saiponics さん プロフィール

  •  
saiponicsさん: サイババが帰って来るよ
ハンドル名saiponics さん
ブログタイトルサイババが帰って来るよ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/saiponics/
サイト紹介文アクアポニックスという自然農法をしながら、サイババさんが帰って来るのを待っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供580回 / 365日(平均11.1回/週) - 参加 2013/12/27 16:33

saiponics さんのブログ記事

  • 前世物語?転生の不思議
  • あなたは、何百万もの生を経て徳を積み重ねた結果、人として生まれ変われることが出来たのだ。人として生まれ変わるのは、その次の段階では解脱に達することが出来るという意味で大変難しいが、しかしその解脱を人として生まれてもそれを求めずに過ごすというのは、もっと罪深いことなのである。ガルーダプラーナP29ポニョ:ところで他の家族たちの前世も知っているんやろ。もうちょっこっと紹介してくれますか?ヨシオ:俺は家族 [続きを読む]
  • ユングの友達
  • 皆さんは神をどこかで探す必要はありません。その代わりに、あなたの目を内に向けなさい。外側の世界で見る顔はどれも、実際のところ、あなたの中に既にあるものの投影にすぎません。ですから、万物はあなたの中にあるものの反映であり、反動であり、反響です。誰かがあなたを批判していると、あなたは悲しくなります。誰もあなたを批判していません。あなたがあなたを批判しているのです。他人が自分を傷つけていると、あなたは考 [続きを読む]
  • 前世物語?御対めーんの巻
  • 人として生まれることは、多くの前世で善行を積まないと得られないことなのです。神々でさえも、人として生まれ変われる機会を待ち望んでいます。人として生まれることは、モークシャ(解脱)への扉を開くことなのです。RRVp, 482ポニョ:昨日は御対面のシーンのお預けをくらいましたね。さあいよいよ福山加代子とその娘が対面しますよ。ところで加代子さんは何才の時に亡くなられたんや。ヨシオ:確か三十九才やったと思うな。まだ [続きを読む]
  • エジソンも探しています
  • 奉仕、すなわち、社会を向上させるために時間と技能を役立てることは、神が恩寵を授けて報いる最高の礼拝の形態です。あなた方は、奉仕を通じてサット チット アーナンダ〔実在・純粋意識・至福〕の実体験を得ます。なぜならば、あなた方は奉仕を通じてエゴに打ち勝ち、万物の背後にある一体性を確信するからです。24/8/71ポニョ:何日か前の学生さんの話が印象に残ったぜよ。奉仕をする究極の目的は全ての人の中に神様を見る事な [続きを読む]
  • 前世物語?巡り会いの不思議の巻
  • すでに無数の前世を経てきたあなたには、無数の母、父、妻、夫、息子、娘がいました。しかしそれらの人々とあなたの関係は、今も続いているのでしょうか。以前あなたの身内だった人たちは、あなたのことをまだ覚えているのでしょうか。あなたは、彼らにとってもう特別の人でも何でもありません。彼らは、あなたにとってもう無関係な人たちなのです。しかし、あなたと彼らとは、不変の親族として共通の神を持っています。神はあなた [続きを読む]
  • 祈りの力
  • 毎日少なくとも五分を神の御名を唱える時間として捧げ、さらに数分を貧しい人や、寄る辺のない人びとへの祈りに捧げなさい。あなたの日々の祈りに、全世界の人びとの幸せを込めなさい。悪意や他人を傷付けることのない生活を送るように努力しなさい。これが霊性の規律であり、自分の人生を償うことであるとみなしなさい。神の名を唱えるだけで十分ではなく、神聖な行動に参加しなさい。SS3/90p60~1ポニョ:あんたは六十四才にもな [続きを読む]
  • こちらは異常気象です
  • 愛だけがあなた方をより近く神のもとへと連れて行く唯一の特質です。愛よりも偉大なものはありません。それは神の属性です。愛は神です。愛の中に生きなさい。この高貴な性質を培うならば、あなたは人間と呼ばれるに値します。この神の愛はすべての人に、いいえ、すべての生き物の中に循環している血液のようなものです。もし、私たちがこの普遍なる愛を培うならば、すべての人間だけでなく生きとし生けるすべてのものを愛すること [続きを読む]
  • 愛の心を育めば
  • 人間は、神を愛することによって無限の力を得ることができます。しかし今日、人々は愛の原則を理解するための努力を一切していません。人間の愛は、無限にして永遠の甘露のごとき神の愛に比べれば、一個の原子のようなものに過ぎません。人間が、愛の原則を理解してもいないのに、すべてを知っていると考えるのは愚かさと無知の故です。 人間は愛の目でものを見、愛の耳で聞き、愛の感情を培わなければなりません。30/5/99ポニョ: [続きを読む]
  • 食後のお散歩楽しいな
  • 肉体は神の住処です。肉体は人々が識別と無執着という二本のオールを漕ぎながら、それに乗って生々流転の大海を渡らねばならぬ舟なのです。そのために常に最善の状態に整えておかねばなりません。真、善、美part1p168ポニョ:自分の身体だから自分が好き放題やっていたけれど、実は体の中にデーヴァ達がいて身体を健康にし、順調に維持するためにしっかりと仕事をしていたんやな。おいら達は、そういうデーヴァたちの努力を無視し [続きを読む]
  • 体の機能を司るデーヴァたち
  • 自分の肉体に執着し「自分は肉体だ。」という意識のある限りは、かたちも属性もない絶対の存在はわからないし、そこに達することも出来ません。かたちの無い神を敬う資格は、自分の肉体への執着も、世間への執着もすべて捨ててはじめて得られます。自分は肉体だと思い込み自分には自分の姿があると思っている限りは、形のない神に達することは決して出来ないのです。SGc3ポニョ:ずっと前にババが夢に出て来られて、将来のカルマを [続きを読む]
  • 僕を見つけてごらん
  • 奉仕、すなわち、社会を向上させるために時間と技能を役立てることは、神が恩寵を授けて報いる最高の礼拝の形態です。あなた方は、奉仕を通じてサット チット アーナンダ〔実在・純粋意識・至福〕の実体験を得ます。なぜならば、あなた方は奉仕を通じてエゴに打ち勝ち、万物の背後にある一体性を確信するからです。24/8/71ポニョ:昨日の学生さんの話が印象に残ったぜよ。奉仕をする究極の目的は全ての人の中に神様を見る事なんや [続きを読む]
  • いざアボリジニの村へ
  • 都会ではあらゆる方法によって私たちの文化が汚されています。それゆえ、村に行き、村人たちが何を必要としているのかを知り、村人たちの苦しみを和らげるような奉仕をしなさい。今、快適さや贅沢を求めて町や都会に移り住む人々がいます。そうして彼らが最後にたどり着くのは悲しみや困難です。こうした結果 は彼らが自分で作り出したものです。「幸せは、幸せからは得られない」幸せは、苦しみを経て初めて得ることができるもの [続きを読む]
  • ルッドラムの意味を知ってるかい?
  • このアティ ルッドラ マハー ヤグニャは、将来、さまざまな場所で行われなければなりません。このヤグニャはすべての人に関係します。このヤグニャは、一つの国、一つの宗教、あるいは一つのカーストに限定されません。このヤグニャは全世界の幸福のために行われます。もし皆さんがこのヤグニャを行い続けるなら、じきに全世界の人が一つになるでしょう。19/8/06ポニョ:以前、ルッドラムのパワーってすごいなという話をしました。 [続きを読む]
  • 右脳の話
  • 誕生も死も幻想が産み出したものです。この世では毎日、たくさんの生き物が生まれ、死んで行きます。誕生と死は、時と定めにしたがって起こります。生まれてから死ぬ までの間、人は肉体に惑わされ、肉体レベルでのさまざまな関係を築きます。人は自分を肉体と同一視し、「私」や「私のもの」という感情に心を奪われます。これは重大な過ちです。肉体が存続している限り、皆さんはだれかしらと関係があります。ひとたび肉体が朽ち [続きを読む]
  • ベルサイフォンの音はベルの音
  • 全宇宙に神聖なエネルギーが充満しています。この偏在のエネルギーを経験するためには、一定の霊性修行をする必要があります。その一つは、あなたが何をしようが、何を認知しようが、何を体験しようが、そこに神を見ることです。21/11/95ポニョ:アクアポニックスの方はそっちは冬やからお休みですか?お魚さんが冬眠状態やから野菜も育たんでしょう。ヨシオ:俺の魚のタンクは50トンの水が入っているんやけれど、野菜台の中をポン [続きを読む]
  • あなたの家庭生活は如何ですか(下)
  • 小さな子供でさえ眼鏡をかけ、若い人々が毛を染め、多くの人々が入れ歯をするというこれらの理由は、現代における家庭の雰囲気が、虚偽に満ちていて真理から程遠く、心配事やねたみ心がいっぱいで、人々は何事にも満足できず、高慢で見せびらかしや嘘や欺瞞に満ちているためです。このような腐敗した環境の中で育った者は病気になってあたりまえなのです。もし人々が満ち足りた平安の香ばしい香りのする家庭で育ったならば、そこに [続きを読む]
  • あなたの家庭生活は如何ですか(上)
  • あなたの家庭生活は如何ですか?あなたが苦難の時を経験してはじめて平凡な生活の良さが分かるのです。熱い太陽の日が射してはじめて日陰のありがたさが分かるのと同じです。実際のところ、あなたが困難なときに神はあなたの一番身近なところにいるのです。苦しいことを思うともっと辛くなります。でも苦しみと楽しみは、竹竿で出来た天秤棒の両端につるした水のいっぱい入ったポットを肩で担いでいるようなもので、肩は、二つのポ [続きを読む]
  • 女性原理って何だ?
  • 女性は軽々しく扱われるべきではありません。『バガヴァッドギーター』は、女性には七種類の力が与えられているが、男性は三種類の力を持つのみであると述べています。女性を見下すのは罪深いことです。たとえば、このような事実を思い起こしてごらんなさい。死んだ夫をよみがえらせようと努力する女性、あるいは、死んだ夫の面影を大切に胸に抱いている女性は大勢います。その一方でどれほどの男性が、自分の妻のためにそれと同じ [続きを読む]
  • 心の生理をしよう
  • ガルーダプラーナは、性交渉はよい子を授かるための行為であって、性的な楽しみのためでは無いと忠告しています。性交渉は、良い魂を家族に迎え入れるための聖なる行為として捉えなければならないということなのです。P29ポニョ:昨日はちょっと怖い多頭蛇の話をしました。ババは憑依霊を憑依された人から長い髪の毛を頭頂から引っ張り出して除霊されるけれど、おいらのように髪の毛が薄くなって来ている人にはどうされるんやろか [続きを読む]
  • 生命って何だ?
  • 「私は肉体ではない。私のものなど何もない」――これが皆さんが知るべきことです。「私はだれか?」と自らに問いなさい。皆さんは「私は『私』である」という回答を得るでしょう。この真理を理解し、体験したなら、だれも皆さんを苦しめることはできません。自分はただの人間にすぎず、神と自分は別個のものだ――という二元論的な感覚に浸っている限り、苦しみから逃れることはできません。私とあなたは別のものである――という [続きを読む]
  • 神の化身は愛の化身
  • 神は愛の化身です。神は、神の愛によって全人類を守護しています。皆さんに愛がありさえすれば、それで十分です。そうすれば、皆さん全員が一つに結ばれるでしょう。言葉や行動によってお互いの間に距離を作るべきではありません。すべての人を愛によって自分の近くに引き寄せなさい。そうすれば、あなた方は皆、神のそばにいられるようになるでしょう。あなたが愛を込めて他の人を見るなら、神も愛を込めてあなたを見ます。どんな [続きを読む]
  • 三十年前のあの嫌な夢が蘇る
  • 神への愛は信愛であり、それはあなたが謙虚や従順といった徳を育むことを助け、あなたの生活を幸せに満ちたものにしてくれます。神への愛は、あなたが解脱に至るのを助けてくれます。今あなたに必要なことは、愛を拡げることです。STPSP262ポニョ:以前、人は死ぬような体験をしたら神様の方に向くというお話をした事があるけれど、御主人がサイババさんに、嫁さんも僕のように神さんの方に向きますようにと頼んだら、嫁さんはあん [続きを読む]
  • スピードの出し過ぎは危険ですよ
  • 恐れのない人になりなさい。たとえ頭に雷が落ちても、恐がってはなりません。死がやって来るのはたったの一度きりで、二度とはやってきません。それはいつか必ずやって来ます。ですから死を恐れないことです。いかなることがあっても良いような準備をしておきなさい。真理を守ることを恐れてはなりません。あなたの人生を愛で満たしなさい。そうしてはじめて、あなたの人生は神聖なものとなります。25/12/2000 ポニョ:最近車が横 [続きを読む]
  • 名無しの権兵衛さんだらけや
  • ポニョ:昨日の教授の話が面白かったぜよ。リンガムの中に病気を封印して癒すってすごいテクニックやぜよ。アニメの題材に使えそうや。ヨシオ:アニメの題材に使ってどうするんや。この教授はサストリーさんと言うんやけれど、とても心が綺麗で正直な人っていうのが伝わって来る人なんや。こういう人をサイババさんが好まれるんやなと思うな。まるで子供の様に人を疑うという事を知らなくて、反応がストレートなんや。ポニョ:まる [続きを読む]
  • リンガム石に何を封印するの
  • 私の体内でリンガムの形成を容易にするために、私の身体は強力な磁力と化しました。そのため私はこの三日間歩行が困難でした。私の身体の磁力のために足が地面にくっついてしまったからです。また私が触ったものすべてが、私の手にくっついてしまいました。私の全身が磁気を帯びたのでそれはもっともなことです。このような引力は誰もが体験出来るものではありません。こうした極めて強力な磁力は神だけが持っているものです。これ [続きを読む]