kyoko さん プロフィール

  •  
kyokoさん: 織りおりの ひと布で。
ハンドル名kyoko さん
ブログタイトル織りおりの ひと布で。
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/wanwanko110
サイト紹介文手織りのこと、キャンピングカー旅のこと、コーギーいっくんのこと、、、ゆるゆる〜な日々の記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2013/12/11 08:00

kyoko さんのブログ記事

  • ♪ クロネコさんから、お荷物ついた (°▽°)
  • 近頃ちょーお忙しな、プロの運び屋ニャンコ あのクロネコさんではありません 今朝、郵便屋さんが届けたくれたのはくろねこ ルルたん ちの ひなぎこさん からんっ ⁈ ひなぎこさんちの くろねこルルたん ?からの・・・クンクン いっくんが邪魔ですが とっても お酒がすすみそうな〔ヤバいっ 〕 丁寧な作りの 【柚子こしょう】 とこれまた丁寧な、、織り! の 【飴ちゃんポーチ】 真似っこした〜い カランコ織り機 のお礼だな [続きを読む]
  • 梅雨の晴れ間に…。
  • んっ まだ、梅雨入り前じゃないの ? って感じだけれど『明日からは本格的に、梅雨らしいお天気が続きます』お天気おねぇさんや、おにぃさんや、おじさんまでもが口を揃えて脅しているのでならば、今のうちにと、、今日はドライブ いちおう県道のNo. は付いているけど、限りなく林道 ?延々とすれ違い不可 な、峠を越えるそんな道を走るとなったらとーぜん、ドライバーは ワタシ ですのよ年寄りの冷や水 と言われようが、運転大 [続きを読む]
  • 久しぶりの 整経!
  • だよね、メチャ久しぶりこの前、整経台に触れたのって、、いつだっけかぁ〜 なのに、今回も年寄りの目に優しくない、こんな色 紺色 一色です でも糸は綿糸、太いし、240本だし機上げまではトント〜ンと、やっつけちゃうかな、、てなこと思いながら、整経を始めたけれど頭の中に 同時進行出来ない! 二兎を追えない! はずなのに…うぅ〜 アレコレやりたい事が浮かび過ぎてなんだか浮気をしちゃいそうな そんな気配 ポチッ と [続きを読む]
  • ゆるゆる〜な、ワンピース ♪
  • いつ頃 ? 何のために ?買ったのか ?? 全く記憶にございません それなのに、何かに使った形跡穴開き! 糸の引き攣れ! 端っこはハサミも入れたようだけどホント、ぜんっぜん、、記憶にないの そんな布だからおまけにハデだし まぁ着る物としては無理でも惜しくはないかなぁ〜と こんなの出来ましたー たぁ〜っぷり、ユルユル〜 で、ビッグなワンピ でも身につけてしまうと・・・ うん、ワタシこの程度なら着て歩けちゃう [続きを読む]
  • フライング? 今シーズンお初の避暑たび。
  • 夏がくれば思い出す〜 寝苦しい季節が近づいてくると、行きたくなるのが富士見高原 なんたって、我が家からは 一時間半ほど 気軽に行ける距離だし近くには、安くて手軽で愛想のいい もあるし今年もそろそろ、そんな季節がやって来たようで…週末、行ってまいりましたよ〜 今回は珍しく 『買いたい物が!』と、オットからの要望先ずは 八ヶ岳リゾートアウトレット へ !目的の MERRELLのシューズ が半額以下で手に入ったのでラ [続きを読む]
  • ドコドコしてたら、どっ! ひょお〜〜 ((((;゚Д゚)))))))
  • 少しご無沙汰。 その間には・・ワタシには、少々の 野望 がございまして野望 ってか? そもそもは願望 なのでございますがそれ 無謀?!実は自分で織って! 縫って!余生は、そんなモノを纏って過ごしたいと思っているのです とは言っても今だって日常的に身に付けているのは貫頭衣まがいの ワンピースだったり、ジャンパースカートだったりもしくはゆるゆるパンツに、ポンチョみたいな短め上着。直線的なものがほとんどなので洋 [続きを読む]
  • 梅雨ってば、やっぱり… ^_−☆
  • ここは通年、よく行く公園だけれどう〜ん、今は大好きな紫陽花がいっぱい でも、でも池の菖蒲も、色とりどりのバラの花も、この季節 とっても綺麗だけれど なんたって いっくん の場合はオールシーズン 任せてよ!! いつだって、笑顔 満開 なの、でぇ〜す ポチッ と にほんブログ村 [続きを読む]
  • 父の着物。
  • 39歳まで放蕩を続け40歳で初めて、ヒトの親となったワタシの父親。その4番目、末っ子にとってはワタシ世代にはあまり多くはいないと思う…たぶん明治生まれの親。【母親は、14歳年下の大正ですが】和服で過ごすことの多かった 父の着物を実家から貰い受けて来たのは、かれこれ?????ずーっと前のこと 古い物なので、そのうちに裂き織りの材料にでもそうは思っていたけれどまだ!まだ! もう少し腕に自信が付いてから、、、何 [続きを読む]
  • えっ! もう届きましたー (´?ω?`)
  • ニャンコさんメール便が使えなくなって、、残念 とか思っていたらこんなのも有るのね、知らなかったぁ〜 ポストに入っていたコレは、あそこから〜 えっ!えっ!えーっ!!!今週中に出荷できるか? 掲載者が優先とか?そんなことブログに書かれていたのは、昨日? 一昨日?届いたのはあの 【手織り・ぬくもりコンクール作品集】でした 掲載者どころか、参加者でもないワタシのところにこんなに早く届くって・・・Studio A.weekさ [続きを読む]
  • メッセージ欄、取っ払いました。
  • からり と、気持ちのいい晴天の日曜日毎度の公園ではこんな 緑 いっぱいの中に置くと我が家の メンズ も、けっこう絵になるかも この木陰はヒトも少なく、ノンビリまったり がっ 後方に広がる河川敷では ・・・BBQ に興じる、ヒト! クルマ! テント! だらけ〜 いや我が家も以前は、しょっちゅうやってたんだけれど最近は、お年のせいですかね〜メンドくさい 『お肉は家で焼いて食べましょう』と、なっちゃいます だから、お散歩 [続きを読む]
  • 鉢底! の バッグは…
  • 大丈夫かっ、、ミシン そんな不安で、しばし放置されていた 蕁麻? 混じりの糸? で、織った あの布やっと、形になりました モチロン、底には 【鉢底】 が入っています でも今回、頑張ったのは ソコ 底 ではなくて内袋用に選んだ、会津木綿のハギレギリギリだったけど、なんとか・・・模様合わせが出来たー それ以上にホント、一番大変だったのは 持ち手を通すための布 う〜ん、市販の綿テープでいいやっ てなこと思っていたんだ [続きを読む]
  • 私のバッグ、底板は…。
  • んっ バッグ作りがマイブームなのか お出掛けから戻ったら早速、次なるバッグ作りに励むワタシってば ザクザク切ってダダァーっと ミシンをかけて、うぅ〜む、、、このバッグには底板を入れたいやなぁ〜 と 思った時に取り出すのは コレ 底板 ならぬ! 鉢底 笑われちゃいそうですが ・・・実は、こんなの ! 結構 ! 重宝 ! しているのですわ、ワタシ… はい ポチッ と にほんブログ村 [続きを読む]
  • 青柳宿、そして・・もう、ひとっ風呂 ♪
  • 【善光寺西街道 青柳宿】 10年ほど前に初めて訪れた時ここは??? なぜか不思議な既視感を感じたのです。それはかって “夜行” に掲載されたつげさん(つげ義春)のペン画の記憶だったのだけれど… なんとも懐かしく、あれから幾度、、訪れたか。。 来るたびに街道沿いの家々の佇まいは変わって行くけれど変わらないのは石組みの用水路。 そして街道外れの切通し。 石に刻まれた深い鑿の跡は、今も往時を偲ばせる。が、こ [続きを読む]
  • ちょいと、ひとっ風呂 ♪
  • 我家には、小学生みたいのが… 約2名 夜じゅう降り続いた雨が漸く上がって、青空が見え始めた週末の朝は白髪頭と、やたら毛深いのとmen's 揃って訴える 『どっか、行こうよ〜!』で、 多数決には勝てずいきなり圏央道 関越道 上信越道 と走って佐久ジャンクション ってなんだっ 中部横断自動車道 が、ここからチョッピリ伸び出したようでお試しに、無料区間を走ってみる 終点の 佐久南IC からは、近いっ!早いっ!浅間山を望む [続きを読む]
  • このタイミングでかいっ (; ̄ェ ̄)
  • バッグ、ひと〜つ出来たっ! この勢いが冷めないうちに、もう一丁 やっつけるか そう思って出したのは … これまた、メチャ厚いボコボコ布で ミシン通るか あいにくと、ミシン糸も足りなさそうで今日の予定先日のメガネを受け取りに〜の ついでに立ち寄りはショッピングモールの中の手芸店。糸だけ持ってレジに並んで … んんんっ 目に飛び込んできたのがレジ横【皮も帆布も縫えるミシン! ¥39,800】 の 文字 !ヤバいよ [続きを読む]
  • バッグをひとつ。
  • やっと作り上げました 1日ががりで 持ち手を付けるわけでもなくただ、表と裏と袋を縫うだけなのに…1日がかりかよっ の その訳は貼った接着芯が、厚すぎたー なので最後、内袋は手縫いとなりました もともとこんなバッグを作ろう ! と思って織った布でなく他の物を織った時に余っていた経糸勿体ないから、ギリギリまで裂き布を入れてみた、、だけ コレはそれなりの大きさがあったから何とかカタチになりました サスペンダー持ち [続きを読む]
  • あらま、こんなところに。
  • はじめまして〜 ! 初めて見たわ ナマ Pepper くん この病院の新人スタッフさんらしく、何か話していたけれどどんな仕事をしているのかは、、不明 でもリハビリが始まりこれからは週一で会うから、仲良くなれるかも 怒涛の日々も、漸く少し落ち着いて来たからそろそろ織り機に? ミシンに?そっち方面に向かう時間ってか、気持ちも起きそうで…っと、その前にタイトル これのホントの意味は …『あらまっ! こんなところに ?? [続きを読む]
  • メガネちゃん、やぁ〜い!
  • ここんとこ忙しくて、毎日お出かけ。。昨日も、出先で…バッグの中を探ってあれ? 遠近のメガネが無い、家に忘れて来たかな?読書用の 老眼鏡 は、常に持ち歩いているので取り敢えずは支障無く、、帰宅して ・・・『えっ⁈ どこにも遠近メガネ、無いじゃん‼? 』 以来、行方不明『メガネちゃん やぁ〜い! どこ行ったー ???』 元来、近視の経験無く、メガネのお世話になることなく歳を重ねて来たから老眼鏡が必需品となってか [続きを読む]
  • あら、この布地って (*゚▽゚*)
  • ランチの途中 膝元に目がいって・・あらぁ〜 この服 おなじみ貫頭衣のような、、モチロンの既製品だけど当然の機械織りだけど着ていたら絶対に目立たないのに、こんな細かい … 好きです これって いえ絣の雰囲気が気に入って、ひょいと衝動買いしたもので実は、こんなとこまで気付いてなかった こんな布が織ってみたい とは思うけれどアタシの織り機は、四枚綜絖だしね 括って! 染める! なんてのは、とっくに諦めてるし [続きを読む]
  • 南三陸の “わかめ〜!” と 格闘 (^^;;
  • あれ? わかめの時期って… ???はい3月・4月辺りがピークで、水が温む時期には終了 なので、コレ は 去年ので〜す 今年もお手伝いに行きたかったけれどこの春は膝の状態が悪すぎて、立ち仕事も座り仕事も ・・・ 足手まといになりそうで 断念 てなわけで例年、ボラのご褒美 “わかめ” が溢れる我が家の冷蔵庫さすがに、在庫が尽きてます そろそろ、買いに行きたいなぁ〜と思っていたら届いたー! 南三陸の漁師さんからの贈り [続きを読む]
  • 糸も! 布も! (-_-;)
  • できれば、手元にあるもので…。。。そうは思っても妥協でやっちゃっうのって、結果 後悔 追いかけてきて先日も、バッグの中袋チョツトなぁ〜と、いまいち納得がいかないまんま手持ちの布で間に合わせたらものすご〜く使い勝手のいい バッグが出来上がったのに使っていて、楽しくないの 次は後悔したくない だから、布選びも大事だなぁ〜とは思うけれどそれでもやっぱり、手持ちのものを何とか使いこなしたい… はい、いっぱいあ [続きを読む]
  • 織りって、やっぱスゴい! と、今宵は色にも ( ̄O ̄;)
  • 今回の旅のお供に選んだのは別に “織り” って事を意識した訳ではななくただ、図書館で目についてこの作家さんの作品なら、きっと構えず読めるから… それくらいの気持ち それが、それが、、、読み出したら、スゴいのなんの のめり込んだ モチロン小説、ノンフィクションでは無いけれどあの 【龍村美術織物】その初代、龍村平蔵氏のものがたり。そもそも、織りの知識なんて、、いまだなぁ〜んもないワタシには ジャガード機が日 [続きを読む]
  • 想い出いっぱい♪ お土産どっさり!
  • ロミーナ〜 わたしの好きなロミーナ こんなCM、、知りませんか? 【ロミーナ】ワタシが中学生だった頃、地元で女の子に人気だったおかきの名前です。帰郷しても、もう長らく見かける事が無かったけれど今回なんと 復刻版を発見 大喜びで購入 で、懐かしいお味は・・・ 元中学生の年寄りには、、しょっぱ 過ぎー 左のは、これまたお懐かし・・子供の頃から大好き【だるま屋のかたパン】こちらは昔のモノと比べると、ずいぶ [続きを読む]
  • 美しすぎる (*???*)
  • 10代の頃、バイクで数え切れないほど走った岬へと続く道峠を越えると、目の前に広がる白い砂浜は毎年、夏中を過ごした所。沖に見える無人島 ワタシがスマホで撮ると この程度だけれど観光協会の画像をお借りすると ほやぁ〜 ニホンじゃないみたいー 久しぶりに来て見たら、どこもここも美し過ぎてワタシの故郷こんなに綺麗だったんだぁ〜 と、再確認 ・・・で、今回の旅で一番行きたかった所それは、岬の灯台 ただ… 岬は風 [続きを読む]