waterlily1121 さん プロフィール

  •  
waterlily1121さん: Des Ronds Dans L'eau
ハンドル名waterlily1121 さん
ブログタイトルDes Ronds Dans L'eau
ブログURLhttps://lanenuphar.wordpress.com/
サイト紹介文ADAネイチャーアクアリウムとねこのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/12/31 15:59

waterlily1121 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • みんな元気です
  • さて、このブログのもう一つの話題でありました庭に住み着いているねネコたちはその後どうしたかといいますと...縄張りを巡って、歴代最高の強敵の出現で何ヶ月もの間、連日連夜、激しい警戒状態が続きベランダのハウスにもほとんど帰ってこなくなり一時期はもうダメかとも思いましたがなんとか縄張りを守り切り、我が家の敷地内に残ってくれました。そして、それ以降は新たな敵が攻めてくることもなくとても穏やかな日々を送っ [続きを読む]
  • Reboot Nature Aquarium
  • 皆さま、お久しぶりです。しばしの充電期間を経てこの度再びネイチャーアクアリウムの世界に戻ることに致しました。そして、それに伴いブログも再開しようと思います。それでは以下新しく始めるネイチャーアクアリウムの環境のご紹介を致します。・・・・・水槽今回の設置場所は、諸事情より2階の書斎から1階のダイニングに移しました。新たな水槽のサイズは「90×45×45cm」前回の45CUBEのちょうど倍の大きさとなります。そして、 [続きを読む]
  • お知らせ
  • 私の新しいブログをご紹介致します。昨年より飼い始めたねことインテリア・生活に関する記事のみでネイチャーアクアリウムに関する記事はまだありませんがご興味のある方は覗かれてみてください。 ― 時間よ止まれ、汝はいかにも美しい ―https://dubistsoschon.wordpress.comカテゴリー:その他(雑記) [続きを読む]
  • 追記(その3)すみだ水族館 -2016-
  • 先の展覧会の影響を受けたせいか久しぶりに「すみだ水族館」が気になり行って参りました。訪問は、過去このブログで記事にした以来ですので、実に2年と4か月振りになります。以下、今回の記事は都合により文章は省き、画像のみお届けいたします。・・・・・【4m・アマゾンの流木レイアウト】・・・・・【7m・雲山石のパノラマレイアウト】・・・・・【西アフリア・タイガーロータスのレイアウト】・・・・・waterlily1121 ※4 [続きを読む]
  • お知らせ [更新:2016.09.10]
  • 最近、このブログをパソコンで確認したところ活動当時に比べて画像がひどく劣化していることに気がつきました。パソコンに詳しい方に尋ねてみたところ「更新がないと勝手に圧縮されてしまうのではないか」とのことでした。当ブログは、既に一度更新が終了したブログですのでもうこのまま目をつむって放置しようかとも思いましたが皮肉にも、連載が終了して一年が経過した最近になって欧米から東南アジア諸国の海外からのアクセスを [続きを読む]
  • 追記(その2)天野尚の世界
  • 皆様、お久しぶりです。先日、天野さんの一周忌の展示会「天野尚の世界」を訪れて参りましたのでそのご報告を致します。場所は、新潟中央駅から徒歩10分ほどの新潟伊勢丹の7F。会場の入り口はこのような感じでした。エントランスの通路から最初の大きな空間には過去の写真展で用いられた天野さんの代表的な風景写真が展示されておりました。今回の展示会の大きな特徴は「展示物は全て撮影可能」ということで入場後、会場スタッフに [続きを読む]
  • 追記(その2)天野尚の世界
  • 皆様、お久しぶりです。先日、天野さんの一周忌の展示会「天野尚の世界」を訪れて参りましたのでそのご報告を致します。場所は、新潟中央駅から徒歩10分ほどの新潟伊勢丹の7F。会場の入り口はこのような感じでした。エントランスの通路から最初の大きな空間には過去の写真展で用いられた天野さんの代表的な風景写真が展示されておりました。今回の展示会の大きな特徴は「展示物は全て撮影可能」ということで入場後、会場スタッフに [続きを読む]
  • 追記(その1)お別れ会
  • 去る9月28日天野さんの「お別れ会」に参加しました。当日は平日だったため当初は諦めていたのですが時計の針が進むにつれ、矢も盾も堪らなくなり職場を飛び出して新幹線に飛び乗ってしまいました。朱鷺メッセでは、4階の部屋に設置された大きな祭壇の中央に天野さんの遺骨と遺影が置かれており、そこで献花をしましたが遺骨が納められた小さな箱と遺影を見上げるとまるでそこに天野さんご本人がいて本当にお別れの意志疎通ができた [続きを読む]
  • さよならネイチャーアクアリウム(最終回)
  • 連日の焼けつくような暑さも嘘のように消え去り東京は一転してこのまま秋になってしまうのであろうかと思せられるような心地よい涼しさに包まれております。そんな中、我が家では今月の頭より昨年の自室(3階)のリフォームに続き2階にある3つの部屋のリフォームが進められておりますがそれに伴い、水槽を一旦すべて撤去することを余儀なくされました。そして、このリフォームを機に、わたくしことwaterlily1121はネイチャーアクアリ [続きを読む]
  • 天野尚氏の訃報に寄せて
  • 去る8月6日、天野尚氏の突然の訃報記事を目にし夢でも見ているのではないかと眼前の事実に自分の目を疑いました。大病を患っておられることは前々より伺っておりましたがここ数年は体調が安定していると聞いておりましたし何より、リスボンでの巨大水槽の制作動画や水槽の前でガッツポーズをとられた写真から身体そこお痩せになられたままだがまだまだお元気そうだと勝手に思い込んでおりましたのでまさかあれから半年も経たずして [続きを読む]
  • 突然のお届け物
  • 先週末のこと夜帰宅して食事を済ませ珈琲を落としていたところ夜も22時を回ったというのに自宅の玄関のベルが鳴りました。一体こんな時間に誰だろうとドアホンの液晶を見ると自転車のハンドルに手を掛けた見知らぬ怪しげな中年女性が立っており容姿からも時間からも彼女が宅配便屋さんや新聞の集金の類いではないことがわかりました。彼女は私に一つの荷物を渡すと去って行きました。一体何が入っているのでしょうか…お中元に水草 [続きを読む]
  • 過去の記事 …