chidoripenguin さん プロフィール

  •  
chidoripenguinさん: 千鳥足
ハンドル名chidoripenguin さん
ブログタイトル千鳥足
ブログURLhttp://chidoripenguin.blog.fc2.com/
サイト紹介文酔って記憶を無くす50代半ば主婦の覚書。ごはん、日常、むすめ少々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供270回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2013/12/25 09:23

chidoripenguin さんのブログ記事

  • 今日は夏至だけど…日照が少ないですね
  • 今日は夏至だけど、昨日の方が夏至っぽかったですね…と最初は書こうと思ったんですけど…昨日の朝の天気予報で、昨日と今日、昼の長さはほとんど変わりない、と気象予報士の方が言っていました。そしてその、「夏至っぽさ」とは何ぞや。昼の長さが一年で一番長い日…ですが、自分のイメージでは、夏至は夜。星月夜?これから夏がやって来るというわくわく感なんだろうなあ。若い頃は特に。今は、またあの劇(激)暑がやって来るか [続きを読む]
  • 靴に食べられてしまう靴下
  • あるあるだと思うんですが…歩いているうちに靴下がかかとの方からずり落ちて、そのままずんずん靴の中に入ってしまうことってありませんか?昔からたまにありましたが、古くなってのびてきたものをはいてる時にそうなると思っていました。ここのところ無かったのですが、こういう季節になってきて、くるぶしソックスや、一見素足に見えるカバーなんかをはくとなりやすいですよね。一応、中側に滑り止めなんかが付いているのですが [続きを読む]
  • マンションライフ
  • この前、「明日は、ごはん味噌汁納豆とおしんこ」と言われた日のごはん。あとから思い出したけれど、「それから、玉子焼き」と言われたのでした。思い出して良かった。笠原シェフの本で見た、基本の卵焼きに具をプラスした「ごちそう卵焼き。基本の分量は玉子3個。これを具を変えて2種類作りました。「青のりと白ごま」「長ネギ」これは娘の。鶏ささみのムニエル、ズッキーニの粉チーズ焼き。マンションの管理組合は、「監事」に [続きを読む]
  • 出たことは出た…
  • 便秘の話ではありません。ボーナス。出たことは出た…しかし、1か月分の手取りよりも少なかったです。かろうじて毎月の赤字を解消できる程度。一瞬、ダンナがピンはねしてるんじゃないかとか妄想してしまった(笑)「利益がほとんど出ていない」のだそうだ。頂けるだけでありがたい、むしろリストラされないだけでありがたい?病院の付き添い必要89歳ひとり暮らし実家母、初期とは言え認知症診断された83歳ひとり暮らしダンナの [続きを読む]
  • ボーナス、出るのかなあ…?
  • 茄子の季節です。小説家・松井今朝子さんのブログに、茄子は塩でアク抜きしてから調理すると、余計な油を吸いすぎない、と書かれていたので、この前、茄子のトマトソースパスタ(写真なし)を作ったときに試してみました。塩の量や、置いておく時間などは書かれていなかったので、とりあえず、やりすぎないようにちょっとだけ塩をまぶして、ちょっとだけ置いて揉んでみたら…水が出るわ出るわ…茄子ってこんなに水っぽいものだった [続きを読む]
  • まつ毛が禿げてきた…!
  • 加齢で髪の量が減っていきます。男性の方が目立つかもしれませんが、女性も例外ではありません。そして…最近、また、まつ毛が禿げてきた!「また」というのは、もう少しだけ若い時にも禿げてきたことがあったのです。50代に入ったばかりの頃かなあ〜まだ接客のある仕事をしていた時でした。朝、メイクをしていて、ビューラーでまつ毛を挟む時に、なんだか右目だけ、上手く挟めないな…と思ってよく見たら、挟むべきものが減って [続きを読む]
  • ペース戻る
  • 昨日は、母の病院の付き添いでした。私はつとめて機嫌よくしていたのですが、帰りのタクシーを待っている時に、母が認知症の人を蔑み、その家族をなじるような発言をしたので、キレてしまいました。マウンティングの一種なんでしょうかねえ。「私は何でもちゃんとやっている。それに比べて【よそのひと】は」という。次の診察予約は30日なので、少しは自分の生活を優先できます。まあ、来週、母の内科に薬をもらいに行かないとい [続きを読む]
  • ウイロバー
  • どうしてるかな〜と気になってきた頃、昨日の夕方、次女が来ました。ひと月に一度くらいしか来ないので、あまり話す機会がないのですが、重要なことは耳に入れておかなくては、と思い、義母の認知症の話をしました。ダンナもその場にいたので、気を使ったな〜どのようにとらえているのか、まさか「ちょっと物忘れがある程度」と先生が言っていたとはいえ、認知症だというのは間違い、なんて思ってるわけではないだろうけど…(←ダ [続きを読む]
  • 一週間早かった
  • 昨日、母が退院しました。前回の退院の時に、10時少し前に着いたら少々早かったので、10時少し過ぎに着くように行きました。病室のカーテンを開けたら、なんと、荷づくりが済ませてあり、母は着替えも済ませて、ベッドにちょこんと座っていました。あとはチェックアウトするだけ、と言った感じ。もう、請求書もできていて、ファイルに入っていました。いや〜、私、やることないです。請求書を持って一階に下り、自動支払機で会 [続きを読む]
  • 何でもない日おめでとう
  • 不思議の国のアリスの中に出てきたように思う言葉。今週月曜日は実家の母の入院と手術だった。火曜日は東京散歩におでかけ。水曜日は、予約の本の取り置き期限日だったので、図書館へ。明日、金曜日は母の退院の付き添いで病院。本日が今週の平日唯一の、何も予定のない日だ。しかし、そんなせっかくの日に、ミサイルなんか飛ぶ。どうにかならんの、アレ。昨日から関東も梅雨入りです。曇り空、日が差せば明るく強く、風も強くて、 [続きを読む]
  • 気晴らしお散歩/四つ葉のクローバー
  • 疲れたのでベンチでくつろぐ。かなり長い間くつろいでしまいました。足元は、クローバーとオオバコのじゅうたん。おっ!何気なく見たら四つ葉のクローバー発見!園の中の植物や生き物は持ちだしてはいけないそうで…「落ち葉もダメ」と書いてあるので、多分、摘んで持ち帰ってはダメですね。記念撮影。松の木の上に、卵のようなものが!近づいて見ると、白いのですが、松ぼっくりのような凸凹があります。びっくり、茶色くなる前は [続きを読む]
  • 気晴らしお散歩/沼と芭蕉
  • 日本庭園には大きな池がありましたが、歩道に沿って、沼のようなものが続いています。かなり澱んで見えるけど、大きな鯉などがいる。奥はうっそうとした森。この、シダのようなものは、すごく大きいです。植物には、名前を書いたプレートが表示されているのですが、これは沼の向こう側なので分からない。大きな蕨とかぜんまいみたいなのが後ろに伸びています。バショウ。でかいです。良く写っていないけれど、バナナの花のようなも [続きを読む]
  • 気晴らしお散歩/森と日本庭園
  • 引き続き、小石川植物園。もっとしょぼい物を想像していて済みませんでした。森です、森!東京都内とは思えない。童話の森、あるいは梨木果歩。枝垂れている…とにかく、木がみんな大きい。縄文杉みたいなのもたくさん生えている。戦災で建物などは多く焼失したようですが、木は無事だったんですね。森を抜けて、水辺が見えてきました。日本庭園。徳川綱吉が幼少期を過ごした屋敷跡らしいです。遠くを見渡すと、小山が連なっている [続きを読む]
  • 気晴らしお散歩/白山神社と小石川植物園
  • マルエツが毎月無料配布している小冊子「くらし方録」は、お料理を中心に、健康や家事など、生活の工夫が載っているのですが、今、関東の小さなお散歩を勧めるコーナーがあります。それを何気なく見ていて、長女が、ちょっと行ってみようかというので、気晴らしにもなるし、出かける事にしました。だいたいこの時期に、鎌倉などにお出かけしていますね。白山神社。10日から「あじさい祭り」が始まるということで、ライトグリーン [続きを読む]
  • 認知症?認知症?認知症?
  • 今日は、実家の母の眼科の手術でした。前回、左目は眼底出血がひどく、濁って何も見えなくなってしまった。それを取り除き、原因を確かめたら、血管に瘤ができてそれがハネていたので、一つづつつぶし、プラスアルファ、白内障手術。今回は右目。視力が下がっている原因として、目の奥の腫れが上げられ、「黄体浮腫」という病名をつけられて手術、プラスアルファで、白内障手術、ということでした。手術した方の目は、ガーゼと眼帯 [続きを読む]
  • 話を総合すれば…こんな感じ?
  • 義母の「物忘れ」の件について、ダンナが帰って来てからもう少し詳しく聞きました。かかりつけの病院で紹介状などを用意して待っていたのは、院長のK先生。元々が外科の救急病院で、院長先生は外科が専門。内科もあるけれど、外から先生が来ていて、たびたび入れ替わるらしい。今は入院を受けていないので、「病院」ではなく「医院」に変わりました。そんなで、内科の先生は同じ人がずっと見てくれるわけではなく、脳神経科や心療 [続きを読む]
  • 「多少の物忘れはある、程度のもの」ということらしいですが…
  • 今日、ダンナが義母を連れて病院へ行きました。昨日、「朝、寝てたら起こして」とは言われていたのですが…私は夜はだいたいアルコールが入っているので、何時って言われたか忘れちゃった(笑)ただ、長女が「私は皮膚科に行くから8時半までには起きる」と言った時に、ダンナは「俺はその頃には多分もう出かけてる」と言っていたような。私は、勝手に起きて出かけると思って、真剣に時間を意識しなかったんだと思います。普段、土曜 [続きを読む]
  • 今日は電話はありませんでした
  • これから毎日義母から電話が来るのかな〜?などと昨日は思ってしまったわけですが。今日、電話が来なかったことでちょっと安心。というか、事故か何かあって突然どうにかなったわけではないのだから、その前までの日常の続きなわけです。物忘れがあったとしても、毎日ちゃんと暮らせていたのだから、今日明日どうこうなるわけではないですよね。今の状態でピタリと止められる薬でもあれば、昨日までと何も変わらないわけだし。でも [続きを読む]
  • こりゃ本物だ…
  • 今朝、10時少し前、義母がまた電話してきました。これで3日連続です。1日目は夕方の買い物に行こうかなと思った頃あいで、用件は不明。「あのね、なんだか嫌な思いばっかりかけちゃってごめんなさいね…K(うちのダンナ)が毎週こっちに来ていて、ごめんなさいね」最初、私が自分の実家の母の病院ばかりにかまけて、ダンナの実家に少しも顔を見せていないことを言ってるのかと思ったのだけれど…「何かあったら、その時はお願 [続きを読む]
  • 今度は義母が認知症疑惑?
  • 2日続けて義母から電話があり…昨日のは何の用だったか分からなかったのですが(でも、何か前振りだった気がする)、今日のお昼頃電話があって…行きつけの医院でMRIを撮った、認知症だと言われた、そこの医院は外科が専門だから、内科クリニックを紹介すると言われた、土曜日にうちのダンナに一緒に行ってもらいたい(まずは、MRIを撮った医院に)…っというのが、分かりにくい義母の話にあれこれ質問したり、聞き直したり [続きを読む]
  • 母、今度は右目の手術です
  • 今日は術後の検査で母を病院へ連れて行きました。左目はかなり見えるようになったようです。元々が高齢なので、そんなにたくさん視力が上がったわけではありませんし、時間をかけて回復する部分もあるようですが。今日の予約表には、先生の名前ではなく、診察室の番号が入っていたので、術後のチェックは違う先生なのかな?と思ったりしましたが、ちゃんと、執刀して下さった先生でした。母が感謝の言葉を述べると、手術をしてもあ [続きを読む]
  • 喧嘩の声が聞こえてくるって嫌ですよね
  • 時々あるのですが、多分同じ男の人で、良く聞こえる大声だからうちのマンションか、狭い庭を挟んだ向かいの1戸建てだとは思うけれど、どこから聞こえているのかはっきり断定はできない。以前も、夏網戸にして寝ていると、夜中の2時とか、3時4時くらいにその声が聞こえてきたことがあった。説教しているような、いつまでもネチネチと終わらない声。お店でクレーマーが店員を脅している場面を見たことがありますか?ああ言えばこ [続きを読む]
  • 行きつけスーパーで鰹が大量に売れ残り
  • 油揚げを煮たものの、出番がなかなか無くて、何日か冷蔵庫に放置された結果、いい感じに味がしみました。もちろん、少し水分を足して煮直して火を通しました。ごはんを袋に詰めるのも、少し慣れました。前回は、開かないで煮てしまって、すごく急いでいたのに開きながら詰める羽目になって焦ってしまいましたが。茄子の揚げびたし。メインは鮭のムニエルです。水菜のサラダ。ナムル風に味付けしてあります。水菜にマヨネーズドボド [続きを読む]
  • 今年の花粉症は長かった〜
  • 昨日あたり、ピタリと止まったような気がします。しかし、その前の週は凄かった!燃えるゴミの日に、自分の部屋のゴミ箱から大袋に移す時に見る、「鼻紙」の多さよ!例年は、ゴールデンウィーク明けにはおさまっていたのですが、また新たなアレルゲンに反応するようになってしまったのでしょう。杉、ヒノキのあとは、カモガヤなどのイネ花粉症の季節だそうです。スギ花粉症の人の半分はイネ花粉症も発症するとか。長女も、ここのと [続きを読む]