cubic541 さん プロフィール

  •  
cubic541さん: キュービックの旅日和
ハンドル名cubic541 さん
ブログタイトルキュービックの旅日和
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/cubic_541
サイト紹介文鉄道がメインですが、バス・船・萌え関連も扱います。
自由文・『足で稼ぐ』がモットー!
・ 主に鉄道・バス・萌え関連
・勤務不規則・更新気まぐれ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供349回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2013/12/05 20:24

cubic541 さんのブログ記事

  • 繁忙期の徳島を攻める方法2017
  • GWまたはシルバーウィークに、名古屋又は関西から、徳島までの空席を照会しようという、毎年恒例の企画。スマホやコンビ二端末から、高速バスの予約がラクラク出来てしまう便利な時代。しかしながら、サイトごとに座席の割り当てがある場合もあり、それらの使い分けもまたユーザー側のテクニックとなる。また、空席は運次第だし、GWの渋滞も運次第。設定は、5月6日に到着するプランで。●オリーブ松山●名古屋〜徳島線徳島の夜行 [続きを読む]
  • 古豪の楽園、宮崎交通撮影。
  • ●宮崎交通(宮崎駅前にて撮影)ということで、「特濃」な宮交ワールドを。6E。クラシカルなデザインにシンプルなカラーが似合う。もちろんキュービック!ジャーニー。凄まじい存在感のメンバーに囲まれている(笑)極めつけは二つ目のRJ!このツーショットには大興奮!そして、博物館にいても不思議じゃない艶。約30年選手とは思えない美肌に驚愕。・・・とはいえ、新型もスローペースで配備中。楽園を味わうなら今!(2017年3月 [続きを読む]
  • アイマス台湾公演(2日目LV)
  • 各位製作人、偶像大師台湾公演、辛苦了!(プロデューサーの皆様、アイドルマスター台湾公演、お疲れ様でした!)2日目。現地の待機映像が映し出されると、いきなりノリノリで「自転車」。次にキラメキラリで炊かれるUO。ああ、日本の情熱と変わらんわと微笑ましくなる。セトリとしてはほぼ同じ。welcome と happyくらいだったかと。いや、それでも贅沢なセトリであることに変わりは無く。故にリウムと心の準備がしやすかったとい [続きを読む]
  • アイマス台湾公演(初日LV)
  • 各位製作人!(訳:プロデューサー諸君)THE IDOLM@STER 765 MILLIONSTARS First Time in TAIWAN遂にアイマスは世界へ。初の海外単独公演となった台湾公演。台湾は近くて安く行ける外国…ではあるが日本から応援させていただいた。協賛企業。コロちゃんこと日本コロムビアは当然ながら、JALとは(笑)。そういえば、日本からのツアーがあったっけ。JTBだったか。まず、恒例の高木社長及びピヨちゃんからの挨拶。字幕があるが、当然漢 [続きを読む]
  • Bトレ京阪旧3000系(富山仕様)
  • Bトレイン 旧3000系引退記念特別バージョン2013年の引退から早いもので4年。さようならテレビカー ありがとう旧3000系特急車で、当時購入しながらも保留にしていたBトレ。理由というのが、大井川か富山か迷ったということ。中間車は早々に増結に回したものの、残り3両は押入れの肥やしになっていた。その後、富山地鉄にDDが譲渡。コレならスカートも付けられるしアリだなと。DT32!製品化当時の10030は2両だったので当 [続きを読む]
  • 萌え雑記(2017−4中)
  • ●デレマス×セブンイレブン乙倉ちゃんゲット!●みりあ誕生日●TrySailライブBD発売決定!なんとライブBD&DVD発売。ライブ音源CDとか家宝レベル。そういえば、ポータルからメッセージカード届いて悶えた♪●アトレ秋葉原冴えない彼女の育て方♭(冴えな・・・・・・くないアトレの過ごしかた)出海ちゃんハァハァ(以下自重開催期間ギリギリセーフ!せっかくなのでMFタオル購入。アイマスショップも●しずおか茶(梱枝りこ [続きを読む]
  • キハ140でのんびり鈍行旅
  • はやとの風を見送る。先頭がイブタマですけど。正直、志布志から「さんふらわあ」で帰ろうかと揺らいだのも事実。キハ140単行。JR東海から引退した今となっては、ボックスシートも扇風機も懐かしい。ローカル線の旅といった感のあった路線も、小林辺りから乗客も増えだす。都城に着く頃には、JKやビジネスマンで混雑も見られた。乗り換えこの普通列車には勿体無いくらいの贅沢シート南宮崎で離合のため数分間停車。海幸山幸 [続きを読む]
  • 観光列車「いさぶろう」乗車記(人吉→吉松)
  • JR九州「いさぶろう」号 乗車記当初、人吉観光の後にBSみやざきで宮崎を目指そうと思っていた。しかし、前日に割とまいてつの巡礼が出来たことから、18きっぷで。ダイヤ改正で「やませみかわせみ」が誕生したことは記憶に新しいが、いさぶろう1号がダイヤ改正から、一部区間が特急に格上げされた。とはいえ、人吉〜吉松間は普通列車。普通区間も一部指定席だったと車内放送で知って慌てた。まあ、自分の不勉強であった点は [続きを読む]
  • 14系ソロ宿泊記(ブルートレインたらぎ) 後編
  • ソロの通路。扉を開けると・・・九州モケットが鮮やかな個室。ブルトレで寝転がる。ただこのボーっとする時間がとてつもなく貴重なものに思える。毛布にはJR九州熊本支店の文字が。モケットも、当然ながら替えが効かない。自室での飲食禁止も、それらの「遺産」を守るためにやむを得ない。残念ながら使用は出来ないが、こういったパネルも雰囲気がある(2017年3月宿泊) [続きを読む]
  • 14系ソロ宿泊記(ブルートレインたらぎ) 前編
  • 名古屋から格安航空を利用すると、人吉に着くのは夕方。事前に宿泊施設を検索すると「ブルートレインたらぎ」の文字。なんと、14系はやぶさを保存した簡易宿泊施設だった。しかもソロに空室が!すかさず予約。さて、当日。人吉駅周辺散策の折、百円ショップでカミソリやタオルを購入。(格安航空だったので、手荷物は極力削減していた)ということで、人吉駅(人吉温泉駅)からくま川鉄道。田園シンフォニーは知ってはいたのだが、保有 [続きを読む]
  • まいてつ舞台訪問(熊本県人吉)
  • PCゲーム「まいてつ」舞台訪問(熊本県人吉市)この作品がなければ、人吉へ足を運ぶことは無かっただろうし、焼酎の旨さを知ることもなかったかもしれない。さて、念願の舞台訪問へ!熊本銀行(隈元銀行)遠目でも判る青井阿蘇神社(赤井阿蘇神社)なんと国宝!旧:人吉市役所。(御一夜市役所)そして球磨川。残念ながら閉店後。近くのスーパーでミニチュアボトルを買い求める。新温泉(登呂流湯)市街地には、ほかにもレトロな公衆浴場が [続きを読む]
  • 人吉への切り札!きりしま号(九州産交)
  • 以前利用した、ジェットスターの名古屋〜熊本線なのだが、利用客の減少で休止されてしまっている。ということで鹿児島へ飛ぶことになるのだが・・・人吉へ行こうにも、駅へのバスも、JRの本数も少なすぎる問題が。ピーチで関空から飛んでも同じだし。そんななか、頼みの綱となったのが高速バス。きりしま号(鹿児島⇔熊本)である。鹿児島空港の次が人吉インター!来たのはヒュンダイ。うーん。既に鹿児島市内からの乗車組で窓側は [続きを読む]
  • 萌え雑記(2017−4上)
  • ●春季「青春18きっぷ」総括格安航空・高速バス・寝台フェリー・安宿・・・使えるものは使い倒す。スローペースながら編集中(いつになるやら・・・)◆まいてつ(熊本県人吉)念願の人吉巡礼。今週中投稿予定。◆ガーリッシュナンバー(山形県銀山温泉)数年来の念願、銀山温泉訪問!一生一度は泊ってみたい。◆伊豆箱根鉄道(ラブライブ!・鉄道むすめ)HPTの初日だったのでラッキー。YPTのまきのんHMも遠景ながらも拝めた◆全 [続きを読む]
  • 名古屋から鹿児島へ!格安航空搭乗記。
  • ●ジェットスター   名古屋(中部)〜鹿児島デッキで暇潰し。ドリームリフターではないなと疑問に思っていたらアントノフだった。さて、チェックインも端末でサクっと。モバイルチェックインもあるのか。さて、久々の保安検査。ベルトも外して、カミソリも置いてきたし、飲料も無い。まあ、落ち度はないようにしたけれども小心者なのでバクバクだったり。無事通過。JALのコンソメを買い求めるも、機内にホット飲料持込不可の放 [続きを読む]
  • 静鉄1000系撮影記
  • ●静岡鉄道1000系スローペースながら世代交代の進む静岡鉄道。まる子ラッピング帯無しもまたカッコいい!↑↓前面ストライプの有無でも印象が変わるそして新型の姿も。静鉄は高頻度運転が特徴で、平日データイムでもバンバン列車が来るのでサクサク撮れる。東海地方ながら、ピタパ加盟。しかも車両は東急車輛製(と総合車両製)というなかなか個性的な鉄道。嗚呼、美しいステンレス。もちろんバスも忘れずに!(2017年3月) [続きを読む]
  • ラブライブ列車、HPT初日!(伊豆箱根鉄道)
  • ラブライブ!サンシャイン!!のHAPPYPARTYtrain運行ということで、早速乗ってきました。伊豆箱根鉄道とのコラボ編成も二編成目。なんと駿豆線初の全面装飾仕様!斬新な全面ラッピングがカッコいい!人が映り込むので、先発列車発車前にサクッと撮るのがベターですね。外にはサインやメッセージ、中は広告ジャック!筆者は果南推しです。二期に向けて、まだまだ楽しませてくれそうな「いずっぱこ」です。 [続きを読む]
  • エアロキング乗車記(中部空港線)
  • ●JR東海バス 中部空港線乗車記エアロキングの起用で話題騒然となった中部空港線。仕事の都合、初日の式典を見届けることは出来なかったのだが、平日に参戦!(※基本は土休日運行なのだが、レゴランド特需のためか特定日にされていた)JR東海バスの窓口で、セット券を買い求める。オープン券かと思いきや、便指定で指定券が添付された。さて、あおなみ線が混雑している。設定された「ノンストップ」失礼ながら閑古鳥が鳴く状況 [続きを読む]