ママハナ さん プロフィール

  •  
ママハナさん: ママハナのロンボク日記 Dua
ハンドル名ママハナ さん
ブログタイトルママハナのロンボク日記 Dua
ブログURLhttp://lombok.exblog.jp/
サイト紹介文バリ島の東に浮かぶロンボク島から ロンボクの観光情報 ぷっと笑える日常生活をお届けしています。
自由文2005年から始めたブログ 「ママハナのロンボク日記」http://mamahana.blog.so-net.ne.jp/ の後続ブログです。
写真が多いので 大きく表示できるエキサイトブログにお引っ越ししました。
ロンボクに1998年7月に移り住み スンバワ出身のインドネシア人のオットと かしまし3人娘とロンボクに暮らして16年です、
趣味のダイビングは最近ご無沙汰 2013年からヨガに通い始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/12/21 10:44

ママハナ さんのブログ記事

  • ローカルエリアのウォールアート
  • マタラム市のはずれの とある場所に現れた ウォールアートここで バンク・サンパ・マンディリという 環境問題に取り組んでいる方とその仲間が描いたもの大通りから入った道の壁 数百メートルにわたって 南国の絵やな〜という色彩が並んでます。聞いてみると ほぼ全員素人 3日間くらいかけてあっという間に描き上げてしまいました!Facebookの投稿を見て 翌日行ったときには まだ... [続きを読む]
  • スーパーの駐輪場にて
  • なーんにもない 駐輪場の真ん中でスヤスヤと寝てたノラ ロンボクのノラちゃんはお腹すいてるけど とりあえずは自由だ!でもひかれないように気をつけてな〜ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • 船着き場の男の子
  • ブルーウォーターに乗ってバリに行くお客さんを送っていってました。ふと見たら3歳くらいの小さな男の子が一人船をじーーーーーっとみてた。繁華街のマタラムやスンギギから車で1時間かかる田舎の村に毎日たくさんの外人、ローカルの観光客がひっきりなしに行きかうトロコデ(Telukkodek) 私は日本の田舎町育ちで外人を見るなんてことはほぼない子供時代だったから こうやって育った(外人見るのがフツ... [続きを読む]
  • スンギギのスクエア
  • スンギギの中心にあるスンギギ・スクエアにあるレストラン スクエアスンギギの中では そこそこいいランクのレストランとして有名で これまで行ったことなかったんですが 毎年年末にある日本人会の餅つき大会の抽選でお食事券をゲットしたので(笑)友人さそってランチに行ってみました。場所は大通り沿いなんで道路ビュー こじゃれた感じです。入口にはロンボクの情報誌(無料)などもゲッ... [続きを読む]
  • スンギギに登場 日本料理 イナリ!12月オープン
  • 新年の二番目のネタは 食べ物です、めでたい時にはやっぱりお寿司な日本人!ロンボクにも 5年?くらい前に寿司を名乗る店ができたんですが よかったのは最初だけで行くたびに ガラパゴス並みの独自の進化?を遂げて こ、、これはいったい何料理?まではいかなくても日本人が見ると なにこれ?な状態になっていってます。せっかくロンボクでも寿司食べれると喜んでたのに(笑)と思ったら 去年12月にできた... [続きを読む]
  • 飯塚さんのアトリエセール開催中〜
  • 2017年!になりましたねー 2016年もえぇぇ?という間に終わってしまった、本当に1年短くて怖いです。結局あんまり更新できませんでしたが 懲りずにお付き合いしていただけたら、、と思います。                                         で大きな画面が開きます。ところで ロンボクで活動している画家の飯塚さん、私のブログでも何度かご紹介していま... [続きを読む]
  • インドネシアのコンセント事情
  • 海外に行くと気になるのが携帯やカメラの充電インドネシアは日本みたいにコンセントの形状が2種類くらいあって めんどくさいんです。基本丸くてちょっと太めのものが2またになっていますが ひょろっと細いのがあったり・・たまに3つまたのものとかあって・・・したがひょろっとしたタイプ、真ん中がちょいと太めのタイプ、2つの棒の距離はほとんど同じです。日本からこれに適したアダプターを持ってくる... [続きを読む]
  • クタの絶景レストラン アシュタリ2016
  • 今やクタの有名レストランになった アシュタリ以前とはオーナーが変わってしまって メニューや店の雰囲気も変わってしまっています。何度か行ってたたんですが ブログに書いていませんでした^^;2016年は増築工事をずーっとしてて 最近やっと出来上がりそうな感じだなと思った10月相変わらず景色は絶景、画像 で少し大きな画像になります。2007年に来たときは電気もまだなくて ジ... [続きを読む]
  • ナングーのついでに ギリ・クディス
  • スコトンの小さなギリ3島から帰る途中にある 小さな小さな島 ギリ・クディス  グーグルアースで見ると このあたりです。この島が上から見るとハート型??とかいう話になり 最近は訪れる人も増えているらしい。しかし グーグルアース上で見ても、、、ハート???どこが?てな形なんですけど。いろいろ検索してみたけど あんまり情報がなく^^;ただすっかりメジャーになってから 島には掘っ立て小屋... [続きを読む]
  • ギリ・ナングーの島で唯一のホテル 
  • ナングーには島にひとつだけホテルがあります、名前は Gili Nanggu Cottages & Bungalow島には電気がないので自家発電!20数年前に訪れたギリ3島も当時は自家発電でした、懐かしい!島を訪れる人は年々増えてると思うけど ほとんどの人が日帰りツアーで来るので ホテルはかなりヒマな模様。入島料として1名 Rp5.000-(40円・笑)払うんですけど このおか... [続きを読む]
  • スノーケルにお勧め ギリ・ナングー
  • 北西のギリ3島の乱開発ぶりに最近ややあきれ気味、水も昔に比べて悪くなってきているような気さえ!ピンチ!で、、、最近よくお客さまにお勧めしているのが ロンボク島 西南のスコトン エリアに浮かぶ島々その中でも わりと昔から有名なギリ・ナングー この島昔から島に1つだけホテルがあって 食事などもできるのでお気軽に行ける島です。スンギギからは車で約1.5時間 東のピキピキサンゴも超おすすめ... [続きを読む]
  • めっちゃロマンチックな海のブランコ@南ロンボク
  • 南ロンボクにある 観光地としても有名なタンジュンアン・ビーチこちらのビーチ 星の砂のイガイガを取ったような まん丸の1ミリくらいのまん丸い砂と超きれいな海の色が名物。けっこう広いビーチですが ビーチの真ん中にある 丘のようなところを境に 海側に向かって左がそのまん丸砂 右が真っ白のパウダーサンドビーチこの丘に上がって 左右を見ると明らかに砂の色が違ってて 不思議で面白い場所です。その... [続きを読む]
  • おぉーこんなんあります、北ロンボクの農産物
  • ↑ 下りトレエアンルートで見た 渓谷のV字の真ん中に1本の大木と その後ろにはまっすぐの雲がひとつ!絵のような風景でした。ところで リンジャニ トレッキングの出発地は リンジャニ山の北側にある スナルとスンバルンこのあたりは標高が高く 涼しいので 色んな野菜や果物などが作られてます。今回 トレッキングのスタートとゴール間際にも 山で作られてる作物に出会いました。スナルは歩き始め... [続きを読む]
  • 2年ぶり 3度目のリジャニ山歩き その4
  • 3度目のリンジャニの山歩き最終日 3日目早朝 西の空の満月をまた見ることができました。今日も早朝からの出発 今回はスナルとスンバルンの間にある トレアン・ルートを行きます。こちらのルートは主にローカルが湯治やお祈り用に利用するルート今回ガイドを兼任してくれた ポーター頭、毎回お世話になって 今回で3回目20キロくらいの荷物をかついで一緒に歩いてくれました、おかげで通常の荷物抱... [続きを読む]
  • 2年ぶり 3度目のリジャニ山歩き その3
  • 今年は8月初旬と 私たちが登ったあと10日後 27日に噴火したカルデラ湖にある新山(Gunung Barujari)活火山なので ずっと噴煙をあげてます、2年前は山肌の横に穴が開いてたのが 8月の噴火で大きくなってました。2日目 スナル側のクレーター上に9時ごろ到着ここでちょっと休憩したあと 湖に降りていきます、去年 GeoPark指定になったので その審査前に整備したのか 下りの... [続きを読む]
  • 2年ぶり 3度目のリジャニ山歩き その2
  • 2日目 早めにクレーター上まで上がり 湖や山頂をスナルのクレーター側から見ようと朝6時前に出発林の中をゆるゆると進んでいくと 西の空にはまだ満月さんがいました。ここから上は木もまばらな標高になってきたので 一気に視界が広がって はるか下に海も一望できるように同時に太陽もサンサンとてりつけてくるから 暑いーーー(笑)やっぱり森の中は歩きやすかったよ。写真じゃわかりずらいけど眼... [続きを読む]
  • 2年ぶり 3度目のリジャニ山歩き その1
  • 2010年10月の3泊4日 2014年7月の2泊3日 2年ぶりにリンジャニ山に行ってきました。過去2回は お客さんのオマケ(通訳?・笑)でしたが 今回はFcacebook でつぶやいた友人の、、、この一言になんだかわからないけど 飛びついて(笑) 3日後の中秋の名月をスナルの山麓ホテルで、その後2泊3日でスナル〜スナルのクレーター〜湖〜下山 という日程で 強行決定ちなみに 全然歩... [続きを読む]
  • ロンボクで 安心して替えられる両替屋さん その1
  • たまーにお客さんが 「成田でルピアに両替してきました」という方がおられますが バリのサギ両替も真っ青のひどいレートなので 絶対替えないほうがよいです。、という私もインドネシア初心者の頃はやってしまっていましたけど(5千円だけ・笑)ちなみにインドネシアの空港でも 聞いていると ジャカルタはあまりよくないようで 乗り継ぎでロンボクに夜おそくに到着、なんて場合は仕方ないですが空港使用料も現... [続きを読む]
  • まるで天国、東ロンボクのギリ・カパル
  • ロンボク島の東 隣の島スンバワ島との間にもたくさんの島がありますがほとんどが無人島! じわじわ開発の手が伸びてきて いつまでここがこんな姿でいられるか?溜息です。そんな島々の中に 干潮時だけに姿を現す島があります その島の名前は Gili Kaparl (ギリ・カパル)この日は 朝8時にスンギギを出発して 島に着いたのが10:30ごろ、近ずいてみると、、、やった 誰もいない〜〜!... [続きを読む]
  • インドネシア土産にいいんちゃう?
  • ロンボクのお土産といえば ローカルは アヤムタリワン(ひな鳥の焼き鳥)トルールアシン(インドネシア版ピータン)お豆腐などなど日本にはさすがに持って帰れない(てか そんなんいらん?笑)ので よくお勧めするのは 北ロンボクでとれたカシューナッツ軽い口当たりで 味付けもインドネシアっぽいものから塩味、甘いのと5種類くらいあります。(これはまた紹介します)スーパーで売ってる何気ない日用品なん... [続きを読む]
  • 日常のことなど やっぱりこちらにもアップすることにしました。
  • 以前のロンボクママハナ日記からこちらのエキサイトブログに引っ越ししてからは観光ネタに絞って書こうと決めたんですけど そんなに毎日観光ネタってないし・・・で 日常の話はもっぱら facebookに書いてたんですが あれって投稿しやすいけど 過去にあの話題どこだっけな?というところでとても探しにくいんですよねなんで やっぱりブログも並行して日々のくだらないことなんかも書いていこうと!とい... [続きを読む]