ゆにくあ さん プロフィール

  •  
ゆにくあさん: ゆにくあ缶
ハンドル名ゆにくあ さん
ブログタイトルゆにくあ缶
ブログURLhttp://uniqua.blog80.fc2.com/
サイト紹介文凝り性の飽き性。ちまちま一人で練習するのが好きです。初心者のひとりごと覚え書ブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供155回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2013/12/29 13:29

ゆにくあ さんのブログ記事

  • 5年生
  • 10日ぶりの、ゆにくあです。特に忙しかったわけでもないんですが、私がメインで使っている1FのPC。モニターが死んでいることが判明したので、新しいモニター買うまで、ちょっと不定期になると思います〜 ドゥムカはまだ先へは進めていないので、特に書くこともないんですがこの10日間は、ひたすら同じところ。1.16分音符のところのレガート練習2.苦手部分の片手練習これだけですw16分音符は右手なので、実際使うのは [続きを読む]
  • ロシアの酔っ払い。
  • ゆにくあです。この間、買い物に行った時の会話。(腕を組もうと、私の左腕・肘下を掴んできたメルが)メル「何これっ、ピアノ筋肉? 怖っ! 腫瘍かと思った」ゆにくあ「え? そおかな(ちょっと嬉しい)」(しかしすぐさま、もう一度触って) メル「あ、ごめん。肉だった」・・・喧嘩売ってんのか!笑******現在、ドゥムカの「速セクション」を練習中。装飾音あり、跳躍あり、アルペジオあり・・・盛だくさんで技術的に [続きを読む]
  • レッスンでの話。
  • ゆにくあです。今日レッスンだったんですけどね。今日の一番のミッションは、何と言っても「先生がドアを開けた瞬間にロシア語でこんにちはと言う!!」だったんですがもーねー、レッスン直前までピアノの練習そっちのけで何度もZdravstvuyteって言いまくりですよ。しかし、ZとDが続く音なんて日本語にも英語にもないから、すっごい言いにくくて噛みまくるゆにくあ・・・。全然言える気がしません・・・。そして。先生到着。ありっ [続きを読む]
  • 旋律を出すのは難しい。
  • ゆにくあです。チャイコフスキーを練習していると、やたら体が疲れます。特に、首から背中がぐったり。。さておき一週間経ったので・・・経過音源。通し練習は基本していないので、音源も部分的ですけど。PC電源落としてたので、雑音少な目ですトリルまで。それと今練習してるところ。コンアニマの途中からリステッソ・テンポのジョコーソの前まで。さっき聴いてみたら、二度目の重音のとこで走ってました汗いきなり重音から始まる [続きを読む]
  • また面倒くさいことを始める。
  • ゆにくあです。午前中ピアノ弾いて、午後は家事全般をして夜はゲームをする・・・という生活パターンが定着しています。さておき。唐突ですが、ロシア語をざっくりと勉強することにしました。原因はこの人。          ↓ブラウザー機能でざっと言語変換してみたところ、どうやらMiroslava Marchenkoさんというモスクワ音楽院付属中央音楽学校の先生みたい。直感的にこの人は面白い授業をしているという気がするので、ど [続きを読む]
  • ここのところ。
  • 毎日がモーツァルトとチャイコフスキー。そして、15分だけチェルニーのゆにくあです。今ちょっと・・・PCの調子が悪くてですね汗うちの1階のパソコンがウイルスにやられたっぽく、でも検出されないんで・・・どうしたものかといろいろやってます。おかげでブログも滞り気味で、書きたいと思ってたことが溜まってきたので、今日はそれらをまとめて。******まず、ブロ友さんのところでポップスの話題が出てた時、思い出した動 [続きを読む]
  • 「ち」 と 「さ」
  • ゆにくあです。さっきの会話。メル「ママ、ダディってもう寝た?」私「うん、しばらく前にもう寝るって言ってたよ」メル「あ゛〜〜」私「なに? なんか主寝室に置き忘れ?」メル「フェイスソープ。ママー、取ってきて〜」私「え〜自分で取りに行きなよ。平気だから」この平気、というのはですね。前にも書いたけど、寝ている時の旦那が怖いというところから来ています。メル「やだよ・・・だいいち真っ暗なんだもん」私「だから? [続きを読む]
  • トリル、トリル
  • ゆにくあです。ドゥムカ、新しいページへ昨日移動したんですが、なんか・・・がちゃがちゃしてて・・・自分で弾いてても曲になって聴こえてるのかわからず(特にデジピだと)。というわけで、今朝アップライトで録音してみました。16分音符のところ・・・(伴奏もクレッシェンドして、盛り上げてみようかな)なんて色気を出したら、まんまと苦手部分で転んでしまいました。。新しい部分は1分50秒くらいんとこから。実は、自分 [続きを読む]
  • なんで空港。
  • ゆにくあです。今週は、学校が木曜半日で金曜お休みだったのでなんかずーっと子供がうちにいるイメージ。メルは『昭和元禄落語心中』って日本のアニメを英語の字幕つきでずっと観ているんですが、今ちょうどシーズン2の10話あたりで、残りはまだ字幕がついてないため、待機中。「あーー 続きが気になる!! せっかく休みで時間あるのにぃ〜〜 早くしてよぉ〜。 ねママ、なんか他に観るものない?! 」とかなってたので、ん [続きを読む]
  • ア・テンポ
  • ゆにくあです。なんだかんだで毎日ブログ書いてるという・・・おしゃべりですいません汗それで、昨日はだいたい0時くらいまでピアノ練習してたんだけど、気づけば朝からずっとピアノの前にいるじゃないか。と (いや、毎日こうじゃないですよ笑)で、自分の身体状態に注目してみたら、確かに疲れてる気もする・・・のでそこでピアノの蓋を閉めましたが、こういう無自覚なことしてるから腕が疲労するんだな、と反省し、今日は少な [続きを読む]
  • 気まま練習。
  • ゆにくあです。モーツァルト2曲、いったん寝かせて次へ行こうと思っていたのに、実はなかなか手放せません(汗通しは全然していないけど、少しでも改善したいところが山ほどあるので、気づけば毎日どっかしら触っている感じ・・・。目覚しくは変わらないけど笑あとこの間お話した2曲もぼちぼちやってますが、1曲目に関しては暗譜は終わってるので、楽譜は頭に入ってるんだけど、ではそのように指が動くかというのは全然別で、重 [続きを読む]
  • ピアノソナタ第28番 イ長調 op.101
  • Part 2. Sonata in A major, opus 101 no. 28第7回目プログラムより「ピアノソナタ第28番 イ長調 op.101」のレクチャー内容です。講義時間は45分。どうやらシフさんは、あまりワーグナー贔屓ではないようです(苦笑 途中で何度もピアノを弾きながら説明されているので、出来れば音源を聴いてもらえるとわかりやすいと思います。「次のソナタは、前作(27番)の続きといった雰囲気です。ではop.90の終わりから、op.101へと続けて [続きを読む]
  • コーダのとっかかり。
  • ゆにくあです。次はバラ1のコーダ部分に的を絞って解説している方。ジョシュア・ライトさんという方で、私もよく知りませんがスカイプレッスンとかしてる先生みたいです。細かいアーティキュレーション指示の正確さ等は、私に判断つきませんので、自己判断で参考程度にどうぞ〜ある意味・・・この一つ前のルービンシュタインさんのいう「大袈裟にしない」と逆行している気もしますが、音が多くてリズムの枠すら定まらない!みたい [続きを読む]
  • 倉庫の奥から。
  • ゆにくあです。時間置くと、またすぐ面倒くさくなるんで続けてバラ1関連の小話。今回はアルトゥール・ルービンシュタインさん。ってか、ルービンシュタインが教えてる映像が残ってるって、なにげにすごくないですか笑で実際に拝見した動くルービンシュタインさんは手が細長くて、箒みたいだと思いました。だいぶご高齢なので、一部回路は緩めですがご心配なく、演奏は本物です。ということで、動画は2パートに分かれててそれぞれ [続きを読む]
  • 5分で無理やりショパン
  • ゆにくあです。・・・・言うまでもありませんが、私がショパンのバラード1番に取り組むわけではありませんし解説者も私ではありません(汗あれです、いろんな人がいろんな事いってるし、主観もあるしたいしてお役に立たないかもしれませんけど・・・ちょっとした気分転換・息抜きになればいいな〜。という単純発想から・・・ネットでみつけたバラ1関連動画のダイジェストです。たくさんあるのでどんどん行きますよ〜。まずは、バ [続きを読む]
  • ピアノソナタ第27番 ホ短調 op.90
  • Part 1. Sonata in E minor, opus 90 no. 27第7回目プログラムより「ピアノソナタ第27番 ホ短調 op.90」のレクチャー内容です。講義時間は47分です。音声だけなのでよくわかりませんが、冒頭で「頭に変なのつけててすいません」みたいなことをおっしゃっているので、恐らく今回はヘッドセット着用なのかもしれません。さておき、途中で何度も何度もピアノを弾きながら説明されているので、出来れば音源を聴いてもらえるとわかり [続きを読む]
  • 極端な2曲で。
  • ゆにくあです。新しく2曲、練習に加えることにしました。まず2時間くらい練習してみた手ごたえとしては・・・ブギウギのリズムが楽しく、右手が面白いです。てか右手だけならすぐ覚えそう。右だけなら(遠い目もーねーとにかく左手です。・・・地味なくせに超・疲労します。オクターブのバラ移動なので、手開きっぱなし。徐々にテンポ上げないと、手を怪我しそうな感じ笑楽譜は8ページですが、上の方は3分半で演奏してるので、まず [続きを読む]
  • カカリコ村
  • ゆにくあです。だいぶ前に作りかけて、放置されているカカリコ村(DQB)。やっぱコッコいないとつまんないなー。ということで、コッコ愛の表現として絵も描きました。↑これ昨日までは、わざわざブログで公開しなくてもいいかな〜って思ってましたが・・・(たいした出来じゃないんで)やはり、一応"breath of the wild"発売記念ですwわかる人にはわかる、オカリナのカカリコ村。ちなみに地形を作るのがすっごい大変でした(汗 [続きを読む]
  • 音日記。
  • ゆにくあです。午後、家族全員メルの用事を兼ねて外出。(私は他の用事があったので別行動)・・・こんな時こそ思う存分アップライトで雑音が出せます。笑去年の後半レッスンで少しだけ見てもらったチャイコフスキー。 「まだ覚えてるかな」と思っていくつか弾いてみた・・・・ら、案の定ほとんど忘れてました。汗 しかも楽譜を見ながら弾いてるので、ミスタッチしまくり。おまけに(あとで音源聴いて気づきましたが)途中から庭 [続きを読む]
  • 他の選択肢。
  • ゆにくあです。気づいたらもう3月ですね・・・汗レッスンのこと、いまだに宙ぶらりんで現状、先生から少し時間をもらっている状態ですが・・・先生を変えるということも選択肢のひとつとして考えてみてはどうか、というアドバイスもいただいたので、試しにサーチしてみたんですけどね。最初に目に止まった方は、マイアミにある若手ピアニストを育てる的な機関の主催者のようで、ピアノ講師もつとめる女性。・・・けど、風貌があの [続きを読む]
  • ホームパーティ。
  • ゆにくあです。ここのところ、週末ごとにホームパーティが続いてて後片付け等で疲労気味です。。 そして、今週末はというと、州外の友達のとこへ遊びに行きますが、これもパーティ。知り合った頃は20代前半だった旦那の親友が今年で40歳になりました。旦那の友達はロック世代なので楽器をやる人ばかり。ピアノが好きと言ったら「じゃ一緒にやろうよ!」と誘われたのは嬉しいんですが「選曲は?」ときいたら「まだちゃんと決まって [続きを読む]
  • little show and tell
  • Holy smokes, this kid has an amazing distressed sounding voice like from old times. He somewhat reminds me of Kurt Cobain. Evident
    aly, he was also on a TV show called "the Voice" in 2015 ( I wouldn't doubt that he won it all). He was only 15 whe
    n the show was aired which Joshua has just turned today.... but that's another story. [続きを読む]
  • ピアノの音色。
  • ゆにくあです。例えば欲しい理想の音があって、同じフレーズを何度も弾いていたら、偶然その音が出せることがありますけど結果だけをイメージして再挑戦しても、十中八九失敗するらしいです。毎回同じ音を作るために大切なのは、うまく行った時にそこへ至るまでの過程でとった技術的な行動を思い出すことかもしれません。わかってても、なかなか出来ませんが笑さておき。練習するほどに、自分のアラが気になる今日この頃。けど、な [続きを読む]
  • 感じる音楽とモーガン・フリーマン。
  • ゆにくあです。唐突ですが。一流ピアニストは、モーガン・フリーマンだ。という結論に達しました。先週の金曜日、メルが学校から帰宅したとき「ねー。シフさんの540聴く? 素晴らしいよ〜」と誘いました。ちなみに普段、シフさんの話の翻訳作業をする時PCのスピーカーで音源を流しながらやってるので、我が家でシフさんを知らない人はいない状況です。笑(現在、子供たちがPCを占領しており、やや滞っておりますが「宿題だから [続きを読む]
  • 大原則
  • ゆにくあです。アダージョ、だんだん手に馴染んできました。ここのところ、ゆっくりな曲が好きです。同じモーツァルトでも、例えば去年のレッスンで弾いた幻想曲のピウ・アレグロとか、k457などで感じた精神的疲労感(笑)を全く感じないのが嬉しい。思えば・・・確かブルグ弾いてた頃、先生に「あなたはテンポの速い曲の方が得意だから」と言われて以来、だいぶ洗脳されていた気がしますが笑実際は、全然得意じゃないという事 [続きを読む]