モパネワーム さん プロフィール

  •  
モパネワームさん: 浮世の微風
ハンドル名モパネワーム さん
ブログタイトル浮世の微風
ブログURLhttp://ukiyonosoyokaze.blog.fc2.com/
サイト紹介文限界集落で野菜を栽培しています。
自由文主に葉っぱを作っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2013/12/30 19:46

モパネワーム さんのブログ記事

  • スタートラインに立てました
  • こんにちわ。最後の難関と捉えていたトンネル張りを、通常の倍ぐらい時間がかかったけど、無事行うことが出来ました。明日は太腿が筋肉痛になるでしょう。さて、術後で言ったら約2か月、軽作業を始めて約1か月、亀の歩みでここまでやって来ましたが、上述のようにトンネル被覆をクリア出来たことで、ようやく仕事に復帰出来そうです。この1か月は趣味メロンのおかげで良いリハビリになりました。心配事として、播種に至るまでの [続きを読む]
  • 昨年より良い
  • こんにちわ。立ち作業、しゃがみ作業を経て、体勢的に最も負荷がかかりそうな中腰作業のトンネル支柱立てを行いました。キリンが水を飲むように足を大きく開いて前屈する量を減らすことで難を逃れました。残る行程はトンネル張りです。これをクリアしたらようやく2017年のスタートラインに立てることになります。待ち遠しくもあり、あと3年ぐらい休みたくもあり、複雑な心境です。さて、緑肥の生育具合を確認しに久々の新圃へ向か [続きを読む]
  • 練習
  • こんにちわ。昨晩の就寝前から猛烈な吐き気に襲われ、立て続けに5,6回ほど嘔吐してしまいました。「まさかノロなのか!?」と心配でなりませんでしたが、全部出した後は何事も無くホッとしました。家内が「これ食え」と勧めてきた古いパンが原因のような気がしてなりません…。さて、圃場の耕転が終わりましたので、趣味メロン用の畝立てをしました。あと1週間ほどで本格的に作業を再開しようと思うので、「丁度いい練習だ」と行いま [続きを読む]
  • 元気と情熱
  • こんにちわ。圃場の作業が片付けから耕転へ切り替わったは良いものの、トラクタの揺れが予想以上に腰へ来ます。足の筋肉痛から開放されたものの、今度は腰、背中の筋肉痛へ移行しました。いつになったら万全になるのでしょうか…。さて、出荷先の1つに隣県の料理店がありまして、かれこれ3年ぐらい出荷させて頂いているのですが、電話で話はするものの、まだ一度もお会いしたことがありませんでした。これまでに何度か会う約束はし [続きを読む]
  • 久々トラクタ
  • こんにちわ。今日は術後最重となる、軽油20ℓを持ち上げました。以前出来ていたことがまた出来るようになると妙な自信が出てきます。自信が慢心や油断に変わらないように注意しないといけませんね。さて、圃場の片付けが終わったので、圃場を耕転し始めました。久々のトラクタに緊張しながらエンジンをかけ、恐る恐る圃場へ向かいました。無事に辿り着き、いよいよ耕転開始です。最近のトラクタは乗り心地も良いのでしょうが、私の [続きを読む]
  • 消えゆく
  • こんにちわ。風も無く暖かかった今日、近くの林からウグイスの声が聞こえてきました。三寒四温とはよく言ったもので、日に日に春めいています。日中は汗ばむぐらいなので、少しずつ厚着を解除していかないといけませんね。さて、春はミツバチの時期でもあります。分封前の作業として、空になった巣を除去しました。白い部分は蜜が残っていて、残りのハニカム構造は冬の間に蜜が消費されて空っぽになっています。この空っぽの部分が [続きを読む]
  • ヘルニア 検診(術後1か月半)
  • こんにちわ。週半ばの寒波をどうにかやり過ごし、風さえ吹かなければ暖かいとさえ感じる気候になりました。気になる農作業は、後2日頑張れば圃場の片付けが終わりそうです。さて、今日は検診日でした。病院がすこぶる遠いので、朝も早よから家を出て、通勤ラッシュに巻き込まれ、ようやく最後の交差点を曲がって病院が視界に入ったところで、拒絶反応からやっぱり今日も「いやぁぁあ!!」と鳥肌が立ちました。レントゲンを撮り、「 [続きを読む]
  • 3歩進んで2歩下がる
  • こんにちわ。バラバラと好き放題に発芽していたメロンの足並みが、ようやく揃って嬉しいです。果実の外観が瓜っぽいノーネットの方が生育が良い気がします。後3週間ぐらいで定植出来たらなぁと思います。さて、希望的観測を持ったのがいけなかったのか、少々腰に力を入れ過ぎたのか、調子に乗ってたくさん片づけたせいか、昨日は体が重くて作業を休みました。「明日には治っていますように!!」と祈りながら迎えた今日、幸いにも調 [続きを読む]
  • 今回だけは
  • こんにちわ。圃場の片付けを初めて1週間、今度こそ少しずつ体力が戻って来ました。戻ったと言っても3時間ほど動けば「よし、帰ろう」な状態ですが、1週間前の状態に比べると随分マシになりました。このままいけば来週中には片付けが終わりそうです。さて、人の足音が絶えて随分経過したせいか、片付けたトンネルの中にある野菜は、軒並みヒヨドリが食ってます。鳥は好きだけど野菜を害する鳥はあまり好きでない私としては怒りを [続きを読む]
  • パラパラと
  • こんにちわ。退院直後は「これじゃいつになったら播種出来るか分からない」な状態だった身体も、今では「次の検診でトラクタ乗って良いか聞いてみよう」な状態まで回復してきました。そこで修正版作付け計画を作成しました。悲しいことに、超順調に進んだとしても5月頃まで何の収穫も無い予定で、収入で言えば6月までゼロですから、作付けどうのこうのよりそれまで生きていられるのかの方が問題です。臓器売るしかありませんね… [続きを読む]
  • 何故今まで気づかなかったのか
  • こんにちわ。1日おきに1本、2日続けて1本ずつときて、今日はトンネルの片付けを2本行うことが出来ました。明日も2本といきたいところですが天気予報は雨なので休みます。天気予報を気にする習慣も戻ってきました。休んでばかりですが、休むことも大事です。さて、そんな片付け作業において、今日から手鉤を使うことにした結果、恐ろしく作業が楽になりました。紐を止める杭を抜く際、元気だった頃は1本1本しゃがんで抜き、昨日まで [続きを読む]
  • ヘルニア まとめ
  • こんにちわ。今日もトンネルを1本片付けました。前回に比べ体が動くようになり、1/3ぐらいの労力で行えました。片付けた後には、水菜がとう立ちしてアブラムシが集っています。何年振りかの圃場内でのとう立ちとアブラムシ、管理出来ていないとこんな結果になります。さて、長々と綴ってきたヘルニア日記も今日で一旦終了です。最後ですのでまとめておきます。手術に至るまで・だましだましやってきた神経痛が悪化し、歩くのもしん [続きを読む]
  • ヘルニア 術後15〜17日 やっと退院
  • こんにちわ。昨日トンネルを1本片付けたら、案の定腰回りと太腿がひどい筋肉痛です。当たり前のように行っていたしゃがむ動作は、足腰に相当な負担をかけていることを痛感しました。杭を抜く際にしゃがむ動きが特に負担が大きいっぽいので、手鉤のようなものを使って負担を減らそうと思いました。さて、今日は術後15〜17日目、退院に至るまでの事です。15日目、昨日感じた背中の痛みは本日も変わらずありました。その旨をリハビリ [続きを読む]
  • ヘルニア 術後12〜14日目
  • こんにちわ。昨日の播種に続き、今日は圃場でトンネルの片付けを行いました。情けない話ですが「まずは1本」と決め、杭を抜いたり支柱を抜いたり…たったそれだけの作業なのに下半身がパンパンです。日々の砂浜ウォーキングで「だいぶ戻った」なんて過信していた己が恥ずかしいです。軽作業でこの有様です。さて、今日は術後12〜14日目の事です。12日目、歩行器無しの生活が再開しました。CT撮影やリハビリ等で階を移動する際も、 [続きを読む]
  • ヘルニア 術後9〜11日目
  • こんにちわ。何か月ぶりに土に触れるでしょうか、育苗ではありますが、今年初めての播種(趣味のメロン)を行いました。汚れた手を見て感慨深い気持ちになりました。さて、今日は術後9〜11日目の事です。9日目、傷口の防水シールの交換をしてもらいました。カテーテルほどでは無いものの恐怖を感じていた抜糸の時期について尋ねると、なんとびっくり、「ボンドでくっ付けてるから抜糸は無いよ」とのことでした。「セミの羽化みたい [続きを読む]
  • ヘルニア 術後6〜8日目
  • こんにちわ。今日は雨です。普段ですと雨の日は少し早く作業が終わるので少し嬉しかったりするのですが、今の状況では「寒い、部屋暗い、歩きに行けない」と憂鬱でしかありません。部屋でも出来るトレーニンに加え、「椅子から立ち上がる→また座る」のリハビリをひたすら行った一日でした。さて、今日は術後6〜8日目の事です。6日目、「もうこいつ大丈夫だろ」と判断されたようで、病棟の端から端、エレベーターや階段、食堂から [続きを読む]
  • ヘルニア 術後4日目と5日目
  • こんにちわ。育苗トンネルの仮組みしただけで筋肉痛になるこの鈍り切った体、今日は砂浜を歩く足取りも重たかったです。でも歩き終えると体がすっと楽になるから不思議なものです。さて、術後4日目、どうにか座薬無しで夜を乗り越えられました。キレキレの尿意を感じるようになりました。でもう●こがさっぱり出ません。「出てないから入れるわ」と浣腸されましたが、ほとんど食べてないせいか、術前と同じく少ししか出ませんでし [続きを読む]
  • ヘルニア 術後2日目と3日目
  • こんにちわ。コンクリ事件から1月半ぶりとなる、作業とは言い難いけど今の私にとっては精一杯の作業、育苗のトンネルを仮組みしました。しゃがむのが辛く、「またビキッてなったらどうしよう」と思うと立ち上がるのが怖かったです。さて、術後2日目、前日より夜は眠れるようになったけど、やっぱり朝方痛みに襲われました。5時、「押さない!!」と決めていたのにどうしても我慢できなくて、人生初のナースコールを押しました。そし [続きを読む]
  • ヘルニア 術後1日目
  • こんにちわ。昨晩、床に落ちた物を面倒臭がってしゃがまずに拾ったら、ビキッてなりました。しばらくはヒヤヒヤしていましたが、その後何も起こらなかったので一安心です。今日で退院から1週間です。気をつけないと…。さて、日付けが変わって術後1日目となりました。午前1時、昨日最後の痛み止めが効いたのも束の間、またしても痛みで目が覚め、違う種類の痛み止めを点滴してもらいました。その時気がついたのは、「腕を動かすと [続きを読む]
  • ヘルニア 手術日
  • こんにちわ。風が冷たいというのに日曜の海辺はそれなりに賑やかで、そんな中を必死にウォーキングするのはこっ恥ずかしいけどそんなことに構っていられないので今日もウォーキングです。しゃがむリハビリも兼ねて、綺麗なガラス拾いを始めました。たくさん集まったらこれでランプを作ろうと思います。さて、いよいよ手術日です。朝6時、最後の水分補給をし、看護師さんにう●こが出ないことを伝えると浣腸されました。もう恥ずか [続きを読む]
  • ヘルニア 手術前日まで
  • こんにちわ。昨日寝過ぎたせいか、横たわる時間より立ったり歩いたりする時間の方が楽に感じました。寝返りも随分楽になり、少しずつ日常が戻って来そうです。でも相変わらずふくらはぎが毎日筋肉痛で嫌になります。さて、検査入院を終え、現実感の無い年末年始を過ごし、「2月は遠いなぁ」とモッツァレラチーズを作っていた1月下旬、「空きが出たので来い」と病院から電話がかかって来ました。「やった!!」と喜んで準備を整え、今 [続きを読む]
  • ヘルニア 検査入院
  • こんにちわ。去年から迷走を始めた趣味のメロン栽培、「今年は多品種だ!!」と、私でも栽培出来るかもしれない且つ楽しく栽培出来そうな品種を選んだ結果、7つほどに絞り込まれました。そろそろ播種の時期ですが、育苗期間と腰の回復期間とが上手いこといって、軽作業が出来る頃になったら定植も出来れば良いなと思います。さて、もっともっと大きな病院で検査入院することになりました。1日目、おんぎゃあと産声を上げて以来の病院 [続きを読む]
  • ヘルニア もっともっと大きな病院で
  • こんにちわ。久し振りに圃場へ行きました。トンネルは飛ばされ、中の野菜は、あぁ…現実は悲惨です。行くんじゃなかった…。さて、もっと大きな病院でもっともっと大きな病院へ行くよう促され、車で1時間以上かかるもっともっと大きな病院へ行きました。自力で運転が出来ないため、助手席でずっと唸っていました。「これ全部病院かよ!?」と広さに驚きながら、半日近く待ってようやく訪れた診察時間、あれほど「手術して欲しい!!」 [続きを読む]
  • ヘルニア もっと大きな病院で
  • こんにちわ。今日は晴天無風で暖かそうだったので、術後初めて軽トラの運転をしました。恐怖心が多いので、圃場へ行くよりも距離が近い海をゆっくり目指し、せっかくなので今日はアスファルトより負担が少なそうな砂浜を歩きました。暖かいといっても私の体の季節順応は12月上旬で止まったままですから寒かったです。寝たきり生活が長くて身長が伸びたのか、座高がとても高くなりました。さて、少し大きな病院で「手術した方が良い [続きを読む]
  • ヘルニア 少し大きな病院で
  • こんにちわ。一晩ぐっすり寝て、自宅療養の始まりです。リハビリさんに教わった体幹を鍛える運動と、家の周りのウォーキングを始めました。病院周辺と違って起伏に富んだ田舎道はなかなかのもので、「歩くのがこんなに疲れる行為だとは…」と疲労困憊です。一度衰えた筋力はそうそう戻りませんね。さて、辛かった経験はなるべくなら忘れたいものですが、私と同じヘルニアを患った諸先輩方の経験談がたくさんインタネット上に挙げら [続きを読む]