芳瑩 さん プロフィール

  •  
芳瑩さん: 神旅 仏旅 むすび旅
ハンドル名芳瑩 さん
ブログタイトル神旅 仏旅 むすび旅
ブログURLhttp://ameblo.jp/taishi6764/
サイト紹介文一の宮めぐり、西国三十三所、四国八十八カ所、新西国、聖徳太子ゆかりの神社仏閣などの神社仏閣巡り
自由文巡礼をつづけると歴史の忘却したものに出会うことがある。その忘却した記憶を拾い集めています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供520回 / 365日(平均10.0回/週) - 参加 2013/12/29 13:36

芳瑩 さんのブログ記事

  • 吉野〜吉野水分神社
  • MAPは?奈良県 吉野山観光協会ブログ?天と地を結ぶ「宇宙軸」吉野山を訪れる「金峰神社」から楽して、タクシーツアーで「吉野水分神社」まで来ました。膝の痛い方や高齢者のかたでも、このツアーなら奥千本、中千本まで参拝できますね吉野水分神社所在地  奈良県吉野郡吉野町吉野山1612主祭神  天之水分大神社格等  式内社(大)・村社本殿の様式 春日造・流造例祭   10月第3土曜日水を司る天之水分大神(あめのみくま [続きを読む]
  • 吉野〜金峯山寺蔵王堂の奥宮「金峰神社」〜
  • MAPは?奈良県 吉野山観光協会ブログ?天と地を結ぶ「宇宙軸」吉野山を訪れるタクシーツアーで「義経の隠れ塔」まで着き「義経の隠れ塔」のすぐ上がったところに「金峰神社」がありました。金峰神社所在地  奈良県吉野郡吉野町吉野山1651主祭神  金山毘古命社格等  式内社(名神大)・郷社本殿の様式 流造例祭   10月第3日曜日【古事記】ブログ?神産みにおいて、イザナミが火の神カグツチを産んで火傷をし病み苦しんで [続きを読む]
  • 吉野〜義経の隠れ塔〜
  • MAPは?奈良県 吉野山観光協会ブログ?天と地を結ぶ「宇宙軸」吉野山を訪れる今年も桜のシーズン吉野山に行ってきました念願の金峯山寺蔵王堂の奥宮「金峰神社」奥千本に行きたかったので吉野神宮駅からタクシーのツアーを利用しました。我が家から吉野まで片道三時間以上はかかりますので、このタクシーツアーで楽して参拝出来ましたよ。金峰神社にいくには、普通の小型マイクロバスも出ているようですが、もの凄い並んでいます。 [続きを読む]
  • 伊勢賓日館(ひんじつかん)
  • ブログ?伊勢神宮の謎の旅 賓日館(ひんじつかん)開館時間9:00〜17:00(最終入館 16:30)休館日火曜日(祝日の場合は翌日休)入館料大人 300円 小人(小・中・高) 150円※20名様以上の団体は上記定額料の80%※障害者は障害者手帳提示で無料お問い合わせNPO法人二見浦・賓日館の会〒519-0609三重県伊勢市二見町茶屋566-2TEL/FAX:0596-43-2003賓日館は明治20年、伊勢神宮に参拝する賓客の休憩・宿泊施設として、神宮の崇敬 [続きを読む]
  • 二見興玉神社の龍宮社
  • 猿田彦命の出現の地ブログ?伊勢神宮の謎の旅 夫婦岩 二見興玉神社 天の岩屋夫婦岩 猿田彦命の出現の地 二見興玉神社二見興玉神社 「龍宮社」ブログ?伊勢二見ヶ浦の夏至の日の出ブログ?伊勢の朝熊山の冬至の日の出・日の入り線猿田彦大神縁りの興玉神石の太江寺(たいこうじ)猿田彦神社 佐瑠女神社伊勢国一宮 椿大神社(つばきおおかみやしろ)椿岸神社(鈿女本宮)伊勢国一宮 都波岐神社・奈加等神社(つばきじんじゃ [続きを読む]
  • 猿田彦神社 佐瑠女神社
  • 猿田彦命の出現の地ブログ?伊勢神宮の謎の旅 夫婦岩 二見興玉神社 天の岩屋夫婦岩 猿田彦命の出現の地 二見興玉神社二見興玉神社 「龍宮社」ブログ?伊勢二見ヶ浦の夏至の日の出ブログ?伊勢の朝熊山の冬至の日の出・日の入り線猿田彦大神縁りの興玉神石の太江寺(たいこうじ)猿田彦神社 佐瑠女神社伊勢国一宮 椿大神社(つばきおおかみやしろ)椿岸神社(鈿女本宮)伊勢国一宮 都波岐神社・奈加等神社(つばきじんじゃ [続きを読む]
  • 伊勢神宮豊受大神宮(外宮)の下御井神社、「三つ石」「亀石」
  • 外宮の詳細はこちらで書きましたブログ?伊勢神宮外宮(豊受大神宮)御垣内参拝今回は、まだ紹介していない「下御井神社」「三つ石」「亀石」別宮遥拝所の方へ進んで行きます「三つ石」外宮正殿の参拝を終え、別宮に向う道の脇に、小さくしめ縄に囲まれた「川原大祓」があり、この石の上に手をかざすとエネルギーを感じるといいパワースポットでも有名だそうです。式年遷宮前日にここに五色の幣を立てお祓いが行われる。「亀石」「 [続きを読む]
  • 伊勢〜なんと25柱の神様が合祀されている「宇治神社」
  • 伊勢神宮内宮(皇大神宮)ブログ?伊勢神宮の謎の旅 伊勢神宮内宮 早朝御垣内参拝伊勢神宮 心の御柱木遣り唄 映画「うみやまあひだ」伊勢内宮で木花之佐久夜毘売命を祀る「大山祇神社・子安神社」?伊勢内宮前にある神社伊勢宇治橋の守護神「饗土橋姫神社(あえどはしひめじんじゃ)」伊勢水の守護神「津長神社・新川神社・石井神社」伊勢山と水の守護神「大水神社・川相神社・熊淵神社」伊勢「学問と政治」の守護神〜合格神社 [続きを読む]
  • 伊勢「学問と政治」の守護神〜合格神社
  • 伊勢神宮内宮(皇大神宮)ブログ?伊勢神宮の謎の旅 伊勢神宮内宮 早朝御垣内参拝伊勢神宮 心の御柱木遣り唄 映画「うみやまあひだ」伊勢内宮で木花之佐久夜毘売命を祀る「大山祇神社・子安神社」?伊勢内宮前にある神社伊勢宇治橋の守護神「饗土橋姫神社(あえどはしひめじんじゃ)」伊勢水の守護神「津長神社・新川神社・石井神社」伊勢山と水の守護神「大水神社・川相神社・熊淵神社」伊勢「学問と政治」の守護神〜合格神社 [続きを読む]
  • 伊勢山と水の守護神〜大水神社・川相神社・熊淵神社
  • 伊勢神宮内宮(皇大神宮)ブログ?伊勢神宮の謎の旅 伊勢神宮内宮 早朝御垣内参拝伊勢神宮 心の御柱木遣り唄 映画「うみやまあひだ」伊勢内宮で木花之佐久夜毘売命を祀る「大山祇神社・子安神社」?伊勢内宮前にある神社伊勢宇治橋の守護神「饗土橋姫神社(あえどはしひめじんじゃ)」伊勢水の守護神「津長神社・新川神社・石井神社」伊勢山と水の守護神「大水神社・川相神社・熊淵神社」伊勢「学問と政治」の守護神〜合格神社 [続きを読む]
  • 伊勢水の守護神〜津長神社・新川神社・石井神社
  • 伊勢神宮内宮(皇大神宮)ブログ?伊勢神宮の謎の旅 伊勢神宮内宮 早朝御垣内参拝伊勢神宮 心の御柱木遣り唄 映画「うみやまあひだ」伊勢内宮で木花之佐久夜毘売命を祀る「大山祇神社・子安神社」?伊勢内宮前にある神社伊勢宇治橋の守護神「饗土橋姫神社(あえどはしひめじんじゃ)」伊勢水の守護神「津長神社・新川神社・石井神社」伊勢山と水の守護神「大水神社・川相神社・熊淵神社」伊勢「学問と政治」の守護神〜合格神社 [続きを読む]
  • ★聖地と聖地を結ぶレイライン 
  • レイライン聖地と聖地を結ぶ不思議なネットワーク"レイライン"を長年追い続けてきたレイラインハンター内田一成氏によるとレイラインという言葉は、イギリスで生まれたもので、「レイ」とは「光」のこと。光が一直線に進むように、聖地を刺し貫くことからそう呼ばれた。 また、最初にこのラインを発見(再発見)したアマチュア考古学者のアルフレッド・ワトキンスが、ライン上に、 「レイ」という名の付く地名が多いことからそう名 [続きを読む]
  • 多家伝承の舞うと死ぬという「採桑老」
  • 友人が、「多家」伝承の舞うと死ぬという「採桑老」というのがあると教えてくれました。今回「多」の地区周辺をおとずれ、ブログ?奈良田原本「太安万侶」「鏡 織物 雅楽の聖地」訪れるとして、ブログでまとめました。「鏡 織物 雅楽の聖地」です。実は、先日北九州の旅を終えたばかりで、銅の信仰や秦王国、織物や七夕、修験の神仏習合など重なる部分が多いのですが「雅楽の聖地」となれば、やはり大和国中国から渡ってきた信 [続きを読む]
  • 糸井神社(いといじんじゃ)
  • ブログ?奈良田原本「太安万侶」「鏡 織物 雅楽の聖地」訪れる秦氏?唐子の地で銅鐸の製作が行われ、古墳時代前期に大陸からの輸入品の舶載鏡を模した国産の仿製鏡(ほうせいきょう)の製作がなされた。?平野邦雄氏によれば、五世紀のはじめ、新羅から鋳銅・銑鉄の鋳造技術や輸入した銑鋋を鍛造する錬鉄技術がつたえられた。これが新羅系の倭鍛冶で秦氏集団と関係がある。一方、五世紀末頃、百済から砂鉄精錬によって得られる鉄 [続きを読む]
  • 島の山古墳 比売久波神社(ひめくわじんじゃ)
  • ブログ?奈良田原本「太安万侶」「鏡 織物 雅楽の聖地」訪れる秦氏?唐子の地で銅鐸の製作が行われ、古墳時代前期に大陸からの輸入品の舶載鏡を模した国産の仿製鏡(ほうせいきょう)の製作がなされた。?平野邦雄氏によれば、五世紀のはじめ、新羅から鋳銅・銑鉄の鋳造技術や輸入した銑鋋を鍛造する錬鉄技術がつたえられた。これが新羅系の倭鍛冶で秦氏集団と関係がある。一方、五世紀末頃、百済から砂鉄精錬によって得られる鉄 [続きを読む]
  • 池坐朝霧黄幡比賣神社(いけにますあさぎりきはたひめじんじゃ)
  • 秦氏?唐子の地で銅鐸の製作が行われ、古墳時代前期に大陸からの輸入品の舶載鏡を模した国産の仿製鏡(ほうせいきょう)の製作がなされた。?平野邦雄氏によれば、五世紀のはじめ、新羅から鋳銅・銑鉄の鋳造技術や輸入した銑鋋を鍛造する錬鉄技術がつたえられた。これが新羅系の倭鍛冶で秦氏集団と関係がある。一方、五世紀末頃、百済から砂鉄精錬によって得られる鉄を鍛造する錬鉄技術がつたえられた。これが百済(漢)系の韓鍛冶 [続きを読む]
  • 物部鍛冶師連 岐多志太神社 (きたしたじんじゃ)
  • 秦氏?唐子の地で銅鐸の製作が行われ、古墳時代前期に大陸からの輸入品の舶載鏡を模した国産の仿製鏡(ほうせいきょう)の製作がなされた。?平野邦雄氏によれば、五世紀のはじめ、新羅から鋳銅・銑鉄の鋳造技術や輸入した銑鋋を鍛造する錬鉄技術がつたえられた。これが新羅系の倭鍛冶で秦氏集団と関係がある。一方、五世紀末頃、百済から砂鉄精錬によって得られる鉄を鍛造する錬鉄技術がつたえられた。これが百済(漢)系の韓鍛冶 [続きを読む]
  • 大神神社の別宮 村屋坐弥冨都比売神社
  • ブログ?奈良田原本「太安万侶」「鏡 織物 雅楽の聖地」訪れる秦氏?唐子の地で銅鐸の製作が行われ、古墳時代前期に大陸からの輸入品の舶載鏡を模した国産の仿製鏡(ほうせいきょう)の製作がなされた。?平野邦雄氏によれば、五世紀のはじめ、新羅から鋳銅・銑鉄の鋳造技術や輸入した銑鋋を鍛造する錬鉄技術がつたえられた。これが新羅系の倭鍛冶で秦氏集団と関係がある。一方、五世紀末頃、百済から砂鉄精錬によって得られる鉄 [続きを読む]
  • 春日神社 千代神社
  • ブログ?奈良田原本「太安万侶」「鏡 織物 雅楽の聖地」訪れる秦氏?唐子の地で銅鐸の製作が行われ、古墳時代前期に大陸からの輸入品の舶載鏡を模した国産の仿製鏡(ほうせいきょう)の製作がなされた。?平野邦雄氏によれば、五世紀のはじめ、新羅から鋳銅・銑鉄の鋳造技術や輸入した銑鋋を鍛造する錬鉄技術がつたえられた。これが新羅系の倭鍛冶で秦氏集団と関係がある。一方、五世紀末頃、百済から砂鉄精錬によって得られる鉄 [続きを読む]
  • 秦楽寺(じんらくじ) 笠縫神社
  • 秦氏?唐子の地で銅鐸の製作が行われ、古墳時代前期に大陸からの輸入品の舶載鏡を模した国産の仿製鏡(ほうせいきょう)の製作がなされた。?平野邦雄氏によれば、五世紀のはじめ、新羅から鋳銅・銑鉄の鋳造技術や輸入した銑鋋を鍛造する錬鉄技術がつたえられた。これが新羅系の倭鍛冶で秦氏集団と関係がある。一方、五世紀末頃、百済から砂鉄精錬によって得られる鉄を鍛造する錬鉄技術がつたえられた。これが百済(漢)系の韓鍛冶 [続きを読む]
  • 多氏「子部神社(蜾贏神社)」
  • ブログ?奈良田原本「太安万侶」「鏡 織物 雅楽の聖地」訪れる多氏初代神武天皇の皇子神八井耳命(かんやいみみのみこと)を祖とする。ブログ?三輪山を頂点とするレイライン?笠縫邑(かさぬいむら、かさぬいのむら)【崇神天皇6年に、宮中に奉祀していた天照大神を移し、豊鍬入姫命に託して祀らせた場所。同時に宮中を出された倭大国魂神は渟名城入媛命に託して、後に大和神社に祀ったとされる。】多神社(磯城郡 田原本町多) [続きを読む]
  • 多氏「子部神社(こべじんじゃ)」
  • ブログ?奈良田原本「太安万侶」「鏡 織物 雅楽の聖地」訪れる多氏初代神武天皇の皇子神八井耳命(かんやいみみのみこと)を祖とする。ブログ?三輪山を頂点とするレイライン?笠縫邑(かさぬいむら、かさぬいのむら)【崇神天皇6年に、宮中に奉祀していた天照大神を移し、豊鍬入姫命に託して祀らせた場所。同時に宮中を出された倭大国魂神は渟名城入媛命に託して、後に大和神社に祀ったとされる。】多神社(磯城郡 田原本町多) [続きを読む]