モパネワーム さん プロフィール

  •  
モパネワームさん: 浮世の微風
ハンドル名モパネワーム さん
ブログタイトル浮世の微風
ブログURLhttp://ukiyonosoyokaze.blog.fc2.com/
サイト紹介文限界集落で野菜を栽培しています。
自由文主に葉っぱを作っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2013/12/30 19:46

モパネワーム さんのブログ記事

  • 枯れてしまう
  • こんにちわ。趣味メロンの摘果を始めました。ノーネットの方は品種ごとの特徴が現れ始め、「メロンのくせにドット抜け模様なんて素敵じゃねーか」という理由のみで栽培を決定したこの品種は、その特性通りドット抜け模様になりました。金魚や鯉の模様と同じような楽しみ方をしたいと思います。さて、ついこの前まで雨に悩まされていたのに、今度は日照りに悩まされています。カラッカラになって10日ぐらい経ち、割りとザルな圃場 [続きを読む]
  • 早めに言ってくれれば
  • こんにちわ。結局2週間近くかかって、ようやく趣味メロンの交配が終わりそうです。棒の下ではそれぞれのメロンがそれぞれの生き方をしていますが、その半分以上が摘果されるかと思うと何とも言えない気持ちです。私が食べたり人にあげるんだから姿形なんてどうでも良いようなものの、どうせなら少しでも美しいものを収穫したいです。そして、入れ替わるように交配が始まった小玉スイカは、あっという間に全体の半分ほど開花しまし [続きを読む]
  • 何というか…
  • こんにちわ。「今日はこの畝も咲いたねぇ」という具合に、播種した順に枝豆が開花していく中、最初に開花した所では花が幼い莢に変化しつつあります。「いっそ全部の圃場で豆作ってしまえ」の勢いで播種していますが、収穫が怖いです…。さて、アーティチョークが気になってたまらないと家内が言うので、1つほど収穫してみました。この形状がそうさせるのか、かつてのお昼の顔であったタ●リさんが連想されてなりません。塩茹でを [続きを読む]
  • 次の苗
  • こんにちわ。枝豆の播種に枝豆の除草に枝豆のトンネル除去と、枝豆に手がかかるようになりました。「今日の仕事は辛かった」と、夕方に圃場のオアシスでもある趣味メロンを観察しに行くと、最初に交配を終えたものは肥大が始まったようです。今まで栽培していた品種でも、期待を寄せていた品種でもなく、何となく選んだこの品種が一番開花が早かったです。「雨で開花しねぇ」と愚痴をこぼしたせいかここ2日間は花盛りで、予定の6 [続きを読む]
  • ヘルニア 検診(術後3か月半)
  • こんにちわ。趣味メロンの交配を始めて1週間、晴れの日が3日しかなく、未だ予定の3割ぐらいしか開花していません。雨が厄介なのは花粉が濡れるのもさることながら、気温が下がるせいか日照不足になるせいか、雨の後2日ぐらいは雄花の開花数が明らかに少なくなります。10日位で交配は終わると考えていたんですけど、最悪の場合孫づるを出し直さないといけません。あぁ…。さて、今日は検診日でした。術後1か月半〜2か月半の [続きを読む]
  • 今度こそ
  • こんにちわ。趣味メロンの開花が始まって3日目、開花数が急激に増える時期になったけど雨です。「何でいっつもこうなんだ…」と今日も落ち込み、雨に打たれながら交配を行いました。帰りがけにアーティ畑へ立ち寄ると、蕾の茎が少し伸びて、子分みたいな蕾が出来ていました。従えてやがります。さて、今年も春先に全滅し、「蜜源にも」と植えていたベッチも用を成さぬまま細断してしまったミツバチ飼育は、先日ハチ知人から「分封 [続きを読む]
  • 咲き始めました
  • こんにちわ。ここ数日で枝豆の草丈がぐっと伸びたような気がして株を覗き込むと、開花が始まっていました。例年より1か月遅れて始まった今年の枝豆栽培ですが、開花は2週間遅れぐらいに縮まりました。収穫はいつ頃になるのか…それだけが気がかりです。さて、開花が始まったと言えば、趣味メロンです。「恐らく今日からだろう」と思っていたら、やっぱり咲き始めました。枝豆と違ってこちらは例年より10日ほど早く定植したとこ [続きを読む]
  • 実がなる頃には
  • こんにちわ。作業着を半袖にし、腕を真っ赤に焼きながら緑肥の播種が終わりました。茶色い粒がセスバニアの種子です。後は雨が降って発芽するのを待つばかりです。この5日間はとても疲れました…。さて、今日も趣味です。先月からコソコソ具体的な計画を立て、色んな果樹を取捨選択して(この時が一番楽しかったです)12品目ほどに絞り、先日のバンジロウに続いて入手した果樹は、世間でグイグイ来ているフィンガーライムです。バ [続きを読む]
  • 名前に惹かれて
  • こんにちわ。優先すべき作業は野菜の管理なんですが、雨マークが迫っていることもあってついつい緑肥の播種を優先してしまっています。それを終えてから枝豆の管理を行うと、趣味メロンや小玉スイカに費やせる時間なんて微々たるもので、今日は取り急ぎばーっとつるを寄せて芽かきをしました。もっと腰を据えてねっとり観察しながら作業をしたいけど、緑肥の播種が終わるまで我慢です。でも緑肥の播種が終われば草刈りが待っている [続きを読む]
  • 蕾じゃないか
  • こんにちわ。釣果は無かったけど「友人達と行く釣りって楽しいな」と心の底から思えた昨日を終え、陰気で陰湿で身勝手な人間模様が渦を巻く現実に逆戻りです。やることだらけの毎日で、種子が予定より早く届いたこともあり、新圃で夏用緑肥の播種を始めました。圃場を占有する期間が長いことがネックなら、春にせよ秋にせよ、農作業が忙しい時期に播種しないといけないことも緑肥のネック…もはや緑の嫌がらせ(グリーンハラスメン [続きを読む]
  • 新しい趣味を
  • こんにちわ。「はいおはようございます」と声をかけてもダンマリな趣味メロンのトンネルを開けて歩いていると、ツルが1本折れていました…。昨日ツルを整理した際に折ってしまったんだと思いますが、これで少なくとも-2玉になってしまいます。しかも種子が高かった品種なので、とても落ち込みます。さて、メロン栽培も趣味っちゃ趣味だけど本業から一線を画していないと言いますか、道を逸れてばかりの私は少し前からもう2つぐ [続きを読む]
  • 1日ごとに
  • こんにちわ。昨日は雨だったので久し振りに魚釣りに行きました。「キス天食べたい!!」と頑張るも、まだ少し早かったようで何も釣れませんでした。そして今日は筋肉痛になりました。圃場と違って起伏に富んだ地形を歩んだからでしょうか、最近ようやく農作業の筋肉痛から解放されたというのに…。でも釣りも再開出来るようになって良かったです。さて、雨は上がったけど風が冷たいです。そんな中、芽かきを始めた小玉スイカは1日ご [続きを読む]
  • 夏用
  • こんにちわ。播種を再開して1か月、私の感覚も戻ってきたのか枝豆の発芽が良くなりました。これまで発芽が悪かった原因は、恐らく発芽までの温度管理だったようです…。さて、連日モアに引きずられるように歩き倒し、ベッチの細断を終えました。「これで少し休める」と帰宅すると、夏用の緑肥が届いていました。「来月半ばに届くって言ってたじゃねーか!!」と種屋さんを呪うも、今回の緑肥は何かと役立つソルゴーと、初めての栽培 [続きを読む]
  • 細断
  • こんにちわ。頼みの綱の枝豆が、少し大きくなりました。例年だと3月下旬にはこの位の大きさになっていますが、播種が1か月遅れたので生育も1か月遅れです。収穫も1か月遅れで済めば良いけど、どうなることやら…。さて、今日からベッチの細断を始めました。「1回やってみたかったんだ」と、モーゼ気取りでベッチの海を割り進んだりしました。楽しいのは最初だけで、鼻がとてもムズムズしてたまりませんでした。そんなわけで、 [続きを読む]
  • 小さな畑に
  • こんにちわ。今日の播種から枝豆の被覆を保温資材→防虫ネットにしました。気温がいささか低い気もしますが、隙あらば播種している状況なので上手いこと収穫期がずれてくれるかもしれません。「トンネルをこしらえるのが面倒になった」とは口が裂けても言えません。さて、「育苗が面倒になった」とも言えないので、「そろそろ良いでしょう」と小さな畑に足と苗を運び、とても小さな管理機を何度もエンストさせては「ノーパワー、ノ [続きを読む]
  • 作りにくい
  • こんにちわ。今日は風が強い予報だったので、前日に紙キャップを除去した小玉スイカは、こんな感じになっていました。趣味メロン同様、紙キャップを被せた方がスムーズに活着しますね。そう言えば趣味メロンの時に風に飛ばされて行方不明になり、1つを残して全部発見できたものの最後まで見つからなかった紙キャップが近所の菜園で立派に活用されていました。拾った人のものかもしれないけど…自分の物には名前書いておかないとい [続きを読む]
  • 分かるような分からないような
  • こんにちわ。「明日は雨だから」と昨日の作業を頑張った結果、昨夜は疲れ過ぎて眠れませんでした。だいぶ動けるようになったんですけど、まだまだ体力が元に戻りません…。時間がかかりますねぇ。さて、気になって試作している枝豆の品種その1は、左の2条なんですが、右の2条(いつもの品種)と比べると、違いが分かるような分からないような…何とも言えません。発芽率はその1の方が良いけど、いつもの品種は古種使っちまって [続きを読む]
  • こんな日は疲れますね
  • こんにちわ。外ではカエルの鳴き声も随分と賑やかになってきたので、ペットのカエル達も冬眠から起こしました。寿命を心配していた大きなモリアオは、無事4回目の冬を乗り越えてくれました。何故か冬眠前より太っています。「まだ寒い」と言っています。さて、今日は天気が急変したせいで予定が変更だらけの1日となりました。播種を行いたかったのですが、朝の急な雨で湿りすぎてしまって断念せざるを得なくなり、仕方がないので [続きを読む]
  • せっかく咲いたのに
  • こんにちわ。風向きの安定しない強風が吹き荒れる嫌な一日でした。スイカ苗に被せたキャップはすすーっとずれるし、麦わら帽はふっ飛んで行くし、良いことがありません。おまけにこんな日の翌日は朝の冷え込みが強くなるので趣味メロンが心配です。でも風のおかげで圃場も乾いたので良かったです。さて、今日も草刈りです。今日から始めた新圃は、圃場内で繁茂すれば良いモノを畔や法面にまでベッチがはびこっていて厄介でした。そ [続きを読む]
  • やらないわけがない
  • こんにちわ。「止まない雨は無い」と言いますが、菜種梅雨もようやく終わりそうです。降りに降り続けてくれたおかげでかれこれ1週間近く播種が出来ていません。さらに圃場が乾くまでの日数を考えると…嫌になってしまいます。さて、嘘つきな私は「今年は小玉スイカやらない!!」と言っていたけど、それはあくまでも販売用を作らないというだけで、私が食べる用(と腰の件で迷惑かけた人達にあげる用)は当然作ります。わずか1ケー [続きを読む]
  • 少しずつ忙しく
  • こんにちわ。降り続いた雨も上がって今年最初の草刈りを始めました。顔を上げれば満開の桜が目に飛び込んできますが、俯いて生活する私はひたすら足元の雑草を刈るばかりでした。下を向いて生きていたって悪いことだけではなく、桜に負けじとムラサキサギゴケが満開です。綺麗ですね。腰も至って大丈夫だったので良かったです。さて、趣味メロンにうつつを抜かしている間に、本業の野菜も育っていました。枝豆も、小松菜も、いつの [続きを読む]
  • ヘルニア 検診(術後2か月半)
  • こんにちわ。もわっとした朝を迎え、見回りの為に圃場へ行くと、先日定植した趣味メロンがどうも活着したっぽいです。寒かったり暑かったりの毎日でしたが、とりあえず一安心です。さて、今日はヘルニアの検診日(術後2か月半)でした。前回の検診から今日まで、動けるようになったせいか、あっという間の1か月でした。この1か月は、・トラクタに乗れた・肥料を抱えられるようになった・しゃがみ作業も出来た・播種も再開出来た [続きを読む]
  • 感動しました
  • こんにちわ。雨が続いてしまい、今日が今月初めての播種となりました。「昨日まで冬のような寒さだった」と言ったら誰もが「嘘だ〜」なんて言いそうな陽気の中、今日も枝豆を播種しました。心配していたメロンは霜に遭わずに済んだようです。キャップの効果を実感しました。さて、先日足を運んで下さったこともあり、こんな時ぐらいしか外出出来ないし、前々から一度食べてみたいと思っていたので、お付き合いさせて頂いている料理 [続きを読む]
  • 楽しく定植
  • こんにちわ。4月になりました。新人の季節ではありますが、零細な私には人を雇う余裕も無ければ雇うほどの仕事も無く、何の新鮮味も無い年度始めです。死ぬまでに1回ぐらい花見とか団体旅行とかに参加してみたいです…。さて、思ったより冷えなかったので、趣味メロンの定植を行いました。「お腹いっぱいメロンを食べたい」との欲望から始めた趣味メロンは今年で5作目になります。昨年海外品種に手を出して大失敗したため、今年 [続きを読む]
  • こっちの方も
  • こんにちわ。まだだと言っているのに「売り場に季節感を出したいからお願い!!」とせがまれ、渋々100万エーカーの竹山へ足を運びました。案の定タケノコはまだ生えておらず、イノシシさえも掘り返していない状態でした。気の乗らないタケノコ探しなんてただの徒労です…。斜面を歩くのはまだ怖いです。さて、先日のことですが、「収穫期を考えるとこっちの方もそろそろ良いだろう」と、葉物の播種も再開しました。枝豆と違ってこ [続きを読む]