メイ さん プロフィール

  •  
メイさん: きっと奇跡は舞い降りる
ハンドル名メイ さん
ブログタイトルきっと奇跡は舞い降りる
ブログURLhttp://ameblo.jp/kokorono-kiseki/
サイト紹介文境界性パーソナリティ障害回復期の私の軌跡。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/12/28 14:28

メイ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 真価を問われる時
  • 先日、ブログに書いた職場での困り事。 あれからたった数日しか経ってないのに、昨日今日で急激に、事が着地した。 * 私は、今日、遅番の勤務だった。早番だった新人さんが、教えてくれた。 「昨日、Mさんに上司から電話が来てました。」と。 Mさんは、退職する予定のHさんを早くやめさせたがっている人だ。自分は絶対Hさんのために勤務日数を減らさないけれど、他の人は勤務日数を削って、Hさんの [続きを読む]
  • 天から難題が降ってきた
  • 以前通っていた治療でお世話になっていたA先生がよく言っていた。 「出来事は、必ず意味があって起こる。乗り越えられない出来事は、(自分の元に)来ない。」 本当に、そうだなーって思う。 今の私に、まるで力試しかのような難題が現れた。 * 事の始まりは、年明けに、職場で一緒に働くスタッフのHさんが結婚退職するということだった。 Hさんの退職で人数が減ってしまうので早々に新しい人を募 [続きを読む]
  • 幸せになっても、いいんだよね
  • カウンセリングで、今取り組んでいる認知行動療法。 感情が昂ぶった出来事や、本当はそうしたくないのに反射的にやってしまう行動が出た時プリントに記入しておいて カウンセリングの時に、先生と一緒に新しい捉え方をみつけていく作業。 やってみると結構奥が深くて、毎回気づかされることがある。 たとえば、自分の意識ではただ激昂してしまったと感じていた気まずい出来事も、ていねいに見ていくと途中まで [続きを読む]
  • これが、地に足のついた一歩なのか
  • 今日も無事仕事を終えて、帰宅した。そこまではいいのだが、最近の悩みは 仕事以外の時間、身体の動きが悪いこと。 好きな家事を楽しみながら、ていねいにしたり将来のためになるような何かをしたり または、自分の好きな趣味など・・ 何かして過ごしたい、という気持ちがあるのに 結局、ずーっと床に寝転がってテレビやスマホを見て過ごしてしまう。 気持ちは、「(あれが)やりたい、(これが)やりた [続きを読む]
  • 1度、あきらめる
  • 今日は、土曜日。仕事が忙しかったが、1日無事に終えられてほっとしている。自分なりに、一生懸命できたと思う。 新しい先生とのカウンセリングを続ける中で私の心にも、ある変化が起きてきた。 私は、今の仕事を始めて、もうすぐ4年になる。1〜2年前くらいから、次のステップに移ることを意識して生活してきた。 私が今いる町を離れて、新しい場所で希望の会社に就職したい。 そんな目標を立てて行動して [続きを読む]
  • 新しい先生
  • ずいぶん、久しぶりにブログを書く。 更新の間が空いている間、私はまた色々な時間を過ごしてきた。 今は、新しいカウンセラーの先生のカウンセリングを受けている。 私は、治療という部分で、大きな決断をした。 *** 以前、私は、今住んでいる場所から離れた場所でカウンセリングを受けていた。 その時の先生、A先生の治療を約5年受けて、私は、自分を振り返る力が、かなりついたと思う [続きを読む]
  • 革命
  • きっと、数年前のまる1日中、寝たきりで過ごしていた時間行くところもなくやることもなくただただ起き上がることが苦痛で無気力で生きているだけだった、あの頃あの頃の自分と、今の自分を比べたらきっと、医者でさえも良くなったねそう、私に声をかけるのだろう。今の私は、仕事もして、人とも以前よりは上手に付き合えて毎日寝てばかりもいない。治療の成果なのか心も、落ち着いてきている治療に行けば、「あなたは治ります」と [続きを読む]
  • さよならを繰り返して
  • 明日から、10月。私はキリの良い今日ずっと大切にしてきたものとお別れをした。もう、必要ないそう思ったから。*お別れといえば今使っているお財布。このお財布とも、明日でお別れ。随分長い間使ってボロボロになってしまった。一体どれくらい使ったんだろう・・とにかく経済的に激動の時間を一緒に過ごした財布私には、もう、その時間さえもちょっと懐かしくなってしまっているだから、新しく変えようと思ったのだ。今の自分と [続きを読む]
  • 肌のぬくもり
  • 今日、職場でなんともココロ弾むような出来事があった。私が勤めているお店に生後3ヶ月の赤ちゃんを連れたお母さんがやってきたのだ。どこをとっても、まんまるでほっぺには、こぼれ落ちそうなくらいのお肉がついている。あまりに可愛くって(!)私は勇気を出して、自分からそのお客様に声をかけてみた。「かわいい、ですね。」その赤ちゃんは、お客様用のシートに寝そべっていた。私は、ひとしきりほっぺや、とびきりやわらかい、 [続きを読む]
  • 自分を幸せにする責任 3
  • どんな人でも例外なく自分が自分を、幸せにする責任がある私の中で、大きくふくらんだ思い。でも幸せにするにもまず自分の状態を、ある程度落ち着いたものにしなければならない。というより自分が落ち着いてくると自然と、自分を幸せにする、大切にする行動や選択が取れてくるそう思う。たとえば、心の中が誰かや何かへの憎しみいっぱいの状態で自分を大切にする選択や行動が取れるかというとそれって、とても難しいんじゃないかな [続きを読む]
  • 自分を幸せにする責任 2
  • 昨日、私は誰しも自分が自分を幸せにする責任があると書いた。書いてみてそれを読み返してみて私の感じた、この思いこれって、すごく大切なことなんだよなパーソナリティ障害の最中にいる人、また症状がやわらいできて、出口と社会の間にいる人、もちろん、パーソナリティ障害でない人でもなにか苦しみを抱えている人みんなに、万人にすごく大切なことなんだよなそう思えた。だから、この言葉の持つ意味を1人でも多くの人に、色濃 [続きを読む]
  • 自分を幸せにする責任
  • そうか、結局今の私の死にたさは生きる道が、思い描けないわからないということなんだろう。そう考えると社会とつながっていく”芽”に出会うにも自分ひとりでは、難しいのかもしれないな。私が、切実に思うのは自分が、自分の存在だけで、自分にはなれないということ。自分ひとりで、「唯一無二の自分」になっていくことは出来ないということ。ということは今現在の自分の心で心に沿う、新しい自分の道を少しづつ見出していくにも [続きを読む]
  • 無色透明な、この場所で
  • わからないって、結構心に負担なものなんだな・・最近そう感じている。わからない、といってもその対象は、人によって多岐に渡っていて学校の勉強、問題の答えがわからない とかいつ、残業が終わるのかわからない とか子どもの気持ちがわからない とかどう対応すればいいのか、わからない とかとか、とか、とか・・・・・・。たとえば今、私が書いた「わからない」の中で学校の勉強、問題の答えなど比較的、答えが導き出せそう [続きを読む]
  • どこへだって行けるし、何にだってなれる
  • 私たちはどこへだって行けるし、何にだってなれる本当は。だけどその、自由な心の前には行く手を阻む、たくさんの鎖が現れて右から、左からたくさんの風が吹いて私たちは、脚を取られそうになったり引っ張られたり。どうしたら、前へ進める?1歩でも、ううん、0.1歩でも。あの頃、私はA先生に、書いていた。天井の木目を覚えてしまうくらい、寝てばかりだったあの頃に。「もし、今日このまま命が尽きるのだとしても 私は、死ぬ直 [続きを読む]
  • Dreams come true 〜想う力を信じよう〜
  • 目には見えないけれど私の望むことが、次々と叶っていっている。小さなことから、結構大きなことまで。心に思うことが、現実になっていく”想う力”その事実を、もう、疑う余地もないほどに私の心の中に、希望や夢が、色鮮やかに溢れている。*今朝は、目覚めがあまり良くなかった。しかもは早番出勤で、7時には家を出発しないといけない。なんとか起きたものの、スッキリせず眠い。だから機嫌も、ちょっと悪かった。*最近、早番の [続きを読む]
  • 何百回何千回、何万回・・AM5:45に込める願い
  • 毎日、なんやかんやデコボコしているけれどどこか落ち着いている気もする。すっかり秋めいてきて温かい飲み物が美味しい。*ブログ更新も、久しぶりだけれど私は、今日もこうして生きている。生きている、って胸震えるような切なさがあるのだなぁって、感じる。自分の命があることもそうだけれど自分にとって、色々な関係性の人が、生きていてくれるってことも。命は、いつか必ず終わりが来る。それが、じわじわ細胞の1つ1つにま [続きを読む]
  • 過去の記事 …