おおばみちこ さん プロフィール

  •  
おおばみちこさん: hananiwa
ハンドル名おおばみちこ さん
ブログタイトルhananiwa
ブログURLhttp://obamychiko.blog109.fc2.com/
サイト紹介文hananiwaでは手仕事の温かみ と細やかさを日々研究しています...
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2013/12/02 23:47

おおばみちこ さんのブログ記事

  • 初めて!
  • 柔道始めました!と言うわけではないんです。刺し子教室で、息子さんの授業で使っていた柔道着の処分を考えていらした生徒さんに、捨てるのなら欲しいと頼んでいたところ、今日手元に来ました。ちゃんと見るのも初めて。触るのももちろん初めて。この独特の織りの生地が欲しかったのです。裾にはまたかわいい地模様が!藍染しても良さそうだし、とりあえず刺しまくってもいい感じになること、間違いなし。バッグやポーチがいくつか [続きを読む]
  • La Saison
  • 柿の花が咲いていました。この時期、ほんの一時だけ見ることが出来ます。刺し子を始めた頃、何でこの文様を柿の花と呼ぶんだろう?と思っていました。初めて花を見たとき、ほんとに同じ形だ!と感激したのを毎年思い出します。同時に、またこの季節が来たと、時が経つのを実感します。柿の花が咲くと、そろそろ小梅を買いに行く時期。カリカリ梅を漬ける季節でもあります。どちらも、時期を逃すとまた一年待つはめに。タイミン [続きを読む]
  • フランスの諺
  • Tout passe, tout lasse, tout casse et tout se remplace (Everything passes, everything weary, everything breaks and everything replaced).全て過ぎ去り、全て飽きられ、全て壊れる。そして全て置き換えられる。要するに、変化は必然。人生そんなものさ。という感じかな。執着は時に邪魔になる。新しい大統領も、年令に執着しなかった結果、彼女の人生を変えたほど。これはフランスに限ったことではない。平家物語の冒頭です [続きを読む]
  • たねやのお菓子
  • 大津に住む大学時代の親友から届きました。4年間、みっちり一緒に過ごした大切な仲間。いくつになってもありがたい存在です。親友と呼べるのは数少ない何人か。心配りが沁みます。たねやのお菓子は、味はもちろんパッケージもすてきです。近江の雅を感じるセンスを大いに学びたいものです。さあ、食べようっと。ゆめこ、ありがとね?? [続きを読む]
  • 和紙のブローチ
  • 新しいワークショップ打合せを終えた後、和紙を使ったもの作りをされているアトリエ ki to teさんのご自宅ギャラリーまでドライブ。かわいいブローチを2個買ってきました。以前購入した白いバージョンより、和紙がつぶれないように二重に改良された黄色のもしゃもしゃと紺の新作を手に入れ大満足。さて、これに合う刺し子はどんなのが良いか、考えるのが楽しいのです。アイディアを吸収して、自分のフィルターを通して出てくるも [続きを読む]
  • 時がくれるもの
  • 刺し子をやって来て思うのは、布地本来の力によって、手間を惜しまず施した刺し子が何倍にも存在感を増すということ。今後の展開では、いろんな布地を試してみることに。ということで、手元に襤褸を集めてみました。時間だけが作ることのできる味わい。しかし、経年劣化は避けがたく、脆い。刺し子本来の目的である強度を増し、大切に長く使うことにたち戻り、何ができるか、研究することにしました。野良着のかわいいもんぺ。決し [続きを読む]
  • 刺し子展を終えて
  • 今年最初のメインイベント、刺し子展を無事に終えることが出来ました。思った以上に多くのお客様に見ていただき、心より感謝しています。ニューオータニのサンローゼという、美しい場所を使わせていただけたことで、ディスプレイもランクアップ。手間とアイディアを駆使した作品たちを、最高に輝かせることが出来ました。改めて、ご協力いただいた全ての皆様に、厚く御礼申し上げます。一緒に出品してくださった、 [続きを読む]
  • 桜色
  • 作品展まで3週間を切り、焦りも大きくなって来ました。タペストリーがほぼ完成するので、次の準備を平行して行います。ばく然と頭にあった入り口を飾る額たちの情景が突然鮮明に降り注いできました。キター.゚+.(・∀・)゚+.゚‼すぐに取っておいたアボカドの皮と種を煮出し、生地と少量の糸を染めてみる…。あれ?ピンクになるはずじゃないの?分量、時間など、いろいろポイントがあるとは思うけど、時間がない。今回は断念して化学 [続きを読む]
  • 刺し子展のお知らせ
  • 刺し子展まで、いよいよ1ヶ月を切りました。素敵な案内状も出来上がり、後はギリギリまで準備するのみ。針を持つ右手の指先がぱっくり割れ、針先が当たり続ける左手の指先も固くなっています。痛くても刺し続けるのみ。思い描いた作品を全部完成させる‼時間よ、止まれ。と、時々願いたくなる今日この頃です。協力出品してくださるのは、最強クリエーターの面々。刺し子、植物、書、焼物。全部、「和なのに洋」の雰囲気に溢れてい [続きを読む]
  • ひと安心
  • 後期だけお世話になっている専門学校の学生たちが、今年もホテル実務初級試験に全員合格しました。今年で3年目。今のところ、合格率100%をキープ??私のように、本業が異なる非常勤講師は、心もとないと思われて当然なのに、快く依頼して下さるのでありがたく働かせていただいています。ホテルの試験対策が終わったので、これからは楽しい旅行関連の知識。地理学専攻だった私にとって、心踊る話満載で授業できます。来月初旬まで [続きを読む]
  • 岡谷シルク作品 展示のお知らせ
  • Creema 全国いいもの発見プロジェクト−日本の逸品×作り手−  「岡谷シルク」クリエイターコラボ作品 作品展示   ■会期    2017年2月6日(月) 〜2月12日(日)   ■会場    岡谷蚕糸博物館(シルクファクトおかや)      http://silkfact.jp/      長野県岡谷市郷田1-4-8      電話 0266-23-3489      開館時間 09:00〜17:00       ※動態展示・まゆちゃん工房     [続きを読む]
  • 立春
  • 立春。モタモタしてたらすぐに桜の季節がやって来ます。作品展まであと一ヶ月半。エナジー注入のため、酵素を飲むことにしました。越後薬草の萬葉は、国内で販売されている酵素と呼ばれるものの中で、数少ない本物だと聞きました。免疫力アップ、腸内環境改善、冷え性解消が得意技。身体が資本の私にちょうど良い。ガンバるぞ?それにしても、この文字、かわいい??あっ、なんか爪先がぽかぽかしてきたっ! [続きを読む]
  • 届いた!
  • お願いしていた、作品展の案内状のオリジナルが上がってきました。イメージ通り?刺し子の古典柄を、フレスコ画や漆喰壁の雰囲気で表したかったのです。アーティストに、こちらから具体的なイメージを押し付ける失礼をわかっていながら、敢えてお願いしたのに、何とも快く引き受けて下さった、たつがえ先生に感謝。しかも、期待を越えた作品が届いて、作り手の意気込みがビシバシ伝わってきました。こんな関係、かけがえがないです [続きを読む]
  • 新月??
  • 新月の日に誓いを書き出すことを、ここ4ヶ月ほど続けています。特に今日は特別な日。2017年最初の新月、つまり旧暦の元旦なので、つい熱心になりました。3月の作品展に向けて、一心不乱にとにかく作らねば‼集中するのみ。誘惑、遊び、全部しばし絶ちます。そんなことする必要はないと、すぐに却下する声も聞こえましたが。強固な意思をもってやり遂げること、出来るかな?越えられれば、次の風景が見える気がして、今のとこ、頑張 [続きを読む]
  • 仕事初め 〜CREEMA 岡谷シルク作品 〜
  • あけましておめでとうございます。福岡は、明るく暖かいお正月でした。のんびりと過ごし、充電完了。本日、CREEMA販売サイトにて、シルクの刺し子大判ストールをアップしました。「日本全国いいもの発見プロジェクト」参加作品です。是非、ご覧ください。http://www.creema.jp/item/3243547/detail作品の撮影は、自宅から5分で行ける油山牧場もーもーランドにて。カメラマン是本氏がとても素敵に撮って下さいました。冬の柔らかい [続きを読む]
  • クリスマスイヴ
  • クリスマスイブですね〜。若い頃はあんなに楽しかったのに…??今となってはフツーの日。努力が足りないのでしょうね、反省。2008年に刺し子仲間と作品展のために訪れたボローニャのクリスマスディスプレイの写真を見ながら、今年はイタリア語でイヴをお祝い。BUON NATALE?来年、イタリアとのご縁が出来ますように。すてきなイヴの夜をお過ごしください。 [続きを読む]
  • creema 日本全国いいもの発見プロジェクト
  • 10月下旬、エントリーしていたプロジェクトへの採用通知をいただき、今月初めに素材が手元に届きました。ハンドメイド販売サイト、creemaの『日本全国いいもの発見プロジェクト』第1段、長野県の岡谷シルクを使った作品を作ることが出来るようになったのです。https://www.creema.jp/page/lp/discover-japan-okaya後継者が少なくなった残すべき手仕事は、日本全国にたくさんあります。新しい切り口で、多くの作り手のアイディアが [続きを読む]
  • ひのきの香り
  • ウィルス除去に最高の力を発揮すると聞いて、ピュアな檜オイルを買ってみました。森林浴の良い香りに包まれて、ポカポカに温まるバスタイム。朝までお湯を落とさず、香りの蒸気で殺菌し、その水でお風呂も部屋も掃除します。ゆっくりと家中檜の香りになってくるのかな〜と期待しながら。そして、バケツの水はトイレに。大切に循環させると、自分まで気持ちいい。 [続きを読む]
  • 鳥獣戯画展
  • 京都高山寺、鳥獣戯画展に行ってきました。太宰府の九州国立博物館で11/20まで。平日にもかかわらず、入場制限が掛かるほどの賑わいです。早目の午前中にいって正解。それでも入るまでに少し並びました。ゆっくり見ようとすると、進んでくれと急かされます。かわいいうさぎやカエルに後ろ髪を引かれながらの鑑賞でございました。クリアファイルなどを買って、すっかり満足。グッズ、かなりかわいいのがいっぱいでしたよ! [続きを読む]
  • 季節を感じる時
  • 空が高くなってきました。やっと、やっと、暑い夏が終わりましたね。季節を感じることを大切にしたいと常々思っておりますが、手っ取り早いのはやっぱり食べ物。秋は収穫の時。半分は栗??ご飯、半分は渋皮煮にしました。何日持つだろう?時間の問題ですね。 [続きを読む]