クンクン さん プロフィール

  •  
クンクンさん: 16年半のアメリカ生活を振り返って
ハンドル名クンクン さん
ブログタイトル16年半のアメリカ生活を振り返って
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/talymoon619
サイト紹介文1996年渡米。2009年先天性の脳出血で倒れ、2012年に帰国するまでの生活を綴る!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供174回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2013/12/15 11:42

クンクン さんのブログ記事

  • 番外編
  • さて、今日は、いろいろと愛犬の写真を載せようとしたのですがなんどやってもアップロードされません!5回はやりましたが、できない。どうして?番外編今日は小学校の卒業式。母校からは、卒業生たちが歌う懐かしい校歌が聞こえてきます。実は今年の卒業式でこの校歌が聞けるのも最後。小学校自体は残りますがこの新年度より校歌が変わります。もう永遠に聞くことも、懐かしむこともできなくなります。でも、西小は永遠。。。!ア [続きを読む]
  • リハビリセンター〜退院
  • あまり馴染みのないリハビリの内容については理学、作業、言語と並び「こんなのもあるの??」と思ったリハビリの中にRT(Recreational Therapy)レクレーションセラピー〜課外活動的なことがありました。例えば、自販機でジュースを買う練習だったりお土産屋さん内を車椅子で回る練習、そして実際に院外へ出て行く、というのもありました。近くの丘はお花のシーズンでいろんな色のチューリップが咲き乱れ、お花見がてら、お出 [続きを読む]
  • ようやく
  • ようやくビリセンターへ移る日が来ました。またとつぜんでびっくり。だって知らされたのは当日の朝食後で昼食後すぐ移動。。。まじっすか?本当にその通りでした(当たり前か)運んでくれるにいちゃんが看護師さんに「あの子はどうしたの?」と小さい声ながらも不思議そうに聞いている声が私の耳にもしっかり届いていました。そうだよね、きっと不思議だよね。当時私は34でしたが、アジア人は若く見られるらしく私も23ぐらい( [続きを読む]
  • 病院その内部と暮らし
  • 病院は11階建。私は8階に入院していました。今思えば、ん?ガン病棟。なんだか不思議ですねぇ。さて、病院の内部、そして日常。朝は大体5時くらいに起き、窓から見えるフリーウエイを流れる車を見ながら字を書く練習をしていました。そして30分もすると交通量がぐっと増えサンディエゴの朝のラッシュアワーが始まります。病気前はここを運転しながら病院を見上げたことなんて一度もありませんでした。ぼーっとしていると、日 [続きを読む]
  • 日本と違う病院食
  • 両親を日本から時差16時間のところこさせてしまって!とにかくぼーっとしていた私が「あっここはサンディエゴだった!」と遅ればせながらわかりました。彼らに会えたのは麻酔点滴が覚めてからでした。目線も定まらず、しゃべりも呂律がまわっていません。脳幹近くの損傷で頭も震えていた私。もうどうなっちゃうのかしらと母は思ったそうです。入院生活は。。。あ、日本では入院したことがないから比べることはできませんが。。。 [続きを読む]
  • 緊急入院
  • 青天の霹靂っていうのね、こういうことを。平和な日常がこの日を境に大きく変わりました。CTなどで脳出血が確認された私はそのまま入院となりました。ストレッチャーに乗せられ救急車に乗せられ、系列病院へ。記憶は途切れ途切れで(今でも「よく覚えていたね」と言われますが)女の人と若い研修生みたいな男の子が救急車に同乗し男の子がその女の人にいろいろと指図を受けていたような。。。運ばれた先の集中治療室で看護に当たっ [続きを読む]
  • 発症の瞬間
  • 不思議と「死ぬ」とは思いませんでした。倒れたのは、14時頃。この日は、夜が学校の日で仕事は休みでした。仕事が休みだったのは、本当に偶然でした!午前中は友達と近所のジムへ行き、ジムのプールで泳ぎました。それから家に帰ってシャワーを浴び時間もあるし、宿題なども終わっていたので友達の家へ遊びに行ってくつろいでいました。友達が用事があるというので私は先に二階へ上がり彼女のコンピュータをいじっていました。ち [続きを読む]
  • 一生この地で生きてゆこうと決めていたけど
  • アメリカ人と結婚を決めた地点で日本には帰らないと決めてましたがいや、帰れなくなりました。出戻りで帰国なんてカッコ悪すぎ!なんて思いがあったからです。この地で頼れるのは自分しかいないんだ!。。。って妙に自分に酔って収入アップをはかるため昼は働いて、夜は学校へ行き直していました。夜、学校に来る学生はだいたい昼間は働いて夜は学校、という人がほとんどだったから仕事が忙しすぎて学校にはこられなくなっちゃった [続きを読む]
  • 離婚!
  • ちょっとしたすれ違いから。。。かねてより別居して様子見でしたが。。。離婚となりました。一度別居してしまうとほとんどの場合は修復不可能ですねぇ。周りでも、別居夫婦がまた一緒に住んだという例は結構あるのですが残念ながら以後、うまくいっていると言う話は伺ったことがありません。私たち夫婦も例外なくそうなってしまいました。ただ、あまり聞いたことがないような関係にはなっていると思います。それは、連絡を取ってい [続きを読む]