ROCK ON/MFUGEE さん プロフィール

  •  
ROCK ON/MFUGEEさん: ROCK ON
ハンドル名ROCK ON/MFUGEE さん
ブログタイトルROCK ON
ブログURLhttp://mfugee.exblog.jp/
サイト紹介文主に離島でショアジギング、カゴ釣りしています。年に1度は小笠原諸島母島で大物磯釣り
自由文不定期ですが主に離島でショアジギング、カゴ釣りしています。年に1度は小笠原に行きたいと思ってます。Twitterでもフォロー宜しくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 285日(平均0.2回/週) - 参加 2013/12/28 11:54

ROCK ON/MFUGEE さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 2016年8月12日 神津島、祇苗 平段
  • 今回の釣行はもともと渡船のスケジュールが銭洲になっていたので行く事にした。前日の11日はもともと藺灘波の予定になっており、続く12日(金)は銭洲という予定に渡船のHPではなっていた。予約を入れた10日頃には海況は良く凪でしかも風がない予定だったが1日前には風がでる予報に変わった。それでも11日(木)には銭洲に行っていたらしかったのだがあまり釣果もよくなくまたたまに変なウネリがあると船長と前日... [続きを読む]
  • 2016年7月16日(土)神津島 祇苗島の烏帽子
  • 前回の渡礁から1か月以上も経ってしまったが真夏の酷暑の前に1度渡礁したいと心待ちし天気、気温などの条件の良い日が来た。3連休の初日で予約が殺到するのではないかと思われたが電話で船長と話した感じではそれ程まだ予約がある感じではなかった。予定通り支度を2日前にほとんど済ませ前日の金曜日に買えたり調達しなければならないエサや氷などを車に積めば良いだけの状態にしておいた。夏の車中泊は寝苦しく、寝不足... [続きを読む]
  • ショアで、しかも磯で・・・ってどういうことだろう
  • 磯で釣りに行くには、それなりの行程がある。それなりというのは、普通の釣りでも行程があるのだけれど、初めから終わりまでの段階が一種独特なのではないかと思うからだ。ある人はその独特の行程を「山登り」に例えたし、あるいは「積み木」の様だと聞いた事がある。そしてそれには正解があるのではなくて、その人の選んだ道というか方法が結果として反映されるというのがこの釣りだ。あまりに抽象的すぎて何を書いているの... [続きを読む]
  • 2016年6月4日 銭洲(カド&馬の背)
  • 前回の釣行は無事に終わり釣行に行けるという安心と自信が湧き止まない内に次の釣行をしたかったが約1ヶ月後の釣行となった。凪で無風の日が釣りやすいのだけれど自然はそんな都合の良い海況設定してくれはしない。藺灘波、銭洲のどちらでも行きたいが自分の休みと船の予定も同様に思う様にはいかない。船長が行きたくても波風が立てば行けたとしても、途中で早上がりとなることもある。梅雨入り間近の6月初旬だ。そんな事... [続きを読む]
  • 神津島 祇苗、ヒラダン、オネイモ
  • 前回の渡船より実に1年以上のブランクがあり、復帰の時がきた。病み上がりでしかも風邪の様にすぐに治るものでは無かったために、2日前には予約をしたものの、直前まで釣行をキャンセルしようかも迷うが、体調、天気、海況の両方ともに安全に行けると判断して決めた。HPには銭洲あるいは神津島と出ていたが前日、前々日ともに銭洲や藺灘波に渡船が行っている為にさらにこの日まで銭洲に行く事がないだろうと思っていた。... [続きを読む]
  • カメラ用品で釣り具を保護
  • 今年訳あって釣りにいけてません。来年には行けると想います。ですので今回は釣り具の特に磯バッグ内の収納についてです。磯について何かと足場が不自由でバッグはほぼ投げ渡す、渡されるのは仕方ない事ですよね。今までそれでも磯バッグのプラスチックのおかげで中のものが壊れた事はありませんが、当たりが悪ければ使えなくなるリールなんかは大切に扱いたいものです。そこで、自分はこの様なカメラをバッグ内に収納す... [続きを読む]
  • 2015年5月17日 地元サーフ
  • 沖磯にそろそろ行きたいところですが、事情がありちょっとの間行けてません。とりあえず地元サーフで青物に2週連続で行ってみたら、30分程度で1本あがりました。まだワラサとは言えないサイズですが、この時期だけ回ってくるタイプですね。サーフって特に決まった地形とかでポイントになったりする場所が見つけにくいし回遊する魚もベイトに合わせて東西に動いてしまうから、ランガンするより回遊待ちです。普段から... [続きを読む]
  • 過去の記事 …