しゃんはいさくら さん プロフィール

  •  
しゃんはいさくらさん: しゃんはいさくらの上海あれこれ
ハンドル名しゃんはいさくら さん
ブログタイトルしゃんはいさくらの上海あれこれ
ブログURLhttp://ameblo.jp/shanghaisakura/
サイト紹介文2005年上海上陸。日々の暮らしをあれこれ書きとめてます。上海生活、楽しいよ♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供363回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2013/12/02 16:28

しゃんはいさくら さんのブログ記事

  • おウチ植物園が拡大中( ̄▽ ̄;)
  • 今日本でも流行ってるらしい、おウチ植物園 あ、本当はおウチ植物園なんて言わないですよ。 何か横文字の言い方があった気がしますが、日本語力が著しく劣ってきた私、日本語が出てきません。 要は、家具+植物でお部屋をコーディネートするんですが、これまで多肉と観葉植物がメインだった我が家にエアープランツが新たにメンバーとして加入しました。 汚い家具が写っちゃうか [続きを読む]
  • 白酒飲んだ
  • 元々、ビールグラス1杯でフラつくほどお酒に弱かった私。 父が極度のアルコールアレルギーで、(父は注射前の消毒で赤くなる人です)たぶん遺伝で私もアルコールに弱かったんです。 それが、下の子出産以降に体質が変わり、いつの間にかワイングラス1杯は軽く飲めるようになってました。 顔は赤くなるんだけど、頭痛くなったり、鼓動が早くなったり、関節が痛くならなくなったの。 &n [続きを読む]
  • LEGOブロックは斜めにしても良い。
  • 珍しく夕食前に宿題が全部片付いた上の子、推奨年齢が1.5〜5歳までになってるレゴのデュプロブロックでこんなの作ってました。 この発想、我が子ながら脱帽。 そうね、ブロックって上下を組み合わせるだけのものじゃないよね。 瞬く間にロケット&発射台の完成 ウチには大きな子ども向けの小さいレゴブロックもたんまりあるけど、結局デュプロの登場率が一番高いです。 &n [続きを読む]
  • ローカル公文に老外!
  • ウチの子たち、ローカルの公文教室に通ってます。 たぶん他の教室でもそうだと思うんだけど、公文教室って、先生以外の大人は入室禁止になってますよね? それなのに、先日教室から背の高い大きなガイジンさんが出てきてアレ?なんで?と思いよく見たらここの公文に通ってるハーフ姉弟のパパさんでした。 いくらパパがガイジンだからって子どもはもう小学生なんだし、わざわざパパが教室に [続きを読む]
  • 駄?それとも実用的?私の偽札回避術
  • これって駐在さんあるあるなのかわかりませんが、少なくともウチの駐在さんは既に複数が被害に遭ってます。 タクシー偽札事件 話聞いても、どうしてそういう結末になるのかが全然理解できないんだけど、お店をハシゴして泥酔した帰りに乗ったタクシーで現金払いをするときに、タク運に「これは偽札だ、札を変えろ」と言われて何度かやり取りしてる間に被害額が相当になってる件。 中国生活 [続きを読む]
  • 客観的な気持ちで北を眺めてみる【追記あり】
  • 50年前の思想、40年前のイメージ、30年前のファッション、20年前のホテル設備、10年前のケータイ、でも道路には我々と同じ車が走っている― これは、ある中国人が書いた北朝鮮旅行記の一部。 朝鮮と聞いて思いつくものは何? 貧困、飢餓、時代遅れ、封建、不自由、人権無視… これは改革開放以前に西洋人たちが我々を色眼鏡で見ていたのと同じではないか。 もちろん [続きを読む]
  • 日本在住中国人ジャーナリストが伝える日本
  • その筋ではとても有名な方なのでご存知の方もいると思います。 徐静波(じょ・せいは/シュー・ジンボー)氏 日本に在住している中国人ジャーナリストで、肩書きはアジア通信社の社長さんでいらっしゃいます。 で、その方のブログがこちら↓です。http://blog.sina.com.cn/xujingboblog  日本で見聞きしたこと、体験したことを、中国語で発信しているのですが、日本のメディア [続きを読む]
  • 大好き!抹茶スイーツ@夢見屋
  • むっちゃ暑かったある日 「〇ちゃん、アッイスクリッイムが食っべたいな〜♪」 と鼻歌なのか要望なんなのか判らない微妙な声を聞き逃さなかった私。 この日は下の子を連れ回して買い物ツアーをしてたので、もう1件物色したいお店に連れて行く口実にアイスクリームを利用することにしました。 モノで釣りたくないと思いつつ、やっぱり釣ってしまう、母あるある そう [続きを読む]
  • 園長がクソだとその部下もクソ
  • タイトルの言葉が乱暴でスミマセン。 でもね、下の子の幼稚園の園長が本当にクソなんです。 しかもその影響を受けて、その部下である先生たちの質も悪いってことが、今頃幼稚園に初めて足を運んだ旦那もやっと体感できた模様。 普段、子どもの前では幼稚園の文句を言わないようにしてるから旦那はあまり感じてなかったかもだけど、これまで保護者会に行くたびに、心の中にメラメラする気持 [続きを読む]
  • 時代は変わった!今はGODIVAなのか。。。
  • 先日、結婚式にお呼ばれしてきました。 会場はあの、 花園飯店 最近の結婚式は、我々の時代とは一味も二味も違う随分と個性のある中身で勝負してるのねー 我々の結婚式と彼らの結婚式の対比表を作ったら大変なことになりそうだ。。。 あの日は両家共に実業家同士だったってのもあるけど、 司会はテレビ番組によく司会として出てくる有名人だったらしいし、(中国の芸 [続きを読む]
  • ネットショッピングは早めが良い@日本
  • 日本では最近、宅配ドライバーの勤務改善やらなんやらで宅配業界がいろいろと動き出しましたね。 私は昔、ブラック企業に勤めていたせいもあり、サービス残業に対してものすごく抵抗感があるので、宅配ドライバーさんの負担軽減になるなら、夜間配送や再配達の見直しなどは大賛成です。 上海の宅配事情を見ていると、日本も学ぶべきところがあると思うし、消費者の意識改革を含め、改善の余地がまだま [続きを読む]
  • 融カフェ
  • 前から気になってたカルフール近くにあるこのお店↓http://www.dianping.com/shop/23914119  時折ブロガーさん情報で出てくるフレンチのお店です。 で、大衆点評には載ってないんだけど、ここの系列カフェがヴィクトリアF座の1階にあります。 この日は外カフェしてる人がちらほらいたのでお店の外観は撮りませんでしたが、ここね、雰囲気やサービスがいいのに、お客さんがまばらで過ごし [続きを読む]
  • こういう見方もある。
  • これを見て、ウチの下の子が「この黒いのなあに?」と聞いてきました。 「髪の毛だよ」と返したら、「でもこれシャンプーじゃないよ」って。 「ホントだ、でもこれは肌と毛穴と毛だよ〜」と教えたら「ふーん」と、あまり納得してない様子。 「じゃ、〇ちゃんは何だと思う?」と聞いたら、「足の指」と。 ??と思って「足の指?じゃあその黒い毛みたいのはなあに?」と聞いたら [続きを読む]
  • 楽しんでもらえて良かった♪いちご狩り
  • 先週の土曜日はとても暑かったですね そんな暑い日に、ビニールハウスでのいちご狩りを企画した私デス。。。 いや、たまたま天気が良くなっちゃっただけなんだけど 同じ習い事で仲良くしてもらってる駐在さんファミリーと総勢9名でのいちご狩り♪ 日系スーパーや旅行社経由で行ったことはあるものの、個人で行くのはみんな初めてだったみたい。 私の企画で大丈夫な [続きを読む]
  • たかが2cmのアイツに翻弄されたアイツ。
  • 我が家の食卓に時折並ぶ、魚のスープ。 日本人の方にはあまり好まれない、川魚で作るアレです。 我が家の普段の食事はほとんど義母が作ってくれており、彼女はお肉よりも魚が好きなので川魚の登場回数が比較的多いのですが、川魚って、小骨が多いんですよね。 しかもほっそーい、Yの字みたいな骨が魚肉の中に埋まっていて、海の魚みたいにスーっと身から外れてくれない。 食べ [続きを読む]
  • 救世主はニベアだった
  • スキンケアは女性の個性やこだわりがでる行為の1つかと思います。 私は「やらない」スキンケアをするようになって2年くらい経ちますが、何をしてもこのお肌、何もしなくてもこのお肌だということがわかりました。 化粧品で自分の肌が生まれ変わることは、、、ありませんでした。 ウチの母は私が実家に帰るたびに「まぁ、ひどい肌してるね」と毒を吐きますが、汚肌の人は何やっても [続きを読む]
  • 海外駐在に役立つ情報サイト『GLOBAL CHANT!』
  • 日本でお馴染みのレオパレス21が、国際事業として展開しているワールドビジネスサポート、ご存知ですか?   先般、そのコンテンツの1つとして、海外旅行や駐在時に役立つライフスタイルやトレンドに関する情報サイトがオープンしました↓『GLOBAL CHANT!』 http://global-chant.com/  ※レオパレス21社によるお知らせはこちら→ ★ このうち、中国カテゴリーのトップバッター [続きを読む]
  • コメダ。
  • 東海地方以外の方たちにとっては意外なサービスらしい、喫茶店のモーニング。 上海にあってそれを体験できるのが、財富中心1Fにあるコメダ。 口美達(コゥメェイダァかw)http://www.dianping.com/shop/65610360  私は生まれも育ちも愛知県なのでモーニングはあって当たり前のサービスなんだけど、やっぱり他県の人からしたら珍しいのかしらね? 日本でブランディングに成功 [続きを読む]
  • びわを食べ尽くす。
  •       先日、知り合いからびわを1箱頂きまして。 子どもたちも義母も大好きなので結構なスピードで消費してたんですが、それでも1箱となるとかなりの量があったので、最後の方は黒い点々が出始めるという事態に。 そうなると子どもって一気に食べなくなるんだよねー で、とりあえずコンポート風に、と思いびわのワイン煮に挑戦。 赤ワインの消費も兼ねたかったので、見た目を [続きを読む]
  • 冷凍いちごの消費に困ったら… 自家製ジャム♪
  • 何を作りたくてこれを買ったのか思い出せないままずーっと冷凍庫に眠っていた冷凍いちご。 いい加減消費しないとと思い、困った時のクックパッドさま〜 ありきたりですが、ジャムに変身しました。 いつも生のいちごを買ってきてもすぐに食べちゃうので今までいちごジャムを作ったことがなかったんですが、簡単だし、おいしいし、一石二鳥じゃないですか〜 砂糖はすごーく少なめ [続きを読む]
  • 生クリームが余ったら… 自家製クリチ♪
  • ワーママであることを理由言い訳に台所に立つ時間、回数が主婦よりも圧倒的に少ない私。 最初は気合を入れてあれもこれも作りたいと材料を揃えるのですが、突然出かける用事ができて作れなくなる家族が飽きて食べなくなるetc...の理由で、せっかく買ったとっておきの食材、調味料を賞味期限切れにする、腐らせることが多々ありまして。 生クリームもそのうちの1つ。 なるべく200mlや250ml [続きを読む]
  • 水餃子がおいしい!関東玉面
  • 最近、「コミュニティーで貢献する」ことを心に留めながらいろいろ動いてたのですが、それが少し達成できたご褒美とでも言いましょうか、こちらのお店でご馳走になったんです。 ??玉面http://www.dianping.com/shop/69001965 とうもろこしの粉で練った太ビーフンみたいな麺が売りのローカル食堂です。 日頃お世話になってる方が、このお店のオーナーと知り合いなんだそうで、この [続きを読む]
  • 勉強の好き嫌いも親次第
  • 「勉強」という言葉、日本語でも本来の意味は「本来は気の進まないことを無理にする」だったんですね。 参考)http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=10087&n_cid=DUALML01 中国語は今でも「無理やり」の意味で使います。(勉?:mian2qiang2、ミェンチァン) 私は幸いなことに、勉強ができないのに勉強が嫌いだった記憶がないんですよね。 たぶんそれが子どもたちにうまく働いて [続きを読む]
  • 否定的な言葉を使わない子育て
  • ブログお休み中に読んだ記事が心に残ったので今更ですが、こちらでシェアします。 http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=9660  否定的な言葉ばかり言われて育った子は親になっても間違いなく否定的な言葉を子どもに浴びせます。 刷り込まれて、思い込んじゃうんですよね。 確か小林麻央さんが「鈍感」というタイトルで思い込みについて書いてらっしゃった気がする。   [続きを読む]