オリーブうどん さん プロフィール

  •  
オリーブうどんさん: 関西と風景と未来のブログ
ハンドル名オリーブうどん さん
ブログタイトル関西と風景と未来のブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/olive_udon/
サイト紹介文関西の鉄道の動画を撮影したり、時事ネタを追いかけたりしています。阪急、京阪、JR西のネタが多めです。
自由文・鉄道の時事ネタ(最近だと洛西口駅高架化、阪急1000系デビュー等)は可能な限り早く記事化します。
・鉄道以外では、大阪の梅田や天王寺の再開発に関する記事も作成しています。
・ことでんや近江鉄道などの地方私鉄も好きで、たまに乗りに行っています。

Twitterはこちら:http://twitter.com/olive_udon
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2013/12/17 02:23

オリーブうどん さんのブログ記事

  • 変わりゆく梅田 阪神百貨店、ヨドバシなど 2017/06/17
  • 2017年現在、大阪梅田エリアではあちこちで再開発や改装工事が行われています。具体的には、阪神百貨店建て替え(〜2018春(一期工事)~2021年秋(二期工事))、梅田新歩道橋改修工事(〜2018年春)、阪神梅田駅改良工事(~2022年度末)、大阪駅前地下道拡幅(~2022年?)、ヨドバシ二期棟(〜2019年秋)、ヨドバシ梅田ペデストリアンデッキ先行整備(〜2017年秋)、おおさか東線新駅(~2023年頃)です。また未着工ですが、大阪中央郵便局再開発、う [続きを読む]
  • 変わりゆく阿倍野 あべの筋拡幅工事 2017/06/17
  • 天王寺・阿倍野エリアは、あべのキューズタウンやあべのハルカスなど、大規模な再開発が進められてきました。また、JR天王寺駅の改築や駅北地区の再開発も検討されており、今後もますますの発展が期待される地域です。現在は阿倍野歩道橋から見て南方向の道路阿倍野筋(あべの筋)、西方向の道路尼崎平野線で道路の拡幅工事が行われています。あべの筋では車道を24mから40mに拡幅する工事・電線類地中化工事が行われています。2014年 [続きを読む]
  • 鴫野駅改良工事(おおさか東線) 2017/06/17
  • おおさか東線は久宝寺から放出、鴫野を通って新大阪・北梅田へ至る計画の鉄道路線です。久宝寺から放出までは2008年3月に先行開業しています。放出〜鴫野〜新大阪は2018年度、新大阪〜北梅田は2023年頃に開業する見通しです。鴫野駅は従来の2面2線の駅の南側に新たに高架橋・ホームを新設し、2015年3月に4番のりば(学研都市線下り線)として使用を開始しました。今後は学研都市線の新上り線が建設される予定で、全て完成すると3面4 [続きを読む]
  • 変わりゆく梅田 阪神百貨店、ヨドバシなど 2017/05/20
  • 2017年現在、大阪梅田エリアではあちこちで再開発や改装工事が行われています。具体的には、梅田新歩道橋改修工事(〜2018年春)、阪神百貨店建て替え(~2021年秋)、阪神梅田駅改良工事(~2022年度末)、大阪駅前地下道拡幅(~2022年?)、ヨドバシ二期棟・ペデストリアンデッキ整備(〜2019年秋)、おおさか東線新駅(~2023年頃)です。また未着工ですが、大阪中央郵便局再開発、うめきた二期計画なども控えています。この記事では、阪神百貨 [続きを読む]
  • 変わりゆく阿倍野 あべの筋拡幅工事 2017/05/20
  • 天王寺・阿倍野エリアは、あべのキューズタウンやあべのハルカスなど、大規模な再開発が進められてきました。また、JR天王寺駅の改築や駅北地区の再開発も検討されており、今後もますますの発展が期待される地域です。現在は阿倍野歩道橋から見て南方向の道路阿倍野筋(あべの筋)、西方向の道路尼崎平野線で道路の拡幅工事が行われています。あべの筋では車道を24mから40mに拡幅する工事・電線類地中化工事が行われています。2014年 [続きを読む]
  • 鴫野駅改良工事(おおさか東線) 2017/05/20
  • おおさか東線は久宝寺から放出、鴫野を通って新大阪・北梅田へ至る計画の鉄道路線です。久宝寺から放出までは2008年3月に先行開業しています。放出〜鴫野〜新大阪は2018年度、新大阪〜北梅田は2023年頃に開業する見通しです。鴫野駅は従来の2面2線の駅の南側に新たに高架橋・ホームを新設し、2015年3月に4番のりば(学研都市線下り線)として使用を開始しました。今後は学研都市線の新上り線が建設される予定で、全て完成すると3面4 [続きを読む]
  • 変わりゆく梅田 阪神百貨店、ヨドバシなど 2017/04/23
  • 2017年現在、大阪梅田エリアではあちこちで再開発や改装工事が行われています。具体的には、梅田新歩道橋改修工事(〜2018年春)、阪神百貨店建て替え(~2021年秋)、阪神梅田駅改良工事(~2022年度末)、大阪駅前地下道拡幅(~2022年?)、ヨドバシ二期棟・ペデストリアンデッキ整備(〜2019年秋)、おおさか東線新駅(~2023年頃)です。また未着工ですが、大阪中央郵便局再開発、うめきた二期計画なども控えています。この記事では、阪神百貨 [続きを読む]
  • 鴫野駅改良工事(おおさか東線) 2017/04/23
  • おおさか東線は久宝寺から放出、鴫野を通って新大阪・北梅田へ至る計画の鉄道路線です。久宝寺から放出までは2008年3月に先行開業しています。放出〜鴫野〜新大阪は2018年度、新大阪〜北梅田は2023年頃に開業する見通しです。鴫野駅は従来の2面2線の駅の南側に新たに高架橋・ホームを新設し、2015年3月に4番のりば(学研都市線下り線)として使用を開始しました。今後は学研都市線の新上り線が建設される予定で、全て完成すると3面4 [続きを読む]
  • 変わりゆく阿倍野 あべの筋拡幅工事 2017/04/23
  • 天王寺・阿倍野エリアは、あべのキューズタウンやあべのハルカスなど、大規模な再開発が進められてきました。また、JR天王寺駅の改築や駅北地区の再開発も検討されており、今後もますますの発展が期待される地域です。現在は阿倍野歩道橋から見て南方向の道路阿倍野筋(あべの筋)、西方向の道路尼崎平野線で道路の拡幅工事が行われています。あべの筋では車道を24mから40mに拡幅する工事・電線類地中化工事が行われています。2014年 [続きを読む]
  • 新大阪駅改良工事(地下鉄・JRおおさか東線) 2017/04/02
  • 新大阪駅ではJR在来線や地下鉄で改装工事が行われています。JR在来線ホームでは従来の1〜4号ホームの東側に5号ホームを新設し、2012〜2015年度の4年間で1〜4号ホームの機能をそれぞれ2〜5号ホームに移転しました。2016年現在は余った1号ホームの改装工事が行われており、特急はるか号と2019年春開業のおおさか東線のりばになる予定です。大阪市営地下鉄御堂筋線・新大阪駅ではコンコース・ホームのリニューアル工事が2018年3月まで [続きを読む]
  • 変わりゆく梅田 阪神百貨店、ヨドバシなど 2017/03/18
  • 2017年現在、大阪梅田エリアではあちこちで再開発や改装工事が行われています。具体的には、梅田新歩道橋改修工事(〜?年)、阪神百貨店建て替え(~2021年秋)、阪神梅田駅改良工事(~2022年度末)、大阪駅前地下道拡幅(~2022年?)、ヨドバシ二期棟・ペデストリアンデッキ整備(〜2019年秋)、おおさか東線新駅(~2023年頃)です。また未着工ですが、大阪中央郵便局再開発、うめきた二期計画なども控えています。この記事では、阪神百貨店建 [続きを読む]
  • 鴫野駅改良工事(おおさか東線) 2017/03/18
  • おおさか東線は久宝寺から放出、鴫野を通って新大阪・北梅田へ至る計画の鉄道路線です。久宝寺から放出までは2008年3月に先行開業しています。放出〜鴫野〜新大阪は2018年度、新大阪〜北梅田は2023年頃に開業する見通しです。このおおさか東線建設工事に伴い、新大阪駅と鴫野駅では現在大規模な改良工事が行われています。鴫野駅は従来の2面2線の駅の南側に新たに高架橋・ホームを新設し、2015年3月に4番のりば(学研都市線下り線) [続きを読む]
  • 変わりゆく阿倍野 あべの筋拡幅工事 2017/03/18
  • 天王寺・阿倍野エリアは、あべのキューズタウンやあべのハルカスなど、大規模な再開発が進められてきました。また、JR天王寺駅の改築や駅北地区の再開発も検討されており、今後もますますの発展が期待される地域です。現在は阿倍野歩道橋から見て南方向の道路阿倍野筋(あべの筋)、西方向の道路尼崎平野線で道路の拡幅工事が行われています。あべの筋では車道を24mから40mに拡幅する工事・電線類地中化工事が行われています。2014年 [続きを読む]
  • 変わりゆく梅田 阪神百貨店、地下道拡幅工事など 2017/02/19
  • 2017年現在、大阪梅田エリアではあちこちで再開発や改装工事が行われています。具体的には、梅田新歩道橋改修工事(〜?年)、阪神百貨店建て替え(~2021年秋)、阪神梅田駅改良工事(~2022年度末)、大阪駅前地下道拡幅(~2022年?)、ヨドバシ二期棟・ペデストリアンデッキ整備(〜2019年秋)、おおさか東線新駅(~2023年頃)です。また未着工ですが、大阪中央郵便局再開発、うめきた二期計画なども控えています。この記事では、阪神百貨店建 [続きを読む]
  • 鴫野駅改良工事(おおさか東線) 2017/02/19
  • おおさか東線は久宝寺から放出、鴫野を通って新大阪・北梅田へ至る計画の鉄道路線です。久宝寺から放出までは2008年3月に先行開業しています。放出〜鴫野〜新大阪は2018年度、新大阪〜北梅田は2023年頃に開業する見通しです。このおおさか東線建設工事に伴い、新大阪駅と鴫野駅では現在大規模な改良工事が行われています。鴫野駅は従来の2面2線の駅の南側に新たに高架橋・ホームを新設し、2015年3月に4番のりば(学研都市線下り線) [続きを読む]
  • 変わりゆく阿倍野 あべの筋拡幅工事 2017/02/19
  • 天王寺・阿倍野エリアは、あべのキューズタウンやあべのハルカスなど、大規模な再開発が進められてきました。また、JR天王寺駅の改築や駅北地区の再開発も検討されており、今後もますますの発展が期待される地域です。現在は阿倍野歩道橋から見て南方向の道路阿倍野筋(あべの筋)、西方向の道路尼崎平野線で道路の拡幅工事が行われています。あべの筋では車道を24mから40mに拡幅する工事・電線類地中化工事が行われています。2014年 [続きを読む]
  • 仮設ホーム使用開始!鴫野駅改良工事(おおさか東線) 2017/02/05
  • おおさか東線は久宝寺から放出、鴫野を通って新大阪・北梅田へ至る計画の鉄道路線です。久宝寺から放出までは2008年3月に先行開業しています。放出〜鴫野〜新大阪は2018年度、新大阪〜北梅田は2023年頃に開業する見通しです。このおおさか東線建設工事に伴い、新大阪駅と鴫野駅では現在大規模な改良工事が行われています。鴫野駅は従来の2面2線の駅の南側に新たに高架橋・ホームを新設し、2015年3月に4番のりば(学研都市線下り線) [続きを読む]
  • 変わりゆく梅田 阪神百貨店、地下道拡幅工事など 2017/01/15
  • 2017年現在、大阪梅田エリアではあちこちで再開発や改装工事が行われています。具体的には、大阪駅南広場(西側)の整備(~2017年春?)、梅田新歩道橋改修工事(〜?年)、大阪駅前地下道拡幅(~2022年?)、阪神百貨店建て替え(~2021年秋)、阪神梅田駅改良工事(~2022年度末)、おおさか東線新駅(~2023年頃)です。また、未着工ですがヨドバシ二期棟・回遊デッキ整備(〜2019年秋)、大阪中央郵便局再開発、うめきた二期計画なども控えています [続きを読む]
  • 変わりゆく阿倍野 あべの筋拡幅工事 2017/01/15
  • 天王寺・阿倍野エリアは、あべのキューズタウンやあべのハルカスなど、大規模な再開発が進められてきました。また、JR天王寺駅の改築や駅北地区の再開発も検討されており、今後もますますの発展が期待される地域です。現在は阿倍野歩道橋から見て南方向の道路阿倍野筋(あべの筋)、西方向の道路尼崎平野線で道路の拡幅工事が行われています。あべの筋では車道を24mから40mに拡幅する工事・電線類地中化工事が行われています。2014年 [続きを読む]
  • 鴫野駅改良工事(おおさか東線) 2017/01/15
  • おおさか東線は久宝寺から放出、鴫野を通って新大阪・北梅田へ至る計画の鉄道路線です。久宝寺から放出までは2008年3月に先行開業しています。放出〜鴫野〜新大阪は2018年度、新大阪〜北梅田は2023年頃に開業する見通しです。このおおさか東線建設工事に伴い、新大阪駅と鴫野駅では現在大規模な改良工事が行われています。鴫野駅は従来の2面2線の駅の南側に新たに高架橋・ホームを新設し、2015年3月に4番のりば(学研都市線下り線) [続きを読む]
  • 大阪環状線の新型車両323系!
  • JR西日本323系電車は大阪環状線・JRゆめ咲線の普通列車用の新型車両です。2016年12月現在は8両編成6本、48両が在籍しています。今後2018年度までに21編成168両が揃い、環状線の103系・201系を全車置き換える予定です。323系がいよいよ12月24日にデビューしました。先述のように6編成あるため、大阪環状線の103系を全車置き換えるだけの数が既に揃っています(営業運転に就いているのは12月25日現在3編成で、この日は103系の運用もあ [続きを読む]
  • 新大阪駅改良工事(JRおおさか東線・地下鉄) 2016/12/24
  • 新大阪駅ではJR在来線や地下鉄で改装工事が行われています。JR在来線ホームでは従来の1〜4号ホームの東側に5号ホームを新設し、2012〜2015年度の4年間で1〜4号ホームの機能をそれぞれ2〜5号ホームに移転しました。2016年現在は余った1号ホームの改装工事が行われており、特急はるか号と2019年春開業のおおさか東線のりばになる予定です。大阪市営地下鉄御堂筋線・新大阪駅ではコンコース・ホームのリニューアル工事が2018年3月まで [続きを読む]
  • 変わりゆく梅田 大阪駅南広場、地下道拡幅工事など 2016/12/18
  • 2016年現在、大阪梅田エリアではあちこちで再開発や改装工事が行われています。具体的には、大阪駅南広場の整備(~2016年冬?)、大阪駅前地下道拡幅(~2022年?)、阪神百貨店建て替え(~2021年秋)、阪神梅田駅改良工事(~2022年度末)、おおさか東線新駅(~2023年頃)です。また、未着工ですがヨドバシ二期棟・回遊デッキ整備(〜2019年秋)、梅田新歩道橋リニューアル、大阪中央郵便局再開発、うめきた二期計画なども控えています。この記事 [続きを読む]
  • 鴫野駅改良工事(おおさか東線) 2016/12/18
  • おおさか東線は久宝寺から放出、鴫野を通って新大阪・北梅田へ至る計画の鉄道路線です。久宝寺から放出までは2008年3月に先行開業しています。放出〜鴫野〜新大阪は2018年度、新大阪〜北梅田は2023年頃に開業する見通しです。このおおさか東線建設工事に伴い、新大阪駅と鴫野駅では現在大規模な改良工事が行われています。鴫野駅は従来の2面2線の駅の南側に新たに高架橋・ホームを新設し、2015年3月に4番のりば(学研都市線下り線) [続きを読む]