aki さん プロフィール

  •  
akiさん: 食べることとか 暮らすこととか
ハンドル名aki さん
ブログタイトル食べることとか 暮らすこととか
ブログURLhttp://andfood.exblog.jp/
サイト紹介文家族が糖尿病と診断されました。 日々の食事のちょっとしたことや その時々の好きなこととか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/12/25 02:45

aki さんのブログ記事

  • ミキサーなしのポタージュスープ
  • 主人の月1回の糖尿病の通院の帰りみち「サンドイッチ屋さん発見!買ってく?」のメール。偶然にも先日、ネットで見たばかりのサンドイッチ屋さん。お土産で買ってきてもらいました。右側のじゃがいものポタージュスープがとてもおいしくて、自分でも作ってみようと。当初、じゃがいも予定だったのですが、予定変更で人参のポタージュに。ミキサーがない為にポタージュを作ること... [続きを読む]
  • 最近のこと
  • しばらくぶりの更新です。相変わらず「野菜を摂れば大丈夫」とばかりに、ゆるゆる献立食生活です。お弁当作りは珍しく続いてます。今までは外食したり、コンビニで買ったりしていたのですがお弁当があると楽だなーってしみじみ思うようになりました。会社の休憩室にコーヒーやカプチーノのマシンが設置されお弁当後に楽しむようになりました。で、さらに自分でも「携帯カフェ」と称... [続きを読む]
  • クロスステッチのブローチ
  • 6ヶ月間のフェリシモのブローチキット。前回届いたのはクロスステッチのブローチ。ピンクとブルーの刺しゅう糸が入っており違うパターンで2個ブローチが作れます。糸の色がちょっと好みではなかったので何を思ったか、あまっていた茶色の5番の糸で刺してみました。14カウントの布なので、もう、キッツキツ!(布も自宅にあった布で刺しました)ギッチギチのクロスステッチ。本来は刺しゅ... [続きを読む]
  • 今年初めてのお弁当
  • もう1月も半分過ぎてしまいました。楽しいお正月を過ごされましたか?元旦は私も主人も仕事だったので大晦日は夜更かしできませんが毎年恒例の手巻き寿司でありがとう2016年&新年祝いをしました。さて、今年初めてのお弁当は(お正月期間に作ったお弁当です)たっぷり作ったうま煮がメイン。作りすぎて何日も毎食うま煮が登場。さすがに「まだうま煮あるー」状態。この時はたしか私がお休みで... [続きを読む]
  • 2016年のごはん
  • 2016年のハンドメイドを振り返ったので今回はごはん。秋から「何かっていうとお鍋」状態。野菜がたくさん食べられてお肉や魚のたんぱく質も摂れますし〆の雑炊や麺もので炭水化物も摂れます。ただ、食べ過ぎるんですよね。なので肉類は少なめで野菜たっぷりで作るようにしています。(冷蔵庫の食材整理にもなるからやっぱり鍋はオススメ)お鍋用薬味にと買ったのですが何でも使えておいしくて... [続きを読む]
  • 2016年のハンドメイド
  • 約2ヶ月ぶりの更新。大晦日に(笑)もともとは主人の糖尿病の食事の備忘録としてスタートしたこのブログですがいつのまにやらハンドメイドやほとんど更新していないダイエットやらなんだか「暮らすこと」中心のブログになってきました。それはそれでの備忘録。さて、今年は過去最高にアクセサリーを作りました。きっかけは社内で継続しているちいさなイベントの景品としてちみちみとヘアゴムを... [続きを読む]
  • 包み焼きそば
  • 最近は仕事が終わるのが遅く23時閉店のスーパーにも寄れないことがしばしば。冷蔵庫はからっぽ。コンビニに救いを求めます。道民のコンビニ、セイコーマート略してセコマで焼きそば、お肉、炒めカット野菜セットを調達。ふと「レンジで作れないかな」と思い、調べてみたら「包み焼きそば」(ペーパー焼きそばとも言うらしい)がたくさん紹介されていました。クッキングシ... [続きを読む]
  • 革細工のブローチ
  • いろんなブローチを作ってみたいと思うようになり先々月からフェリシモの ブローチキットを始めました。6回で終わるシリーズですが粘土や刺繍など毎月違うブローチが作れて楽しいです。今回は一番楽しみにしていた革細工。カッターで丁寧にカットしたつもりでも結構ガタガタ。カットして、ボンドをつけてくるくる巻いてと思っていたよりも簡単。... [続きを読む]
  • 中川政七商店のふきん
  • ものすごく前、20年くらい前でしょうか買った麻のふきんがもう限界。大きな穴があいてボロボロ。当時50%セールの1800円で買った記憶があります。洗ったお皿などはそのまま自然乾燥なので(ズボラに放置ですね)毎日使っていた訳でもないにしろもう元は十分とれました。同じ、麻100%の厚手の大判サイズものを探しても売ってないんです。で、たどり着いたのが中川政七... [続きを読む]
  • 鱈ちり鍋
  • 夕食に鍋がひんぱんに登場するようになりました。 野菜がたくさん摂れることや身体があったまることや、季節感も味わえますからね。そこだけではなくお鍋ひとつで済むから洗い物が楽!テーブルで調理できるからほんと楽々!今が旬の鱈ですが低脂肪でビタミンミネラルが豊富。風邪の予防に良いそうです。いつもの醤油と酢と大葉のタレでいただきます。レモンやミ... [続きを読む]
  • カスベの煮付け
  • これからの季節が旬なカスベ。水カスベと真カスベが売っており、真カスベの方がちょっとお高いけど身がしっかりしていておいしいです。ご近所スーパーでタイムセールの真カスベを買って久しぶりに煮付けました。写真は次の日のカスベの煮付け。冷蔵庫で冷やしておけば、プルンプルンの煮こごりになります。あったかい煮付けよりもこの煮こごりの方が「昔か... [続きを読む]
  • スマホのテスト
  • 普段、PCでブログを書いてますが、スマホのアプリで出来たらいいなと思っていました。でも、スマホで写真を撮るのが上手くいかず諦めていました。PCに保存して、アップロードした写真もスマホで記事に貼り付けられると知り(まさに今なんですが 笑)テストで書いてみました。これなら、マメに更新出来そうです!ちなみに先月作ったキノコとベーコンのパス... [続きを読む]
  • くるみボタンのヘアゴム
  • 今年の春頃からアクセサリー作りにはまり「何でもカタチから」なので工具など揃えピアスとか作っていました。そのうちに大きなきっかけは忘れてしまいましたがちいさなきっかけで、服に付いてくる共布でくるみボタンで何か作ってみようと。ネットでいろいろ調べているうちにヘアゴム作りにたどりつきました。私の会社でちょっとした継続的なイベントがあり、その景品で出してみたら(気を使ってか)... [続きを読む]
  • かじかの子
  • この時期になるとイクラがスーパーに並びますがかじかの子も時々並びます。いくらの醤油漬けと同じ作り方でかじかの子を漬けます。かじかの子は日本海沿岸地域で食べられているとのこと。主人には慣れ親しんだ味。道東で生まれ育った私は札幌にきてから知った味です。以前、と言うかずーと前に作ったっきりで数年振りに漬けました。かじかの子は大きな粒のものとカニの内子くらいの小さな... [続きを読む]
  • ラムしゃぶ
  • 北海道と言えばジンギスカンですがラムしゃぶもおいしいですよ。先日、テーブルを新しくしました。長年使っていたテーブルは天板がハゲハゲ。それはそれで「アンティーク風」と思い込み愛着があったのですがさすがに限界。さすがにボロボロ。新しいテーブルは以前のものよりふたまわり程大きくなり、長年使っていなかったグリル鍋を出して食事をすることが多くなりました。グリル鍋を出しても余... [続きを読む]
  • 油そば再び
  • 先日、ガソリンスタンドでいただいた油そば。一箱二食入りでした。なので残りの一食。定番の水菜に、プチトマトネギにシナチク、茹でた切り落とし豚肉に温玉。茹でもやしも入れました。ラーメンに比べ、油そばの方がカロリーは低いようです。(とは言えカロリーが低いわけではないのですが)こんなこと言っちゃうとアレですが、カロリーが高いものってやっぱりおいしい。力が出るような気... [続きを読む]
  • マリヤ手芸店の木のブローチ台
  • そもそもネットでくるみボタンのハンドメイド作品や作り方の紹介をみて「買ったはいいものの結局作らず」に大量にストックしていた刺しゅう糸やらなんやらを「これで消費(と言うのか)しよう」と始めたくるみボタンもの。ブローチの前はヘアゴムをせっせと作っては、ちょっとしたイベントの景品にしていました。何のきっかけか忘れましたが今はブローチ作りにはまっています。「消費」目的で... [続きを読む]
  • イカカレーとニセ・コンフィ
  • お買い得イカが冷凍庫で眠っていたのでカレーに。糖尿病にはカレーってちょっとねなイメージがあるカレーですが(実際、小麦粉や塩分やご飯を多く食べてしまいがちとか)野菜入れればOK・・・だよねで時々作ります。子供の頃、キレンジャー(古い)になりたかったという主人ゆえにカレーは大好きです。さて、今回辛いカレーが食べたくて(私がです)甘みの出るたまねぎやキャベツは入れずに... [続きを読む]
  • イカ焼きそば
  • 無類の焼きそば好きではないのですが、作る機会が多かったこの夏。ご近所スーパーで冷凍イカが特売だったので迷いもせず購入。数日イカの存在を忘れていましたが「焼きそばにしよ」と冷蔵庫にあったピーマン人参、水菜を投入。味付けは塩コショウと少々の鶏がらスープの素。水菜の苦味がアクセントになります。イカを細く切ってしまい寂しい印象。小振りのイカだったので一... [続きを読む]
  • ひつじ刺繍のブローチ
  • 毎年のことですが急に涼しくなる札幌。今日はかなり涼しいです。汗ダラダラで針を持つのも大変でしたが、今日はスイスイと針を動かせます。先日のおそ松ブローチを作る際にネットで「松」のデザインを探しました。グッズがだくさん出てきます。その中に「さがら刺繍ポーチ」がありさがら刺繍って何?→あー、あのワッペン的な→フレンチノットでもできるんだ!→そしてフレンチノット検索。... [続きを読む]
  • ニセ・コンフィと蒸し鶏の生春巻き
  • 炊飯器で作るコンフィの作り方をネット知りニセ・コンフィにはまってます。炊飯器の保温、70度ちょっとで長時間加熱することによって柔らかい仕上がりになり、オイルは柔らかさに関係ないと知り、オイルなしで作っています。なのでニセ・コンフィ。ただ、オイルで作った方が風味はいいですよね。鳥肉に塩コショウしてジップロック的なものに入れ4時間保温。これでふっくら柔らかいニセ・... [続きを読む]
  • おそ松さん風ブローチ
  • 若い友人に自他共に認める「腐」な女子がいます。去年あたりからおそ松さんに熱中しており、なにかの話しから「松」のブローチを作る約束をしていました。チョロ松役の声優さんの大ファンですが、推しは十四松なんだそうで黄色がいいとのリクエスト。で、当初は↑上の写真の材料で楕円形のブローチを作る予定でしたが結局ダイソーのくるみボタンキットで作ることにしました。「とりあえず... [続きを読む]
  • 冷やし茶漬け
  • お盆も過ぎ涼しくなってきたとは言えやっぱり夏ですから暑いです。今年のヒットの夏めしはこの冷やし茶漬け。たまたま冷たい麺用に作ったつゆが冷蔵庫で冷えており冷ご飯にかけて食べてみたらおいしかった!がきっかけ。真ん中の茶色いモノは山ワサビの醤油づけ。北海道ではポピュラーな呼び名ですがホースラディッシュと言う方が一般的でしょうか。普通に山ワサビという名前で売っており... [続きを読む]
  • シンガポール風(に近い)焼きそば
  • タイトルの(に近い)とは何なのかと言うと「シンガポール風」ではなく単に「カレー焼きそば」なんですね。海鮮も入っておらずオイスターソース、ナンプラーも使っておらず。ただ我が家では「シンガポール風」なんです。主人の「今から帰るよ」メールの返信で「今日はカレー焼きそばだよ」って言うのと「今日はシンガポール風焼きそばだよ」って言うのでは後者の方がテンションが上がるのではな... [続きを読む]
  • 昨日の油そば
  • 昨日ガソリンスタンドでいただいた油そば。深夜の食事にかかわらず作りました。会社の近くのラーメン屋さんの油そばがおいしいと評判で何度か食べに行ったことがあります。その時の盛り付け思い出しつつ。冷蔵庫のエビを食べないと!(消費期限ヤバヤバ)と急遽エビを茹でて具材に。鳥胸肉が安い時にまとめ買して炊飯器で茹でた「ニセ・コンフィ」がチャーシューがわり。先日行ったお店... [続きを読む]