westshorebeauty さん プロフィール

  •  
westshorebeautyさん: FX専業トレーダー南部藩札の相場格闘記
ハンドル名westshorebeauty さん
ブログタイトルFX専業トレーダー南部藩札の相場格闘記
ブログURLhttp://nanbu-hansatsu.seesaa.net/
サイト紹介文50の手習いで始めたFXが新たな生業となりました。 クロス円、ドルストレートでデイトレしています。
自由文脱サラして3年目になります。
主にユーロ円のデイトレをやっています。
ファンダメンタルズはわかりません。
ブログ内では好き放題に書いていますが、駆けだしトレーダーの戯言と笑ってやって下さい。
初心者のためになる事があればいいなと、記事を書くときに心がけています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2013/12/23 01:06

westshorebeauty さんのブログ記事

  • トレードで儲からない理由 ルール変更
  • FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです。相場で傷を負いたくなければ、事実、現実、論理から1ミリたりとも離れない事だ。ジェシー・リバモア 息子に語るルール遵守率95%以上を維持しても損がかさむ時期がある。 確率には波があるので、勝率が50%のルールでも15連敗ぐらいはするものだ。 不平不満をこぼさずにルールに従うのだが、さらに負けこんでいる。  ドローダウンの閾値を越え [続きを読む]
  • トレードで儲からない理由 メンタルトレーニング
  • FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです。相場で傷を負いたくなければ、事実、現実、論理から1ミリたりとも離れない事だ。ジェシー・リバモア 息子に語る格闘技では心体技のバランスが大事だといわれる。 これは、投資においても同様であり、メンタルのトレーニングは欠かすことができない。 損小利大は相場の鉄則、これを実現するために必要なメンタルとはどのようなものだろうか。 値動きに [続きを読む]
  • トレードで儲からない理由 リスクをとる
  • FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです。相場で傷を負いたくなければ、事実、現実、論理から1ミリたりとも離れない事だ。ジェシー・リバモア 息子に語る投資にリスクはつきものである。 ある程度の損を覚悟の上で投資をしているのだから、どの投資家もリスクをとっているといえよう。 いさぎよくリスクをとっているのだが収益はいつもぱっとしない。 なぜだろう?リスクをとるとは「危険に立 [続きを読む]
  • トレードで儲からない理由 トレードの再現性
  • FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです。相場で傷を負いたくなければ、事実、現実、論理から1ミリたりとも離れない事だ。ジェシー・リバモア 息子に語る大方の人にとって、トレードとは一過性のものであり、同じことを繰り返すものではないだろう。 同じチャートを見せられたら、前回よりも利が伸び損が小さくなるトレードを仕掛けようとするだろう。 じつは、これが、相場で儲けられない理由 [続きを読む]
  • トレードで儲からない理由 バックテスト
  • FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです。相場で傷を負いたくなければ、事実、現実、論理から1ミリたりとも離れない事だ。ジェシー・リバモア 息子に語るやっとこさの思いで作り上げたルールをバックテストしたところ、期待値(Pips)とパフォーマンス(利回り)が好く、なかなかの出来栄えだ。 喜び勇んでリアルトレードを始めるのだが、思ったような収益が得られないどころか損が積み重なって [続きを読む]
  • トレードで儲からない理由 サイン
  • FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです。相場で傷を負いたくなければ、事実、現実、論理から1ミリたりとも離れない事だ。ジェシー・リバモア 息子に語る相場で儲けるためにはポジションをとらなければならない。 世紀の相場師ジェシー・リバモアはサインに反応するトレードをしていた。 酒田罫線法を使う林輝太郎もサインに従ってトレードを制御している。 この二人は、「トレーダーはサイン [続きを読む]
  • トレードで儲からない理由 時間軸と確率
  • FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです。相場で傷を負いたくなければ、事実、現実、論理から1ミリたりとも離れない事だ。ジェシー・リバモア 息子に語る相場で儲けるためには、統計をとることと確率を利用することが大事だとされている。 何の統計をとればいいのか、何の確率をとればいいのか、具体的な記述がない事がほとんどである。 200個の標本で統計や確率を求めると、大数の法則を利 [続きを読む]
  • トレードで儲からない理由 母集団と確率
  • FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです。相場で傷を負いたくなければ、事実、現実、論理から1ミリたりとも離れない事だ。ジェシー・リバモア 息子に語るトレードの期待値や勝率を求めるためには、一定数以上の標本が必要である。 これを母集団と呼ぶ。 標本数が多ければ多いほど大数の法則により確率の信ぴょう性が高まる。 しかし、5百トレードを超えるような標本があっても、算定された勝 [続きを読む]
  • トレードで儲からない理由 トレードの期待値
  • FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです。相場で傷を負いたくなければ、事実、現実、論理から1ミリたりとも離れない事だ。ジェシー・リバモア 息子に語る大数の法則を利用した売買ルールには、ルール固有の期待値がある。 期待値を求めるには二つの方法、確率を個別に乗じる方法と平均する方法があるが、どちらも同じ値になる。 ルール遵守したトレードを繰り返していけば、個々のトレードの勝 [続きを読む]
  • トレードで儲からない理由 建玉を工夫する
  • FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです。相場で傷を負いたくなければ、事実、現実、論理から1ミリたりとも離れない事だ。ジェシー・リバモア 息子に語るエントリー方法を極めたところで勝率が5割を超えることはない。 視点を変えて建玉方法を工夫すれば、少ない玉数でコツコツ負けて、大きな玉数でドカンと利益を得る事ができるのではないか。 「損小利大」はトレードの鉄則である。 しかし [続きを読む]
  • トレードで儲からない理由 サプライズをねらう
  • FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです。相場で傷を負いたくなければ、事実、現実、論理から1ミリたりとも離れない事だ。ジェシー・リバモア 息子に語る大方の思いに反する出来事が起きた時を世間ではサプライズと呼ぶようだ。 相場でこれが起こると値が大きく動くといわれている。 サプライズの統計をとると良い仕掛けポイントが分かるに違いない。 しかし、これをやるとドツボにはまる。  [続きを読む]
  • トレードで儲からない理由 エントリー統計をとる
  • FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです。相場で傷を負いたくなければ、事実、現実、論理から1ミリたりとも離れない事だ。ジェシー・リバモア 息子に語るこんな事をしたらどんな結果になるだろう、どんな傾向が現れるだろう。 有用性をシミュレーションで検証する方法は世の中で是認されている。 しかし、シミュレーション的な着想をトレード修業にとりいれるとドツボにはまる。 なぜだろう? [続きを読む]
  • トレードで儲からない理由 期待に反する結果
  • FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです。相場で傷を負いたくなければ、事実、現実、論理から1ミリたりとも離れない事だ。ジェシー・リバモア 息子に語る何らかのビジネスを始めたのは良いが、当初期待していた結果が得られない場合、その商売を手仕舞うことを考える。 ビジネスの舵取りでは全力を尽くしてきたはずなので、当事者以外の領域に撤退の要因を見出し納得するだろう。 この当然と思 [続きを読む]
  • トレードで儲からない理由 納得できない
  • FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです。相場で傷を負いたくなければ、事実、現実、論理から1ミリたりとも離れない事だ。ジェシー・リバモア 息子に語る納得できないから受け入れない。 納得できないものには従わない。 納得できないのだから、自分の何かを変えて適応する必要はない。 騙される恐れすらある。 至極当たり前の行動様式だが、これがトレーダーの成長を妨げる。 なぜだろう? [続きを読む]
  • トレードで儲からない理由 資金力頼み
  • FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです。相場で傷を負いたくなければ、事実、現実、論理から1ミリたりとも離れない事だ。ジェシー・リバモア 息子に語る経済社会では現金をたくさん持っている人間の勝ちである。 資金高が一定額を超えると何もしなくてもお金が勝手に増えていく。 資金力を物理学に例えれば、位置エネルギーや質量に等しいだろう。 しかし、金の力を利用する習性がトレーダー [続きを読む]
  • トレードで儲からない理由 自分でやろうとしない
  • FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです。相場で傷を負いたくなければ、事実、現実、論理から1ミリたりとも離れない事だ。ジェシー・リバモア 息子に語る経済社会では人を動かす能力が高い人間が良い評価を受ける。 人に使われる度合いが高いほど給料も安い。 多くの人が理解するリーダーシップとは、人々に仕事をやらせる(指図)能力だろう。 この習性がトレーダーの成長を妨げる。 なぜだ [続きを読む]
  • トレードで儲からない理由 不平不満
  • FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです。相場で傷を負いたくなければ、事実、現実、論理から1ミリたりとも離れない事だ。ジェシー・リバモア 息子に語る世の中は自分の思い通りにならないことばかり。 文句の一つや二つは常にあっておかしくない。 楽観的な人であっても現実に対する妥協や諦めが暗黙の前提となっている。 不平不満を軽い気持ちで口にする習慣がトレーダーへの成長を妨げる。 [続きを読む]
  • トレードで儲からない理由 主観を軽んじる
  • FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです。相場で傷を負いたくなければ、事実、現実、論理から1ミリたりとも離れない事だ。ジェシー・リバモア 息子に語る私たちは成長する過程において客観性の大切さと社会規則への順応を叩きこまれる。 その対極にある主観性は軽んじられるか、あるいは抑圧するように教え込まれる。 その結果、客観的であれば賢く主観的であれば愚かだと信じる傾向が強い。  [続きを読む]
  • トレードで儲からない理由 拙速
  • FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです。相場で傷を負いたくなければ、事実、現実、論理から1ミリたりとも離れない事だ。ジェシー・リバモア 息子に語る私は「早飯、早〇〇は、出世の秘訣」と言われて育ってきた世代である。 四の五の言ったり、ごたくを並べるようでは落ちこぼれである。 目標に向かって最短距離で全速力で到達する美学といっていいだろう。 しかし、トレーダー修行ではこの [続きを読む]
  • トレードで儲からない理由 同じだ・似ている
  • FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです。相場で傷を負いたくなければ、事実、現実、論理から1ミリたりとも離れない事だ。ジェシー・リバモア 息子に語る同じ過ちを繰り返すな。 立派なスローガンである。 物事の類似点を見つけ出し、傾向分析をし、記憶と結びつけ、将来を確証付ける。 過去の延長線上に確定的な将来が存在すると考える習慣である。 この習慣が、トレーダーの足元をすくう。 [続きを読む]
  • トレードで儲からない理由 手放せない
  • FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです。相場で傷を負いたくなければ、事実、現実、論理から1ミリたりとも離れない事だ。ジェシー・リバモア 息子に語る相場で儲けたいと志し懸命に努力しているのだが報われない。 書物を読み解き、練習し、メンタルトレーニングに励むのだが、資金が増える兆しはない。 なぜだろう?自分が信じている物事にしがみつき、それを手放さないからである。 進歩と [続きを読む]
  • トレードで儲からない理由 試す
  • FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです。相場で傷を負いたくなければ、事実、現実、論理から1ミリたりとも離れない事だ。ジェシー・リバモア 息子に語る試してみる。 これは誰もが日常的に行っている。 ヤバければすぐにやめればよい。 結果がどうなるか確信が持てない場合は、ちょっと試してみるとよい。 やりたくない時の言い訳にも使える。 しかし、トレーダー修行では、試してみる習慣 [続きを読む]
  • トレードで儲からない理由 臨機応変
  • FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです。相場で傷を負いたくなければ、事実、現実、論理から1ミリたりとも離れない事だ。ジェシー・リバモア 息子に語る物事を杓子定規にとらえて違う事を許さない。 馬鹿のひとつ覚えよろしく例外など認めない。 お役所仕事などが分かり易い例だろう。 進歩し続ける人の世には思考停止などあってはいけない。 状況の変化に向き合い、英知を振り絞り最善の対 [続きを読む]
  • トレードで儲からない理由 結果が全て
  • FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです。相場で傷を負いたくなければ、事実、現実、論理から1ミリたりとも離れない事だ。ジェシー・リバモア 息子に語る世の中結果が全てである。 どんなに努力をしても、どんなに苦心しても、結果が出なかった過程には何の価値もない。 結果が出るならば、どんな手を使ってもかまわない。 結果を出せない人間には存在価値がないといえるぐらいに、経済社会は [続きを読む]
  • トレードで儲からない理由 進歩を感じられない
  • FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです。相場で傷を負いたくなければ、事実、現実、論理から1ミリたりとも離れない事だ。ジェシー・リバモア 息子に語る学校の勉強は楽である。 なぜならば、得点で進歩を如実に測ることができるからだ。 ちょっとした記憶力と根気さえあれば、得点はみるみる上昇する。 頭打ちになったところが能力限界で、他人との得点差が能力差となる定義である。 これを [続きを読む]