cubic541 さん プロフィール

  •  
cubic541さん: キュービックの旅日和
ハンドル名cubic541 さん
ブログタイトルキュービックの旅日和
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/cubic_541
サイト紹介文鉄道がメインですが、バス・船・萌え関連も扱います。
自由文・『足で稼ぐ』がモットー!
・ 主に鉄道・バス・萌え関連
・勤務不規則・更新気まぐれ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供350回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2013/12/05 20:24

cubic541 さんのブログ記事

  • 117系(改)に考える、安く快適な「長距離移動」。
  • 非日常というものは、背伸びしないで手の届くものであって欲しい。例えば、仕事を終えて乗り込めるような、日常の延長線にある。そして乗ることが楽しみな、ワクワクするような。もちろん、ドレスコードのあるような、プレミアムな列車を否定はしない。しかし、対象が富裕層やアクティブシニア中心である点は否めない。ただ、「ちょっとした贅沢」くらいの感覚がちょうどいい気がする。さて、JR西日本より発表された「長距離列車 [続きを読む]
  • 水間鉄道(鉄道むすめ巡り)
  • ●全国鉄道むすめ巡り 23 水間みつまということで、和歌山市から南海で貝塚へ。数年振りの水間鉄道。水間観音をモチーフにした駅舎。東急7000系。吊革には109弘南とのコラボも話題に。→弘南鉄道・水間鉄道コラボレーション企画開始みつまちゃん。アテンダントなのでマイク片手になのだが、アイドルみたいで可愛い。どうです?我が346プロに(違クール属性っぽい子がめっちゃ元気で明るいとギャップ萌えが半端ない。(2017年5 [続きを読む]
  • 南海、和歌山軌道線321号。
  • ●南海 和歌山軌道線 321号編集長敬白で見て、気になっていた路面電車。徳島の帰りに訪問することに。国鉄和歌山駅前・・・38年の日立製。僅か数年で廃線という。訴えかける解説。世の中はこうして移り変わるのです。C57の119号機。駐車場工事でよく見えず。エアロMで市駅へ帰る。ワンロマで座り心地が素晴らしかった。(2017年5月) [続きを読む]
  • 高松〜徳島、1100円。
  • 高松から徳島までは、高速バス利用。土休日ということで、割引適用。窓口販売とのことで買い求めると、乗車便と座席の希望を尋ねられる。なんと、座席指定制に変更になったとのこと。以前は、早めに来て並ぶのが面倒だっし、繁忙期はヒヤヒヤしたのでこれは嬉しい。さて、大川バスの担当便だった。コンセントもある。乗車は5人ほど。少ないな・・・と思っていたのだが、途中のゆめタウン高松や高松中央からぞろぞろ乗ってくる。途 [続きを読む]
  • さぬき手打うどん「味庄」
  • ●さぬきエクスプレスとさぬきうどんいざ、マチ★アソビへ!と名鉄バスセンター。↑徳島直行もあるけれども安定のさぬきエクスプレス名古屋。琴電の前に腹ごしらえ。うどん店がすぐ左に。地元客から旅人まで。早朝から出迎える。シンプルにかけをキメる。鶏天を追加したのだが、これがジューシーで大正解!(2017年5月) [続きを読む]
  • 「たかめ少女」が小説に!(台湾:高雄地下鉄)
  • 台湾:高雄メトロオリジナル萌えキャラを持つ鉄道会社といえば、アルピコ交通・京福電気鉄道・北神急行電鉄などが思い浮かぶ。京都の地下鉄にも萌ちゃんたちいるし。今回は海の向こう、台湾の「高捷少女」について。調べてみると・・・痛電にパネル、グッズに小説・・・爆発的な人気だそうだ。そんな彼女たちも、京福電鉄(嵐電)で提携ラッピング列車が走っていたり、日本でも活躍(?)中。そして日本語版のライトノベルが、GA文庫よ [続きを読む]
  • 最高の休息、「リボーン」乗車記(ウィラー)
  • 大崎〜笹島は博打となった。ランクアップに失敗すると、漏れなく予約の4列シートである。しかしながら、閑散期の平日ということで空席もあるほどだったのだが。ウィラーが「最高の休息」と謳うリボーン。開発3年。どういったものか。山手線のE231系大崎行き。ウィラーの集結する大崎BT。さて、大崎駅BTに、TDLからリボーンが到着。ウィラーといえば、CMでも有名な「ピンク」のバス。しかしながら、メタリックなエアロ [続きを読む]
  • 南海、減り行く「ソラリー」装置。
  • ●列車行先案内表示装置の更新↓なんば駅のパタパタ(ソラリー式又は反転フラップ式と呼ばれる)が更新されたことは記憶に新しいが、29年度の計画として、新今宮・天下茶屋・和歌山市が更新されるそうだ(ニュース南海 6月より)複数の路線を有する駅で、今まで残っていたことが奇跡的ではある。和歌山市においては、改札移設によるものだろう。→和歌山市駅の改札口を2階から1階に移設します(PDF:180KB)大手私鉄でも当たり前の存在だ [続きを読む]
  • デレマス5thツアー 大阪公演2日目
  • 天王寺のコインロッカーに荷物をブチ込み、戦闘態勢へ。323系に揺られて大阪城公園駅へ。Pで混雑する改札を抜けると、大阪城ホールが。まずは課金城(俗称)でニンマリしつつ。入場時、本人確認が導入された。友人の同伴なので本人確認は友人(以下、智絵里Pとする)。さて、アリーナ!恒例の旗を掲げての行進。いやあ、生は違うぜ!まずは挨拶代わりの●Shine!! 一つ一つの星が集まって、輝く。●はにかみdays スマイリングが定番の [続きを読む]
  • 京都市交通局/太秦萌&駅メモ柄1日券
  • ●「地下鉄に乗るっ×駅メモ!」デザインの市営地下鉄1dayフリーチケットということで、「地下鉄に乗るっ」と「駅メモ」のコラボ乗車券。(京都駅にて購入)そして本日、6月11日は萌ちゃんの誕生日。おめでとう!そのうち、嵐電の「たかめ少女」電車と併せて訪問したいところ。→嵐電公式 [続きを読む]
  • これが夜行バス!?「コクーン」乗車記(ウィラー)
  • ウィラー T443便(コクーン) 名古屋→新宿 乗車記T433(ニュープレ)とT443便(コクーン)は、仲良く同発。改札を受け、乗り込むと1列×1列の空間が広がる。しかしながら、SFチックな空間に驚く。長身男性には窮屈といわれるシートだが、165cm程度ならばちょうど良い。というのも、斜めに座席がある(=これ以上足元スペースを延ばすと通路に支障する)。構造上の限界だろう。斜めにシートが配置されているのが [続きを読む]
  • 小湊鉄道、春のまったり旅。
  • 時系列順の投稿は放棄。これは約二ヶ月前、葉桜の季節の話。東京から約1時間。通勤・通学の乗降客でごった返す五井駅。JRの改札内に乗り換え改札がある。いすみとの横断きっぷか、小湊の1日券かどうする?と相談のうえ、1日券を買うことに。券売機で購入。立ち食い蕎麦の食券のようなタイプの軟券だ。改札を受け、ホームへ降りると、「おおおおおおお!」まるで鉄コレの世界に迷い込んだかの如く、レトロな世界が。向かいのホー [続きを読む]
  • あえて「縦」で流し撮りしてみる。(名鉄特急)
  • 流し撮り。乗り物や動物、スポーツなどで一般的な撮影技法だ。子供のいる方なら、運動会のリレーなんかで使われるかもしれない。動く被写体を撮りましょう | 富士フイルム簡単に言えば、動画を撮る要領で、被写体に合わせてカメラを動かしたり、一眼レフならズームを調節したり。背景が流れるので主役が引き立つし、日中でも疾走感のある写真が撮影できる。で、本題。列車前面を、ズームして横から流す。1編成目:台車や機器も映っ [続きを読む]
  • 惜別系統板、名鉄6019F。
  • ●名鉄6019F 6019Fの引退が近いということで、系統版が掲出されている。友人から、この日は東岡ローカルとメールを貰ったので、迎撃!ギ方は白ベースト方は赤ベース。後輩と手を取り、最期の日々を(2017年6月) [続きを読む]
  • たまにはカラオケの話でも(鉄道・アニソンとか)
  • 5月は久々にカラオケへ。春季は仕事でバタバタしたり、春休みで学生が多かったりで。普段はアニメ雑記(定例分)に書くけれども、ちょいと鉄道分があったので。友人(アイマスP)と行くと、お互いに合いの手を入れたりするので盛り上がる。マスピなんか完璧すぎて、笑いを堪えながら歌いつつ。で、先に鉄道の話をしておこう。機種によるかもしれないが、ジョイサウンドの背景で遊ぶ。都道府県別の映像もあって、曲に合わせてチョイス [続きを読む]
  • 国鉄特急色、189系の姿。
  • ●細部写真:189系 M51編成あずさの返却回送、塩尻待避だったので眺めてみる。国鉄特急シンボルマーク。185系はミニサイズなので、やはり標準サイズは迫力がある。シンプルながらも、その美しいデザイン。189はフィルターが凛々しい。189。碓氷峠、横軽伝説の生き字引。長野行新幹線に追われ、北陸新幹線に追われた。中央東線での繁忙期輸送という使命を負って。夏の増発列車のお知らせ - JR東日本(2017年5月GW輸送) [続きを読む]
  • ボーイング747集結、成田空港撮影。
  • ボーイング747、そのなかでも旅客型747の撤退が進む。航空機に関しては詳しくは無いのだが、やはりジャンボジェットには「憧れ」がある。遂にユナイテッド航空の747の退役も迫ったことから、ユナイテッド航空の747、日本路線6月で終了 成田発UA838便ウィラーの夜行バスで弾丸遠征に挑んだ。◆ポーラーエアカーゴ◆タイ国際航空◆日本貨物航空◆チャイナエアライン◆デルタ航空◆ユナイテッド航空◆大韓航空カーゴ10時間近 [続きを読む]
  • 萌え雑記(2017年5月報)
  • ◆東海地区●県営名古屋空港 痛車ならぬ「痛」飛行機一般有料公開「エロマンガ先生」痛飛行機の一般公開が決定●毎度の金山セガ●Kブックス名駅西口はヲタショップ多くなって便利に。●やくならマグカップも(20巻)案の定、多治見の陶器市に合わせて発行●聖地の酒高山のバスセンターで売っていたので思わず。蓬莱、すっきりとした味わい。◆他●うまい棒レジの会計が気まずい(笑)やおきんドットコム設定細かいなぁ・・・一部アニ [続きを読む]
  • アルピコ交通(鉄道むすめ巡りゲスト事業者)
  • 鉄道むすめ巡りゲスト(29 アルピコ交通 渕東なぎさ)松本駅から1日乗車券で終点、新島々駅へ。なぎさ&まい(上田電鉄)のHMが。ステンレス車体にバッチリラッピング。アルピコ交通上高地線イメージキャラクターの渕東なぎさですっアルピコ交通によると、19歳の152cm。設定細かいな(笑)鉄道むすめではなく自社キャラクターだが、ゲスト参加。ということで、スタンプ押印とCD購入。CV:新田恵海、松本電鉄。↑前に記事にし [続きを読む]
  • 臨時快速「ナイスホリデー木曽路」(名古屋〜塩尻)乗車記
  • 7時45分。先行の中津川行快速が去ると、人もまばらになるホーム。しかしながら、8時頃には列も出来上がる。岐阜方より入線。開扉と共に席も埋まる。発車の頃合には相席でも足りず、発ち客も。そもそも、定期快速の中津川以遠の延長運転。通常の利用客に加えて行楽客までいるので混雑。大型連休ともあり、特急しなのは満席。乗車券だけで塩尻まで乗り換え無しの快速とあり、こちらも大人気だ。とはいったものの、多治見辺りでは一旦 [続きを読む]
  • プレミアムシート体験記(エアロキング/JR東海バス)
  • ●JR東海バス エアロキング プレミアムシート体験記東京からの復路。滞在時間は短くなるが、友人に頼んで11時半のバスにさせてもらった。そう、念願のプレミアムシート!夜行は当然ながら、昼行でも直前には売切れてしまう。無割引の運賃が基本とはなるが、1200円の追加だけで乗れる。JRの在来線運賃と大差無いという。エアロキングの一階席に3席。これだけのスペースを占有できる。ウィラーのエアロキング並みのスペースだ [続きを読む]