なななな さん プロフィール

  •  
ななななさん: 1回目で三回試験合格を目指す
ハンドル名なななな さん
ブログタイトル1回目で三回試験合格を目指す
ブログURLhttp://ameblo.jp/boggy-bar/
サイト紹介文「2回目で司法試験合格を目指す」「1回目でに書試験合格を目指す」の続編 法律関係の話題が内容の中心
自由文「1回目で二回試験合格を目指す」が宇治十帖だとすれば、本ブログは源氏物語の後書きみたいなものです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/12/03 02:12

なななな さんのブログ記事

  • 2017年司法試験知財科目の出題予測
  • 司法試験知財科目のネタバレ注意 皆様お久しぶりです。 恒例の司法試験知財科目の予測を今年も行ってみようと思います(前年)。 ちなみに、去年はものすごく的中させたので、知財科目受験生は必読ですよ。 それではスタート! <特許法>・存続期間の延長 受験生にとって誠に悲しいお知らせですが、新司法試験も10年くらい過ぎ、知財科目のネタ切れ感著しい状態です。 もうこの分野を出すしかないんです。 判例と [続きを読む]
  • スルー
  • 難易度の高い交渉に成功した同期弁護士に、「すごーい! キミは交渉が得意なフレンズなんだね!」ってメッセージ送ったら、スルーされた( *`ω´) [続きを読む]
  • 二回試験やっちゃこといけないリスト
  • 私が事前にまとめたものが発掘されたので、何かの参考になればと思い、公開します。なお、↑にあればあるほど、やっちゃいけないと思ってまとめたように記憶しております。 <共通>・綴りミス・表紙綴りミス・名前書き忘れ・本文綴りミス・問題文読み間違い・余計な先入観を持たない・閃かない・途中答案・事実認定は証拠引用する・反対の主張や反対仮説もフォローする・ページ数 <民弁>・自分が被告代理人なのに原告代理人とと [続きを読む]
  • 二回試験を受ける方々へ
  • 去年の同時期のブログを見てもらえれば分かると思いますが、去年の今頃の私は精神崩壊しておりました。誇張ではなく、司法試験よりも緊張しました。最後に今一度やるべきことは、やってはならないことの再確認です。犯人性を書かなくていいと指示されていないにも関わらず、争点にならないと勝手に判断して犯人性を書かない、だとか、二回試験の死因とされているような形式的ミスを再確認し、予防することです。あと、科目終わるご [続きを読む]
  • 交渉したい相手ランキング
  • 法律をよく知らない個人>法律をよく知ってる個人>法律をよく知ってる弁護士>>>>>
    >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>&g
    t;>>>>>>>>法律をよく知らない弁護士と私は思うのですが、これが通説なのだとす
    れば、法律をよく知らない弁護士になることが、交渉のうまい弁護士となるのではないだろうか
    ?(手抜き弁護士を目指すきっかけ)それにつけても、キチガイ弁護士を交渉相手とする事件、マジ
    で辞任したい。 [続きを読む]
  • 憤慨
  • 雪国地域弁護士との飲み会で、弁護士費用特約の話題になったとき、「本人が代理人になれませんかねぇ」と話題を振ったら、「キミは本当に司法試験に受かったのかい?」と呆れ顔で言われたので、激おこぷんぷん丸(死語) [続きを読む]
  • Facebook
  •  疎遠になった昔の友達と再び繋がりが持てたり、なかなか会えなくなってしまった友人の近況をしれたり、といったことに価値を見出していたFacebookが、ここ数年、左派系弁護士となった元同級生等の政治ニュースの引用だらけになり、参院選を前にしてそれが露骨に増したので、そろそろ非表示にする等の対策を講じる必要が出てきた。 [続きを読む]
  • 胃カメラ
  •  一昨日の昼に牛トロ丼を食べ、同日夜に寿司を食べた私は、その後、今まで体験したことのない種類の腹痛に襲われました。今まで私が体験したことのある腹痛は、下痢か便秘のどちらかを伴うものでしたが、今回の腹痛は下痢も便秘も伴わない腹痛だったわけです。 今まで体験したことのない人体の痛みは人を恐怖に陥れるものです。私は、その次の日、すなわち昨日、仕事が休みだったので朝から医者に行きました。 私「かくかくしか [続きを読む]
  • 弟弁・妹弁
  • 兄弁・姉弁って言葉があるのに、弟弁・妹弁って言葉がないのはおかしい、っていう記事を書こうとしたのですが、存在したと知って驚きました。現代では使わないですよね?それとも、私が知らないだけで、普通に使われてるんですか?ところで、叔父弁とか使ってた方々は、同期の弁護士のことは何て呼んでいたんでしょうかね? 双子弁とか? [続きを読む]
  • 本人は代理人になれるか?
  •  本人は代理人になれるか? 一見すると意味不明な問いであり、禅問答と誤解されるかもしれませんが、純粋な法学の問いです。 換言すれば、 A代理人Aというのは法的に許容されるか? ということです。こう書いたほうが法学的な問いであることが分かりやすいですね。 許容される/許容されない以前に、そんなこと考える実益あるの? って思われるかもしれませんが、実益はあります。 たとえば、私が弁護士費用特約(昨日の [続きを読む]