ポラーノ さん プロフィール

  •  
ポラーノさん: ポラーノのブログ
ハンドル名ポラーノ さん
ブログタイトルポラーノのブログ
ブログURLhttp://porrano.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文大分市内の音楽愛好家で結成したフルート・オカリナアンサンブル「ポラーノ」。各種イベントで演奏中。
自由文普段は各自、または各楽器ごとのグループレッスンを受けていますが、イベントに参加する際は「ポラーノ」としてアンサンブルを楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2013/12/22 22:22

ポラーノ さんのブログ記事

  • 大分県合唱祭 byゆみ
  • ゆみです大分県 合唱祭に行ってきました場所は、別府のビーコンプラザ今回は、32団体が参加大分県下には57の合唱団かあるそうです…スゴイ午前10時になると、全出場団体の代表がプラカードを持って客席後部が入場…入場曲は、星野源さんの「恋」… ここでも「恋」か…星野源さんの「恋」は、竹田の合唱団でも歌われていました。ウクレレ教室でタカミーさんに教わっていたおかげで、曲全体を見通しをもって聞くことができました合唱 [続きを読む]
  • 芸短オープンカレッジ4回目 byゆみ
  • ゆみです大分県立芸術文化短期大学のオープンカレッジ「徹底追求 第九の世界」4回目に参加しました講師は、前回と同じ石山聡先生石山聡先生のクラスの学生さんも複数人出席されていて…これがまた礼儀正しくて可愛らしい学生さんたち私を含め、一般参加の人たちに「こんにちは」と可愛い笑顔で向こうから声をかけてくれて、気持ち良い空気の中で受講しましたこれまでも学校の敷地内で学生さんと会うことがありましたが、どの学生 [続きを読む]
  • 音楽シーズンに向けて気をつけていること。それは… byキヨシ
  • キヨシです♪音楽シーズンに向けて気をつけていることは…ズバリ『骨折をしない』これしかありません(笑)(ふみよ追記)この決意の理由はコチラから→「ポラーノに走った衝撃 byふみよ」ちなみに、万が一の事態に備え・・・、今年もしょうこ先生が「誰かが骨折した時、代奏できるように、私も練習しておきます」と言ってくれております(笑)。最後まで読んでいただいてありがとうございます。よろしければ お願いいたします [続きを読む]
  • 歌曲の会第22回演奏会 byゆみ
  • ゆみです「歌曲の会第22回演奏会」に行きました「大分ふるさと第九」で、ドイツ語の発音指導やアルトパートの指導でお世話になっている植木千明先生が出演されるということでチケットを購入野村高子先生と野村先生のお母さまと一緒に鑑賞させていただきました今回は…「歌の泉〜やさしい歌・悲しい歌・切ない歌・懐かしい歌〜」というテーマで…日本歌曲をしっとり、じっくり聴かせていただきました伴奏は、ピアノ1台のみソプラノ [続きを読む]
  • カルテット練習1回目 byふみよ
  • ふみよです(*゚▽゚)ノ昨日のゆみさんの記事にある「ふみよの次の用務地」とは・・・フルートカルテットの練習会場秋のとあるイベントでつのっち、のりこさん、えり子ちゃん、私の4人で演奏することが決まりまして、この日が第1回目の練習となりました四重奏、久しぶりだなぁあっこちゃん、よしこちゃん、ゆみさんと私で四重奏してたのは何年くらい前かなぁと、想いを馳せてホンワカしていたのもつかの間、会場に着くと、楽譜の嵐新 [続きを読む]
  • しょうこ先生への「使者」現る byゆみ
  • ゆみですとある月曜日…いつも通りレッスンへ…最近、慣れっこになってしまった個人レッスン…ですが…この日は、しょうこ先生への数々のお届け物を届けるための「使者」が現る突然現れた「使者」に…しょうこ先生目をまん丸にして…「えー 今日、来る日でしたっけ」と大慌て「使者」は、ふみよさん(笑)ふみよさんは、レッスンではなく、先生へお届け物を届ける「使者」として、現れたのです(笑)せっかく来てくれたふみよさん [続きを読む]
  • レッスン録音はしょうこ先生の模範演奏ばかり byゆみ
  • ゆみですフルートのレッスンの日…レッスンの2日前…ポラーノメンバーで、秋以降のイベント用の候補曲を検討…手にしたばかりの楽譜の数々をレッスンを持って行き…難しいのでは…と、思われる曲をしょうこ先生に吹いていただきましたフルート曲、2曲…オカリナ曲、1曲…3曲も吹いていただき…私のICレコーダーに収まったこの日の録音は、しょうこ先生のキレイな音ばかり…といってもキチンとレッスンしましたよこの日は…D dur… [続きを読む]
  • 絵本を読み聞かせるように歌えたら… byゆみ
  • ゆみです野バラの会…5回目に行きました今週は仕事がハードで…気だるさを感じながら迎えた木曜日の「野バラの会」…開始5分前、ギリギリに音楽練習室の前に着くと…中から野村先生の楽しげな弾む声と楽しそうな笑い声が聞こえてきて、それを聞くだけで疲れが吹っ飛びました私が中に入ると「こんばんわ〜」と、明るい声と笑顔で迎えてくれる野村先生疲れが吹っ飛ぶ…だけでなく、活力をもらいましたさて…野バラの会も5回目という [続きを読む]
  • 「大分ふるさと第九」2回目の練習日 byゆみ
  • ゆみです11月末に臼杵で行われる「大分ふるさと第九」に挑戦する私5月から9月までは月1回…同じ日に…午前が臼杵、午後は大分で練習が行われています講師の先生方は、臼杵大分をかけもちのため、午前の練習が終わったら、大分へ移動めちゃめちゃハード私もドイツ語と高音についていけないため、午前午後、参加して特訓中練習は…5月、6月、7月、8月…と、第四楽章を4つに区切って少しずつ練習…今日が2回目だった…ということは… [続きを読む]
  • 発表会まであと21日 byふみよ
  • ふみよです(*゚▽゚)ノ先日ポラーノの練習前に、発表会の練習をいたしましたみわこちゃんの伴奏との初合わせこの時点で、発表会まであと21日です21日もあるやん〜、なのか、21日しかない、のか・・・。私にとっては「21日しかない」毎日練習する習慣のない私は(いや、毎日練習しろよっていうハナシですが笑)、21日なんてあっという間。その間に2回レッスン受講予定。みわこちゃんとは2回合わせ予定。ですが、くしくも、 [続きを読む]
  • 音楽シーズンに向けて気をつけていること byゆみ
  • ゆみです秋から冬に向けて音楽関係のイベントが急増しますポラーノの活動も本格始動それに向けて気をつけていることは…仕事の調整ですそして… 練習量の確保は、反省と課題の日々ですP.S. ふみよ追記ゆみさん、本業保育士先月のとりかむライブの際も、楽屋に遊びにきてくれたよしこちゃんのお嬢さんを抱っこしてプロのスキルで(笑)あやしていましたこのブログをお読みの方、またポラーノメンバーから、いつも「ゆみさんって、いつ [続きを読む]
  • 2017年ポラーノ始動 byゆみ
  • ゆみですポラーノ秋の恒例イベントになっている「おおいた夢色音楽祭」決定通知はまだですが…ポラーノメンバーが集まって、演奏したい候補曲を吹いてみながら、演奏曲を決めていきましたお休みはえりこちゃんとのりちゃん…オカリナのキヨシ師匠やマサヨさんと久しぶりに会って「やっぱり楽しいなぁ」と実感今日、吹いてみた曲は…「シャルウィダンス」「愛燦燦」「旅立ちの日に」「恋のバカンス」「サウンドオブサイレンス」「ど [続きを読む]
  • 芸短オープンカレッジ「徹底追求!第九の世界」3回目 byゆみ
  • ゆみです芸短オープンカレッジ「徹底追求!第九の世界」の3回目を受講しました3回目と4回目の講師は…石山聡先生今回の講座のテーマは…「ベートーヴェンの謎に迫る」まずは、名前について(笑)そもそもホントに「ベートーヴェン」と読むのかという話に始まったものの、後半は…文字通り「徹底追求!第九に世界」でしたカラヤン指揮、ベルリンフィル演奏のDVDを見ながら…細かく解説をしてくださいました私は、初めて第九のDVDを [続きを読む]
  • 音楽シーズンに向けて気を付けること〜えり子の場合〜 byふみよ
  • ふみよです(*゚▽゚)ノ先日、私がこれからの音楽シーズンに向けて気を付けたい事、を書きましたが、「えり子ちゃんの場合」というのも勝手に考えてみましたえり子ちゃんと言えば、ポラーノきっての後ろ向きのギアの持ち主(笑)。一言で表すのはとても難しいのですが、常に周りの人のことを思いやってくれる、考えてくれるがあまり、自分の事は二の次となり、考えに考えて、〜中略〜、「私はフルートは向いていないのではないか・・・ [続きを読む]
  • レッスンで再びオカリナを… byゆみ
  • ゆみですフルートの個人レッスンでしたが…前半は、ちょっとだけオカリナを教わりました「夢色音楽祭」に向けての準備です今年は、フルートチームもオカリナに持ち替えて、オカリナ六重奏に挑戦する計画が…何か具体的に目標がないと練習しない私は、オカリナの運指すら覚えきれていなくて…再び、しょうこ先生に初級レッスンをしていただいた次第であります運指…忘れないように復習しようレッスン後半は、フルートのレッスン今回 [続きを読む]
  • これからの音楽シーズンに向けて気を付けること byふみよ
  • ふみよです(*゚▽゚)ノこれからの音楽シーズンに向かって、頭を整理しました大きなイベント・演奏機会は10月のおおいた夢色音楽祭12月の大分フルートオーケストラコモノ座さんでのランチタイムBGM演奏(月1回程度)他に、まだ野望段階のイベントが、みっつほど・・・。それぞれで、一緒に演奏するメンバーが違いますし、曲が違いますし、私の役割が違います。私は瞬発力はあるのですが、持続力がないという長所と短所の持ち主 [続きを読む]
  • 仏教讃歌コンサート byゆみ
  • ゆみです大分市内の光国寺というお寺主催「光国寺クワイヤー25周年記念 仏教讃歌コンサート」に行きました動機は…成清愛先生と橋本真紀先生が出演されるという情報を得たため一番前の席が空いていたため、一番前に座ったら…前過ぎて愛先生も真紀先生も見えない…残念な席でしたその上…ゲスト出演されていた「竹田えりさん」という歌のおねえさんに指名され…ある任務を与えられた…ある任務というのは…突然、布で作った巨大 [続きを読む]
  • 感想を聞くのは励みになります byふみよ
  • ふみよです(*゚▽゚)ノ先日の土曜日、トキハ会館レストラン コモノ座さんでの演奏させていただきましたコモノ座さんでは、月に1回くらいのペースで定期的に演奏させていただいております。今回は、えり子ちゃん・みわこちゃんと私。ほぼ満席の店内こんなにたくさんのお客様に聴いていただけて本当に幸せです。最近、直接また間接的に私たちの演奏の感想をお聞きすることが多くなりました。「生演奏があってよかったわ〜」と言って下 [続きを読む]
  • 芸短オープンカレッジ「徹底追求!第九の世界」2回目 byゆみ
  • ゆみです芸短オープンカレッジ「徹底追求!第九の世界」の2回目を受講しました講師は先週と同じく…小川伊作先生この日のテーマは…「第九演奏史〜みんな第九が大好き!」ドビュッシーが書いた「第九シンフォニー」という貴重な資料を読んだり…1921年に録音されたという「最古の録音音源の第九」を聴いたり…最古の録音…当時は、おそらく誰かがどこかで間違うと、最初から演奏し、録り直すという作業を繰り返したであろう…と… [続きを読む]
  • 真面目に基礎のレッスン byゆみ
  • ゆみです5月最後の月曜日…真面目にアルテを使って基礎のレッスンを受けました今回も…Es dur…音階準備練習は、スラーでもスタッカートでもなく、普通のタンギングで息を思いっきり入れてフォルテで吹き込む…スケール〜アルペジオは…普通のタンギング〜スタッカート〜スラー…とパターンを変えながら吹いていきました発表会…という当面の目標がないことから、じっくりとアルテと向き合えていますが、予習・復習をしないと基礎 [続きを読む]
  • フルオケ実行委員で知り合ったAさんと byゆみ
  • ゆみです大分フルートオーケストラの実行委員としてお知り合いになったAさんを誘ってフルートの練習をしました集まったのは、他に…同じ実行委員のつのっち、ふみよさん…それと…えりこちゃんと私…「フルートオーケストラ演奏会のアピール作戦」を企んでいる私たち実行委員の秘密のレッスン(笑)この日、練習した曲は…「アンネンポルカ」ファーストはAさんAさん…一番難しい「アンネンポルカ」のファーストパートを2時間吹き続 [続きを読む]
  • 「野バラの会」でも昭和歌謡… byゆみ
  • ゆみですコーラスサークル「野バラの会」で、4月から練習している…「いい日旅立ち」「今日を生きている」「負けないで」が、ずいぶん歌えるようになったので、野村高子先生が新曲を準備してくださいました新曲は…「学生時代」先日、お亡くなりになったペギー葉山さんが歌われていた曲…「野バラの会」のメンバーの1人が以前…「学生時代を歌いたい」とつぶやいたのを覚えていて、準備してくださったとのことで…例によって、メン [続きを読む]
  • フルートは聴いているだけでは上手くならない byふみよ
  • ふみよです(*゚▽゚)ノフルートは聴いているだけでは上手くならないのでちゃんと自分でも練習しようと、個人レッスン受けて参りました。思えば、先生達の演奏や、好きなフルーティストの演奏をたくさん生で聴いてきましたが、「うまいなぁ〜素敵だなぁ〜」とウットリしているだけでは、自分は上手くなりません笑。当たり前聴いているだけで上手くなるなら、「とりかむ」演奏会に明け暮れたこのGWで、私のフルート力は格段と上がって [続きを読む]
  • 芸短オープンカレッジでお勉強 byゆみ
  • ゆみです大分県立芸術文化短期大学の「オープンカレッジ2017」を受講しました講座名は…「徹底追求!第九の世界」今年の11月に第九に初挑戦することになり、「第九」という響きに過剰反応中の私…この講座は「大分ふるさと第九in臼杵」の講師陣から教えていただいたもの…日時は…5月・6月で、毎週水曜日の夜、全6回…スケジュール帳を見ると…ナント…5月・6月の水曜日の夜は空いています(笑)基本的に…「声をかけていただいた [続きを読む]