Lara さん プロフィール

  •  
Laraさん: Lara手帖
ハンドル名Lara さん
ブログタイトルLara手帖
ブログURLhttp://lara-notes.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文カリグラフィの作品や講習会のお知らせ等掲載しています。お教室の様子や生徒さんの作品もアップしてます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2013/12/13 10:50

Lara さんのブログ記事

  • プラ板+カリグラフィーのチャーム
  • 去年、プラ板のキットを購入してそのままになっているものがいくつかあります。その一つを使ってチャームを作りました。もともとのキットはこれができるもの。でも、私は一応、カリグラファーなので、カリグラフィーとコラボして文字を書いたプラ板を間に入れましたこんな風にバックにつけて持ち歩こうかと思います 話変わって、今日はストロベリームーンの日うーーん。ピンク色とは言えない・・・うーーん。    うーーん [続きを読む]
  • カッティングレター
  • お教室で、ローマンキャピタル体を習得中の生徒さんがお二人いらっしゃいます。ローマンキャピタル体は、一文字ずつ円の中にきちんと書き込んで、形を整えるという地味な練習が続きます。なので、息抜きにカッティングレターを楽しんで頂きました。これは、以前、私が作った(切った)ものです。1回のレッスンでこれは大変なので、文字数の少ない、LOVEや少し複雑にしたPEACEなど、サンプルを作り、これらを参考に生徒さんにトライ [続きを読む]
  • 田舎風パテ
  • 最近、ハマっていることは、「作り置き料理」料理は好きですが、作りたい!と思う時と、そうでもない時があります。そこで、最近は「作りたい!」と気持ちが乗った時に常備菜を何種類か作っておくようにしています。作り置きできるもので、前々から作ってみたいものがありました。「田舎風パテ」です。で、作ってみました。ネットでいろんなレシピを検索して、ミックスして作ったので、全体的には間違った作り方をしていると思いま [続きを読む]
  • 京成バラ園
  • 今日はカリグラフィー教室(八千代市)の後、ぶらっと「京成バラ園」に行きました。昔はよく行ったのですが、何年ぶりでしょう、久しぶりに訪れました。入場口で「まだ3分咲きです」と言われましたが、見応え充分薔薇のアーチ ウィリアム&キャスリンという名前の薔薇です「ベビーロマンティカ」 とっても可愛らしいバラでした。「ほのか」 人気があるらしいです。薔薇には全く詳しくない私ですが、随分長い間見とれていました。 [続きを読む]
  • 宝物
  • 今日、私の宝物が増えました母の日が近いということで、「母の日のプレゼント」を頂きました私には子供がいないので、母の日は「プレゼントする日」であり、プレゼントをしてもらうなんて、夢のまた夢でしたこれは、シャープペンでもあり、4色のボールペンでもあり、とても重宝しそうです!ネームも入れてくれていましたこれだけではなく、きれいなハンカチまで涙出そうですもったいなくて使えないプレゼントしてくれたのは小学生 [続きを読む]
  • 早めに準備
  • 今年初めに友人と一緒に「今年の目標」を決めました。その目標は、「前倒し」友人も私もフルタイムで仕事をしているわけではないのに、いつも何かに追われているような、焦燥感に駆られることがあり、原因を考えると、「いつもギリギリにやる」、言い換えると「ギリギリまでやらない」ことでしたなので、早め早めに準備しよう、と誓い合いました最近までその誓いをすっかり忘れていたのですが、先日思い出し、今日、実行しました母 [続きを読む]
  • ミュシャ展→草間彌生展
  • GWに突入しましたね。私は特に楽しい予定もなく、ぼーっと過ごすつもりです。でも、GW前に、素敵な一日を過ごしました。国立新美術館で開催されている「ミュシャ展」と「草間彌生展」をはしごしましたまずはミュシャ展へ写真撮影が許可されている場所があったので、もちろん撮ったのですが、大きすぎて全部は入りませんでしたこれらの大作を何枚も何枚も、20年足らずで書き上げたとは信じられません。よほどの想いを込めて描いたの [続きを読む]
  • パールカラーの顔彩
  • もうすぐイースター。ハロウィンもそうですが、私が子供の頃はよその国のものでまったく馴染みがありませんでしたが、最近は随分身近に感じるようになりました。カリグラフィーの出番が増えて嬉しいことですこれは小田原先生から紹介して頂いたパールカラーの顔彩を使って書いたものです。(先生のデザインとアイデアを真似ています)パールカラーですからキラキラ光るのです これですなんとも柔らかな優しい色合いが出せるので可 [続きを読む]
  • 情報誌「ハンディクラフツ」
  • 私が会員になっている 公益財団法人 日本手芸普及協会 では「Handi Crafts」という情報誌を発行しています。カリグラフィーだけではなく、パッチワークやトールペイント、押し花やレザークラフトなどいろいろな手芸の情報が掲載されている雑誌です。毎号楽しみにしているのですが、今回の3月号は特に楽しみにしていました。なぜなら、私の作品を掲載して頂いたからですしかもこんなに大きくこの作品は時間を掛けて相当気合いを入 [続きを読む]
  • メレンゲたまごかけご飯
  • ここ何年か、カリグラフィーや手作りの小物のことを中心にアップしていますが、このブログを始めたころは食べ物のことばかりでした。久々に・・・たまごかけご飯です私は卵白のニュルっとしたのが少し苦手で、卵白を捨ててしまうことがあります。でも、こうするととても美味しくいただけました!卵白と卵黄に分けて、卵白をメレンゲにしただけ卵焼きもやってみました。できあがりは割と普通・・・でもいつもよりふわっとしていて卵 [続きを読む]
  • ホームページをリニューアルしました(^^♪
  • カリグラフィーのHPをリニューアルしましたTOPページはこんな感じですホームページビルダーを使って(全然使いこなせてないですが)見やすく作り直したつもりなので、是非お立ち寄りください。こちらです→ m's Letters カリグラフィーを始めて14年、カードを書いたり、布バックにイニシャルをデザインしたり、プラバンとコラボして小物を作ったり、空き瓶に模様を入れたり、ブックカバーを作ったり・・・生活をちょっと楽し [続きを読む]
  • 体験講座のお知らせ「母の日のカード」
  • 「母の日」はまだまだ先、と思っていても月日はあっという間に過ぎるもの早めに「母の日のカード作り」の講習会を開こうと思います。カリグラフィーマーカーペンで文字とカーネーションを書きます今回は3月と4月、2回開催予定です。日時: 3月29日(水)12:30〜14:30 (残席2)    4月26日(水)12:30〜14:30場所:「ギャラリーショップ 神楽坂 てまめ 」 さんにて    (新宿区袋町2番地 鈴 [続きを読む]
  • Flower展と豆本講座
  • 先週日曜日は田中淑恵先生(装丁家・豆本作家)の豆本講座を受講してきました。先生の講座を受講するのは今回が3回目。(前回の講座)私は田中先生ワールドが大好きなので、この講座もかなり前から予約して楽しみにしていましたと、その前に、講座会場が日本橋三越カルチャーサロンでしたので、三越の目の前、CORED室町で開催されていた「FLOWERS by NAKED」にも足を運びました。「日本で一番早いお花見を、日本橋で」というのがキ [続きを読む]
  • バレンタイン特集 3.
  • バレンタインデーも終わってしまいましたね。私は今回、チョコレートをこんな手作りボックスに入れて配りました小田原先生や阿部先生に折り方を教えて頂き、カリグラフィーの文字を書いた紙を使って作ってみました。別バージョン全部手書きにしたいところでしたが、コピーで先月のカリグラフィー作品展のウィンドウディスプレイには阿部先生作のものが飾られていましたね!さすが、素敵です!アンティークなこの感じ、グッときまし [続きを読む]
  • バレンタイン特集 2.
  • プラ板ですハートに切ったプラ板にLOVEを一文字ずつ書いて、繋げてオーナメントにしました。前回の投稿に載せた下の写真(カリグラフィー作品展のウィンドウディスプレイ)の下の方を見てください。そう、飾ってもらっていたのですこちらもこんな風に飾って頂きました 恐縮です。Nを書き忘れて、あとから付け足しましたにほんブログ村 [続きを読む]
  • バレンタイン特集 1.
  • もうすぐバレンタインデーですね先月の終わりに開催された(公財)日本手芸普及協会のカリグラフィー作品展もディスプレイやカードのテーマがバレンタインでした。ホワイトチョコレートとブラックチョコレート会場の中は撮影禁止でしたので、文字だけでお伝えすると、額作品120点ぐらいが1階と2階にずらりと展示されていて、2階の奥の部屋にはバレンタインカードがボードに貼られてたくさん飾られていました。人気投票コーナー [続きを読む]
  • 筆カリ
  • 「筆カリ」とは筆で書くカリグラフィーのことですが、私、習い始めて数年が経ちました。 カリグラフィーペンで書くカリグラフィーとはまた別物で、ペンのカリグラフィーに慣れていればすぐ書けるものでもなく、また、ペンで書くのが苦手ならば筆も苦手、というものでもないようです。私にとっての筆カリは「上手くないけど書くのが気持ちいい」ものですもうすぐお義母さんの誕生日なので、筆カリでカードを書きました。蛍光色 [続きを読む]
  • 黄色から緑へ
  • 6色のインクで文字の色を徐々に変えていく「グラデーション文字」ですイエロー→オレンジ→チェリーレッド→バイオレット→ターコイズブルー→ジャングルグリーンと少しずつ色を変化させていきます。ペン先に入れるインクの量によって、色がなかなか変わらなかったり、濁ってしまったり、グラデーションは結構難しいですお教室で生徒さんにお教えする為のサンプル作りをしました(自分の練習も兼ねて)バレンタインデーも近いので [続きを読む]
  • 2017年スタート
  • 2017年、今年もよろしくお願い致します 初詣は毎年行っている近所の神社へ行きました。すると、今年は少し様子が違っていました。原因はこの階段ですそう、『君の名は。』で一躍有名な階段になっていたのです。みなさん、カシャカシャと撮りまくっていたので、一応私も撮っておきました おみくじは「末吉」ビミョウですねおみくじには小さなお守りが入っていました。「鷽鳥」(うそどり)というのだそうです。説明書きに [続きを読む]
  • クリスマスカードご紹介(生徒さん作)
  • 今年ももうクリスマスの時期ですね生徒の皆さんが素敵なクリスマスカードを作って下さったので、紹介したいと思います。お教室で使用しているカリキュラムの中に、「ゴシック体でカードを描く」というテーマと「トリミングの練習」というテーマがあり、その両方を兼ねたものとなっていますさらに背景にはパステルで☆! キラキラペンを使った模様もかわいく入っています。こちらは文字の中にホワイトペンで模様が入っていいアクセ [続きを読む]
  • 「ルドゥーテの薔薇の豆本」作りました!
  • 先日、田中淑恵先生の講座(1day Lesson)、「ルドゥーテの薔薇の豆本づくり」に参加して参りました表紙です 大きさは70mm×68mmでスマートフォンの半分ぐらい。ちっちゃくてかわいいのです開くと中はこうなっています各頁に貼ってあるのはピエール=ジョゼフ・ルドゥーテの薔薇の絵先生が用意して下さったキットをひとつひとつ切って折って貼って仕上げていきました。一番左の頁には、、、さらに小さな折込頁を貼るようにな [続きを読む]
  • 額装の世界
  • 「フランス額装」というものを全く知らなかったとき、額装というのは「作品をどこかに飾るために額縁に入れる」だけのものだと思っていました。無知無知カリグラフィーの作品を展示会に出展するようになってから、「もしかして額縁やマットはとても大事なのでは?」と思い始め、いろいろな額装を見るようになり、フランス額装を学んでいる友人の話を聞いたりするようにもなりました。そして、額装には額装の奥深い世界があるのだな [続きを読む]
  • 世田谷のサロンのご紹介
  • 先日、友人が運営している世田谷のお稽古サロン「Navy&Blue」でプラ板のワークショップをさせて頂きました。ワークショップについてはさておき、今日は「Navy&Blue」の紹介をしたいと思います!場所は世田谷区馬事公苑近く、閑静な住宅街の一角です。お部屋には白い大きなワークテーブルが設置されていて、いろいろなワークショップに対応できるようになっています。何かを教えたいけどいい場所がみつからない・・・ という講師 [続きを読む]
  • 秋のカード☆パステル
  • 私がカリグラフィーを習い始めて2,3年経った頃、小田原先生のアトリエ(MAKIKOオフィス)で「色彩クラス」という講座があることを知り、すぐに通い出しました。そして講座が閉講するまでの数年間、ずっと通い続けました。講師のY先生がいろいろな画材を紹介してくださり、その使い方や、カリグラフィーに活かす方法を、毎回丁寧に教えてくれたので、美術を専門に勉強したことのなかった私には、本当に為になる、とても楽しい講 [続きを読む]
  • 秋色
  • 今日は寒くて箪笥の奥から薄手のニットを引っ張り出して着ていました。暑い時期が長かったので、今年はこのままずっと夏なのかとか思っていましたが、そんなことはなかったですね秋なのですね周りの模様はカリグラフィーペンで描いています。明日のお教室で練習して頂くサンプルです。折角だから秋色で書いてみました。 10月といえばハロウィーンもありますね。プラ板で作ったジャックオーランタンのストラップです。最近は [続きを読む]