なお さん プロフィール

  •  
なおさん: 大学生の息子を自死で亡くした母・・なおのブログ
ハンドル名なお さん
ブログタイトル大学生の息子を自死で亡くした母・・なおのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/mayu1219nao/
サイト紹介文2013年11月一人暮らしをしていた大学生の息子を自死で亡くしました。
自由文大学4回生、院への進学も決まっていました。
研究室、卒論と忙しくしていた時
突然の息子の死の知らせ
自死と言う言葉も初めて知りました。
どおして?何があったの?



参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/12/04 17:34

なお さんのブログ記事

  • 色々考えますね
  • こんな事があって誰かの役に立ちたいでも、自分では無いのかも?向き合うのが怖いのですコメントに返信出来ませんそんなことを思うのは普通のことですよHeyhoこんな嵐の夜に船を出さなくても良いのです [続きを読む]
  • 失って気づく
  • 太陽があること空気があること始まりがあるものは全て終わりがあるとしたらこの眩しい太陽もこの青い地球も空気も全部無くなっちゃうのかな世界の終わりに青い星が降る赤色に輝いてる太陽がなくなった時そのときはじめて私たちの世界が太陽に照らされてたんだと解るのですねsekai no owari青い太陽聴いてました [続きを読む]
  • ”行かない勇気”
  • こんばんはブログを更新していなかったゴールデンウィークゴールデンウィークの終わりごろ急にアクセス数が増えていました長いお休みが終わる頃急にアクセス数が増えるんです息子が旅立ったのも連休明けの日でした私は3年と半年が過ぎましたまだまだ日の浅い方眠れない夜を過ごしておられる方長くて短い人生で1番辛い1年を過ごされた方この夜を越えてくださいあなたは1人じゃないですよ [続きを読む]
  • 本当に自分の望んでる事ですか?
  • それは本当に自分の望んでる事ですか?何がしたいですか?それはその方法でしか出来ませんか?何年かしたら必ず死んでしまいますそれは寿命の宣告された人とそおでない人と同じくらい確実に死はやってきますもし、叶わない事と死を選択しようとこのサイトに辿り着いたあなたまだその時では無いです今は休んでください必ず訪れる死の前に少し休んでくださいそしてクリアになった頭でもう一度考えてください世間体とか親とか親戚とか [続きを読む]
  • 4回目の桜
  • 息子がいなくなって4回目の桜です 桜遅かったですねこの時期どおしてたんだろ?って過去記事読んでみました今年は桜の開花を楽しみにしている自分がいました息子が大学に受かって下宿の準備をしていたのは今頃でそしてこっちに帰って来た時には桜は散っていました息子の下宿の近くは桜なんてまだまだで息子は少し季節の違うところに行ったんだとあまりに遠く離れたことをさみしく感じました今は…息子のいるところはこちらと同じ季 [続きを読む]
  • 雪の日
  • 暫く落ち着いていたのですが仕事の帰りのスーパーで幼い男の子の声が聞こえ来ましたこのところそんな事もやり過ごしてたのですが急に苦しくなりました息子の幼い頃の声に似てたのでしょうか?まだたどたどしい話し方でしたその頃の記憶が蘇り夕飯の支度なんていいから息子のたどたどしい話しを聞いてあげれば良かったとかそんなことを思い苦しくなりましたアメブロを開けると自死を考えているようなコメントがありましたその方も幼 [続きを読む]
  • 年末年始に大切な人を亡くされた方
  • こんばんは。なおです。年末年始に大切な人を亡くしてとても辛く…周りの楽しいムードが余計に自分がこの世で一人ぼっちになってしまったような気がして孤独でどこに言って行く事も出来ず身も心も冷たく生きている心地がしないあなたあなたは1人じゃないですよ先歩くお母さんに話を聞いてもらうのも良し同じ頃に大切な人を亡くされた方と話すのも良し気持ちを分かち合えるという事は心の支えになりますこの世に1人きりになってしま [続きを読む]
  • ありがとうございます
  • こんばんはいつも私の拙いブログを読んでくださいましてありがとうございます時々息子が「お母さんブログ書かへんの?」と聞いてくるんです「え?なんで?」と聞くと「待ってはる人おるで」「そおなん?」それで夜中とか急にブログアップしてみたり嬉しいというか嬉しいですね。単純に。 待っていてくれる方がいる事はでも悲しいことですよね同じ境遇の人が増えているというのはね…大勢の人の中にいても孤独な時は1人になる [続きを読む]
  • 暖かくしてくださいね
  • 寒くなりましたねご無沙汰しておりますなおですお元気ですか?寒いと良くない事を考えてしまいますね暖かいお部屋で温かい飲み物甘いもの好きな事をして過ごすあ、でも外が好きな方はどんどん出かけて下さいね今を生きるだけで精一杯の時は今のこの瞬間を生きるその事に集中してくださいね少しずつ少しずつ進んだら近い目標まで生きてください例えば明日のランチとか今夜の賞味期限切れの食材使う事とか来週、ネイル行くとか美容院 [続きを読む]
  • 3年…みんなありがとうございました
  • たくさんのコメントありがとうございましたまた落ち着いてゆっくりお返事書きます本当にみなさんと歩んできた3年なんだなと思いましたみんなありがとうございますその中でゆいさんという中学2年生の女の子がコメントしてくれています遺族の私達を気づかいとてもしっかりとした言葉をいただきましたありがとうございますゆいさんも自死を考えた事があったそうですでも生きていてくれて良かった中学2年生とは思えないようなしっかり [続きを読む]
  • 息子を自死で亡くしてもうすぐ3年
  • こんばんはお久しぶりです息子が旅立ってもうすぐ3年になりますこのところ私は元気になったなぁって感じるようになりましたでも夕方を感じる季節になり怖くなりました3年前の今日は息子との生きていた息子との書きたくないけど最後の電話の日でした最後という言葉を書きたくなかったんです生きてた息子とは最後の電話でしたけどその後も息子はずっと愛を送ってくれていますこのところ意識していなかったエンジェルナンバーいわゆ [続きを読む]
  • 秋の気配
  • 新学期が始まりましたね学校は行けていますか?長いお盆休みの後の会社員の方も会社行けてますか?なまけろと言っているわけではないのですが無理しないでくださいね今、とてつもない悲しみでどおしょうもない夜をネットを徘徊して辿り着いた同じ境遇の方この夜を越えてくださいご自分を甘やかしてください頑張らないでください秋の気配で元気な時でも何かを失ったようなそんな気持ちになる時期で何も無くても物悲しいから私たちは [続きを読む]
  • どお伝えたらいいのか?
  • 過去ブログ履歴…自殺したら親にどれだけ迷惑がかかるか?ネットを彷徨っていた学生さんからコメントがありました。学生さんは親に話して実家に帰ろうとしたのですがもう少し頑張れ!とか言われたそうです…。とてもよく分かるんです…。私がその時息子にそお言われたら頑張れって言ったと思うでも違うんです。お母さんは知らないんです。我が子が自死を考えている事をまさかそんな事考えてるなんて息子さんが自殺しましたって警察 [続きを読む]
  • どお伝えたらいいのか?
  • 過去ブログ履歴…自殺したら親にどれだけ迷惑がかかるかネットを彷徨っていた学生さんからコメントがありました。学生さんは親に話して実家に帰ろうとしたのですがもう少し頑張れ!とか言われたそうです…。とてもよく分かるんです…。私がその時息子にそお言われたら頑張れって言ったと思うでも違うんです。お母さんは知らないんです。我が子が自死を考えている事をまさかそんな事考えてるなんて息子さんが自殺しましたって警察か [続きを読む]
  • 免許の更新
  • 久しぶりにクーラーをつけてないです夏も終わりなんだなぁ3年前の今日は息子がいてしかも家に帰って来てて免許取り立てで息子の運転手でドライブして台風が近づいて来てて風が生暖かかった息子宛てに免許の更新のハガキが来ててあの子行かれへんなぁって普通に思ってどおするんやろ?なんて普通に思ってあ…でも車乗らへんしな…とか普通に思ってもう来月過ぎたら免許無効になるやんかそおか乗らへんからええんかなんて自分を納得 [続きを読む]
  • 夏休みも終盤
  • 長いお休みが終わる前とかアクセス数が増えますもうすぐ夏休みも終わりますね久しぶりに帰省した実家は心安らぐ場所ですねお盆休みの社会人の方もそおですよね中高生は宿題も終わった頃かな大学院の院試も終わってホッとしてる頃かなもし夏休み明けに学校に行くのが辛かったりお盆休み明けに会社に行くのが辛かったりその事で命を落としてしまう事を考えてここへたどり着いたのなら命と引き換えになるものなんか無いからもう学校行 [続きを読む]
  • 息子が就職していた
  • 息子が就職していた夢を見ました上司と話した会話の内容をお父さんに話していました夫も息子の話に相槌をうって楽しそうでした息子は何社か受けてたみたいでなんとかっていう会社のなんかの研究が興味あったんだけど今の会社のなんちゃらの方がやりたかったからって夫もなんとかっていう会社のなんかの研究は今注目されているもんなーって2人とも楽しそうに話していました息子は晴れ晴れとした顔でした息子いつのまに就職したんだ [続きを読む]
  • 七夕
  • 晴れたら私も息子と会えますように一年に一度しか会えない織姫様と彦星様を可哀想だなと思ってたけど一年に一度会えるんなら素敵だ…なんて思えた息子はいつも近くにいて帰りたいときに帰って来ているらしい…幻でも何でもいいからとってもリアルな息子に会いたい一年に一度でいいです雨降ってても会いたいですお願いします短冊には息子と会えますように [続きを読む]
  • 息子の友達
  • 息子は遺書に3人の友達がいますと書き残していました息子の亡くなった翌日は友引でお通夜はできませんでした警察…病院…下宿のマンション息子が亡くなったというだけで頭がパニックなのにいろんな事が押し寄せてきました息子の3人の友達に連絡する…そんな事にも頭が回りませんその中の友達から何してる?とメールが来て次男が電話をして亡くなった事を知らせました2人は近くに住んでいたのですぐに来てくれましたがもう1人の友 [続きを読む]
  • 残されたご兄弟が幼い方へ
  • 長男が旅立ったとき次男は大人だった年齢が大人というのもあるけど主人と私を支えてくれたでも残された子供達が幼い自死遺族の方はどんな風にやり過ごしていらっしゃるのか2年と半年のブログにコメントくださった方が旅立った子供さんもうちの長男より幼く残されたご兄弟も幼いどんな風にやり過ごされているのか同じ境遇の方がいらっしゃいましたらコメントくださいよろしくお願いします [続きを読む]
  • 2年と半年
  • 今日で2年と半年です和らぐ思いもありますが募る思いもあります和らいだのは自責の念でしょうか純粋に寂しさが増しますそれはやはり仏事のような出来事でしょうか?それとも会えない日が長くなっている事でしょうか?わかりませんが…穏やかな日々に涙が溢れます残された家族が健康で楽しい時間を刻むとそこに息子の不在を感じます息子が不在の3度目のGWでした進んでいると感じましたがまだまだだと感じましたそれは同じ境遇のママ [続きを読む]