Ryu the Rotten さん プロフィール

  •  
Ryu the Rottenさん: 久米ピロシキのパンキッシュな白昼夢
ハンドル名Ryu the Rotten さん
ブログタイトル久米ピロシキのパンキッシュな白昼夢
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/vaisraveena
サイト紹介文おバカ二ストが真剣にふざけて綴る、おバカでメローな白昼夢。今宵…あなたは目撃者になる!
自由文お笑い、自虐ネタ、ブラックジョーク、ぼやき、つぶやき。Ryu the Rottenのおバカなブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2013/12/13 11:16

Ryu the Rotten さんのブログ記事

  • 人にやさしく
  • 「ロットンって、ネタに困るとハゲネタに逃げるよね」というご意見を頂いた。そのとおりでございます。だって、笑って欲しいんだもん。つーか、『ほとんどの人は、 遊んで暮らせないんだから、 せめて… 笑って暮らそうぜ(ロットン)。』座右の銘って言うと…ちょっと違うかもしれないけど、僕がいつも胸に秘めてる言葉だ。でもね、僕は、他人を傷つけてばかりいる。嫌いな(あるいは、わかりあえない)人間に対して [続きを読む]
  • 決め台詞…殺し文句
  • トレンディエンジェル。ハゲの彼らが売れたことが、めちゃくちゃうれしいけど、最近、ハゲネタをブログにすると、二番煎じみたいに言われるんだよね。困ってる。ホントに困惑してる。断じて、パクッてません。ハゲとしては僕の方が大先輩だから。たまたま、彼らがハゲをお金にしただけです。ハゲネタは僕のほうが先です。てか、この三連休、横須賀に帰った。で、友達と飲んだくれてたんだけどさ、その中にヘアメイクアー [続きを読む]
  • 七夕のお願い
  • 七夕の願い。ただ一言だな。みんなの願いが…叶いますように。それだけ。綺麗ごとじゃなく…本気で思ってる。しいて、超個人的なお願いをするなら、スタップ細胞がガチで発見されて、毛根が復活………。するわけないね。『七夕の恋バナ。2016』http://blog.goo.ne.jp/vaisraveena/e/a618de210efd943faac25bd053c43131『ハゲと七夕』http://blog.goo.ne.jp/vaisraveena/e/59d3d03db2893b04b47c32807d039bf1人気ブ [続きを読む]
  • 泥棒
  • 僕の記事に対して、「本当なの? 嘘なの?ネタなの?」って、意見がうんざりするほど寄せられる。お答えしましょう。そんなの、どうでもいいじゃん。これが答え。真実でも嘘でもネタでも、僕のブログを読んで笑ってくれるならそれでいいと思うんだけどな…。すべての記事は僕の頭と心の中から生まれた文章です。だから、正直な僕の表現なんだと思う。つーか、「このブログ、ロットンさんのパクリですよ!」て、 [続きを読む]
  • 残酷な話とキャッチコピー
  • 夏なんで怖い話。キャッチコピーは恐ろしい。時間がないから、実例は挙げないけど、その魔法にかかると、痛い目に遭うことも少なくない。その中でも、ローン会社、消費者金融、つまり…サラ金のキャッチコピーほど恐ろしいものはないと思ってる。『キャッシング』って言葉を、『借金』に変えてみな。ゾッとするから。ほぼ、『キャッシング』って言葉は使ってないけど…甘い罠が潜んでるよね。たとえば…。『生活じょーず [続きを読む]
  • 男前という病魔
  • 友達が入院した。命には別状はないらしいけど、そこそこの重病だ。友達はちょっと離れたところに住んでるので、すぐにお見舞いに行けない。だからさ、LINEしたんだよね。「入院したの?大丈夫か?すげえ心配してます。でも、お前さ、あんまり長く入院してると…健康になっちゃうぞ!」って。そしたら、めちゃくちゃ怒った感じの絵文字に、一言だけ添えた、返事が返ってきた。「なりたいんだよ!」と。僕…お見舞 [続きを読む]
  • ロットン総選挙
  • このブログを、純粋に、ストレートに…面白がってくれてたり、僕の人柄より記事が好きだ、と思って、読んでくださってる人のためのお祭り企画です。『第一回、ロットン記事 総選挙』を開催します。あなたが、ロットンの記事を読んだなかで、一番面白かったり、一番印象に残ってる記事(具体的にあなたが何を感じたかも)を、コメント欄に投票してください。期限なしです。たぶん、あなたの一票がなければ、この総選挙は成立 [続きを読む]
  • 浮世は夢。ジャニーズオーディション
  • どもども、ハゲてるだけで、友達とカラオケに行くと、必ず、僕に無断で、『一休さん』の主題歌を入力されるロットンです。ねぇねぇ。聞いてよ。アラフォーの僕は、『藤井』と言ったら、『フミヤ』しか思いつかない。けど、今は、『聡太』くんだよな。僕は、将棋はまったく知らないから、藤井四段の実力は全然わからないけど、彼が可愛いくてしかたない。なぜならば…甥っ子に似てるからだ。すげえいい男じゃないけど、チャー [続きを読む]
  • 不治の病
  • 病気です。ご存知の方も多いと思いますが、僕、不治の病いを患ってるんです。歳を重ねるごとに、頭の毛根が死滅するという、恐ろしい病気です。しかも、原因はわからないので、治療法がないんです。みなさんには病名を明かしますけど、『ハゲ』だそうです。実はね、いま、僕、ハゲのくせに、違う病気も患ってて、死語、違う…仕事はもちろん、ご飯すら食べれない状態です。現在、療養中ってやつだ。↑これって不祥事を起こし [続きを読む]
  • わいせつ
  • ここんとこ、若い世代(ティーンエイジャー)が大活躍してる。最近で言えば、、14歳の棋士や13歳の卓球選手とかね。そのほかにも有望なティーンがたくさんいる。すばらしいことだ。なにがすごいかって、彼らはしっかりと自分の未来の理想像を見据えてる。ローティーンでこれだけの目的意識を持って努力できるってすげえよな。僕が中学のときなんか、ギターとチンポコしかいじってなかったもん。でもさ、そんな彼らを見てると、 [続きを読む]
  • 騎士団長殺し
  • つい、この前…45歳になった。もう、いい歳だよなぁ。江戸時代だったら死んでる可能性もあるし、古代エジプトの庶民階級に生まれてたら、まず間違いなく死んでる歳だよね。14歳の棋士や13歳の卓球選手が大活躍してるのに、45歳のオッサンが、嫌いな上司の家の玄関で、ピンポンダッシュを繰り返してていいんだろうか?つーかさ、現時点で、僕の人生の中での立ち位置って、20代半ばの僕が、 漠然と予感し [続きを読む]
  • ある大道芸人の死
  • 芸一筋に生きた大道芸人が、野垂れ死んだ。48歳。彼の収入は、大道芸で得るわずかな小銭のみだった。バイトして生活費を稼ぐことすらしなかった。「俺は芸人だから、芸で金を稼ぐ」。それが彼の口癖だった。芸に対して、誠実でいた結果だ。簡易宿泊所での孤独死だった。荷物は芸に使う道具と衣装のみ。大道芸人として生きて、大道芸人として死んでった。同情しないでね。それが彼の生き方だったからさ。ましてや、見せか [続きを読む]
  • 進化と言う名の病
  • 先物取引。江戸時代の日本で発祥したと言われてる。簡単に書くと、米を100俵、必要とする人がいる。持ち金は100両。そのときの相場は、米、1俵が1両。ちょうど100俵買うことができる。ただ、米が必要なのは半年後だ。今、買い占めても、保管場所がないし、半年待ったら、米の値段が上がって、必要な100俵すべてを買い切れないかもしれない。買い手は悩む。そこで、商人は提案する。「手付け金を払ってくれたら、半年 [続きを読む]
  • 恋泥棒
  • 一流企業を退職してまで、オートレーサーを目指し、夢を叶えた男(下記参照)がいる。彼がよく言ってたんだけど、「俺、お前の心を盗む…恋泥棒になるのが夢なんだ」それが、鉄板の口説き文句だと。クソみたいな口説き文句だし、恋泥棒が夢ってなんだよな?ぶん殴りたくなるよね。ただ、こういう奴ってよくいるよな。口八丁で、女の子を口説く男って。たとえばの話し、女 「私、アレルギー持ってるけど、花粉症に [続きを読む]
  • 男と女の不都合な真実
  • ブログにするには難しい話かもしれない。人それぞれの考え方があるからね。でも、僕の記事なんで、僕の思いを書きます。あなたの思いもお聞かせください。『生きる』とか『人生』の最大のテーマってなんなんだろうね?僕は人を愛して、優しくすることだと思ってる。家族にも友達にも、もちろん他人にも。人を思いやれない人間はクズだ。でもさ、『社会人(つまり、仕事が絡んだら)として生きる』となったら違うよな。人に [続きを読む]
  • 女心は信じない
  • 今回は意地悪で、自意識過剰で、ブラックな文章です。僕の妄想として、読んでください。もし、ご気分を害された方は、『ハゲ黙れ!』『ハゲのくせに調子コイてるんじゃねえよ!』等々、遠慮なく罵倒してください。この記事に限っては、クソみたいな匿名野郎からのコメント歓迎です。バンドをやってるころ、よく、女友達(複数の)から、「ロットンのファンが飲みたいって言ってるから、一度会ってあげてよ。すごい可愛いから [続きを読む]
  • ハゲ
  • 僕はハゲてる。それが理由で、スキンヘッドにしてる。たださ、ハゲてることで、困ったことなんか何にもないし、恥ずかしいと思ったこともない。だから、ヅラもかぶらないぜ。僕はハゲのままでいる。でもね、友達に一つだけお願いしたい。カラオケに行ったとき、僕に無断で、『一休さん』の主題歌を、何度も入れるのやめて欲しい。『ハゲの痛み』http://blog.goo.ne.jp/vaisraveena/e/c7475884d25430324954d5a40013b5a2『 [続きを読む]
  • セックスと拳銃
  • 時代。すべては時代に流される。と、僕は思ってる。『芸術は時代を変える』。って、言う人がいるけど、それは間違いだ。時代で、芸術(音楽、文学、映画、絵画、その他諸々)が、変わることがあっても、芸術で、時代が変わったことはない。すごく残念だけど、僕の大好きな…『セックスピストルズ(Sex Pistols)』も…音楽史に革命(僕はモーツァルトと同じくらいの衝撃だと思ってる)は起こしたけど、時代は変えてはない。 [続きを読む]
  • 愛をこめて
  • 友達のブログで、『舶来品は死語か?』って文章が綴られてた。たしかに、そうだ。最近、『舶来品』って言葉を聞かない。舶来品とは、かつて船便にて日本国外より運ばれてきた輸入品のことだ。アラフォーの僕にとって、『舶来品』って言葉は、高級感が溢れてて、子供が触れてはいけないような領域だった。洋酒とか洋モクとかね←完全に死語だけど。なぜ、今、『舶来品』って言葉がなくなったのか?それは、たぶん…身近に中国 [続きを読む]
  • Leave me alone -よくある勘違い‐
  • 逆ナンお姉さま(下記参照)。本当に勘弁してほしい。昨日さ、僕がお茶してたら、ドヤ顔しながら近寄ってきて…「ねえ、ねえロットン知ってる?『アンドロイド』が引退するんだって!」だってよ。それ、『アラン・ドロン』だから。太陽じゃなく、お腹がいっぱいです。許してください。この勘違い、よくありそうだよね。てか、前にもチラッとかいたけど、よくある勘違いってあるよな。例を挙げると…台風一過→台風一家 [続きを読む]
  • 悪の華
  • 天然のファンタジスタ、爆竹ちゃんにはライバルがいる。リベンジポルノちゃん(下記参照)だ。前にもちらっと書いたことがあるから、憶えててくれてる人もいるかもしれない。リベンジちゃんの体型ってさ、ちょっと言いづらいんだけど、『冬眠に備えて、脂肪を溜め込んでる』感じなんだよね。今回の記事は、これを踏まえて読んで下さい。爆竹ちゃんから電話があった。 「ロットンさん、どうしよ?どうしよ?すっごいヤバいん [続きを読む]
  • やばい恋愛
  • 告白して懺悔します。中学三年の時、僕が通ってた学校に、ガッツ石松さんが講演に来てくださったことがある。ガッツさんはバナナが大好物だと聞いたので、ガッツさんがお帰りの際…思い切りバナナを投げつけてやったら、「てめえ、なめるんじゃねえぞ!」と、ガチで胸倉を掴まれながら、すごまれて、小便を漏らしそうなほど、ビビらされたことのあるRyu the Rottenです。もちろん、僕がすべて悪いです。ガッツさんが怒る [続きを読む]
  • ロマンティックが止まらない
  • トコトン努力してるのに、一生懸命に努力してるのに、どうして、仕事が上手くいかないんだろ?俺には才能がないのかもしれない。って、ずっと悩んでたし、イライラしてた。でもさ、最近、やっと気づいたよ。簡単な話だった。俺の努力が足りなかっただけだ。努力。素敵な言葉だ。ただし、努力した人の全てが報われるとは限らない。そんなことは綺麗事でしかない。だけどさ、成功した人は死ぬほど努力して才能を磨 [続きを読む]
  • 月夜の浜辺。言葉の魅力
  • 5月1日。語彙(ごい)の日。つまり、ボキャブラリーの日だ。こんなクソつまんない語呂合わせは嫌いだけど、やっぱり、僕は言葉が好きなんで、言葉に対する思い書きたい。月夜の晩に ボタンが一つ波打際に 落ちていた。それを拾って、役立てようと僕は思ったわけでもないがなぜだかそれを捨てるに忍びず僕はそれを、袂(たもと)に入れた。月夜の晩に、ボタンが一つ波打際に、落ちていた。それを拾って、役立てようと僕は思 [続きを読む]