nyaーchang さん プロフィール

  •  
nyaーchangさん: インドネシアのあれこれ
ハンドル名nyaーchang さん
ブログタイトルインドネシアのあれこれ
ブログURLhttp://nyasfieldnotes.blog.fc2.com
サイト紹介文元・文化人類学専攻の日本人妻が、夫に聞いた西ジャワの習慣や文化を書き留めるブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/12/07 17:42

nyaーchang さんのブログ記事

  • 【子ども向け】ラマダーンのアクティビティ
  • ラマダーンおめでとうございます!世界中のムスリム・ムスリマ達にとって、素晴らしいラマダーンとなりますように。アーミン。今年は、子どもたち用にアクティビティを考えました!ラマダーンが楽しくて祝福された月であると教えたくて??もうすでにラマダーンは始まってしまいましたが、ご参考までご紹介します♪-----------------------------色紙を小さいサイズに切り、ラマダーンにしたら良いと思うことを紙に書きます。ラマ [続きを読む]
  • 長年の疑問
  • 長いこと疑問に思っていることがあるのです。ずっと前にも書いたことがあるのですが、インドネシア人の「太ってる=健康的で魅力的」という評価は本当に本当なのか、ということ。(ずっと前に書いた記事はこちら)先日、インドネシア人の集まりで、また「あなた少し太ったよね」と言われてしまい。。。??「そうよー。太ったわ」と、いつものように悲しげに恥ずかしそうに言うと、「太ってた方が良いのよー。幸せってことよ」と、 [続きを読む]
  • 恐怖のモモンガ
  • 息子と話していた夫くん。「モモンガってなに?…あぁ、bajing loncat か!怖いやつじゃん」と。モモンガって怖い??可愛いじゃん。聞けば、「bajing(=リス) loncat(=飛ぶ)」でイメージされるのは、山の中に出る車泥棒なんだそう!bajing loncatたちは木の上に潜んでおり、車が通ると飛び乗って止めてしまう。そして、運転手を脅して降ろし、車を奪うという手口。昔は山の中の道は舗装されておらず、スピードが落ちるためそ [続きを読む]
  • アチェアンボン?!
  • UEFAヨーロッパリーグのマンチェスターU対アンデルレヒト戦をTVでチラ見していたら、アンデルレヒトに「アチェアンボン」という名前の選手が!!「アチェ−アンボン」って、なんて名前!!もしかしてインドネシア系??と思ってググったところ、Acheampong アチェアンポンさんでした。wikiはこちらガーナ出身のガーナ人で、インドネシアとは関係なさそうですね??インドネシア系のサッカー選手と言えば、ベルギー代表のラジャ・ナ [続きを読む]
  • Masakan suamiku
  • 夫がミーアヤムをつくってくれました??近頃私があまりインドネシア料理をつくらなくなったからか、自分でつくるようになった…笑30代半ばになり、切り干し大根やひじきの煮物がおいしく感じる今日この頃です。インドネシアでは今でもまだ男性が料理をすることは少ないのか、旦那さんに料理を作ってもらった話をすると、インドネシア人の友達は驚き、なんだか喜びます(おもしろがってる?)。こちらはお友達にもらった手づくりゼ [続きを読む]
  • まめじかカンチルの冒険
  • 従姉妹が息子に絵本をプレゼントしてくれました??『まめじかカンチルの冒険』松井由紀子アマゾンページはこちらインドネシアの昔話だそうです。「まめじか = カンチル kancil」は、南アジアや東南アジアのジャングルに住む小型のシカ。(画像はこちら)インドネシアでは、昔話の主人公としてよく登場するのだとか。そういえば、夫が子ども達にシカが出てくるお話をしていた記憶が。。。あのシカはカンチルだったんだなぁ!(シカ [続きを読む]
  • 口を洗う
  • 夫くんは果物大好き。今の季節は、みかん、いちご。…果物って結構高いんだけど??だけども、夫は果物を毎日食べたいんだそう。なぜなら、インドネシアでは「cuci mulut = 口を洗う」と言って、食事の後には必ず果物を食べるんだとか。言葉的には「お口直し」みたいな意味合いでしょうか?特にお客さんに食事をだす時は、バナナでもみかんでもマンゴでも何でもいいけど、絶対に食後に果物を用意するそうです。…私たちが帰省した [続きを読む]
  • 名付け親に…なれるか?!
  • 夫の弟くんに子どもが生まれましたー!!めでたい〜??????我が家の子ども達にとっても初めてのイトコです。…会えるのはいつになるやら??新生児かわいい??インドネシアでは、赤ちゃんはこのように布でぐるぐる巻きにされます。足がまっすぐになるように、だとか。洋服を送ってあげたいのだけれど、どんなものを着ているのかわからない…(夫は役に立たない??)インドネシアでは、名前に名字がなく、個人名を2〜3個つな [続きを読む]
  • 【レシピ】超おすすめ!Sambal matah
  • とっても美味しいサンバルのレシピを聞いたので、ご紹介します??素揚げにした魚に添えます。意外にも、日本で手に入る材料でできます!【材料】・レモングラス(みじん切り)・玉ねぎ(みじん切り)・唐辛子(輪切り)・塩・干し桜えび(すりつぶす)・ライム、すだちなど柑橘類のしぼり汁・熱した油(魚を揚げるときにスプーン1杯とる) レモングラスは、葉ではなく茎を使います。細長いのがレモングラス。輸入食材の店で買うこ [続きを読む]
  • 旦那さんをなんて呼ぶ?
  • 今日は、二組のインドネシア人夫婦(+子どもちゃん)が遊びにきてくれました。我が家の(正しくは私の実家の)餅つき機で、インドネシアのお餅(記事はこちら)をつくりましたー??さて、あつまったカップルはウチを含めて三組。 スンダ人夫 × ジャワ人妻 スンダ人夫 × パダン人妻 スンダ人夫 × 日本人妻 ←ウチ旦那さんはみんなスンダ人でした。私は夫のことを「Aa(アア)」と呼びます。スンダ語で「お兄さん」の [続きを読む]
  • Indomie SPESIAL☆
  • 今日は、友人が遊びにきてくれました。ささやかですが、インドネシア料理でおもてなし??つい最近ジャカルタに出張に行ったそうで、お土産をいただきました◎彼女は初めてのインドネシアだったのですが、現地のインドネシア人スタッフに「絶対にコレがいい!」とおすすめされたということで…インドミー!笑インドネシア人のソウルフードですね??こんなのもいただきました。普通のインドミーとちょっと違う、なんだか高級感のあ [続きを読む]
  • 【インドネシア料理】何をつくっているでしょう??
  • お友達に、インドネシア料理を教えてもらいました??インドネシア料理と言っても日本でもおなじみのもの。。。サワラをブレンダーでミンチにして練ります。この日は、チキンとエビもミンチにして3:2:2の割合で混ぜました。味付けは、にんにく、玉ねぎ、塩、少しの砂糖とココナツミルクパウダー。ネギも少し入れました。卵と片栗粉(or タピオカ粉)、「冷めても固くならないから」と、ハヤトウリ(記事はこちらとこちら)を [続きを読む]
  • 【レシピ】日本で作る Sayur Lodeh
  • 今日はココナツミルクの入ったスープ、Sayur Lodeh(サユール・ロデ)の作り方を紹介します??辛くないので子どもでも食べれます。私も大好き!インドネシア人のお友達の集まりでは、だいたい料理やデザートを持ち寄るのですが、我が家がホストのときには必ず作ります。とっても簡単で、材料費も安いからです(笑)「Sayur =野菜」で、 その名の通り、野菜の(というか野菜だけの)スープです。【材料】・野菜(なす、にんじん、 [続きを読む]
  • 続・長野県でインドネシアの野菜に出会う
  • 前回の記事(長野県でインドネシアの野菜に出会う)の続きです。冬瓜の仲間だよと教えてもらった 'labu siam' 。茹でて食べても美味しいというので、食べてみようと切ると…思ってたのと違う!アボカドやマンゴーみたいな大きなひとつの種が入ってました。冬瓜の仲間ではなさそう…と調べてみると、日本語では「ハヤトウリ」という、アメリカ大陸原産の植物でした。(wikiはこちら)インドネシアの野菜でもないし!(まあ、インド [続きを読む]
  • 長野県でインドネシアの野菜に出会う
  • キャンプの帰り道(キャンプの記事はこちら)、温泉施設に寄りました。お土産コーナーや地元野菜の販売コーナーがあり、空芯菜(インドネシア語では 'kangkung' )を見つけたお友達はまとめ買い。私はとうがらしを見つけてまとめ買い。。。そうしたら、お友達が、「nya-chang(私)、インドネシアの野菜があるよー」と。こちらです。'Labu siam' というそうです。冬瓜(インドネシア語では 'labu air’ )のなかまで、スープに入れ [続きを読む]
  • キャンプ♪
  • インドネシア人のお友達家族とキャンプに行ってきました!BBQの他にも…バクソ入りミーアヤムを作ったり、トウモロコシを焼いたり…こんなに豪華な朝ごはん!!楽しかったです??ちなみに、お友達はキャンプのことを「チャンプ」と言います。(「camp」をインドネシア語読みするとチャンプになりますねー)夫は「カンプ」と良います。「キャ」の発音は難しいようです。おもしろい話もいろいろ聞いたので、またぼちぼち書いていき [続きを読む]
  • キャッサバの葉っぱのスープ
  • お友達家族がインドネシア料理を持って遊びにきてくれました??キャッサバの葉っぱのスープです。このブログでたびたび登場する「人類学でおなじみの4大主食類;タロ芋、ヤム芋、キャッサバ、サゴ椰子」。そのうちキャッサバは南米、アフリカ、東南アジアなど、世界中で広く主食とされてきた植物です。(人類学の学生さん、「マニオーク」も「マンジョカ」も「ユカ」もみんなキャッサバのことですよ!)主に芋のような根っこを食 [続きを読む]
  • こっきのえほん
  • リオオリンピック、とうとう最終日ですね。スポーツ好きの我が家(というか、夫と私)。普段なかなか見られないスポーツなども見ることができ、楽しい二週間でした??オリンピックやワールドカップのときに大活躍するのがこちらの本↓『完全版こっきのえほん』戸田やすしアマゾンページはこちら息子の5歳の誕生日にプレゼントしました。半額くらいの価格のオリジナル版もあるのですが、残念ながらインドネシア国旗は小さくしか載 [続きを読む]
  • ぽにょぽにょ
  • わー!ずいぶん久しぶりの更新になってしまいました。特に何があったわけでもないんですが。。。またぼちぼち更新していきます。さて、先日、お風呂上がりの娘(2歳)に夫がお水を飲ませていました。「ぽ〜にょぽにょ、ぽ〜にょぽにょ。もっと飲んでー」と。「何その歌ー??」と笑っていたのですが、聞くと、ぽにょぽにょという歌は、牛やヤギに水を飲ませる時の声掛け(?)なんだそうです。かわいい。。。(でも、娘をヤギあつ [続きを読む]
  • 安心してください...?!
  • **********このたびの地震で被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。妊婦さんや小さいお子さんをお持ちのお母さんお父さん、子ども達や高齢者、病気や障害をお持ちの方々、どんなに不安で不便な思いをされていることでしょう。また、外国人の人たちも異国の地での被災、とても不安だと思います。皆さんの心と身体が少しでも安らかでありますように。たくさんの有形無形の善意が皆さんに届きますように。*** [続きを読む]
  • 駄菓子 'Tengteng'
  • ぽん菓子を砂糖でコーティングしてくっつけたお菓子。(名前がわかりません??子どものおやつに用意していたら、夫が「これインドネシアにもあるよ〜!'Tengteng' という名前??」と。写真のものは円柱型ですが、インドネシアのは平たくて四角い形。グラリ(記事はこちら)とポップコーンと一緒におじさんが売っていたそうです。最近は見かけなくなったそうです。夫曰く、「私が子ども頃は、テンテンはお金で買わないよ??」と [続きを読む]
  • ’Orang Barat’ の範囲
  • コメントから質問をいただいたことがきっかけで、夫に聞いてみました。私「日本では、ヨーロッパの国々ととアメリカをまとめて「欧米」と呼ぶ。  どちらも実際はものすごく多様で、ひとまとめになんてできないにもかかわらず。  インドネシアではどう?」夫「そうね〜、まず 'Orang Barat' という言葉があるよ??」'orang' は「人」、'barat' は「西」なので、「西の人」。「西方人」と訳してもいいかも知れません。なんだか [続きを読む]
  • スンダ人の親族呼称調査(2)
  • スンダ人の親族呼称調査(1)はこちら※21、22、26の「Maman」は、正しくは「Mamang」です。 表は、時間があるときに修正しますm(_ _)m今回は、こちらの表↑から、私が気づいたスンダ人の親族呼称の特徴を挙げてみたいと思います。…あくまでも「私が気づいた」です。親族呼称についての専門的なトレーニングを受けたわけではありませんので、悪しからずm(_ _)m表の上の方から見ていきます。1)祖父(28)の兄弟姉妹、さらにそ [続きを読む]
  • スンダ人の親族呼称調査?
  • 今回は、文化人類学(こちらを参照)っぽい話を書こうと思います??ずっとあたためていた話題です…!でも、人類学に関心がある方以外にも面白いかは不明??なのに、二回に分けて書いちゃいまーす!夫に聞いた、親族呼称のダイアグラムです?…この図をつくるのが、めっちゃ面倒だった??マウスなしでパワポで作ったので、ちょっと線が歪んでたり、ズレてたりはありますが。さて、親族呼称とは。「親族呼称」とは、ある一人の [続きを読む]