モパネワーム さん プロフィール

  •  
モパネワームさん: 浮世の微風
ハンドル名モパネワーム さん
ブログタイトル浮世の微風
ブログURLhttp://ukiyonosoyokaze.blog.fc2.com/
サイト紹介文限界集落で野菜を栽培しています。
自由文主に葉っぱを作っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供154回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2013/12/30 19:46

モパネワーム さんのブログ記事

  • 日盛りに
  • こんにちわ。お盆を過ぎた辺りから「朝晩涼しいし日中も一時期に比べればマシだなぁ」という日が続いたのも束の間、またジリジリと気温が上昇してきました。もう少しの辛抱だと思って終日の外作業に耐えていますが、気を緩めると心の奥からドス黒い負の感情が湧き上がってきます。夏休みが欲しいです!!さて、日盛りにドロドロと作業をしていると近所のお爺さんが「水が無ぇ」と鍬を担いで現れました。お爺さんの田んぼに流れる水路 [続きを読む]
  • 来月の今頃には
  • こんにちわ。あまり観る時間は無いけど、去年ぐらいから甲子園の試合内容よりもブラスバンドを聴く方が楽しみになりました。各校それぞれに個性があって良いですね。でも甲子園は凄く暑そうなので熱中症に気をつけて欲しいと思います。さて、先日の雨で潤った圃場では、枝豆の草丈が倍ぐらいになりました。そして、一番手の開花が始まりました。去年より1週間遅れで播種を始めた今年の秋枝豆は、去年より5日遅れでの開花となりまし [続きを読む]
  • 一雨降って
  • こんにちわ。この春知人農家から「宇宙芋」という名のでっかいむかごを頂き、良く分からないままプランタに埋めていたものが育って、宇宙芋ジュニアになっていました。これから巨大化していって欲しいです。むかごご飯ならぬむかご丼として食べたいです。さて、一雨降ってと言うにはちょっと多すぎる雨が降り、農作業が出来なくなったので、後回しにしていた片付けや、トラクタの爪を交換しました。今年は使っていない時期があった [続きを読む]
  • 夏作終わり
  • こんにちわ。お盆を迎えて少しは暑さが和らぐかと思ったら大間違いで今日も暑かったです。上からの陽射しと、下からの照り返しでたまりません。さて、そんなお盆に夏枝豆の出荷が終わりました。昨年よりも少し多めに栽培したためか、昨年よりも出荷量は増えました。ただ、最初から最後まで乾燥に泣いた夏枝豆となりました…。秋の枝豆は9月の下旬からの予定ですが、こちらも乾燥に悩まされています。雨はまだまだ降りそうにありま [続きを読む]
  • 土いじり再開
  • こんにちわ。2週間ぐらいかかって、ようやく今回の草刈りが終わりました。こんなに時間がかかると最初に刈った新圃の方は元通りの長さになっている気がしますが、見たら落ち込んでしまうのであえて目をそらしています。7〜9月の草刈りは嫌になりますね。中山間地のいびつな圃場なんで、法面や石垣など、圃場内面積に対する圃場周辺面積が広くてもう…。さて、そんな草刈りが一段落ついたので、土いじりを再開しました。まずは秋作1 [続きを読む]
  • これも台風の被害なのか
  • こんにちわ。幽霊ぐらいしか活動していない時間帯に「今日は明るいじゃないか」と満月の夜道を圃場へ向かい、収穫を終えて空を見上げると月の左下が欠けていました。今日は月食だったみたいです。朝から得した気分になりました。写真撮っておけば良かったです。さて、台風の後に待ち受けているのは面倒な片付け作業です。今回は風はボチボチだったけど期待していた雨は降らず、ただでさえ干ばつの圃場がさらに乾きました。飛ばされ [続きを読む]
  • こんな時こそ
  • こんにちわ。台風の接近に伴い、いつもは「どうせ私なんかが何やったってダメなんだ」とノーガード戦法で立ち向かうのですが、今回は進路が進路なので、畝の熱処理の為に被覆していたPOを全部除去しました。とても大変な作業でした。播種を終えたトンネルの防虫ネットも外すべきなんでしょうが、もう体が動きません…。さて、そんな台風は思った以上に速度が遅いので、身体が動かないとか言いながらもシャッと播種しました。こん [続きを読む]
  • 弱い雨
  • こんにちわ。いつも圃場へ向かう際に脇道からアウトバーンのような国道へ出るのですが、そこでよく速度違反(50km/h)の取り締まりをやっています。暑いのに大変だなぁと思いながら軽トラを走らせていると、「はいこっちでーす」の場所からお巡りさんが飛び出してきたではありませんか。絶対速度違反していないというより、そもそもレーダーのある場所が脇道から出て本当にすぐの場所なので、そこを通過する際にはどう頑張ったっ [続きを読む]
  • どうなる
  • こんにちわ。台風がじわじわと近付いて来ているみたいです。今年は何だか良くわからないのが1つ接近したぐらいで、「そんな年もあるわなぁ」と過ごしていましたが、そうは問屋が卸しゃしねぇというヤツですね。嫌だなぁ…。さて、そんな心配なんてどこ吹く風(台風だけに)のごとく、枝豆が発芽していました。「とりあえず一安心」なんて気分にはなれません。これまでの事を振り返ると、野菜が小さいと風が吹いても特に影響はない [続きを読む]
  • 効果は
  • こんにちわ。暑い暑い真夏の昼下がりは人が見当たらないのはもちろん、虫や鳥なんかも鳴くのを休むのか、圃場周辺はとても静かになります。そんな静寂の中で熱処理を終えた畝のポリを除去していると、草が生えています。ポリに穴が開いている場所はこうなります。冬場の葉物で使用した際に塞いでおけば良かったものを、「熱処理の時で良いだろ」と後回しにしたって熱処理の時には「暑い…」とサボるのは目に見えているのに何もせず [続きを読む]
  • 1週間遅れで
  • こんにちわ。冬に坊主にして以来、今日に至るまで8か月近く伸びっぱなしの髪が見事なキノコ頭になってしまい、気が狂いそうなほど暑苦しくなったので散髪に行きました。表現しようのない、強いて言うなら真っ直ぐな場所がどこにもない髪型になりました。スッキリして良かったです。さて、「モチベイションが…」とか「雨が…」なんて言っている内に時は経ち、例年より1週間遅れで枝豆の播種を始めました。この1週間の遅れはその [続きを読む]
  • 出来ませんでした
  • こんにちわ。冷たい飲み物は内臓に良くないという話ではありますが、限界まで冷たい飲み物を胃袋に詰め込むことで氷嚢代わりになって体を内から冷やしてくれはしないかと試してみたけど、汗がどばーっと出るだけで何の対策にもなりませんでした。毎年悩む暑さ対策は、毎年気になってならない空調服が今年も気になってたまりません…。涼しいんだろうなぁ。さて、もろこしに続いて本業の枝豆の播種を行うことにしました。道具を準備 [続きを読む]
  • 播種再開
  • こんにちわ。発注していたトラクタの部品を引き取りに行ってきました。「パワーリレー」という部品らしいけど、これがどんな役目を担うものなのかさっぱり分からないまま農機具屋さんの「バッテリーの上にあるから」との言葉を信じて探せども探せども、バッテリーの上にはエアクリーナーが鎮座しているだけでした。「無いじゃねーか」と視点を変えると、バッテリーの横にひっそりと据え付けてあったので、交換したところ、電装品が [続きを読む]
  • あと3週間
  • こんにちわ。秋には笑えることを夢見て毎日毎日汗と涙を流しては畝を立て続ける中、数日前から今一番頑張ってもらいたいトラクタの調子がおかしくなりました。エンジンをかける際にメーターパネルが点灯せず、エンジンはかかりタコメーターも動くけどそれ以外の計器やロータリー等が反応しないというものです。しばらくすると何事も無かったかのように元に戻り、その日は大丈夫だけど翌日はまた反応しなくなるので不安でたまらなく [続きを読む]
  • 花芽でしょうか
  • こんにちわ。僅かばかりの睡眠時間の中、よりにもよって枝豆の調整作業の夢を見てしまい、目覚めればまた枝豆の作業と、今日はとても損した気持ちです。そんな枝豆は、生育期の除草作業をサボっていたために雑草が生えてしまい、収穫がしづらいです。収穫を終えても、耕転する前にモアで細断しなきゃなりません…三度手間です。さて、ヨロヨロになって帰宅し、癒しの果樹苗に水をやっていると、ジャボチカバの株元に何かが出ていま [続きを読む]
  • 刺さってる
  • こんにちわ。この頃やっと「疲れはその日のうちに取っておかないとダメなんだ」ということに気がつきました。寝れば翌朝には全回復する育ち盛りの中学生と違って、しょぼくれた中年は身体のケアをしないとその日の疲れが2割増しで翌日に残るので、毎晩眠たくて仕方ないけど寝る前のストレッチ(30分)は欠かせません。でも、そうやって入念に疲れをとって眠ったにも関わらず夜中に足がつって目が覚め、「痛い痛い!!」なんてのた打 [続きを読む]
  • 足元で
  • こんにちわ。細断と耕転を終えようかというソルゴーに比べ、呑気そのものだったセスバニアが、ここ最近でいきなりグッと大きくなって膝上ぐらいの草丈になりました。発芽率も悪ければアブラムシにもまみれて一時はどうなるかと思ったのですが、盛り返してきたみたいです。風が吹くたびに柔らかく揺れて涼を感じ…るわけもなく、今日もとんでもない暑さです。さて、そんなセスバニアを眺めながら耕転していると、足元でやり合ってい [続きを読む]
  • 思ったよりは涼しく
  • こんにちわ。梅雨明けの発表は無いけど週間天気予報は晴れ続き…過酷な季節の到来です。今年は空梅雨だったのでしょうか、短時間にザッと降る雨はあったけどしっかりと降っていないので、川の水位も低いままです。このまま晴れ続きの夏になったら春の干ばつどころではない事態になるので、どうか適度な潤いをもたらして欲しいです。さて、いきなり35℃近くまで上がった気温に吐き気を催しながら、今日は新圃の方の耕転を行いまし [続きを読む]
  • 後半の始まり
  • こんにちわ。やがて来る暑さを前に少しでも体を慣らしておこうとエアコンを使わないようにしていますが、蒸し暑さに耐えきれずついついリモコンに手が伸びてしまいます。その反動か作業中は余計に汗をかくようになり、腕の汗疹がかゆいです。汗をかかずに作業する方法は無いものでしょうか。さて、草刈りも終わり、少しずつ天候も晴れがちになってきました。少し休みたいけどそんなこと言ってられる場合ではないので、収穫が終わっ [続きを読む]
  • 収量減
  • こんにちわ。天気が逆になってくれれば収穫も草刈りも快適に行えるのに、収穫時は雨、夕方はカンカン照りで心が滅入ります。物事はいつだって上手くいきません。雨と言えば雷ですが、雷雨の時は電気と大気中の窒素がどうのこうので液肥のような雨が降るってやつは本当なんでしょうか。7月の雑草が物凄く伸びるのはもしかしてそのせいなのでしょうか…。さて、枝豆の圃場が切り替わり、開花期前後と言わず生育期間中ほぼに干ばつに [続きを読む]
  • ヘルニア 検診(術後5か月半)
  • こんにちわ。やっぱりというべきか、今まで降らなかった分のツケが回ってきたかのような雨の降り方です。雨で濡れた枝豆は、脱莢マシンのブロアーで吹き飛んで行くはずの葉がマシン内部に張り付いて詰まったり、莢も張り付いたり、なにより終わった後の掃除がとても大変です。だからといって夜露が降りないような日は莢毛の飛散で全身産毛状態になって呼吸器がアレになるので、ややしっとりぐらいの収穫をしたいものですが、そんな [続きを読む]
  • 見たくないので
  • こんにちわ。今年初めてヒグラシの鳴き声を耳にしました。山から聞こえるその透き通った音色は、全身に纏わりつく蒸し暑さを和らげてくれます。夏の音色と言えば風鈴で、毎年毎年「今年こそはぶら下げよう」と思いながらもいつの間にか秋が深まり…。今年こそはぶら下げようと思います。さて、枝豆もメロンも見たくないので、今日は落花生です。マルチを除去して10日ぐらい経過した雨上がりの落花生たちは、少し株が大きくなった [続きを読む]
  • あまり違わない
  • こんにちわ。月が替わってまた草刈りの始まりです。雨がさほど降らないのでついでに圃場を耕転すべきなのか悩みますが、仕事の遅い私がそれをやると1日が24時間じゃ足りなくなるので1つ1つやっていくことにします。さて、先日の2品種に続き、もう2品種ほど趣味メロン(ネット)が収穫期を迎えたので試し採りしました。先の2品種と並べてみた結果、どれもあまり違わないです。あともう1品種収穫待ちのネットメロンがありますが、こ [続きを読む]
  • メロン味
  • こんにちわ。「とりあえず秋までは鉢で」と、鉢植えにして3週間ほど経ったヘーゼルナッツに、雄花でしょうか、小さな蕾が出来ていました。これからどうなっていくのか楽しみです。さて、メロン生活が始まって1週間、あれだけ渇望していたのに食指が伸びなくなってきたんですが、そろそろネットメロンの方も収穫期を迎えそうなので、開花が早かった2品種の試し採りをしました。まずは品種2(いつも育てている品種)、この品種は4 [続きを読む]
  • ダニ
  • こんにちわ。新しい家になって1年と少し、とうとう部屋にゴキブリが出ました…。丸々と太ったそれは天井を悠然と横切り、引戸の隙間に入ったのを最後に行方不明になりました…。なんてこったい…。さて、虫つながりの話になりますが、トイレで用を足していると股間に妙な違和感を感じました。よく見ると太腿の付け根も付け根の部分にダニがくっ付いているではありませんか。写真を撮るべきだったんでしょうが自分の股間を撮影する [続きを読む]