蓮見葉澄 さん プロフィール

  •  
蓮見葉澄さん: 世の中ななめに眺めれば
ハンドル名蓮見葉澄 さん
ブログタイトル世の中ななめに眺めれば
ブログURLhttp://naname.koushijima.com/
サイト紹介文世の中の建前から本音を推測したいです。政治ブログのカテゴリーですがそれだけではなく世相全般を。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/12/04 18:31

蓮見葉澄 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 「愛国事業部」発足
  •                      平成29年3月12日お取引先・関係会社各位                  株式会社ユー・エス・オー                   愛国事業部長 白田 那燠    拝啓春暖の候、貴社益々御清栄の段慶賀に存じます。平素はひとかたならぬ御厚情を賜り、有難く厚く御礼申し上げます。陳者弊社愛国事業部発足の件掲題の件、この度人事異動が発令され、それに伴う [続きを読む]
  • プレミアムフライデー
  • 明日、2月24日(金)は「プレミアムフライデー」とやらで、午後3時に仕事仕舞になるそうです。それによって多くの人が買い物や旅行などをしてお金を使うから、結果的に経済効果があるだろう、というもくろみらしい。しかし、どれだけの勤め人が午後3時に家へ帰れるでしょうか。まず、買い物をしてもらわなければならないから百貨店・スーパーをはじめとする小売店は絶対に閉められないですよね。次に、旅行もしてもらう必要がある [続きを読む]
  • 流行語大賞
  • 「新語・流行語大賞」とそのトップ10とやらが発表されました。「聖地巡礼」って言葉、そもそも流行していましたっけ。全然知らなかったです。新語といってもサンチャゴ・デ・コンポステーラや四国八十八箇所などは昔からありますよ。「ポケモンGO」もゲームは盛んだったけど、この語自体が流行ったとは思えない。「マイナス金利」は概念的には今に始まったものではないですね。キーワードだったかもしれないけど、流行語でもあり [続きを読む]
  • オリンピックのメダルのことなど
  • リオ・デ・ジャネイロのオリンピックも大詰めに近くなりました。日本選手団もメダルを沢山取れて、誠に大慶なことではあります。今回、TVでいろんな競技の放映を見ていて思ったことが。それはメダルを授与されるのが優勝から3位入賞までしかないのですが、ぜひ4位までメダルをあげてほしい、ということです。トーナメント戦で準決勝まで勝ち進む、というのは大変なことですね。なのに、ここで敗退し、さらに3位決定戦でも負けて [続きを読む]
  • 夏の日の午後
  • 電車の中で新聞を読んでいる。揺れに身をまかせていると、心地よい眠りに引き込まれそうになる。眼をこすっていると、一つの記事が目に止まった。それは高校野球甲子園出場校の練習で、女子マネジャーがグラウンドに出ようとしたのを大会関係者から制止された、ということに関する甲子園高校野球実行委員会会長という人の談話だった。「日本の高校野球は、米国のベースボールという球技とは全く異なるもので、伝統的な古式に則った [続きを読む]
  • まあ、こんなもんでしょうね
  • 都知事選挙はほぼ予想された結果に終わりましたが、都民のアレさ加減がよく出ています。慎太郎を10年以上も知事の座に置いておいた人々ですからね。アッシには(都民でないから)かかわりないことでござんす、ではありますが。こうなったからにはせめて、慎太郎がやったような日本国民や国の不利益になること、だけはしないでほしいと祈るのみです。ここで突然ですが、対義語集です。アンダーコントロール → オーバーカオ [続きを読む]
  • 対義語集
  • 以前の「マイナンバー」の記事で、いくつかの対義語を掲げましたが、今回はそのつづきです。しかしその前にお詫びが。その時掲げた対義語のなかで、「中国軍事パレード」の対義は「辺境民事スタンディング」としていますが、「民事」は「民生」が正しかったです。民事なら刑事の対義になってしまいます。「中国軍事パレード」→「辺境民生スタンディング」となるべきでした。ここに謹んでお詫び申し上げ、堪忍どすえと言い、ス [続きを読む]
  • 「物書き」
  • わたしはツィッターやフェイスブックなど、いわゆるSNSには手を染めていないのですけれど、他の方々がなさっているものは、ときどきのぞかせていただいています。 今朝もちょっと興味深い記事を見つけました。 ひとりの方が、作家〇〇氏に(好意的に)言及して「物書き〇〇・・・」とつぶやいているのに対し、別の方が概略次のように批判してらっしゃいました。 <「物書き」という表現はご本人がそのように言うことはあっても、他 [続きを読む]
  • My number has come
  • 私のところにもマイナンバーの通知が届きました。英語でいうと、My number has come.であります。先日、英語の辞書(「デイリーコンサイス英和・和英辞典 第4版」三省堂1990)でnumber の項を見ていたらこんな成句があることに気づきました。one's number has come で「死ぬ時が来た」という意味だそうです。one'sのところにはmy、your、his、her、its やour、their などが入るわけなので、my number has come は「私は死ぬ時が [続きを読む]
  • マイナンバー
  • 「マイナンバー制度」というのが来年1月より発足するということで、間もなく各個人にその番号が通知されるそうです。その内容はともかく、制度の名前が「マイナンバー」というのはヘンですね。番号の通知を受けた人が、「これが私の番号だ」というので「マイナンバー」というのならわかるけど、番号を授ける方が「これがあなたのマイナンバーですよ」ではおかしいです。英語だと「This is your my number.」もらった人は「Oh, &nb [続きを読む]
  • 2020年のオリンピックはケチが付いたか?
  • メイン競技場の問題もこれからどうなるのかまだ見えてこないのに、またトラブルが発生しましたね。エンブレムのデザインがベルギーの劇場のロゴマークと似ている、という件です。これを発案した人は、「盗作など事実無根、そんなロゴマークなど見てもいない」と抗弁しました。ということは偶然に同じようなものが出来てしまったのだ、と言いたいのでしょう。それが本当だとしても、エンブレムよりも前からデザインの骨格が似た劇場 [続きを読む]
  • 2020年のオリンピックはケチが付いたか?
  • メイン競技場の問題もこれからどうなるのかまだ見えてこないのに、またトラブルが発生しましたね。エンブレムのデザインがベルギーの劇場のロゴマークと似ている、という件です。これを発案した人は、「盗作など事実無根、そんなロゴマークなど見てもいない」と抗弁しました。ということは偶然に同じようなものが出来てしまったのだ、と言いたいのでしょう。それが本当だとしても、エンブレムよりも前からデザインの骨格が似た劇場 [続きを読む]
  • 集団的自衛権は必要だ、宇宙人が攻めて来る時は
  • 宇宙人が地球を侵略しようと攻撃して来た時には、これはもう集団的自衛権は不可欠です。米国が地球外生物に襲われている際に、「日本は憲法9条があるから助けに行けない」などとは絶対言えません。もちろん米国のみならず、中国や朝鮮半島が攻撃されている時も同様に、力を合わせて反撃しなければなりません。ある確かな消息筋からの情報によると、年内にもアルクトゥールス星人が地球を攻撃しそうである、というのです。アルクト [続きを読む]
  • 記述式問題の答案をコンピューターで採点?
  • 6月14日付けの朝日新聞の報道によると、大学入試センター試験に代わる新テストで「文部科学省が記述式問題についてコンピューターによる採点支援を検討」とあります。へえ、コンピューターで思考力、判断力、表現力がわかるのかな?もしそうなら、森鴎外の文章と夏目漱石の文章と、どちらの点数が高いかなどもでるのでしょうかね。谷崎潤一郎と川端康成とではいずれの文がよりノーベル文学賞にふさわしかったか、とか、大江 [続きを読む]
  • 過去の記事 …