tsurutama-ya marmeru さん プロフィール

  •  
tsurutama-ya marmeruさん: tsurutama-ya marmeru glass days
ハンドル名tsurutama-ya marmeru さん
ブログタイトルtsurutama-ya marmeru glass days
ブログURLhttp://tsurutamaya.blog.fc2.com/
サイト紹介文酸素バーナーを使ってボロシリケイトガラスアクセサリーを製作しています。不定期に更新します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2013/12/31 20:29

tsurutama-ya marmeru さんのブログ記事

  • たずねる
  • 5月のイベントのすぐ後、6月初めの週末にスタジオ楽卯さんの作品展に今年も参加させていただくことになりました。講座生の方々に混ぜていただくので毎年なにかしら課題を設定してそのための作品を用意して臨んでいます。直前のイベントとの兼ね合いも考えての課題設定。難航しています・・・いろいろやってみて、と久しぶりの管ガラス。普段やらないので思い出しながらの作業・・・ガラスの入り方が違っておもしろくはあるのです [続きを読む]
  • まる ばつ
  • 先日の新しいオレンジ色泡が吹いてうまく色が乗らなかったのですが付き合い方がわかったようです。柔らかなオレンジ色明るいペンダントトップになりました。オレンジ味のドロップみたい。こちらは???、な仕上がり。銀ラメ、のはずが見事な焦げ茶色。どう付き合うかはまだこれから。陽の光に集合写真を撮影。イベントの紹介写真も撮らなくてはいけません。盛りすぎず、ガラスのきれいが伝わるようおひさまを頼りに少しずつがんば [続きを読む]
  • ご機嫌次第
  • バーナー前でMeta-Terraniaと待ち合わせ。その表情はご機嫌次第。さまざまなブルーを見せてくれます。Largeサイズで。Opalineのインプロージョン。軽いニュアンス、春色!と思いました。明るい色がこれからの季節に活躍しそうです。アプローチも探り探り。こちらは中心に赤が出ました。Opalineと濃いブルーの組み合わせ。新しい色新しい季節。制作はいつもわくわくです。 [続きを読む]
  • 玉の日
  • Tsurutama-yaのtamaはビー玉の「たま」。不定期にやってくる「玉の日」。いつもよりひとまわり大きい玉です。裏に色をのせずいつものインプロージョンのみ。インプロージョンも一色で。使ったガラスは一色ですが変化色が出ています。こちらは少しTwistして。たなごころに心地よい重さと冷たさと滑らかさ。ディスプレイに使おうかと思案中です。 [続きを読む]
  • 海色 空色
  • 南海色、とご紹介した Meta-TerraniaでDot&Twistを。海の色、にも空の色にも見えます。大き目のDotで。ふわり、ゆらりと青が揺れます。横から。発色が楽しい!昨年は桜色をたくさん作りました。今年の春の色は Meta-Terrania。新しい明るい色、楽しんで制作しています。 [続きを読む]
  • Staff Item
  • 新色のお試しをしていたらOpalineとも仲良くなってきました。Opaline背面。うるっと光がまわります。先日の桃の節句で蛤のおつゆをいただきましたが、「わー・・・Opaline色だ・・・」と。このグリーンもきれいです。棒ガラスの時は不透明ですが溶かすとメロンゼリーみたいな鮮やかな透明のグリーンになります。おいしそう・・・できあがるもののなかには試しに作ってみたもの、ちょっと不本意な部分があって展示販売にはちょっと [続きを読む]
  • 芽を出す。
  • 月が替わって空の色も春めいてきました。しばらくは冬と春を行ったり来たりですね。先日から試している新色。明るい色が多いので作業机も今までになく明るい雰囲気です。青系でも・・・バックの色は同じようなブルーに見えて新しい色を使っています。「いつもの」にしか見えませんが・・・色以外にも新タイプも。少し先の未来花咲くところまでこつこつと作って試行錯誤。この芽がいくつ花開くか時間とガラスと炎と、じっくり育てて [続きを読む]
  • 新色と。
  • 綺麗な水色 Meta-Terrania、使い方いろいろお試し中です。初めからあの南海色を出せませんでした。中心部の赤色・・・赤を使ったわけではありません。青いガラスによくあるのですが、含まれている金属の種類と炎の質の組み合わせで自然に赤色が出てしまいます。これも・・・Opalineのバックに使ったら赤が出ました。このところようやく赤を出さずに海色に作ることができるようになりました!これでOpalineとの近づき方もつかめたか [続きを読む]
  • 南海色
  • 先日買った新しい色ガラス。南の海のような明るいきれいな水色、Meta-Terrania、使ってみています。綺麗なので水面みたいなペンダントップを。これ自体が光っているようなたゆたうブルー。黒背景でも白背景でもくっきりと色が立ちます。Opalineと合わせて。表面を変形させることで光の通り方を変えて水の揺らめく感じを見せます。そういうと簡単みたいですが・・・それをどう使うか、やテクニックで全然違う仕上がりになります。た [続きを読む]
  • ぎゅっ
  • 少しちいさくいろいろ確かめながら炎とガラスと共同作業。確認打ち合わせ、な感じです。ひとつながりのの時間でさまざまな顔が並びました。先日のへんてこ、色が綺麗だったので改めてトライ。いい感じ!Opalineの透明感が水の中のようです。これはちょっと引き続き試してみたいスタイルです。先日購入の新しい色もお試し中!色の深さが素敵でこんなのも・・・自分のすべてがぎゅっと集中してガラスに向かって。充実のひと時やりた [続きを読む]
  • 新しく。
  • この春から新天地へ、という方へ革紐でチャームに仕立てました。何年も前からお仕事用の道具入れにガラスをつけていただいていました。今見ると恥ずかしいようなものからずーっと、です。大変お世話になりました。これからのご活躍を祈って!もうひとかた、遠くへ行かれる方へこちらはご本人の雰囲気で柔らか色のDropを選びました。さまざまなスタートの季節ですね。この新たな気持ちは自分をぴしっとさせてくれます。だから、とい [続きを読む]
  • どーん
  • じっくりと時間が取れるときには必ずLargeをひとつ、作ることにしています。溶かす部分が多いので制作時間がかかることと、気持ちにゆとりがないと重さのある場合バランスがとりにくいのです。なので、時間がしっかりとれる時はLarge制作のチャンス!太陽光で色がまわっていい感じです。最近のLarge。ふんわりカラーもあるのですが並べてみると色が渋め・・・ですねひとつひとつ結構どーんと存在感があります・・・最新号のランプ [続きを読む]
  • 北風
  • ここのところ風の強い日が続きました。朝の痛いくらい冷たい空気の中、つい身を縮めてしまいますが「骨の髄まで寒くなっちゃえ〜」と深呼吸して身体の力を緩めると逆にふうっと楽になったりします。・・・ちょっと勇気がいりますが。そんな北風みたいなLargeタイプ。ガラスの描いてくれる綺麗な螺旋が渦巻く風のようです。Largeはドットの数が多いので渦に迫力が出ます・・・寒い風の吹くさなか、HOTな展示をひとつ。このBlogにた [続きを読む]
  • 野望 B
  • 今日はすごく小さいものを。ころん。一昨年制作の和装のヘアアクセサリー。今回もその用途でのプチサイズです。2014年の着用写真。短い髪に小さく飾れて喜んでいただけました。数を作って、Uピンに固定して美容師さんに選んでもらいます。ころんころんころんころんころんころん・・・実はずっと前から大好きなつまみ細工と合わせて髪飾りをつくれたらいいなあ・・・という大それた望みを抱いています。つまみ細工はただただ好きな [続きを読む]
  • サイズ
  • 昨年秋からのシリーズ、Large。今までをご存じの方々からご好評をいただいてぽつぽつと作っています。SNSだとあまり大きさがわからなくて・・・というお声もいただきましたのでこちらを。カードは名刺サイズです。「ちいさめ」と表現しているものはこんな感じ。結構差があります。色の差もありますが、大きさでも印象が変わります。合わせる装いによってもお好みはそれぞれ。技法はおんなじでもその中でのバリエーションは増やして [続きを読む]
  • GLASS WORKS 2017
  • 本日から始まったGLASS WORKS 2017に行ってきました。大好きな作家の平田友美さんが関東圏に出展の貴重な機会です!銀箔を使った精緻な細工の作品。BLOGで制作過程を拝見してきましたが実物を見るチャンスチャンス!ご案内はがきで詳細を・・・今年はちょっとした個人的な節目で、その記念に平田さんのGlassriumを・・・と心に期していざ!本日在廊の平田さんに久々の再会。覚えていてくださって、感激。また記憶より3割UPの妖 [続きを読む]
  • 定番も。
  • 定番のインプロージョン、相も変わらず作っています。ラージサイズ。裏側に淡い色を何色も置いてふんわりしたものに仕上がりました。デザインフェスタに持っていった鮮やかな多色使いのいわば色違い。雰囲気が全然違いますね。小さいものも新しい色を使って不思議な透明感が出ました。次の展示は5月、すぐ後の6月の予定も入りました。じっくり取り組みたいものが胸にいろいろ。バーナーに向かうのがますます楽しみです。 [続きを読む]
  • まず。
  • いろいろなコンディションの関係でリハビリ・慣らしバーナーの時間が今年は長くなりました。ようやくガラスと炎との連係プレーにこぎつけたところです。触っていない間にやってみたい、と思ったことがありまして、そのものずばりに行く前に練習中です。変形フォルム。フォルムも少しずつ変えて。工程の順番や溶かし具合など、あれこれ試して・・・数を作って練習です。自分でこれ、というやり方が固まったら次の練習に入ります。5 [続きを読む]
  • ゆるゆる
  • アクシデントの連続発生で開けた2017年。なんとかもう少しで日常を取り戻せそうなところまでこぎつけました。ささっと手を伸ばしてバーナー初めまで済ませたところです。やりたいことがいっぱいですが毎年の如くまずはリハビリスタート。(このドロップたちは2016年生まれですが・・・)ゆるゆると始めています・・・ [続きを読む]
  • よろこびの おおい いちねんで ありますように
  • 2017年。みなさまによろこびの おおい いちねんで ありますように。                写真のかわいいあみぐるみはデザインフェスタなどで相棒を務めてくれる友人の作品です。勝手にコラボで飾りました。あみぐるみのあったかい感じ、目に入ると嬉しくなります・・・今年もガラスと付き合っていければしあわせなことです。皆様にとってよい一年でありますように。今年もよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 2016年を振り返る 夏〜
  • 今年は「いままでやったことがないことを」と上半期、屋外展示を経験しました。そして、この夏「いつかもう一度」と思っていたWANOMAさんでの展示をすることができました。展示、ということにチャレンジし始めたとき初めて自分で審査を受けに行って、展示させていただいたのがWANOMAさんでした。作品の扱いや、期間中のおしらせなど、本当に丁寧で、ここでとても信頼感を持てたことが次の活動につながったと思っていま [続きを読む]
  • 2016年を振り返る
  • いよいよ年の瀬。今年もガラスに関して充実した一年を過ごせました。相変わらずの気泡を入れたインプロージョンではありますが自分の中では新しいシリーズが生まれています。イベント参加も初めての屋外展示。青空個展亀戸天神 梅まつりに参加。屋外の展示に慣れたアーティストの皆さんとの出会いがありました。陽射しの中のガラスのきれいだったこと!清澄白河EXPOへも参加。他の展示での出会いからわざわざ訪ねてくださったお客 [続きを読む]
  • ぽたりぽたり
  • Drop、楽しんで作っています。中のインプロージョン、背景色で見え方が変わります。黒字の上では立ち上がりがはっきり。淡い色の上ではこんな感じ・・・白っぽいツイストだな、という見え方です。黒字の上ではこんなに色目が変わります!身につけるとくるくる動くこの形は表情が変わって楽しめます。キウイにOpalineを合わせて。今年のバーナー収めまでデザインフェスタでいただいた感想を甦らせながらひとしずくひとしずく制作し [続きを読む]
  • Large
  • 20?ロッドを使った大きいサイズ。新しい色を使って作っています。バックのきらきらガラスが一部金色に見えます。背面に色数を増やして使っています。今年は今までになくバリエーションを増やすことができました。屋外展示へのチャレンジなど新しい取り組みも。あと少し今年のバーナーライフ、最後まで丁寧に取り組みたいと思います。 [続きを読む]
  • Drop Drop
  • デザインフェスタで好評のDrop。新たに取り組んでみて以前苦心していたところがスムーズにできるようになったことに気が付きました。作り続けていると、少しずつ、少しずつですが前進できているんだなあ、と嬉しくなります。その分、丁寧に作ることができます・・・ガラスの雫。内包する螺旋・・・やっぱり好きです。黒バックで綺麗に撮れました。OpalineとBlueDreamという青の組み合わせ。素敵で気に入っています。螺旋にするイン [続きを読む]