われらの主 さん プロフィール

  •  
われらの主さん: 自由への扉
ハンドル名われらの主 さん
ブログタイトル自由への扉
ブログURLhttp://halleluiesus.blogspot.jp/
サイト紹介文主イエス・キリストの御霊である聖霊を受けることにより、罪の奴隷から解放され、真の自由を得よう。
自由文『新約聖書』の「ヨハネ福音書」第3章5節にある「水と霊」という救いの御業
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2014/01/01 22:38

われらの主 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 『 健全なる精神は健全なる身体に宿る 』
  • ユウェナリス1.ローマ帝国の詩人 デキムス・ ユニウス・ ユウェナリス 『 健全なる精神は健全なる身体に宿る 』 は、ローマ帝国の詩人 デキムス・ ユニウス・ ユウェナリス(55頃〜138頃)の『諷刺詩集』 第10編第356行にある 『我々は、健康な身体を以って、心も癒されるように祈り願うべきである』 (ラテン語: orandum est, ut sit mens sana in corpore sano) という詩句に由来し、『身体が強健であ [続きを読む]
  • 『 ヨハネ黙示録の解説 』
  • 【 1 】 『聖書』の全体像に関する解説 『聖書』は、『旧約聖書』と『新約聖書』から成り、『旧約聖書』という樹心を『新約聖書』という樹辺が取り囲む構造になっている。 また、過去・現在・未来の時間区分に応じて編纂された。 例えば、『旧約聖書』の過去はモーセ五書・歴史書。 現在は詩歌。 未来は大預言書・小預言書である。 『新約聖書』の過去は福音書・歴史書。 現在は書簡。 未来は預言書の「ヨハネ黙示録」と [続きを読む]
  • 『 イルミナティ 4 』
  • 1.真実であるクロチルデ・ベルソーネの伝記 イルミナティの「夜の妖精」 クロチルデ・ベルソーネの伝記は、全て真実であると分かる。 なぜなら、(1) 歴史を筆頭に政治・宗教・経済・心理といった諸分野の最新の研究成果と一致しており、 (2) 『聖書』の教えと異なる箇所はなく、 (3) 精神的・霊的な向上に努めた人々の超自然的な体験の記録と完全に符合する。 例えば、次のごとく客観的に検証 [続きを読む]
  • 『 イルミナティ 3 』
  • イルミナティ 「夜の妖精」 クロチルデ・ベルソーネ (別名シスター・マリ・エメリー)伝記本 『 悪魔に愛された女 』 2000年 成甲書房 林陽 訳 要約文★ 1 ★  フリーメーソンのひとり娘 私が3歳の時に父と母が激しい口論の末に離別し、母は自分の再婚を考慮して、私をボルシェビキと呼ばれる共産主義者の寄宿学校に入れた。 ここで6カ国語をマスターして特待生になったが、17歳の頃には無 [続きを読む]
  • 『 イルミナティ 2 』
  • 【 1 】 イルミナティの凶悪犯罪を告発したクロチルデ・ベルソーネの伝記本(1) クロチルデ・ベルソーネの伝記本の原本 Clotilde Bersone aka Sister Marie Amerie :  L'ELUE DO DRAGON   Originally Published in 1928 by Paul Boulin,Paris,France カトリック司祭 パウル・ブリン編著 『 クロチルデ・ベルソーネ 別名シスター・マリ・エメリー: 龍の選民 』(1928) パリ・ フランス(2) [続きを読む]
  • 『 イルミナティ 1 』
  • 【 1 】  ある日の光景 親切のブーメラン − 動画 −  ( 視聴後に「←」を押してブログに戻る) https://www.youtube.com/watch?v=nwAYpLVyeFU (5:44)【 2 】  死後の天国と地獄 臨死体験と、悪霊の「芝居 」 (1)〜(10) (閲覧後に 「←」を押してブログに戻る) http://www.tengokujigoku.info/itsu/rinshi.html 地獄は本当にあります、私はそこに行ったのです!  [続きを読む]
  • 『 電磁波被害の真実 』
  • 1.電磁波被害の概要(1)電磁波被害と 集団ストーカー被害を訴える人の増加 数多くの個人・団体から各界の最新情報を収集・分析しているが、この目的は、日本社会の各界の現状を正確に認識し、自由で豊かで安全な日本社会を創ることに役立てるためだ。 そして、『2015年に入ってから目立ってきた』 と感ずる不幸な社会現象が、電磁波被害と 集団ストーカー被害を訴える人の増加だ。 例えば、2015年6月13日(土) [続きを読む]
  • 過去の記事 …