駄文男 さん プロフィール

  •  
駄文男さん: 駄文男のブログ サッカーと多発性硬化症と
ハンドル名駄文男 さん
ブログタイトル駄文男のブログ サッカーと多発性硬化症と
ブログURLhttp://ameblo.jp/dabun-nikki/
サイト紹介文息子2人がサッカーをしてます。上の子は難病と闘いながらサッカーしてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供186回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2013/12/14 12:39

駄文男 さんのブログ記事

  • ジュニアユース3年間 VOL.4
  • しつこくまたもや続きです。 結局、今となっては上の子にとってはこのチームで良かったなと思っています。 試合内容や結果、選手起用などで不満に思う事がありましたが1部で戦えたことは本当に良かったと思っています。連戦連敗でしたが……。 練習環境は通いやすいし、無駄な遠征は無いし、お財布に優しいクラブです。 上の子は絶対的なレギュラーではありませんでしたが、考えを途中で割り切りましたのでこ [続きを読む]
  • ジュニアユース3年間 vol.3
  • またまた続きです。進路についてです。上の子の所属していたチームには特別なルートで高校に入れるということはありません。サッカー強豪校に入るには自分の実力で行くしかありません。チーム名は出しませんが、某チームは習志野、某チームは流経柏、某チームは千葉明徳、某チームは翔凜、某チームは県内で嫌われているので尚志や聖和学園などルートがあったりします。 [続きを読む]
  • ジュニアユース3年間 vol.2
  • 前回に引き続き上の子が所属したチームのことについて書きます。今回は環境面です。練習環境は抜群に恵まれています。JR沿線から徒歩圏内でJリーグのスタジアムを横目に人工芝グラウンドで練習しています。この場所をいつも使っているのはJ下部組織と上の子の所属チームだけですね。練習環境として重要なのはこの場所をいつも使えるというところにあります。他チームもこの場所を使うことはありますが、抽選で場所が取れましたレベ [続きを読む]
  • ジュニアユース3年間
  • 先日、上の子がジュニアユースを卒団しました。これを機に3年間所属したチームの感想を書きます。ジュニアユースのチーム選びの参考になればと思います。上の子が所属していたチームは、これほど最高なチームは無いという部分とこれほどつまらないチームは無いという評価に分かれると思います。理由は、試合に出る選手が固定で尚且つ試合に負けっぱなしだったからです。こういう状態だと、試合に負けてばかりいるのに何であいつは [続きを読む]
  • 卒団式
  • 今日の息子は、卒団式がありました。場所はJクラブが使っているスタジアムの中で行われました。集合写真はピッチまで出て芝の手前で撮りました。さすがに芝には入れません。今思えば、入団の時もこのスタジアムから始まりました。この辺の融通のききかたはさすがサッカー殿堂入りしている人のチームだなと思います。 [続きを読む]
  • 公式戦順位決定戦第1節
  • 今日の下の子は、17:05KOで公式戦の順位決定戦がありました。この公式戦は県内のU13年代がいくつかのグループに分かれて戦うプライベートリーグのようなものです。今年は3グループに分かれていましたので、同順位の3チームで順位決定戦を行います。で、試合には出場できませんでした。試合結果は1−1の引き分けでした。今日の対戦相手は上の子の所属チームとの試合でした。上の子の所属チームのU13は県リーグ2部でしたがリーグを2 [続きを読む]
  • 卒業式
  • 今日息子は中学校の卒業式です。中学校の3年間勉強はできませんでした。中学校の3年間サッカーは頑張りました。2校の高校からサッカー推薦の話をもらいました。小学校5年生の時に急性散在性脳脊髄炎になりそのまま多発性硬化症の診断を受けました。最初は立つ事はおろか起きている事もできず、ずっと眠っていました。体を動かす事もできず、視野も狭まりよく見えない状態となりました。先生方の治療のおかげで、少しずつ回復してい [続きを読む]
  • 県リーグ第10節
  • 今日の下の子は、12:30KOで県リーグ第10節がありました。 下の子の出場はありませんでした。 試合の方は3-3の引き分けでした。 これで県リーグをすべて消化しました。 最終順位は出ていませんが得失点差で2部残留かなと思います。 [続きを読む]
  • U13県リーグ第9節
  • 昨日の下の子は、11時KOで県リーグ第9節とTMがありました。下の子は、県リーグ出場なしでした。試合のほうは、1-2で負けました。TMはトップで出ました。特に出来る事もなく終わりました。 [続きを読む]
  • 入学手続き
  • 今日の息子は、9時〜15時の間で入学手続きと制服等の採寸がありました。私は、午前中に会議が入っていたので会議終わりで家に帰り、午後は年休を取って息子と嫁さんと3人で高校に行って来ました。と言っても、私は車の中で待っていましたが……。無事に手続きが終わり、帰りに酒々井のアウトレットに寄りました。買ったのは下の子のスパイクと私のバッグと息子の財布です。下の子のスパイクはのちほどスパイクのカテゴリーで紹介す [続きを読む]
  • TM
  • TM、今日以外にも組まれていましたがあまりにも未来の無い状況なので見にも行かないし、話を聞くと相変わらず何も出来ていないです。 今日のTMはどっかのジュニアのチームとやってました。あと1〜2ヶ月もすれば中学生ですが、だからといって相手はジュニアです。それも千葉県を制するような強豪でもないそこらへんのジュニアのチームとTMです。なんか、こういうの組まれると一気に格が下がりますね。 元々強豪の [続きを読む]
  • 意味なんて人それぞれ
  • 走ることは疲れるから嫌。 人間なんてそんなもん。 ただ、意味を持たせれば走れる。 走ればゴールで得点できる。走ればパスに追いつく。走ればシュートブロックできる。 本当は意味を持たせるだけでは走らない。 その意味が疲れるを上回らなければ走らない。 要は、苦しさよりも喜びが大きくなければいけない。 シュートして1点取ったって喜ぶのは選手だけ。サラリーマンは1点取るよりも契約を [続きを読む]
  • 千葉県 高校サッカー 公立高校 総体・選手権の現状その2
  • 今回は、市船、八千代、習志野の3校に次ぐ公立高校です。 ※赤字は最高成績です ひとまず、幕張総合、市立柏、若松、白井、検見川を候補に挙げてみました。白井と検見川はここ1〜2年の結果から候補に入れました。幕張総合、市立柏、若松は比較的安定して決勝トーナメントに進出してきますね。白井と検見川は今後に期待する段階です。 船橋北、我孫子、国分、柏陵、県立船橋、船橋二和あたりも決 [続きを読む]
  • 千葉県 高校サッカー 公立高校 総体・選手権の現状
  • 前回までは千葉県ユース年代の県リーグ1部と2部を表にしてみましたが今回は、高校サッカーの目標と言える『総体』と『選手権』予選における千葉県公立高校の現状を探ってみました。ちなみに総体の決勝トーナメントは16チームですが、選手権の決勝トーナメントは2012年が58チーム、2007年と2009年は15チームというように年度によってバラツキがありました。 2004年から2016年の間で総体及び選手権の決勝トーナメントまで [続きを読む]
  • 千葉県ユース年代 県リーグ2部
  • 前回に引き続き今回は県リーグ2部です。 敬愛学園、千葉敬愛、東海大浦安、千葉日大一あたりが狙い目ですかね。翔凛、東京学館浦安は2部ですが実力的に上位ですね。白井高校は上昇中ですが公立なので指導者が替わると船橋北のように一気に落ちていく危険性があるので入学のタイミングが大事です。幕総も急降下しています。ここから盛り返してくるか?それともなかなか上がれないか微妙なところです。FC幕張との兼ね合いも [続きを読む]
  • 千葉県ユース年代 県リーグ1部
  • いつも楽しみにしているブログの一つにU15年代のリーグを表にしている記事があったので私も千葉県サッカー協会のHPを参考に、ユース年代の千葉県リーグ1部所属チームを中心に表を作ってみました。 今後ユース年代の高校またはクラブチーム選びの参考になればと思います。 こうやってみると、市船・流経柏は別格ですね。一度も県リーグに落ちていません。 次に続くのは実績だけをみ [続きを読む]
  • TM
  • 昨日の下の子は、16時KOでTMがありました。 私は仕事だったので見に行っていませんが、下の子は4本中2本目と4本目に左SHで出たようです。 ドリブルが通用しなかったそうです。 はっきり言ってサッカーの面では期待していないのでどうでもいいです。 勉強を継続的に続けて平均点を下回らない学力が身に付けばそれでいいです。 [続きを読む]
  • 千葉県のユース年代
  • 千葉県サッカー協会を参考にして、2017千葉県1部リーグに所属しているチームを中心に表を作成しました。千葉県のユース年代の流れみたいなのを参考にしてもらえたら幸いです。 2017県1部リーグ所属チームです。 Jユースチームです。 市船・流経柏です。 過去に上位リーグに在籍したことのあるチームです。 クラブチームです。 図が小さくて見えないでしょうか? 市船、流経柏は別格ですね。こ [続きを読む]
  • 高校練習会雑感
  • 1月も中旬となり、千葉県の私立高校は受験シーズンに突入しています 高校に行ってもサッカーを続ける子たちはある程度年内に決まっていて形だけの受験となる子もいると思います。公立私立ともにスカウトや練習会で声の掛かった子もいると思います。 サッカー強豪校には私立はもちろん、公立であっても練習会という名のセレクションがありますのでそこでいいアピールが出来た子はとりあえず安心かなと思います。 一 [続きを読む]
  • U-13選手権市代表決定トーナメント3回戦その3
  • U-13選手権市代表決定トーナメント3回戦その3です。 下の子のプレーですが、図1図2 ボールを受けてから1度も前を向きません。ボールを受けたらパス。それしか頭にありません。パスとは味方にボールを渡すプレーなのですがそうではないようです。本人の中ではそこに味方がいようがいまいが関係なし!そこにボールを蹴ることがパスでそれが正解で良いプレー、最高のプレー、やらなければいけないプレーだと思っています。& [続きを読む]
  • U-13選手権市代表決定トーナメント3回戦その2
  • U-13選手権市代表決定トーナメント3回戦その2です。 今回、U-13選手権を通して見ました。 チームを作れませんでしたね。 基本的にパスをつなげて攻撃という戦い方でしたが全然パスがつながりません。技術不足と言ってしまえばそれで終わりですがそれだと身も蓋もないので原因を考えます。 なぜパスがつながらないのか? それは、運動量が足りていません。運動量と言ってもただやみくもに動くのではなく、 [続きを読む]