函G さん プロフィール

  •  
函Gさん: 函館発 ぼうけんの旅
ハンドル名函G さん
ブログタイトル函館発 ぼうけんの旅
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/oonoseiichi123/
サイト紹介文自転車積んでの軽自動車による車中泊の気ままな旅と地元ラブから函館を紹介するブログです。
自由文自転車大好き人間で、61歳になってもサイクリングしています。軽自動車に積んで、走りたい場所で組み立ててサイクリング。今春38年間の教員生活にピリオドを打ち、4月からは気ままな旅を繰り返しています。歴史と地理を担当していただけに、あちこちの遺跡を巡ったり、面白い地形を訪ねたり。スポーツも大好き、山登りも好き。ラグビー、野球などスポーツの話も。それと地元LOVEから知られざる函館の魅力を発信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供275回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2013/12/04 14:59

函G さんのブログ記事

  • 専門医で検診〜薬では無理、放射線投与か甲状腺全摘の手術か?
  • お久しぶりです。26日、市内の甲状腺専門の内科医であるTクリニックへ検診しに出掛けました。有名な方で、かなり込み合うと聞いていたので朝7時20分に車で出発、15分で到着。待合室に入ると、もうすでにたくさんの患者さんがいて、ビックリ!私の番号は20番でした。身長、体重、血圧などを計り、採血もして、それから3時間以上待ち、やっと診断。結果、薬の投与では無理。アイソトープと呼ばれる放射線治療がベターだが [続きを読む]
  • 検査の結果は非情だった〜バセドウ病が重く、心臓の手術は夏以降
  • しばらくブログを書くことが出来ませんでした。16日の検診の結果、バセドウ病が思った以上に重症で専門医での治療が必要とのこと。そのために心臓の僧房弁を治す手術が3か月先になりました。ショックです。ただでさえ、バセドウ病を治すために朝夕4錠ずつ計8錠のメルカゾル錠を飲んでいるため、ジンマシンが激しく出ているため夜寝れないからです。ネットで調べたら、メルカゾル錠の副作用だそうで、特にベッドに横になる夜間 [続きを読む]
  • リハビリ生活10日目〜明日は検診日
  • ?応援 お願いします?今日は4月16日の日曜日。快晴で気温も上昇し、初春らしくなってきて、桜の名所として知られる桜見通りの桜にもピンク色のつぼみがちらほら見えてきたとか。4月下旬には、桜の花も開き春本番となることでしょう。さて、明日は退院後初の検診。7日に退院したから10日振りで、毎日8錠ずつ飲んでいた甲状腺ホルモンの作りすぎを抑える薬であるメルカゾール錠の効果が出てくるかどうか?バセドウ病 [続きを読む]
  • リハビリ生活8日目〜公園まで散歩
  • ?応援 お願いします?退院後、8日が過ぎました。家での静養ですが、バセドウ病を治療する薬を朝夕4錠ずつ飲んでいます。そのバセドウ病が完治して初めて心臓の手術が出来るとあって、何とか治したい一心でおとなしく生活しています。が、免疫力がかなり低下したため6年前からの慢性ジンマシンが、最近激しく出てきて体中が痒いのです。ザイザルという飲み薬と塗り薬を併用していますが、とにかく体のあちこちに出て痛痒 [続きを読む]
  • リハビリ生活〜外は雪が降っています
  • ?応援 お願いします?4月13日木曜日。昨日のプロ野球、ファイターズがレアードの今季初のホームランで逆転勝利!嬉しかったですね。札幌ドームまで応援しに行ければ、いいのですが今のから体の状態では無理。でも、テレビの前で一喜一憂し7連敗を阻止し、万歳三唱で久し振りに明るい夜(?)を迎えました。明るい夜なんて、おかしな言葉ですが、今までは余りにも暗すぎる夜だったからです。大谷翔平は、インフルエンザ [続きを読む]
  • リハビリ生活〜鳥のように自由に羽ばたきたい
  • ?応援 お願いします!今日4月11日は、肌寒い曇り空。外出するにもコートが必要な寒さ。久し振りに、スイーツ???????が食べたくて、昨日同様近くの生協までお買い物へ出掛けました。もちろん自転車で5分もかからない距離。買い物は、食べたかったモンブランとショートケーキ。???????スイーツ男子なんて、まるで真壁刀義みたい。真壁刀義って知ってますか?新日本プロレスのプロレスラー。先日も4月9日 [続きを読む]
  • リハビリ生活〜動いただけで息切れが激しい
  • ?応援 お願いします?金曜日に帰宅し、土曜日・日曜日と我が家で静養していました。その間、家の周囲を散歩して、その距離を伸ばして体力を回復しようと、試みていますが、やっぱり肝心要の心臓の手術をしていいないから、息切れが激しい。今日も、何とか自転車に乗って400m離れたコープ札幌(生協)まで行き、眼鏡を作って来ましたが、その往復だけでフーフー。注文している間は、何とか動悸を堪えていましたが・・・。眼 [続きを読む]
  • お見舞い・激励ありがとうございました。
  • ←応援  お願いします。昨日退院してから30時間が過ぎようとしています。病院での15日間の生活は、まさしく退屈そのもので、心身ともにネガティブになっていくような時間でした。病気と闘っている患者さんたちには大変申し訳ありませんが、病院にいるとますます病気になりそうで、一刻でも早く退院したかった、というのが本音です。それでも、私の病気である心臓の僧房弁を手術するためには、体全体を検査しなくてはな [続きを読む]
  • 闘病生活にピリオドし、いったん帰宅へ
  • ←応援  ありがとうございます!15日間に及ぶ、人生初の入院にいったんピリオドが打たれ、帰宅が許されました。半月にも及ぶ帰宅は、極端ですがまるで浦島太郎状態。久しぶりの家に驚いています。庭を見てビックリ!桜草やクロッカスだけではなく、いろいろな花が咲いていて嬉しい!パンジーも。チューリップももうじき咲きそう。水仙だって伸びてきた。ムスカリの紫色の花も、少し出てきました。全体で、こんな感じ。曇 [続きを読む]
  • 闘病生活15日目〜昨日は最悪の日だった
  • 昨日は4月6日の木曜日。天気は相変わらずの晴天で、実に乾燥している。病室に持参した湿度計は27%で、あまりも低すぎる数値。ちなみに、温度は27度で暖房の効きすぎ。窓を少しばかり開けているけど、患者さんの中には寒がりの人もいて、暑いのは仕方がないか?昨日は最悪でした。まず、胃カメラと大腸カメラをするためには、からだの中を空っぽにしなくてはいけない。だから、水曜日の朝食からお粥や重湯だけで、空腹状態。 [続きを読む]
  • 闘病生活13日目〜明日の大腸検査に備えて今日からお粥です
  • ?応援 お願いします?明日、胃カメラと大腸カメラの検査があるため今朝からお粥と豆腐など軽い食べ物ばかり。ちなみに、メニューを見ると。5日水曜日の朝食〜白粥、味噌汁、ねり梅、煮奴豆腐。10時頃に、間食としてりんごジュース。昼食は白粥、具なしすまし汁、たいみそ。15時の間食に、葛湯。18時の夕食は、おも湯と具なし汁物。という簡素な食事内容です。でも、胃や大腸の検査だから仕方ありませんね。今日は、 [続きを読む]
  • 闘病生活12日目〜今日は検査もなく時間をもて余す
  • ?応援 お願いします?12日目を迎えた今日は4月4日の火曜日。一昨日まで夜間寝れない日々を送っていたが、昨日は看護士さんに眠剤をお願いして、軽い睡眠剤1錠をいただき、お陰でぐっすりと寝ることができました。今夜も、頼ることになるかな?さて、今日も少しの間ですけど外出して見ました。昨日のクロッカスは、玄関のすぐそばの花壇。ここが正面玄関で、小さな花壇は写真には出てきませんが左にあります。今日は、 [続きを読む]
  • 闘病生活11日目〜検査検査で、退院遠退く
  • ?応援 お願いします?今朝も外が明るみ始めた5時から採血。右腕の血管は、もう何回血を抜かれたことだろう。左腕だって点滴を何回もしているし、その内腕ではなく手首とか他の場所に移すかも知れない。そんな入院生活11日目は、4月3日の月曜日。世間では、新入社員の入社式とか。ここの病院でも新人らしき人たちが研修していて、お昼頃には、初々しい看護士さんが病室に挨拶回りに来てました。天気は雲一つない快晴! [続きを読む]
  • 闘病生活8日目後編〜無事検査終了
  • 午後からの検査は、経衝動エコー検査でしたね。午前9時から水と食事は抜きで、午後1時に左腕には500mlの点滴をしながら、まるで救急患者の如くストレッチャーに乗せられドクターのもとの運ばれました。担当するのは、主治医の美人の女医さんのKさん。睡眠剤を飲まされたあげく麻酔もかけられ、処置の前に熟睡。すっかり寝てしまいました。だから、その後の2時間半はまったく覚えていません。気が付いたのは、自分のベッドに戻っ [続きを読む]
  • 闘病生活8日目〜今日は経食道エコー検査
  • 昨日の心臓カテーテルはしんどかったです。時間にすればほんの1時間ほどだったけど、右腕の手首の動脈にカテーテルを心臓まで入れるのだから。ベッドに寝ている本人は、何も出来ずただ医者の言葉にうなずくだけ。「大丈夫ですか?」「はい」「痛くないですか」「(痛いけど、それは口にはせず)何とかこらえています」と。カテーテルとは、いわば管みたいなもの。それを血管の中に入れるのだから、想像するだけで怖い。それと、ウ [続きを読む]
  • 闘病生活7日目〜心臓カテーテルに苦悩した半日
  • ついに1週間になった入院は、今日が最大の治療である心臓カテーテル。朝食後、すぐに準備に取りかかる。まずは、恥ずかしい話だが、昨日剃り残した体毛をさらにもう一度剃る。もう恥ずかしさを通り越していて、どうにでもなれ!という心境です。それでも、素っ裸になって、ぺニスに道具を付けるときは、羞恥心マックス!運ばれて、ドクターからまず右腕の動脈にカテーテルを挿入。その跡がこれです。動脈だけに、5時間経過したい [続きを読む]
  • 闘病生活6日目〜体毛を剃られました
  • ?応援 お願いします。ついに6日目を迎えた入院生活。これが、旅だと、やっと旅に慣れてきたころでツーリング・ハイになれるかな?という辺りですが・・・ところが入院では慣れるどころか、ますます嫌になるばかり。実は、明日心臓カテーテル検査があります。患者に配布されたプリントでは、「尿道に尿を出すための管を入れます」の項目があって、ビビってしまいました。あの管ほど恐ろしいものはない。何とかして避けたい [続きを読む]
  • 闘病生活5日目〜検査漬けの毎日
  • とうとう今日で5日目となった入院。今日は3月28日火曜日。新聞では、「栃木県那須のスキー場で雪崩が発生し、高校生ら8人が死亡」の記事があって、若い命が失われる悲しい出来事の心を痛めました。16、7歳の、これからという高校生たちが雪崩で亡くなるなんて、余りも悲しすぎます。さて私の病名は、ひとつは心臓の僧坊弁閉鎖不全症。もうひとつは、甲状腺機能亢進症。最初に、心臓をオペする予定ですが、それも4月の末と [続きを読む]
  • 闘病生活4日目、早く家に帰りたい!
  • 3月27日、月曜日。今日も晴天で、春の日差しが南に面した窓に注ぐ。道路の隅に残っていた雪も、ほとんど溶け夏タイヤに取り換えてもいい季節になりました。それなのに、病室で一人取り残された自分はミジメな心境です。今日の朝食は、いつもよりは遅く8時。家にいるときは7時だから、1時間遅れで朝からご飯。ヤクルトが付いているが、味気ない食事。完食したけど、美味しさはまったく感じられません。病院があるのは市街地で [続きを読む]
  • 3日目を迎えて、もう飽きた入院生活。新たな病気も発見される
  • 今日も天気は快晴の3月26日、日曜日。されど、我が心は大暴風雨の荒れ模様の心境です。なぜなら今日の朝、主治医の先生から「バセドウ病の症状も出ています。血液検査で分かりました。」と聞かされたのです。ショックの二重奏。最悪の状態となりました。明日は、CTを撮るそうですけど、気持ちが萎えてしまって・・・立ち上がるまで時間がかかりそう。まずは、気を取り直して病院の風景を。2階にいますが、休憩室から見た雁皮山 [続きを読む]
  • 人生初の闘病生活、入院2日目
  • 実に暇で暇で、ベッドで寝てばかりいます。入院生活2日目となった3月25日です。まずは、私の病室から。4人部屋の窓側ですが、南に面していて昼は日差しが強くてカーテンを閉めているほど。さらに暖房の効きすぎで、暑くて暑くて!部屋の温度が25度なんですよ。暑すぎますよね。窓を少しだけ、2cmくらい開けています。昨夜もその状態で寝たけど寒くならず、ずーっと開けっぱなしです。昨夜の夕食は、6時に出ましたが質素! [続きを読む]
  • 人生初めての入院生活 初日
  • しばらくご無沙汰しておりました。3月14日のblogを最後に、自宅で静養していましたが、なかなか心拍数の低下が見られず大きな総合病院で診断を仰ぎました。それが、昨日のこと。レントゲンや心電図は異常なし。循環器科の先生は、超音波のエコーをやってみるか!と。そこで、出たのが僧帽弁閉鎖不全症。心臓の左心房から左心室への弁が壊れ、逆流していてそれで心拍数が増え動悸息切れがする、と。お医者さんの話では、なかには [続きを読む]
  • 春の旅 61 歴史ある酒田の街並みを歩く〜酒田ラーメン・山居倉庫
  • 三月半ばになっても、一向に春の訪れを感じない函館です。今日は朝から雨。道路の雪こそ融けたが、気温は上がらず春の花がまだ咲いていません。それでも、我が家の花壇を見たら春一番の花であるクロッカスが一つだけ小さいオレンジ色の花のつぼみが見えたし、パンジーの黄色い花が少しだけ開いていていて、春はもう直かな?と思わせています。早く!来い来い!春! さて、山形県庄内地方酒田市。豪商の面影を残す本間家。その塀だ [続きを読む]