ban7310 さん プロフィール

  •  
ban7310さん: banbanさんの鉄道日記
ハンドル名ban7310 さん
ブログタイトルbanbanさんの鉄道日記
ブログURLhttp://ban7310.blog.fc2.com/
サイト紹介文京都在住の管理人が送る鉄道日記です。話題は阪急、模型を中心に鉄道全般です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2013/12/15 22:34

ban7310 さんのブログ記事

  • 父さんの日曜ぷらぷら(阪急西京極駅で撮影)
  • こんばんは。banban(父)です。今日は阪急の撮影記です。梅田駅から用事のある西京極駅まで向かいます。梅田駅から乗車した5304F。この日は快晴でしたので、青空をたくさんめに入れて撮影。なんとか、7両編成を収めることが出来ました。下りのホームに移動します。本来、下りホームからは長い望遠レンズで撮影するのが定番ですが、この日はコンデジなので、限られた構図の中から1枚。まあまあいい感じ。駅の西側に移動すると [続きを読む]
  • JR西日本の大阪駅のホームドアを観察する。
  • こんばんは。banban(父)です。本日もたくさんのご訪問ありがとうございます。今日も頑張ります。今日は日曜ぷらぷらの続きです。阪急正雀車庫を観察したあとはJR経由で大阪駅に向かいます。正雀車庫の前の道から1枚。快晴でしたのでいい感じで撮影できました。この後岸辺駅に向かい、大阪駅まで乗車します。大阪駅に到着するとホームに何やら違和感が・・。なんとホームドアが取り付けられていました。注意深く見てみると、ドア [続きを読む]
  • 阪急正雀車庫観察(4/23)
  • こんばんは。banban(父)です。今日は父さんの日曜ぷらぷらの阪急正雀車庫観察記です。毎週のように観察しているように思いますので、同じような内容になりがちですが、その中でも少しの変化でもお届けできればと思っております。お付き合いください。まずは7306Fの京都寄り4両が検査場に入っていました。右に見える編成が、片割れの梅田寄り4連です。いつものように2301Fにご挨拶。この日のお隣さんは3329Fでした [続きを読む]
  • 管理人が見た嵐電(京福電車)、本日運行開始の健康電車を見る
  • こんばんは。管理人です。今日はクラブの午後の練習が無かったので、帰りに嵐電(京福電車)を撮影することができました。広隆寺の前にて。今日から運行開始された健康電車に出会えました。2002の側面に、イラストと「健康長寿のまち右京」の文字がデザインされています。これまでのラッピングはほとんど残されたままで新たなラッピングが施されています。ヤマト運輸の宅急便貸切列車も見られました。今日は613が充当されていました [続きを読む]
  • 父さんの日曜ぷらぷら(大好きな阪急C#7301を見る)
  • こんばんは。banban(父)です。今日は父さんの日曜ぷらぷらです。毎週同じような記事ですみません。いつものように阪急桂車庫を観察してから正雀に向かいます。今週も車庫で出会いました”さい・さいいん”HMの5311Fです。GWが終わるまでらしいので、また見れるかな。お気に入りのC#7301が見れるかな、と思いながら覗いてみると、7302×2Rしか見れませんでした。おそらく7301×2Rは車庫の中で増結の準備 [続きを読む]
  • 嵐電(京福電車)、行先表示がLED化された612を観察する/かあちゃん画伯
  • こんばんは。管理人です。今日は早朝からクラブでしたが、早く終わったので、帰り道に嵐電(京福電車)を撮影してきました。帷子ノ辻駅に612が停まっていたので、撮影所前1号踏切で待ち構えました。ここの踏切は、以前は違う名前でしたが、撮影所前駅開業に伴い名称変更されました。612は、2月ごろには既に機器更新のため入場していたと思われますが、少し前に出場して運用に復帰しているみたいです。機器更新と同時にパンタグラフ [続きを読む]
  • 阪急8314Fの嵐山線代走をみる(4/16撮影記)
  • こんばんは。banban(父)です。今日は日曜ぷらぷらの続きです。行きしなに桂車庫に6300系が2編成桂車庫にとまっていたので、代走(おそらく多客対応)があるのはわかっていたのですがスケジュールの都合上、帰りに撮影することにしました。桂駅に戻ってきてから、しばらく撮影します。8300系の1本前の6351Fです。嵐山線は通常2編成で1時間当たり4本の列車が運行されていますが(土休日ダイヤ)、単線であることや、 [続きを読む]
  • 阪急正雀車庫観察(4/16)
  • こんばんは。banban(父)です。今日は日曜日(4/16)の阪急正雀車庫観察記です。この日もいつものように2301Fにご挨拶。きれいな姿を保っているのがなによりです。嵐山線沿線に長く住んでいましたので、この2301Fと2309Fは本当に長い間嵐山線で運用されていた関係で、1番たくさん乗車した編成のひとつであることは間違いないと思います。それだけに思い入れも大きいと思います。いつまでも保存し続けてほしいです [続きを読む]
  • 阪神電車撮影記(3/26・・鳴尾駅と今津駅)
  • こんばんは。banban(父)です。今日も昨日に引き続き、阪神電車撮影記(3/26)の続きです。鳴尾駅と今津駅で撮影しました。鳴尾駅にて、直通特急姫路行きです。”選抜高校野球”の副票付です。前照灯がLEDになっていました。能勢電の1700系や5100系と同じタイプでしょうか。阪神の標準タイプみたいな感じで、今改造されているらしい”元”阪急7025Fもこのタイプの前照灯になるか気になります。今度は山陽の直通特 [続きを読む]
  • 今日は阪神電車撮影記(3/26・鳴尾駅の新しいベンチを観察)
  • こんばんは。banban(父)です。今日は先日(3/26)撮影して掲載しようと思いながら、後回しになってしまいました、阪神電車撮影記です。この日阪急阪神1Dayチケットで阪急電車で神戸三宮駅までやってきましたが、少しだけ阪神電車で寄ってみたいところがありましたので、高速神戸経由で阪神線に乗車しました。高速神戸から西宮まで乗車したこの編成。なんだか人気の編成なのだそうです。そういえば乗車するときに1段窓と2 [続きを読む]
  • 父さんの日曜ぷらぷら(阪急桂車庫から正雀へ4/16)
  • こんばんは。banban(父)です。今日は朝から管理人のクラブの大会の応援に行き、昼から阪急に乗って正雀観察→河原町に買い物と忙しい1日でした。なので、通常より少し急ぎ足で活動したため撮影枚数は少ないですが、頑張って今週も更新したいと思います。まずは、桂車庫を観察しました。通常とは異なる位置で6300系がとまっていました。今日は臨時ダイヤではない筈なのに、と思っていましたが、よく考えると、桜こそ見ごろは済 [続きを読む]
  • 父さんの日曜ぷらぷら(南海電車を撮影4/9)
  • こんばんは。banban(父)です。今日も先日からの続きです。阪急正雀→梅田→大阪→新今宮経由で次は南海電車に乗車します。新今宮駅にて、7100系の特急が和歌山方からやってきました。昔からある南海顔ですね。1000系の空港急行に乗車します。途中の駅でラピートを見かけました。横から見ると先頭部がとても長いのが印象的です。で、用事のあったのは泉大津でしたが、写真は撮れませんでした。で、帰途につき、帰りも新今宮 [続きを読む]
  • 父さんの日曜ぷらぷら(JR323系を観察する−4/9)
  • こんばんは。banban(父)です。今日は昨日の記事の続きです。阪急梅田駅からJR大阪駅に向かいました。この日の目的地は南海線で泉大津に行くことでしたので、環状内回り線のホームで列車を待っていると普通△1〜8の乗車位置案内でしたので、待たずしてまたまた323系に乗ることが出来ました。前回は車内が混雑していたので、撮影できなかったのですが、今回は少しだけ撮影できました。運転席の様子ですが、スピードメーターが [続きを読む]
  • 阪急正雀車庫観察(4/9・・休車中の5000系中間車の扉)
  • こんばんは。banban(父)です。今日は4月9日分の阪急正雀車庫観察記です。まずは、車庫前の踏切から。満開の桜の中を走る7322F。ちょっとブレ気味です(涙)。特筆することは何も無いですが、3314Fです。7両編成の中では比較的最近(1年前位)に検査を受けているほうなので、まだまだ頑張りそうです。いつものように2301Fにご挨拶。この日は隣2線列車がとまっていませんでしたので面縦で撮影。まだまだ綺麗ですね。 [続きを読む]
  • 今日は”かあちゃん画伯”特集!/今日の夕食
  • こんばんは。banban(父)です。今日は久しぶりに”かあちゃん画伯”の特集です。管理人の春休み期間中は、ブログの更新のネタがたくさんありましたので”かあちゃん画伯”の登場は少ない目でしたが、その休みの期間中にも新作をたくさん描いてくれていましたので、紹介したいと思います。まずは、阪急電車から。先日ブログで掲載したC#6050です。阪急マルーンもアイボリーもいい感じで描けたそうです。阪急らしさがよく出てい [続きを読む]
  • 父さんの日曜ぷらぷら(阪急桂駅で嵐山臨などを撮影)
  • こんばんは。banban(父)です。今日は昨日の記事の続きで、阪急の撮影記です。上桂駅から桂駅に向かいます。乗車したC#8311の車内から快速特急嵐山行き8310Fです。嵐山線の特徴のひとつでもあるスプリングポイントを絡めて撮影。嵐山線で見ると6連も長く感じます。快速特急のスタフです。嵐山線で見れるのは臨時ダイヤの時だけなので、新鮮です。河原町行きの快速特急は桂駅でスイッチバックするためにC号線に入線しま [続きを読む]
  • 満開の桜と阪急上桂駅今昔(新しい改札口)
  • こんばんは。banban(父)です。長かった管理人の春休みも終わり、新学期が始まったみたいなので、父さんの更新が増えると思いますが、宜しくお願い致します。日曜日はいつものようにぷらぷらと出掛けていたのですが、せっかく桜が満開でしたので、お気に入りの場所に行きました。阪急上桂駅です。父さんが20年ほど住んでいて管理人が誕生した街です。嵐山線の各駅はたくさんの桜の木が植えられていますので、この季節がいちばん駅 [続きを読む]
  • 4/9、満開の桜と阪急と嵐電を撮影する
  • こんばんは。管理人です。今日はクラブが昼まででしたが、今週末は桜が満開なようだったので、帰宅後撮影に出掛けました。嵐電(京福電車)の龍安寺駅にやってきました。この駅はホームに桜の木が植えられていて、電車と一緒に撮影できます。今月の4日に検査明けと思われる試運転を行って、運用に復帰している2001が北野線で走っていました。モボ2001形は他の吊り掛け駆動の車両とは連結して走れないので、いつものように2001+2002 [続きを読む]
  • 四日市あすなろう鉄道に乗る-2(新車両と未更新車)
  • こんばんは。管理人です。前回の管理人の記事の続きで、四日市あすなろう鉄道の撮影・乗車記です。南日永駅から徒歩3分ほどの道端から、内部行きを撮影しました。南日永駅まで乗ったなろうブルーの編成が折り返してきました。後ろ側。ひとつ隣の泊駅で列車交換があり、四日市行きの列車が来るので、撮影のあとすぐに駅へ戻りました。南日永駅の駅舎。素朴な感じがいいですね。少し前に入庫したなろうグリーンの編成が再び出庫して [続きを読む]
  • 父さんの阪急撮影記(4/2嵐山臨)/2309Fの古い写真
  • こんばんは。banban(父)です。今日は4月2日日曜ぷらぷらの阪急撮影記です。いつものように桂駅まで徒歩で移動していると、嵐山線になにやら6両編成の電車が走っていました。8313F”古都”による快速特急嵐山行きです。この撮影地は嵐山線のなかでも特にお気に入りな撮影地ですが、この撮影地でも特に3月中旬〜4月中旬の11時〜13時くらいの光線具合がお気に入りです。青空・阪急マルーン・緑(芝生?)のバランスがと [続きを読む]
  • 四日市あすなろう鉄道に乗る-1(なろうブルーとなろうグリーン)
  • こんばんは。管理人です。今回は、前回の近鉄の記事から少し間が開きましたが、4月1日の四日市あすなろう鉄道の撮影・乗車記です。近鉄で四日市駅に着いた後、四日市あすなろう鉄道の駅に向かいました。最初にやってきたのが、なろうグリーンの愛称を持つ2編成目の新車両。今のところ262-182-162の3両編成のみですが、今後の更新車と新造車もこの塗装になるそうです。なろうグリーンのマークが貼りつけられています。明るい黄緑色 [続きを読む]
  • 父さんの阪急撮影記(3/26今津南線・北線など)
  • こんばんは。banban(父)です。管理人がたくさん更新してくれているので、少し間が開きましたが、先週の日曜日(3/26)の撮影記の続きです。桂車庫→正雀車庫→梅田→神戸三宮で撮影した後、高速神戸経由で阪神鳴尾駅を取材後、今津駅経由で阪急に戻ってきました。阪神の記事は急ぎの記事ではないので、新学期が始まってしばらくしたら掲載したいと思います。今津南線・甲陽線専用で運用されているワンマン対応の6000系3両編 [続きを読む]
  • 嵐電(京福電車)、モボ2001の試運転を撮影する
  • こんばんは。管理人です。今日は午前中にクラブがあったのですが、母さんに頼まれた買い物をするために昼から出掛けました。阪急と嵐電に乗って行きました♪(どっちがついでなのでしょうか・・・?)嵐電の嵐山行きホームで電車を待っていると、車庫のなかから、試運転の標識を付けた2001が出てきました。何も知らずに行ったので嬉しかったです。四条大宮の方向へ走って行きました。電車に乗って太秦広隆寺駅に移動しました。2001 [続きを読む]
  • 阪急正雀車庫観察(4/2)
  • こんばんは。banban(父)です。今日は、父さんの番です。先週の記事の続きもまだ残っているのですが、正雀観察の記事は1週間以内に掲載しようと思っておりますので先行します。昨日も、いつものように桂車庫観察や、土曜日から始まった嵐山臨を撮影しながら正雀に行きました。まずは、車庫前の踏切で”さくら”HM付5313Fです。せっかくの好天でしたので青空を多い目に入れてみました。車庫を観察すると、先日まで”スヌーピ [続きを読む]