サラ さん プロフィール

  •  
サラさん: キンカチョウ他、日々徒然
ハンドル名サラ さん
ブログタイトルキンカチョウ他、日々徒然
ブログURLhttp://ameblo.jp/fei71rysia32ru/
サイト紹介文キンカチョウ、セキセイインコ中心にたまに魚、たまに犬、たまに日常♪
自由文キンカチョウ達とセキセイインコ1羽と暮らしています。雛は可愛いけど増えすぎないように苦戦な日々!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2013/12/06 09:51

サラ さんのブログ記事

  • 卵、排出!
  • モミジの卵詰まりから3日目(11日)の夜、病院にて無事モミジのお腹から卵が出てきましたー!もう今にも出てきそうな出口ギリギリにあった卵なので、先生がググィーッとお腹の上から卵を押し出して産ませて下さいました。(私もチャレンジはした方法ですが、割れやすいキンカの卵・・・慣れと度胸がいります)早期に行って良かった良かった!鳥の手術は難しいって言ってたしね。お尻の穴をちょこっと切るのが手術になるのかはわか [続きを読む]
  • 卵詰まりの対処
  • 今週から(だけともいうが)ようやく休みとなりました・・・が。ちょっと昨日からモミジが卵詰まりをおこしています。保温もひまし油の浣腸も効かず、マッサージも効かず今日に至ります。割と平気そうな顔をしてはいますがウトウトが多い。そして改めて調べた卵詰まり―――Σ(゜□゜;)ひまし油って駄目だったんだ!?ひまし油が効くと調べたどこかで読んで実行してたのですが、どうも民間療法のようです。なんてこったい!あ、でも [続きを読む]
  • 魚肉ソーセージの魅力
  • 我が家では時々、魚肉ソーセージが母によってキンカ達に与えられます。その人気は絶大・荒鳥が檻ごしとはいえ手から直接食べるほど(汗)始まりはモミジのガジガジ行動から。モミジは出すと人から離れず可愛いのですが、そのうち肌をかじってくるので困り者でもあります。つつく、じゃなく、かじる!!常に小さな瘡蓋たちで手の甲がざらざらするで、モミジにそれをやられた母が、あまりの痛さから「こっちを齧っとれ!」と与えたの [続きを読む]
  • 交換か〜い
  • 久しぶりに全日本洋鳥クラブさんのページを見たら、なにやら交換会というものがあるそうで!一般もいけるっぽい。交換会!どんなかわかんないけど!!こりゃ雛(親離れしたけど)を連れていってみるしかないな!とお休み予定をガッツリげっとしましたー!!・・・かわりに明日から怒涛の毎日が始まります・・・今月から更に人手不足だからなぁ・・・元雛たちはやっぱり♀3、♂1の姉弟でございました。ようっやくエサちょーだいと [続きを読む]
  • ぱぱっと報告!
  • 報告しようしようと思いつつ忘れがちです、すみません!まず、この前怪我したモミジは今はもうすっかり元通り(爪が一本根元近く?からなくなってますが)今も元気に私(人間)に対して尻尾を振ってます・・・。卵産まないでね・・・?そして本題の雛ちゃん情報!雛といってももうチークが出てきた子がいるくらいの、まさに若鳥!・・・なのですが、今もまだエサをねだってる子が一羽います(汗)大分頻度落ちたけど。赤、青、黄色の足 [続きを読む]
  • ハニドワちゃんのお嫁さん♪
  • さーっそくですが、ゴールデンハニードワーフグラミーちゃんのお嫁さんを2匹、お迎えしました♪ここ数年は魚の繁殖を積極的に試みてないので、ちょっとワクワクしております♪我が家のハニドワちゃんは、昨日の記事で紹介した雌雄判別法に見事当てはまって背びれの尾側が赤い子でした★なので「できるだけ背びれ全体が黄色めで縁取りが赤い子」というクソめんどくさい注文を店員さんにお伝え。(↑嫌な客だ)2匹いれば片方は♀の可 [続きを読む]
  • ハニドワちゃんは男の子
  • 本日、サブ水槽の水面に謎のアワアワを見つけました。サブ水槽は水流が極端に小さく、水が落ちる泡などはできません。―――とすると、・・・なんじゃこりゃ?水槽の端に出来るその泡あわは、かつてベタの男の子がよく作っていた泡巣に見えます。しかしベタはいない。いるのはメダカとプラティとGハニードワーフグラミーと・・・と、そこで思い出しました。そーいやいつだったか、うちの兄が初導入したハニドワちゃんの水合わせを [続きを読む]
  • 消毒液と止血剤
  • むむぅ。モミジの出血のその後です。幸いモミジは2日後の今日は水浴びする程には回復してるのですが、いつ何時また誰かが怪我をするかわかりません。(人犬鳥といるんだし)鳥さんは体が小さいから出血が微量でも大出血なんだし、出来れば家の時点で血を速攻止めたい。病院に着く前に出血多量で死んだら意味がない!で、ドラッグコーナーに買いにいったのですが・・・薬剤師の母が「止血剤?んなもん市販品にはないだろ」と言ってた [続きを読む]
  • 出血ーーーっっ!!
  • 「モミジ、モミジ、モミジ!!病院、病院、病院!!」・・・本日の仕事から帰宅後、自室に戻った約2分後にリビングに飛び込んで叫んだ台詞です。モミジが喧嘩で血だらけになってました。右半身(足の付け根付近)を中心に血!尻尾にも血!頬にもちょっと血!まだ止まりきってない!2日前、ちょっと調子が悪そうだったモミジ。気持ち冬スズメっぽい。保温して病室に入院させてたらすぐ回復してたんで、昨夜から元の小屋に戻ってたん [続きを読む]
  • 飛ぶよー!
  • ラブリー4兄弟足環を外しちゃってる子に付け直し為に、ちょっと全員に出てもらいました♪昨日から堕ちて下でうずくまってる子がいなくなり、これは全員飛べるようになったかな?と思っておりましたが。今日は別荘ツボ巣の上に昇ってる子や、本家ツボ巣の中に何故か移動してる子がいたりとますます飛べるようになったかな?と思いましたが。見事、全員とびまくりです!!飛びすぎて2羽が一時的に行方不明になったよ!!(涙)ちな [続きを読む]
  • 外へ
  • 先日の記事を書いたその夜。さっそくとばかりに、黄色の足環をした子が落下しておりました。「みんな大きくなったもんな〜手狭だろうしな〜」と戻してやると、翌日。足環を見事外した子が今度は外に。誰だ君、足環どこやったと思いつつ戻してやると、今度はその日の午後に再び黄色の子が。更に翌日からは青・黄色・リングなしの子と見るたびに誰か落ちている!!巣立ちのようです。・・・まぁもっとも、落下してる子はどう考えて [続きを読む]
  • 足環をつけたよ!
  • 日々、雛の声がでかくなってきて生後15日を過ぎた現在。やかましいww残念ながら良縁に恵まれない4羽ですが、すくすく元気にお育ちなご様子です。本日はちょいと雛を失礼して一羽ずつ掻っ攫い(それで放棄したらどうしたって?その時は育てる!)足環を4羽全員につけさせていただきました!すっごい可愛らしいー でも挿し餌を一応やろうとしたけど全員食べなかったー!今日初めて4羽の雛ちゃんを間近で見ましたが、やっぱり色が [続きを読む]
  • 里親募集中です。
  • 小雪の妹弟ちゃん達、明日でとうとう10日目ですよ!という訳でそろそろ何羽いるのか拝顔しようとカメラをむかわせたところ・・・Σ(゜□゜;)どんだけいるの!?4羽!? 4羽も別荘の手作り新聞紙ツボ巣に!?目の前に本家のまともな普通のツボ巣があるのに!!・・・まぁ驚きつつも、引き続き里親さんを募集しております。【雛情報】種類はペンギンキンカチョウ。両親ともに普通の灰色ではなくフォーン色。父親のチークはうっすら [続きを読む]
  • なんだかんだと順調に
  • 前回、腹部膨大してると書いたおチビちゃん、やっぱり卵詰まりでして2日目になってようやく卵が排出されました。暫く強制的に休ませよう、と♀の多い小屋に移動させたところ・・・・追い払われまして(汗)仕方ないので元の小屋に戻し、私が部屋にいる時間は放鳥することに。ペン夫婦が雛育て終えたら、全員大移動させてやる・・・!!ペンギン夫婦の雛達はというと生後5日目、順調なようで2羽、あるいは3羽?が元気に鳴いておりま [続きを読む]
  • 男の子だったぁ!!!!
  • 凄い凄い!!あのペン夫妻が!3姉妹、3姉妹、3姉妹と産み続けてきたペン夫妻が!! ( ?Д?) 男の子の兄弟を産んでたーーーー!!!小雪は、小雪は、男の子だったのです・・・っ雪くんだ、愛称は雪くんだぁぁーーーー!!!いきなり今日になってグゼリだしたましたー!すげー、あのペン夫妻が兄弟・・・・すげー!はっ あまりのことにテンション振り切れてた・・・っ。えーと、ああそうだ。全く気付かないうちに生まれてた雛 [続きを読む]
  • また気配がする・・・!
  • 油断しましたー・・・。最近は小雪はご飯の時以外、遊び場からなかなか帰って来ないようになり、アワ玉も時間をかければ食べれるようになってきっともうすぐ一人立ちーどこの小屋に入ってもらおうかなーとか手を出して呼んでも来てくれないなぁーアワ玉食べるようになったら手にアワ玉のせて訓練しなきゃかなーとか変な鳴き声で鳴いたのは一回きり、やっぱり女の子だったのかー、小雪ちゃんの弟はペン夫婦唯一の奇跡の男子だった [続きを読む]
  • ポリポリ
  • なんかアメリカの司法長官代行を解雇するやら何やら、予想以上にアメリカの中央が混乱してますね・・・。デモ・暴動までは想定内でしたけど。ま、それはそれとして。今朝は水槽の水が漏れてたのを皮切りに、朝はちょっとバタバタしてましたやーっと掃除終わって一息つけるーと思ったら、今度は石を組んで作った水の流れのこない角辺りでジーっとしてる子が・・・表面上は全く問題なさそうでしたが、ボーっとしてる様子にまさかと [続きを読む]
  • お上手フライング
  • 小雪ちゃん、短距離ですが初フライングを果たしました!夜のご飯を食べ終わったあとのこと。ベッドに手をついて小雪を見ていると、プラケースの縁に止まる小雪が私の頭上をジーっと見ている。めっちゃ飛ぶ気だ!!どうして大抵の子は、初のフライング目標地を人の頭にするのかな(笑)その距離、多分50cm以上。けれどこれまで初フライングで目的地まで飛べた子はいません。大抵は飛びすぎてカーテンレールまで飛んでしまい、 [続きを読む]
  • メガバクなーし!
  • 今日もまだ喉がちょっと痛いけど、熱は下がった本日。小雪ちゃんの糞便検査を実地しました!!結果:メガバクなし素人のネットで学んだ自己流検査だから確実ではないかもだけど!それでも怪しい細長いやつはいないぜ!!兄弟姉妹のもらわれた雛ちゃんのほうもキチンと病院で検査してもらってメガバクなどの問題は一切なかったそうだし、良かった良かったまぁ・・・あれだけ長い間、うちの子全員を一羽ずつ治療してたんだしもう皆 [続きを読む]
  • ラブリー小雪
  • 雛ちゃんのお名前、性別不明で悩んでおりましたが『男の子でも可愛い名前、いいじゃない!』と開き直りまして(笑)小雪と名づけました。この辺には珍しく雪が降る頃に生まれましたしね。そしてこの辺の雪は積もらない「小さな」雪ですので。愛称は雪ちゃん今日は筆毛が完全に開いて鳥っぽくなったよ〜今日は生後15日目、飛べるようになるのは平均20日だからもうちょっと必要だね。広い布団の上に降ろすとこっちに寄ってきて、超 [続きを読む]
  • 新たな家族
  • ラピとアルルのペン夫婦が孵した雛ちゃん2羽。一羽は無事に里親さんが決定したのですが、もう一羽は結局決まらず我が家の子ということになりましたー!もっと待ってもいいんですが、久々の雛で可愛くて・・・wwこの可愛さにはもう負けるしかあるまい!!ペン夫婦は結構長いことメガバクの薬を飲ませてはいたのですが、完治したかどうかは結構怪しいのでこの子もさっさと検査しなくてはいけませんねぇ。・・・・いや、本当は巣上 [続きを読む]
  • 里親さん募集
  • 巣上げを生後10日目として、今日は生後4日目・・・まだ募集をかけるには早いのですが今週は後半特に忙しく、ばてている可能性があるために募集を開始したいと思います。ひとまずはブログにての募集。【雛の情報】○1月9日、10日の孵化?○画像・声から恐らく2羽○両親はフォーンペンギン、ただし父親のチークは薄っすらとしている○両親のメガバク治療が完全でないため、感染の可能性は高い○上の子は9羽全員が女の子○募集の途中 [続きを読む]
  • ひーなひな♪
  • 数日前、検卵した時の感じから「そろそろ孵る頃じゃ?」と思ってたら、今朝になって雛の鳴き声が!!声はペンギン夫婦のツボ巣から・・・・・高さ・角度的に覗き見できないため、カメラを侵入させてみたところやっぱりいた!!(注・放棄される危険のある行為です、真似しないでね!)声からして生後2日目ってところでしょう。うちはもうペン姉妹が6羽もいるので、もう数日したら里親さんを探さなければいけませんがアルル達ペン [続きを読む]
  • リセット完了!
  • やれやれー!!一体何年ぶりでしょう?メイン水槽のフィルターもヒーターも流木も砂もぜーんぶ退けての水槽の大掃除!(↑水草植えた直後)元の4分の1くらい?の水だけを残して、完璧なまでのリセットっぷりです!(本当は最低3分の1は残すつもりだったがうっかりした)ろ材も新しいのに一部交換したぞー!水草もちょろっと。どうせすぐバカスカ伸びるし。あとは魚さんを入れるだけ。・・・うーん、ここまでリセットしちゃう [続きを読む]
  • 改めまして
  • えー、新年あけまして・・・早々におめでたくない出来事がありましたが。皆様と鳥さん達は良い御年になりますように。元々子供の頃から正月に良い思い出はなく、むしろ一年で一番嫌いな時期なので毎年の嫌な思い出がまた一つ増えただけですね。仕事中も頭からショックが離れませんでしたが、明日の仕事が終わったら水槽をまるっと洗おうかと思います。そんで底砂を砂系にしようかな、コリ向きのさ。明るい砂地、正面以外をブラッ [続きを読む]