SATOSHI さん プロフィール

  •  
SATOSHIさん: アラサーのフツメン会社員でもナンパはできるって!!
ハンドル名SATOSHI さん
ブログタイトルアラサーのフツメン会社員でもナンパはできるって!!
ブログURLhttp://easywakuwaku.blog.fc2.com/
サイト紹介文アラサーフツメン会社員がネトナン(出会い系)、ストナンで、素敵な女の子と最高のデートをするブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/01/11 18:31

SATOSHI さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 人妻と私
  • 「会いたいとか言ってごめんね!」これが彼女からの最後のLINE。クリスマスの数日前。年が明け、2017年になった今(1月26日現在)も、それ以降彼女からの連絡はない。----------------------------2016年6月某日。DMをいただき初合流したゆーいちさんと地蔵トークしている時に彼女は通りかかった。里四「あ!ちょっと行ってきます!」すぐに声を掛けに行った。ハットの似合う女の子。片手にはスタバのコーヒー、片手には買い物をした [続きを読む]
  • 札幌遠征②〜出会いと優しさが溢れる街にリンゴと暴力を添えて〜
  • ―前回までのあらすじ―札幌遠征に来た里四。一緒に来た中本さん、ナンパする前に死亡。里四、中本をアジトのベッドに放り投げてキンタさんの待つ街へ…(参照:「札幌遠征①〜僕と札幌クラスタがこの世から消されそうになった日〜」----------------ニッカの看板の下へ戻る。札幌クラスタにお礼と謝罪。キンタ「中本さんダメですねー(笑)普段自分がどう見えてるのか勉強になりました(´・ω・`)」中本さんのおかげで、キンタさん [続きを読む]
  • 札幌遠征①日目〜僕と札幌クラスタがこの世から消されそうになった日〜
  • 里「こんにちは。東京から今来たばかりなんですけど…」女「はい(^^)」札幌駅構内。彼女は優しい笑顔ですぐに立ち止まり話を聞いてくれた。並行トークをしながら少しずつ歩を緩めていくビジョンを描いていた僕は少し驚いた。これが札幌なのか、運が良かっただけなのか。里「この辺で美味しいお寿司食べられるとこない?」女「それならこのビルの…」札幌初LG。少しほっとして中本さんの元へ戻ると携帯が鳴る。順番待ちをしていた回 [続きを読む]
  • ナンパしながら名古屋三大重要文化財を巡る旅
  • 名古屋駅に降り立つと少し肌寒かった。時刻は午前5時。正確には名古屋「駅」ではない。駅から1km程離れたよくわからない路上。旅の一つ目の答えはすでに出ていた。僕はこの答えが出ることを知っていた。これが経験というやつだ。やはりそうか。この感覚。3週間前と全く同じ。全身が痛い。A.こんな遠くにバスで来てはいけない。(3週間ぶり2度目)〜参照:「大阪遠征で見つけたLOVEと旅の答え」〜僕の名古屋遠征が始まった。------ [続きを読む]
  • 大阪遠征で見つけたLOVEと旅の答え
  • 大阪は人がいない。歩く人はまばら。現在、土曜日の午前7時前…。大阪はとても遠い。僕が家を出たのは前日の21時。それから10時間。首、肩、腰は固まり、僕の顔からは血の気が失われていた。バスで来るところではない。旅の最初の答えを見つけた。でも、今考えるとこんなに静かな大阪を感じることができたのはこの時だけだったかな。僕の大阪遠征が始まった。----------------------------最初の声掛けは、午前7時40分。人生で最も [続きを読む]
  • 愛しさと切なさと心強さと酒と涙と男と女と合コンと盗聴
  • 合子(あいこ)と出会ってから3日。まだラリーは続いていた。何気ないLINEのやりとり。合子「私が好きなマカロン売ってなかった」(末尾に怒った表情の顔文字)里四「ファミマのやつだっけ?」僕は疑問で返したが、次に来たLINEの返事はそれに答えたものではなかった。合子「私すごいこと言っていい?」僕は特に気にすることもなく返す。里四「何?」合子「やっぱいいや。」合子はもったいぶるような態度で、話題を変えた。合子「 [続きを読む]
  • もしもナンパした翌日に女の子が会社を訪ねて来たら…
  • 8月某日20:30待ち合わせ場所の渋谷TSUTAYA前にやってきためい子は、以前会った時より少しふっくらしたように感じた。めい子「お久しぶりです^ ^」小動物のような可愛らしい顔つき。はっきりした目鼻立ちでいわゆるモテるタイプ。アナウンサーを目指していただけのことはある。------------------遡ること4ヶ月前。4月某日。ようやく寒さが和らいできた頃。仕事後の渋谷。真新しいスーツで1人フラフラ歩く女の子。里四「こんにちは [続きを読む]
  • 過去の記事 …