大和 さん プロフィール

  •  
大和さん: 趣味、戦士観賞。
ハンドル名大和 さん
ブログタイトル趣味、戦士観賞。
ブログURLhttp://shenshikanshou.blog.fc2.com/
サイト紹介文特撮ヒーローのコスフェチによる、戦士たちの敗北などそそる画像を掲載するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/12/05 20:17

大和 さんのブログ記事

  • 全身泥にまみれる戦隊ヒーロー、見事な汚れっぷりのイエローオウル
  • 光沢ある黄色のスーツをまとった戦隊屈指のぽっちゃりヒーロー、ジェットマンのイエローオウルが銃で撃たれ、その大きな体が吹っ飛んだ。狙撃したのは敵に操られたイエローオウルの女の幼馴染だった。彼女は戸惑うイエローオウルを、合流した他の戦隊メンバーともども再び狙撃。イエローオウルは「僕に任せてくれ」と仲間に頼み、独りで幼馴染を救うべく立ち向かっていった。しかし、またまた彼女に狙撃されて、大きな水溜りのなか [続きを読む]
  • 優等生戦隊レッドヒーロー、ジュウオウイーグル「悪堕ち」妄想
  • 歴代戦隊ヒーローのレッドのなかでも屈指の優等生キャラだった「ジュウオウイーグル」を改めて見ていると、その”良い人”ぶりが鼻について(笑)、「悪堕ち」させたい衝動にかられてしまいました。そこで、今回は勝手にやられを絡めて「悪堕ち」妄想してみました。大空の王者、動物戦隊のジュウオウイーグルは敵の反応が探知された場所の上空から哨戒していたところ、いきなり地上から狙撃を受け落下してしまった。「ううっ…」ジ [続きを読む]
  • 細身フラッシュが巨体ゴリラに完全敗北!?体格差ヒーローやられ
  • 超高速ヒーロー「フラッシュ」が、加速して薄暗い地下空間で捕獲に挑んだ相手は巨大なゴリラ「グロッド」。グロッドはただのゴリラではなく、人間以上の知能とテレパシー、洗脳、サイキック能力まで持つ恐ろしい敵だ。もちろん腕力もかなり強く、挑みかかったフラッシュは軽々と投げ飛ばされてしまった。フラッシュはすぐ立ち上がって、ゴリラの周りを超高速で回りながら攻撃を加える。しかし、一瞬の隙をつかれて、ゴリラに首を掴 [続きを読む]
  • くすぐられて七転八倒、無様にやられた戦隊ヒーロー
  • 「5(ファイブ)くん人形」が、駆け付けた戦隊ヒーロー「ファイブマン」の5人の前に登場した。それは、国語教師のファイブブラックが人形劇のために生徒たちと作ったファイブマンを似せた人形で、先刻、敵に奪われのだった。「人形には魂が宿る。5くん人形がダメージを受ければ、本物のファイブマンも同じようにダメージをうけるんや。」敵は5くん人形を針で突き、棒で殴りと容赦なく痛め付け、それによって、ヒーローたちは散々に [続きを読む]
  • 仮面ティーチャー師弟対決、学園ヒーロー敗れたり!
  • 「仮面ティーチャー」―― 体罰の全面禁止により無法地帯と化した学校を立て直すため、政府が派遣した、マスクを着けてのみ体罰を許された特別教師のこと。しかし、彼は政策に反して、これまでの暴力による制圧という考えを捨て、心で生徒と向き合い更生に導こうとしていた。教え子たちの危機を知り、担任教諭は校内の隠し更衣室で仮面ティーチャーに「変身」。仮面ティーチャーには素顔を知られてはならないという規定があるのだ [続きを読む]
  • 仮面ライダー屈指、G3の大胆なマスク破壊やられ
  • 仮面ライダーアギトは怒り狂って襲い掛かるギルスの凄まじい力にやられてヘロヘロ状態。興奮がまだ収まらないギルスは雄叫びを上げて、さらにアギトを追い込んでいく。ついにはアギトはギルスに首を掴まれ、軽々と持ち上げられてしまった。アギトは苦しみもがくも、議するの剛力から逃れられない。意識が薄れていく・・・。このまま、やられてしまうのか。このヒーローの絶体絶命のピンチに、ギルスに背後から銃弾が撃ち込まれた。 [続きを読む]
  • 汗だく戦隊ヒーロー、敵の針攻撃にやられてピンチ!
  • 五星戦隊「ダイレンジャー」のシシレンジャーが敵の攻撃に晒される。、ガスの噴射にやられ、間を置かずに爆弾攻撃にやられてしまう。敵の相次ぐ攻撃にやられて、シシレンジャーの鮮やかな緑のスーツは汗と土埃にまみれて汚れまくり。今度は敵は戦闘員たちにシシレンジャーを襲わせる。ダメージを受けているはずだが、シシレンジャー1人、ヒーローらしく、キレキレの棒術で多勢の戦闘員に立ち向かう。シシレンジャーも戦闘員も汗だ [続きを読む]
  • 大ピンチ!フラッシュが超速剛腕な新たな敵にやられる!
  • 超速ヒーロー「フラッシュ」の身体が、何者かによって一瞬のうちに天井に押し付けけられた。フラッシュを押さえこんでいる主は、突如現れた自らを「スピードの王(キング)」と呼ぶ「サヴィタ―(Savitar)」。自らを「スピードの王(キング)」と呼ぶ。見た目が厳つすぎる。サヴィタ―の力は圧倒的に強く、フラッシュは逃れることができない。ちなみに、サヴィタ―の姿は第三者には見えないのだ。スピード王のサヴィタ―は、同じ [続きを読む]
  • ウルトラマンネオスのエネルギー吸収やられ、そして死
  • 今回はウルトラヒーローから、個人的には精悍な顔つきで好きな「ウルトラマンネオス」からウルトラマン定番?のエネルギーが吸収されてしまうやられ場面を(11話)。出現した怪獣の前にウルトラマンネオスが登場。怪獣に挑みかかったネオスだったが、怪獣は強く、いきなりやられる展開に。さんざん痛めつけられ、やられた後に怪獣の光線を浴びて、ネオスはダウン。怪獣は倒れたネオスの頭を掴み上げ、身体ごと山の斜面に投げつけた [続きを読む]
  • スパイダーマンのマスク剥ぎ、ヒーローの正体バレ
  • この頃は「どこの誰だか知らないけれど〜♪」と正体をひたすら隠して戦っているヒーローは少数派になりました。その正体をやられたついでに敵などに暴かれるという展開はけっこう萌えたりします。そんなヒーローの一人「スパイダーマン」が、マスクを?ぎ取られ、正体がバレた(バレかけた)場面を集めてみました(その1〜4)。「その1」敵の麻酔弾にやられて気絶したスパイダーマンは病院に担ぎ込まれる。診断した医師は治療のた [続きを読む]
  • 鎖で拘束されてしまった昭和ヒーローたちのやられ
  • 今回は3人の昭和ヒーローが鎖で拘束されてしまうやられ・ピンチ場面を集めてみました。まず初めは、ミラーマン。敵の策略にハマったミラーマンは、変身して登場するや否や、地面から鎖がつながった足枷が、空中の宇宙船からは手枷が飛び出し、あっという間に四肢を拘束されてしまった。敵はミラーマンを拘束したまま一晩放置。細身のヒーローが力なく立たされている姿にヤラレ感が漂っています。変身を解除して人間サイズに戻れば [続きを読む]
  • 仮面ライダークウガ、新形態に戸惑いながらやられて敗北
  • 今回は個人的にも好きなヒーローのひとつ「仮面ライダークウガ」のやられ、敗北場面から(6話)。意図せず、初めて青いドラゴンフォームに変化したクウガ。新しい形態に戸惑いながらも敵と戦うなかで、いつもよりジャンプ力が増している反面、パンチ力が弱くなっていることを知る。パワーの低下で、敵に攻撃が通じず、一方的やられる展開に。敵にパンチやビンタを受け、腕を締め上げられ、そして、高層ビルの屋上から投げ落とされ [続きを読む]
  • ゴセイレッドが宿敵と対決!スーツを破壊されヤラレる戦隊ヒーロー
  • 今回は戦隊ヒーローから、ゴセイレッドのスーツ破壊とやられ・ピンチ場面ゴセイレッドは過去に手傷を負わされ敗北を喫したという苦い経験がある因縁の敵幹部と遭遇し、再び対決することに(6話)。ゴセイレッドは「斬りかかってこいっ!」と敵に挑発され、雪辱を果たすべく剣を手に挑みかかった。しかし、あっけなくかわされ、逆に返り討ちに遭ってしまう。吹っ飛ばされたゴセイレッドは左腕に痛みを覚える。腕を見ると鮮紅のスー [続きを読む]