okapi さん プロフィール

  •  
okapiさん: 背水の陣で中小企業診断士にチャレンジ♪
ハンドル名okapi さん
ブログタイトル背水の陣で中小企業診断士にチャレンジ♪
ブログURLhttp://ameblo.jp/sleepingokapi/
サイト紹介文中小企業診断士の資格取得を目指しています。その他、趣味のことなどを気の向くままに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/12/10 14:45

okapi さんのブログ記事

  • 【軌跡6】終焉
  • こんにちは。いよいよ最後の更新です。---------「okapiの背水の陣で中小企業診断士にチャレンジした軌跡(保存版)」1.自己紹介と試験全般に対する考え方2.中小企業診断士の選定理由3.中小企業診断士への道のり(前半)4.中小企業診断士への道のり(後半)5.Next Stage6.終焉(←今回)【多謝】長い間ご愛読ありがとうございました。oioioi----------軌跡のラストは、弊ブログのクローズにあたっての最後のメッセージです。【独学 [続きを読む]
  • 実務補習(vol.6)
  • こんにちは。3回目の実務補習が無事終了いたしました。ご案内のとおり、恐悦至極ながらリーダーを仰せつかり、何とか任務を全うすることができました。まァ、ある程度想像していたのですが、リーダーという役割は、存外楽なものです。特に3回目であれば、リーダー(経営戦略)を担当してみるのもオツでございますよ。ほほほ。今回の実務補習では、メンバー6人のうち、先日齢37を迎えた拙僧が、なんと最年長でした。他の班を見渡 [続きを読む]
  • 実務補習(vol.5)
  • こんばんは。かろうじて細々と生き存らえて生き恥をさらしています。さて、3回目、最後の実務補習の前半が無事終わりました。今回も省エネモードで虎口を凌ごうと目論んでいたのですが、豈図らんヤ、リーダーを拝命し右往左往しています。それから、意外な出会いがあるなど波乱含みの実務補習になりそうな予感♪ではまた。 にほんブログ村  [続きを読む]
  • 【軌跡5】Next Stage
  • こんんちは。おくればせながら、今年もよろしくお願い申し上げます。さて。…「okapiの背水の陣で中小企業診断士にチャレンジした軌跡(保存版)」1.自己紹介と試験全般に対する考え方2.中小企業診断士の選定理由3.中小企業診断士への道のり(前半)4.中小企業診断士への道のり(後半)5.Next Stage(←今回)6.終焉…ゴーゴーゴー!!!今回は、今後のことに関して、つれづれと。今年の2月の実務補習が無事終われば、晴れて診断 [続きを読む]
  • 【軌跡4】中小企業診断士への道のり(後半)
  • こんにちは。もうすぐクリスマスですね。さて。…「okapiの背水の陣で中小企業診断士にチャレンジした軌跡(保存版)」1.自己紹介と試験全般に対する考え方2.中小企業診断士の選定理由3.中小企業診断士への道のり(前半)4.中小企業診断士への道のり(後半)(←今回)5.Next Stage6.終焉…Now is the time!中小企業診断士への道のりですが、後半では、2014年〜現在のことを申し上げます。受験歴と学習時間を再掲いたします。【受 [続きを読む]
  • 【軌跡3】中小企業診断士への道のり(前半)
  • こんにちは。口述試験、お疲れ様でした。さて……「okapiの背水の陣で中小企業診断士にチャレンジした軌跡(保存版)」1.自己紹介と試験全般に対する考え方2.中小企業診断士の選定理由3.中小企業診断士への道のり(前半)(←今回)4.中小企業診断士への道のり(後半)5.Next Stage6.終焉…いざ。中小企業診断士への道のりですが、前半の今回は、2010年〜2013年までのことを申し上げます。念のため、受験歴と学習時間を以下に掲載 [続きを読む]
  • 明大前の思ひ出
  • こんにちは。いよいよ明日は口述試験ですね。昨年、リバティータワー界隈を徘徊した記憶を懐かしく思い出します。…と思ったらとんでもない。今年の東京の会場は、明大は明大でも、リバティタワーではなく和泉キャンパスなのですね。くれぐれも錯誤なく…などとあつかましくおためごかしを申し上げるつもりはありません。しかしながら…。できれば去年も和泉キャンパスで開催して欲しかったなぁ。と申しますのも、極めて個人的な話 [続きを読む]
  • 開示請求結果(※2014年度2次試験)
  • こんにちは。このタイミングでお伝えするようなことではないと思うのですが、わたくしが奇跡的に合格した昨年度の2次試験に関して、得点の開示請求をしましたのでその結果を申し上げます。※繰り返しますが、2014年度の試験です。※何を今さら昔のことを…と思われるかも知れません。もう少しで退出しますので今しばらくご容赦ください。さて、以前の記事でも申し上げたとおり、私はこの開示請求という行為に対して、ネガティヴな [続きを読む]
  • 【軌跡2】中小企業診断士の選定理由
  • こんにちは。合格発表まで、残りわずかですね。今さら何か悪あがきしたところで、結果が変わることはないかもしれません。しかし、小さなことの積み重ねが大きな力を生むこともあると思います。寝酒でも飲りながら、最後のひと踏ん張りをしてみてはいかがかしら。さて。「okapiの背水の陣で中小企業診断士に チャレンジした軌跡(保存版)」1.自己紹介と試験全般に対する考え方2.中小企業診断士の選定理由(←今回)3.中小企業診断 [続きを読む]
  • 【軌跡1】自己紹介と試験全般に対する考え方
  • こんにちは。ご案内のとおり、ファイナルプロジェクトをほそぼそとスタートいたします。 「okapiの背水の陣で中小企業診断士にチャレンジした軌跡(保存版)」1.自己紹介と試験全般に対する考え方(←今回)2.中小企業診断士の選定理由3.中小企業診断士への道のり(前半)4.中小企業診断士への道のり(後半)5.Next Stage6.終焉------一部自慢めいた内容が含まれると思いますがご容赦ください。閲覧注意の部分もあります。では、レ [続きを読む]
  • 終焉へのカウントダウン
  • こんにちは。弊ブログのファイナルプロジェクトの概要が固まりましたのでお伝えいたします。「okapiの背水の陣で中小企業診断士にチャレンジした軌跡(保存版)」1.自己紹介と試験全般に対する考え方2.中小企業診断士の選定理由3.中小企業診断士への道のり(前半)4.中小企業診断士への道のり(後半)5.Next Stage6.終焉ーーーーー弊ブログの集大成ということで、既存の記事と重複する部分もあると思いますが、自伝風にまとめてみ [続きを読む]
  • ツムジ風
  • こんにちは。ようこそ。二次試験を受けられ皆さまはいかがお過ごしでしょうか。私事で恐縮ですが、合格発表までの中途半端な立ち位置は、根がモラトリアムであるため、結構好きでした。野球でたとえるなら、ホームラン性の打球を打った直後から、ボールがスタンドに届くまでの間。感触はフェンスギリギリなのだけど、風向き次第でホームラン(合格)にもフェンス直撃の二塁打(A判定)にも大ファール(D判定)にもなりうる。この間 [続きを読む]
  • 【独断と偏見】事例1〜4の所見
  • こんにちは。11月ですね。さて、本来であれば事例Ⅰから順番に僭越ながら所見をば申し上げようと思っていたのですが、時宜を逸したこと、および、過年度合格者の意見など百害あって一利なしであり、思い上がりを通り越したの越権行為であることを再認識したため、簡単な感想にとどめます。今年受験された方は、ウェブ上などで是非、百家争鳴してください。※とはいへ、某匿名掲示板での議論に耳を傾けるのは極めてナンセンスですし [続きを読む]
  • 珠玉の答案
  • ヘロウ。予定を変更してお届けします。今年の2次試験終了後、ブログ村で新着記事を拝見していますと、昨年と比べものにならないほど多くの方が再現答案をブログ上で公開していますね。弊ブログの駄記事がその要因だとは思いませんが、非常に素晴らしいことだと思います。これらの答案は、2次試験本番という極限状態の中で、脳漿を絞り出すように最後の1秒まで考え抜いた末に生まれた、血反吐と血尿と血涙にまみれた珠解答です。 [続きを読む]
  • 【独断と偏見】総合所見
  • グーテンモルゲン。早速ですが、予告どおり2次試験の所見をば。まずは総合所見。昨日、ビアを飲みながら問題をナナメ読みした後の第一感は以下のとおり。すなわち「去年受かっといて良かった」。特に事例Ⅱ。妄言癖のある小職はほぼ間違いなくD判定を頂戴するでしょう。全体的に例年以上にボラティリティが高く、受験後の感触が悪くてもワンチャンありと見ました。各事例の感想は次回以降に。それでは。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • trust your own brain
  • こんにちは。 ノウハウ集はコチラ です。いよいよ明日は中小企業診断士の2次試験ですね。個人的な持論ですが、自分の持つ脳力を100とすると、本番で発揮できる力の上限はせいぜい105程度でしょう。※下限はないと思います(マイナスもありえます)なので、この期に及んで飛んだり跳ねたりしてもしょうがあんめぇ。そもそも、そんなに価値のある資格とも思えませんし、ダメならまた来年受ければいい。一次出直しもまた快なり。それ [続きを読む]
  • 全滅ソング
  • こんにちは。 ノウハウ集はコチラ です。2次試験が近づいていますが、弊ブログでは、臆面もなく「受験生の皆さんに最後のエールを送ります」などと厚顔無恥なことを申し上げるつもりはありませんし、「全員落ちやがれ、クソ野郎!」といった度量の狭いことも言いませんのでご安心くださいませ。以上のことを踏まえて、今回は極めてファジーな話です。当たり前のことですが、一般的に「イメージできないことは実現不可能」と言われ [続きを読む]
  • 妄想ノスゝメ
  • こんにちは。 ノウハウ集はコチラ です。いよいよ2次試験まで残りわずかですね。昨年の今頃、さわやかな秋晴れのなか、武蔵野の心地よい秋風を浴びながら会場の下見と菅原神社への参拝をしたことを昨日のことのように思い起こします。 さて、先日の実務補習で一緒のグループになった方が、興味深いことを言っていました。すなわち、「昨年の2次試験で、よく分からない問題は、自分の社会人生活の中の体験を当てはめて解答した」 [続きを読む]
  • 【勝手に出題予測】事例4
  • こんにちは。 ノウハウ集はコチラ です。出題予測の最後は事例?です。最後までお付き合いくださいまして、恐悦至極に存じます。さて、事例?出題企業の業種を予測するのはナンセンスですが、あえて申しますと、新興IT企業ではないかと思います。根拠は…一切ありませんので悪しからず。予想論点を2つ申し上げます。?財務デューデリ財務DDというと少し大げさかもしれませんが、要は、実態のB/Sを作成するという問題です。・不健 [続きを読む]
  • 【勝手に出題予測】事例3
  • こんにちは。 ノウハウ集はコチラ です。今回は音楽の話から。私の信頼するアーティストの1つにブンブンサテライツ(BBS)というバンドがあります。何度かライブに参加したことがありますが、ボーカルの川島さんの体調が思わしくないようです。一刻も早い恢復をお祈りするとともに、あのステキなライブを再びリアルタイムで体験できる日が来ることを、いちファンとして強く祈念いたします。さて。出題予測の3回目は事例?です。 [続きを読む]
  • 【勝手に出題予測】事例2
  • こんにちは。今日は豚児(4歳)の運動会でした♪ノウハウ集はコチラです。さて、出題予測の第2回は事例?です。事例企業の業種は…ズバリ…小売業。さらに的を絞って「鄙びた温泉街の土産物屋」です。ストーリーは以下のとおり。歴史のある温泉街で先祖代々、各種土産品を取り扱っているB社ですが、温泉街の衰退とともに売上は右肩下がり。往時は3店舗展開していましたが、現在は1店舗のみ。社長夫婦と、繁忙に応じてパートを [続きを読む]
  • 【勝手に出題予測】事例1
  • こんにちは。ご機嫌いかがですか?ノウハウ集はコチラです。さて、2次試験が近づいていますね。何の権限も責任もありませんが、勝手に2次試験の出題予測をいたします。ゴーゴーゴー♪初回は事例?です。当てにいきますよ。事例?の事例企業の予想は…なんと…「医療・介護」です。さすがに介護事業者や小規模の開業医はないでしょうが中規模の総合病院なら可能性は大いにあると思います。今の日本国が抱える課題を考えると避けて [続きを読む]
  • 実務補習(vol.4)
  • こんにちは。いつもご覧頂き汗顔の至りです。ノウハウ集はコチラです。第2回目の実務補習が無事終わりました。申し訳ありませんが、かなり手を抜きました。換言すれば、要領よく仕上げたということです。次回は来年2月の予定です。さて、不定期に更新している弊ブログですが、次回は「今年の2次試験の事例業種予測」、「試験内容に関する所見」といった気楽なことを申し上げる予定です。既合格者の特権ということで看過ください [続きを読む]
  • ラックの種
  • こにゃにゃちは。ノウハウ集はコチラ です。2次試験が徐々に近づいていますね。久しぶりに中小診断士試験のブログ村を閲覧すると、「受験生を応援します!」みたいな惹句を用いたクソブログが横溢していてウンザリします。弊ブログにそのような意図は一切ありませんし(ノウハウ集はほぼ自分のための備忘です)、自分がごとき糞尿を垂れ流した痴呆&発狂寸前の狂人にアドバイスを求めるような人は稀でしょう。しかし、それでもな [続きを読む]
  • 実務補習(vol.3)
  • ボンジョルノ。ノウハウ集はコチラです。2回目の実務補習の前半が無事終了しました。宣言したとおり、適度にと申しますか、かなり手を抜いています。へへ。さて、周りのメンバーを見渡すと、流石に2次試験を通過しただけの人物、具体的には、聖人君子の類が多いように見受けられます。そのような中に、私がごとき洟を垂らしたフンコロガシ以下の微生物が交じっていますと、払しょくしようのない違和を覚えます。昨年の2次試験の [続きを読む]