takumi さん プロフィール

  •  
takumiさん: 一人十郷 - Takumi Nasuno Photography
ハンドル名takumi さん
ブログタイトル一人十郷 - Takumi Nasuno Photography
ブログURLhttp://takuminasuno.com/ja/
サイト紹介文自分で造った一人十郷という言葉を掲げ、自然風景を撮影したり、地域おこしの活動をしたりしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2013/12/22 21:54

takumi さんのブログ記事

  • 偶然に出会った光り輝く小道
  • 先週末は、鶴見にある三ツ池公園に行ってきました。というのも、棚倉町が露天を出している三ツ池公園フェスティバルに行きたかったんですよね。 メインの目標は、棚倉町から来た人達に挨拶をするのと、あとそこでお土産を少し買うことでした。その日の目標を達成したあと池のまわりを歩いていたら、興味深い現象に気付きました。 晴れ渡りすぎて、陽射しの反射が、光り輝く小道を池の中央から私のすぐ手前まで引いて映っ [続きを読む]
  • 少しだけブログのデザインを変更しました(Version5.3)
  • Version5系に入ってからデザインの微変更が続いています。今日も少し更新しました。シンプルかつ見やすくなるよう、h3見出しをリボンからチェックボックスに変更し、h4見出しを冒頭青バブルから青太文字単体に変更。タイトルが分かりやすくなるよう、そして、本文の切れ目が分かりやすくなるよう、シングルポストの本文上下のマージンを広く設定。ヒーローヘッダーでもみやすくなるようページナビを青色系に変更し、「・・・」には [続きを読む]
  • ローポジションの撮影がよく見える理由を論理的に考察してみた
  • 最高のフォトグラフィーを創ることを目標に、ここに自分の考えを書いていきます。いい写真を撮りたいときはシンプルにローポジションから撮影すればいい、というのはよく言われることだと思います。私もこの撮影方法はよくやりますが、どうしてローポジションの撮影が良く見えるのかは論理的に考察したことがありませんでした。ということで、下の写真を見ながら挑戦してみます。 この写真は、乗鞍高原で撮影したミズバ [続きを読む]
  • トリプレッソの復活
  • これを奇跡と言わずして、なんと言おうか。 トリプレッソを最後にコンビニエンスストアで見てから、およそ一月が経ちました。私の感じた悲しみの全てはこの投稿にまとめた通り。そして今日、2017年5月4日、近所の普通のスーパーで、見慣れたものと思いきや少し変わったデザインのカップを偶然見つけました。 これぞ待ち望んでいたものです!!!カップの一番上のNEWの印が、トリプレッソチルドがリニューアルしたことの [続きを読む]
  • トリプレッソをもう一度
  • ※本画像は味の素ゼネラルフーズ公式ウェブサイトより引用。 トリプレッソ(TRIPLESSO)は、味の素ゼネラルフーズ株式会社(2017年7月に味の素AGF株式会社に社名変更予定)が製造して販売するコーヒー製品の商標である。これはエスプレッソを3倍濃縮するという同製品の特徴を反映した造語である。2013年4月1日発売。当初は海外の企業がトリプレッソの商標を保有しており、味の素ゼネラルフーズ社はライセンスを受けて使用して [続きを読む]
  • 少しだけブログのデザインを更新しました(Version5.2)
  • この前の更新からまだ日が浅いですが、また少しだけブログのデザインを更新しました。今回の主な課題は、マイナーなPC環境への対応です。 bgswitcherプラグインはiPad safariやiPhone safariなどのmobile-webkit環境でうまく動かなかったため、使うのをやめました。(結局スライドショー機能は自作しました...)トップページでどこを押せばいいのか分からないと母に言われたこともあり、トップページの背景画像は暗くして、ル [続きを読む]
  • 少しだけブログのデザインを更新しました(Version5.1)
  • 先月ブログのデザインにヒーローヘッダーを採用して以来、自分で使う用に更新したいところがいくつか出てきました。写真ではない画像にはシャドーをつけないオプションを入れておきたいループポストはホバーしたときに白くするのをやめたいあのイケてる桜の写真をヘッダーに追加したい過去の自分の行動を振り返られるように検索窓とカテゴリ絞込みを再設定したい自己紹介に使えるように、ブログカテゴリーを見直ししたい Befo [続きを読む]
  • なぜ、夜の赤舘公園には誰もいないのか?【棚倉町】
  • 棚倉町の訪問回数はどんどん増えています。訪問するたびに、棚倉城跡、赤舘公園、山本不動尊、花園のしだれ桜、その他多数の寺社など、町内の撮影スポットを昼夜を問わず巡るわけですが、やっぱり不思議に思う事があります。 「なぜ、夜の赤舘公園には誰もいないのか?」 自然に恵まれ、高台にあって、町を一望できるロケーションにありながら、なにゆえ夜に人を引き寄せないのかが、私には分か [続きを読む]
  • 棚倉町、花園のしだれ桜でもう一度
  • 2年前、初めて棚倉町を訪れたとき、その荘厳さに感動したのが花園のしだれ桜。朝日が昇る前の、霞が木漏れ日を包み込んだ瞬間でした。 この桜は、早朝3時から桜の前にスタンバイして、ようやく撮れた一枚。暗所の中、初めての場所で、マシントラブルを乗り越えながらの一枚。あの神々しい空気感を伝えるにはどうしたらいいか、努力に努力を重ねた一枚でした。同年のフォトコンテストで優秀賞をいただき、福島県公式ウェ [続きを読む]
  • ビジネス向けベーシックスキルを学ぶための本13冊(2017年4月-Ver.1)
  • ビジネスやマーケティングの基礎スキルを学ぶためにオススメな本についてまとめてみます。一緒に働く人たちに何かを教えるとき、私は本を貸す事が多いのですが、それはつまるところ、良い本っていうのは自分で話すよりも説得力があるからです。第三者の視点ということで客観的に響くだけでなく、体系的に書かれていて、ストーリもしっかりしており、伝わりやすいですから使わない手はありません。ということで、ざっと見ていきまし [続きを読む]
  • ブログのデザインにヒーローヘッダーを採用してみました
  • ブログのデザイン変更が今日ようやく終わりました。キーワードは"ヒーローヘッダーの採用"。これで2017年仕様のデザインになりました。どう変わったかを見る前に、3月9日に書いた事を振り返ってみたいと思います。ということでデザイン変更の方針としては、トップはミニマルデザイン×ヒーローヘッダー。アイコン+テキストでグローバルナビゲーションを作る。画面遷移にアニメーションを付加。できる限りマテリアルデザインを取り [続きを読む]
  • kura-cafeの最期を見届けつつ、次のチャレンジに期待
  • このロゴをまた見ることはあるんでしょうか...? kufa-cafeは鶴見の商店街であるレアールつくのにありました。日本中にいろいろな町や村の特産品を扱っていて、とくに棚倉町と西会津町をよく扱っていました。特産品を売り、フリーマガジンを作り、訪問ツアーを運営することを通じて田舎の人たちとの交流を促進することを目的に、2013年9月2日にkura-cafeはできました。そして昨日、2017年3月11日、kufa-cafeは閉店し、彼女ら [続きを読む]
  • フォトグラフィーの連鎖
  • これはMarcin Sobas氏の作品です。35PHOTOから引用してきました。誰かがtwitterでRetweetしているのを見て、この、なんとも創作意欲をかき立てる写真に出会ったんです。twitterには何千、何万という写真があるわけですが、あの日、私の目に留まったのはこの写真だけ。なぜこの写真だけ、目に留まったのだろうか。それはシンプルに、とある写真に対する可能性というものを、より強固に感じさせてくれたからだと思います。ドライブの [続きを読む]
  • 棚倉町観光フォトコンテスト2016にエントリーしました
  • 棚倉町観光フォトコンテスト2016にエントリーしたので、エントリーした4写真をここでシェアしたいと思います。どれか1つでもいいから受賞してほしいなぁ。今回は4つの写真を選んだわけですが、見る人が見ればその価値が伝わるはず。棚倉町は雪景色自体が珍しいという事実、棚倉町で「逆さ」といったら逆さ桜ばかりが想起される事実、そして朝霧は高頻度で発生するもののまだあまり評価されていないという事実。うーん、マニアッ [続きを読む]
  • 我らが鶴見の誇る鶴見川の風景18選
  • 鶴見に戻ってきて1年が立ちました。1年間、鶴見の風景と撮り続けてきて感じたのは鶴見川の圧倒的な存在感。区の中央を流れ、名前の由来にもなっているこの川は、小さな都会とも言うべき鶴見の中で、数少ない貴重な自然風景の舞台になっていました。 鶴見川は国指定の一級河川。源流をたどると東京都町田市まで遡ることができ、上流にいけばいくほど小川らしくなっていきますが、最下流にあたる鶴見区は非常に川幅が広く、広 [続きを読む]