KOKUGENOU さん プロフィール

  •  
KOKUGENOUさん: 國原則夫の写真で右往左往
ハンドル名KOKUGENOU さん
ブログタイトル國原則夫の写真で右往左往
ブログURLhttp://kuninori-uosao.seesaa.net/
サイト紹介文写真家、國原則夫が主に北関東の撮影スポットを写真で紹介。カメラを持ってウロチョロします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2013/12/28 12:21

KOKUGENOU さんのブログ記事

  • 赤城山の春
  • ゴールデンウィークを過ぎると、赤城山に本格的な春がやってきます。4ヶ月ぶりに訪れてみました。標高1000m付近では新緑が太陽の光に輝き鮮やかで、もう少し上がるとまだ桜が咲いていました。大沼付近では芽吹きが見られましたが、今年の冬は雪が多く小沼付近では残雪もあり、本当に北海道と同じ感じです。鳥居峠ではアカヤシオツツジが咲き始め、赤城山も少しずつ春の装いに変わろうとしていました。麓の赤城自然園にも行っ [続きを読む]
  • 秩父は花盛り
  • 二本木峠のヤマツツジが満開との情報に釣られ、早朝から撮影に出かけました。6時前には着いたのですが、すでに大勢のカメラマンが撮影中でした。私も右往左往しながら、木々の間から射す太陽光に照らされた、色鮮やかなツツジの花に感動しながらシャッターを切りました。約2時間ほど撮影したのち、長瀞の宝登山、秩父芝桜公園、横瀬町の花公園と巡り、真夏のような日差しの中、花盛りの秩父を堪能しました。満開できれいでした花 [続きを読む]
  • 写真展のお知らせ
  • 今回は写真展のご案内です。私が月1回指導しています、写真サークル「寫游鴻巣」の第14回写真展が今年も開催されます。5月18日(木)〜22日(月)まで“クレアこうのす2F展示コーナー?で開催されます。自由とテーマ「街/町」を、会員それぞれが1年かけて撮影しました。ぜひご高覧ください。私も出品しています。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 光る神社、そのⅡ
  • 出かける時は晴の天気、途中から雨に、でも神社で参拝するときは晴れてくれました。そんな変わりやすい天候の中、秩父地方の二社、宝登山神社と椋神社に詣でました。前にもこのブログに載せましたが、宝登山神社では光が気になり、今日もまた同じでした。正しくは光るものなんですが、無性に撮りたくなるというのは、神様の影響なんでしょうか? 椋神社ではそんなこともありませんでした。ということで第2弾です。参道の階段です [続きを読む]
  • 春の楽しみ
  • 巷では、桜が終わると春が終ったような雰囲気があります。確かに桜の効果というのはあるかと思います。ソメイヨシノの下では宴会しても、八重桜の下では見たことがありません。一部の写真家の中には、桜を追いかけ日本中を旅する人もいます。それも悪くはありませんが、春の楽しみはたくさんある筈です。ということで本日は新緑に。でも天候的には恵まれずやや消化不良気味でしたが、なんとか胃袋ならぬ気持ちを満たすことが出来ま [続きを読む]
  • 里山の春
  • 昼近くになって天気が回復、比企丘陵を巡ってみました。ときがわ町の雀川砂防ダム公園に行ってみました。さくらは葉桜に変わりつつある中、1本だけ満開のさくらがありました。青空にとてもきれいでした。またミツバツツジも林の中に咲いていて、暑いくらいの日差しでしたが、爽やかな風があり心地良い公園でした。その後、秩父高原牧場へ行き、美味しいソフトクリームをいただき春を満喫しました。里の春です。雀川砂防ダム公園に [続きを読む]
  • 春風に誘われて
  • 家から車で20分くらいの所にある、小さな湖「八丁湖」に行ってみました。小高い山に囲まれ、周囲1、600mで散歩にも丁度よくハイキングコースも整備されています。サクラやモミジなど、様々な木々が四季折々の表情を見せてくれることもあり、人気の場所です。暖かい春の日差しの中、鶯の声を聴きながら風景写真を楽しみました。快晴の空できれいです木々が芽を出しいろいろな色があります湖畔のサクラは存在感があります湖面には花 [続きを読む]
  • さくらの朝
  • 開花を待ちわびたさくらも、ようやく満開になったかと思うと、もう散りゆく運命。ひらひら舞う花弁には、一抹の寂しさを覚えます。近くの公園に夜明け前に行ってみました。昨日の雨でかなり散ったのではないかと。案の定、地面には花弁模様がありました。日の出に照らされるさくらと花弁模様。今年のさくらを楽しみながら撮影をしました。しかし良かったのはここまで。その後長瀞、児玉、藤岡(群馬県)と回りましたが、撮影中に転 [続きを読む]
  • きれいな花がいっぱい!
  • 雨の一日でしたが、予定していた写真クラブの撮影旅行に、静岡方面に出かけました。本宮富士山浅間大社の桜はよかったのですが、富士山が全く見えず予定を変更して「富士花鳥園」に行きました。この園の前の道路は何度も通っていたのですが、寄るのは初めてでした。園内にはきれいな花がいっぱい咲いていて、花好きには嬉しいところでした。またフクロウ、オウム、タカなど鳥がたくさんいました。フクロウとタカのバードショウがあ [続きを読む]
  • 咲き始めました!サクラの花を求めて右往左往
  • 日の出前から、咲き始めたサクラの花を求めて右往左往しました。東秩父村の花桃は満開という情報があり、昨年と同じポイントで撮影しました。朝靄はわずかでしたが一応満足。次にときがわ町、鳩山町、小川町を回り、気になっているポイントを見て回りました。ソメイヨシノはまだまだ、一部咲き始めたという状況でした。最後は行田の埼玉古墳、ここは3分咲きで今日くらいの気温なら来週が見頃だと思います。でも平日なのにかなりの [続きを読む]
  • 知っていますか?日本一の・・・
  • 日本一大きな恵比寿様。栃木県真岡市の大前恵比寿神社に鎮座しています。カラフルで愛嬌のあるお顔立ちで、鯉が神様の使いということで、鯛ではなく金の鯉を抱えています。金運スポットであり、奉納された絵馬を見ると、2億円、3億円の宝くじ当選者がたくさん詣でている開運の神社です。少しでもあやかれたらと詣でてみました。頑張るぞー!長い参道です拝殿にはきれいな彫刻がありました大きな打ち出の小槌ご神水がいただけます [続きを読む]
  • 素晴らしき伊豆半島!
  • 21日〜23日まで伊豆半島を巡ってきました。私にしてはあまり天候に恵まれず、特に西伊豆ではどしゃ降りに近いほどの雨、おかげで夕日の撮影はできませんでした。中日は快晴でしたので、美しい富士山を見ることができました。伊豆半島は山が多く、起伏に富んでいるため撮影ポイントがたくさんあります。じっくり撮影するなら相当な時間を要します。温泉もたくさんあり、宿泊した旅館の、波の音を聞きながら入る露天風呂は最高で [続きを読む]
  • 遠い記憶
  • 埼玉県北部の農村地帯の風景です。昔のものではありません。でも遠い記憶の中にあるような感じがします。以前から気になっていたのですが、モノクロの被写体がいっぱいありました。α7RにキャノンFD28mmレンズ1本での撮影です。はざ木のある風景ですネギ畑は多くみられました乾いた土でダイコンに向いているのでしょうか面白い雲が撮影日 3月16日にほんブログ村 [続きを読む]
  • 知っていますか?貫前神社
  • 群馬県富岡市に御鎮座の一之宮貫前神社に詣でてきました。ここは「のぼって、くだる」珍しい参道があります。群馬県民にとっては必ず参拝するところとのこと。近年はパワースポットとしても人気だそうです。昨年の12月から今年の3月にかけて、12年に1度の式年遷宮でもあり、御仮屋もできていました。本殿、拝殿、楼門は国の重要文化財に指定されていますが、彩色の施されている見事な建築美は見応えがあります。絶えず参拝客 [続きを読む]
  • ビックリです、春の雪
  • 梅の花の撮影に、嵐山町、ときがわ町方面に出かけました。天気予報通り霧雨状態でしたが、撮影を始めると雨が止み薄日が差してきました。平地ではあちこちに白梅や紅梅が咲き、ほんのりと香りも漂っていました。木の村というだけあって山の多いときがわ町、その山の上あたりが霞んで見えるので、気温が上がりガスっているのかなと。ところが山の中に車を走らせ大野峠まで行くと、かなりの雪!、道路が真っ白でビックリでした。懐か [続きを読む]
  • 知っていますか?鴻巣びっくりひな祭り
  • 2月の17日に始まりました「鴻巣びっくりひな祭り2017」、市内の至る所にお雛様が飾られ、メイン会場のエルミ鴻巣(駅ビル)では、日本一高いひな壇があります。大きさは、31段、高さ7mのピラミッド型ひな壇に1、830体が飾られ、見る者を圧倒します。人形のふるさと鴻巣、江戸時代からの伝統を誇り町の中には人形町という地名があり、そこには人形店が軒を連ねています。毎年1度は必ず見に行きますが、楽しみはもう [続きを読む]
  • 最初の春を楽しみました
  • 国営武蔵丘陵森林公園の梅です。。種類により早い、遅いはありますが全体的には今がピーク、満開です。今日は風もなく穏やかな梅日和でした。花に近づくとほのかに香りが漂い気持ちが癒されます。平日でも多くの人が来ていました。特に65歳以上は210円で入場できることもあり、入場者の平均年齢は高い様でした。福寿草やスイセンも咲き、今年最初の春を楽しみました。きれいなピンクでした幹も入れて青空に映えますこれもきれ [続きを読む]
  • 吹雪きでした
  • 雪景色を撮ろうと、群馬県水上町に関越道で向かいました。渋川までは順調だったのですが、雪のためその先は速度規制となり、赤城を過ぎたころから吹雪いてきて大渋滞となってしまいました。仕方なく昭和インターで下り四万湖に向かいました。こちらでも凄い雪で風が吹くと先が見えない状態でした。四万湖の次は川場村に回り、吉祥寺に行きましたがやはり大雪であまり撮影はできず、吹雪ツアーの一日でした。雪で渋滞の関越道を携帯 [続きを読む]
  • 身も心も洗われます、高尾山薬王院!
  • シャンシャン、ドドーン、シャンシャン、シャンシャン!心と体の悪気が、8人の僧侶の読経と鈴と太鼓の音ですっかり洗い流されたようです。今年も高尾山薬王院に初詣りに行ってきました。2月の初午が過ぎて本当の新年ということで、毎年この時期に詣でています。聞きなれた読経と鈴と太鼓の音ですが、今回はどういうことか途中で体が震えだし、涙まで出てきました。自分でも訳が分からず、まるで何かが乗り移ったかのような不思議 [続きを読む]
  • 知っていますか? 前玉(幸魂)神社
  • 埼玉県行田市にあるこの神社が、埼玉県名発祥の神社であるのです。埼玉古墳群の近くで、古墳群に向かって祈願するように建立されており、神社自体も浅間塚と呼ばれる古墳上に建てられています。前玉彦命・前玉姫命のご祭神が祀られており、「人の身を守り、幸福をもたらす神様」で千数百年の歴史を持つ古社なのです。歴史を感じさせる建物のあちこちに、いろいろな彫刻があり、特に龍の彫り物が目立ちました。モノクロの方が迫力を [続きを読む]
  • 光る 宝登山神社
  • 私のこのブログでも何度かアップしているものがいくつかあります。きょう参拝しました長瀞の宝登山神社もその一つです。でも今日は妙に光る神社が気になり、独自の表現をしてみました。少し怖いイメージかもしれませんがご覧ください。撮影日 2月2日にほんブログ村 [続きを読む]
  • きれいな地球の夜明け!
  • −9度の朝はとてもきれいでした。車中泊で赤城山湖畔の夜を過ごし、日の出前に鳥居峠に移動。かなりの積雪がありますが、峠は風が強く体感温度はかなり低いようでした。雲もあり期待薄でしたが、その雲が少しづつ色付き日の出は真っ赤に染まり、まさに地球の夜明けでした。何度も通っている赤城山ですが、こんなきれいな夜明けは、初めてでした。雪はかなりあります空が色づき始めました雲間から朝日が間もなく隠れてしまいました [続きを読む]
  • 見事な霧氷、赤城山
  • 朝日に染まる霧氷を撮ろうと、日の出前に赤城山に行きました。登り始めると道路は凄い雪で、除雪車が何台も出ていました。そんな状況でも車の数の多さにビックリ。ほとんどが大沼のワカサギ釣りが目的のようでした。黒檜山や地蔵岳、朝日に映える霧氷が見事でした。−8度でしたが。黒檜山の頂上付近に日が当たりだすと木々が霧氷できれいでした大沼にワカサギを釣りに麓の牧場からもきれいに撮影日 1月18日にほんブログ村 [続きを読む]
  • 富士山は日本一
  • 冬の時期だからこそ美しい山、富士山!12日から13日にかけて、富士山のいろんな表情を追いました。幸い天気も良く、刻々と変わる富士山、富士山に恋する気持ちがわかります。眺めるだけで癒してくれる、そんな山が他にあるでしょうか。やっぱり富士山は日本一!!穏やかな日でしたが、上の方は風が強く吹いているようでした静岡県の撮影ポイントの一つ、薩埵峠より富士山に登る前にお詣りする、富士山本宮浅間神社です精進湖の素晴 [続きを読む]
  • 秩父方面は雪
  • 天気予報で秩父方面は雪とのこと、東秩父村から皆野、秩父へ走りました。東秩父村を登るにつれ、雪の量の多さにビックリでした。山道でも生活道路です。除雪車が至る所に出て、除雪をしていました。釜伏峠では、途中から天候が回復してきて、温度が上がり霧が出て幻想的な風景を見せてくれました。遠くに両神山が見えます冬の光景です宝登山です。左側の上に伸びる白い線は、ロープウエイです寺坂の棚田より望む武甲山です撮影日  [続きを読む]