ毛をなでるように洗う」と書かれていますが、わたしがこれをするととたんにベタつくので、ある程度 [続きを読む]
  • 頭がぼーっとする | 花粉? 風邪?
  • だめだー頭がぼーっとする…。内職してるんですけど、作業効率が大幅に下がってます。セキが1週間くらい続いてつらいです。良くなる兆候ないし…。ということで先日、ドラッグストアでいつもお世話になっているのど飴を買ってきました。↑のは20コ入りなんですけど、わたしは50コ入りのを買っています。いろいろ試しましたが、これが一番喉が楽になる…。味はまあまあです。レモンやチェリーもあるけど、オレンジが一番好き。風邪 [続きを読む]
  • すでに紫外線は強くなっている | 日焼けどめなしでUV対策する理由
  • 先日日焼けしたと書きましたが、最近の喉カゼとあいまって、肌の状態がひどいことになっています。マスクをしている時間が長いので、肌とマスクが擦れているのも良くないんだと思います。でも今回のことで、日差しは確実に強くなってるなと感じました。紫外線と言えば日焼け止めですが、わたしは肌断食を始めてから日焼け止めを使うのをやめています。日焼け止めは確かに有害な紫外線をカットする効果がありますが、弊害もあるので [続きを読む]
  • 冬なのに、日焼けしてた | 長時間外にいる場合はファンデ必須!
  • この冬の季節に外にいたのですが、主人と息子は見事に日に焼けていました。わたしはマスク着用&ファンデ塗っていたので無事でしたが、ぞっとしました(怖)冬でもアウトドアは侮れませんね。塗ってたファンデ↓石けんで落ちるのに、焼けない。優秀。ちなみにこの土日でさらにセキが悪化して、声が酷いことになっています。昨日の午前中、ずっと外にいたせいもあり、完全に喉がいっちゃいました…。熱が出ていないのが救いです。そ [続きを読む]
  • ワセリン徹底解説 | 実は石油からできていた
  • ワセリンとは、石油を蒸留した残渣(ざんさ)から得られた油を、さらに精製したものです。これの良いところは、とても酸化しにくいところです。植物油でも動物の脂でも空気に触れれば一日で 酸化始めますが、ワセリンは酸化するまでになんと数年かかるんです。だから昔は降鼻術や豊胸にワセリンが注入されていた時代もあるようです。酸化した物は肌にとって刺激物なので、ワセリンは肌に刺激になりにくいんです。ふたつめに、ワセ [続きを読む]
  • 湯シャンのデメリット | 風の強い日は、髪がからまる
  • 今日は風が吹きすさぶ中、数時間外に出ていたのですが、髪がからまりまくって困りました。こういうところが湯シャンの悪いところですね。からまるといっても、ボッサボサになるわけではありません。髪はまとまっているので、見た目はきちんとしています。でも指を入れるとキシキシからまるんですよ。こういうときシャンプー髪だとサラサラしてるんでしょうが、湯シャン髪だとどうしてもからまります。まあ見た目はちゃんとまとまっ [続きを読む]
  • 湯シャンに変えたらフケが出る? その答えと理由
  • 湯シャンを始めた方や、始めるかどうか迷っている方が心配していることのひとつに、フケの問題があると思います。シャンプーしないと、ベタつきや匂いの他に、フケが出てくるんじゃないかと悩みますよね。わたしもそうで、ベタつきはそのうちなくなるだろうと思っていたし、匂いが気になればコロンでごまかせばいい(シャンプーも同じ原理です)けど、フケは出てしまうんじゃないか、と心配でした。で、実際どうだったかというと、 [続きを読む]
  • アイクリームはシワやクマを悪化させてしまう
  • 30代になってから、目もとの小じわが気になりはじめました。笑った時などにできる、乾燥のちりめんジワです。だから、シートタイプのパックを張ったり、アイクリームを擦りこんだりしてケアしましたが、どれも短期間では良くなるように見えるのですが、長期間使っているとシワができるようになり、効果はありませんでした。特にシートタイプのものは、肌がかぶれてかゆくなりました。目もとの小じわやクマのケア用の化粧品に、アイ [続きを読む]
  • 祝☆700記事突破 | 風邪引き中だけど、なんとか乗り切ります!
  • 当ブログの記事が700記事を突破していることに気づきました!うわーよく続いてるなぁ。今までちょこちょこブログを作っては放置してきたけれど、このブログだけはなぜか続いています。きっと湯シャンと肌断食がずっと続けられているからだと思います。このままおばあさんになって死ぬまで続けていきたいなぁ。ちなみに一番最初の記事はこれですね↓2013年9月20日金曜日 湯シャンと宇津木式スキンケアを始めたきっかけさて、そんな [続きを読む]
  • 若いのに薄毛になる その理由とは? | 皮脂腺の肥大化の恐怖
  • 湯シャンにして感じたのは、髪にコシが出てくせ毛が改善された、頭皮がフカフカするようになった、ベタつかず乾燥しなくなった…などなど、いっぱいあります。シャンプーをやめてお湯だけで洗うようになったら、髪が健康になって、頭皮が丈夫になったように感じます。いいことだらけの湯シャンですが、どうしてこのような変化が起こるのかというと、シャンプーが毛髪の健康を損ない、その成長を阻害する最大の原因であるからです。 [続きを読む]