めい さん プロフィール

  •  
めいさん: ADDなわたし
ハンドル名めい さん
ブログタイトルADDなわたし
ブログURLhttp://meisblog365.blog.fc2.com/
サイト紹介文ADD(不注意優勢型のADHD)と診断されたアラサー女。人並みの生活を目指してがんばります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/01/05 06:13

めい さんのブログ記事

  • 近況
  • 結婚に向けて、着々と準備が進んでいます。新居と入居日が決まったので、引っ越し業者の手配とその他諸々の手続きと。今週、ようやく指輪が出来上がるので、それも楽しみ。その間、彼とは穏やかでない言い合いが何度かありました。(彼もわたしも感情的なタイプなので、今後もあると思います)過去、恋人と喧嘩したことがほぼなかったので、戸惑いはありましたが(6年間付き合った彼とも、一度か二度)だからといって「別れる」や [続きを読む]
  • 自室を出た…
  • 廊下が、極寒なんですが…。もうこれ以上北には住めません、めいです。暑さにも弱いのですが、寒さはもっと苦手です。おかげさまで、この季節以外は滅多に浸からない湯船にどっぷり。お風呂を沸かすのは最高に面倒ですが(ものぐさ極めています)背に腹はかえられません…。 [続きを読む]
  • しっくりこなくなった
  • 途切れ途切れではあったのだけれど、ずっと「ADDなわたし」としてブログを書いてきた。ただ…すこしだけ、このブログタイトルに違和感を覚えはじめて、筆が(キーボードが)進まない自分がいた。記事のタイトルにあるように、しっくりとこない。感覚的に、どうしてもはまらない。ADDが治ったとは思っていない。けれど、ADDに対する困り度はぐんと低くなった。今現在だけの手応えに限れば、ADD的な症状がまったく気にならない。だか [続きを読む]
  • 【チャレンジ企画】情けない途中経過(2)
  • さてさて、11月30日(月)から始まった【チャレンジ企画】夜、お風呂に入ろう☆☆☆(よくよく考えると、当たり前のこと過ぎて恥ずかしいのですが…^^;)経過報告です!11月30日(月)…○12月 1日(火)…○12月 2日(水)…×12月 3日(木)…×12月 4日(金)…×12月 5日(土)…×12月 6日(日)…×12月 7日(月)…×12月 8日(火)…○12月 9日(水)…○( ̄∇ ̄)…我なが [続きを読む]
  • 【チャレンジ企画】ADD克服に向けて(1)
  • 前回の記事で書いたように、最近のもっぱらの悩みは「夜、お風呂に入れない」ことでした。これができないばかりに、以下の問題点が発生してしまうのですよ…。・コンタクトを外さず・メイクを落とさず・歯磨きせずそして「うっかり気絶コース」という、負のスパイラルのはじまりはじまり。こうなってしまうと、当然朝のコンディションが最悪なわけです。仕事のモチベーションはだだ下がり、おのずと効率も下がり残業が増える。疲れ [続きを読む]
  • ADD全開
  • 実家暮らしをいいことに、存分にADDを発揮していました。・化粧もコンタクトもそのままで、気絶するように就寝(当然お風呂は朝)・一切の家事を放棄…うん、まあ結構ひどいけど「これだけじゃん」と思えるのが、進歩かなとも。実家にいるからこそ、能天気にかまえていられるだけかもしれない。だけどさ。もう少しまえのわたしは、環境がどうあれ、自己嫌悪に苛まれて身動きがとれなくなっていたと思うんだ。いたずらに自分を責め [続きを読む]
  • 理由もなく
  • ブログから遠ざかっていました。まだお返事できていないコメントも、近日中にお返事したいです。近況報告をすると、実家で存分にADDを発揮しながら、ばりばり仕事をしていました。相変わらず、どうしようもなくADDなわたしですが、そんな自分を肯定できるようになってきた最近。わたし、気づくと婚約していました。経緯を書く気力はないのですが、彼なのだと思います。…なんて、毎度振られているわたしが言っても、説得力ゼロです [続きを読む]
  • やっぱり実家を出たいと思ってしまうわけ
  • 最近、ADD関連の記事がぐんと減った気がする。いろいろな要因がある。(1)長く同じ職場に勤めている関係で、仕事の要領がつかめ、ミスが少なくなったこと。(2)実家にいるため、家事をする必要がほとんどなく、それらでの苦労が皆無であること。(3)ADD的症状に慣れたこと(対処する力がついたこと、そもそも気にならなくなったこと)問題は(2)、そもそも根本的な解決ではないし、最長2年間しか続かない環境的要因だから [続きを読む]
  • うーん、こんなはずでは…
  • いろいろ騒いだわりに、なんだかもう立ち直ってしまった感が^^;しばらくは、センチメンタルに浸るはずだったのにな。失恋特有の胸がぎゅーっとなるあの感じ(比喩ではなく、実際に呼吸ができなくなるあの感じ)が、すっかり消え去った失恋2日目です。おかしい。…下の記事が、すこし恥ずかしくもすでに懐かしいっていうね。自分に対して自信をつけさせてもらえるような、取り組みが何件かまいこんでいて(仕事に限らず)、わく [続きを読む]
  • わたしの長所みいつけた!それはね、懲りないところ!ヾ(´▽`*)ゝ"
  • なんだか、わたし大丈夫みたい。朝起きて、シャワーを浴びて(←これすごくないですか!笑)化粧をして朝ごはんは食べられなかったけれど、昼ごはんは食べて、仕事に行きました(休日出勤)同僚との他愛もない雑談や上司の愚痴。……うん、ちゃんと笑えるじゃん。失恋、たいしたことじゃないじゃん。つらいことに変わりはないけれど、前回の教訓を生かし対処法は学んでいたようです。今年1月、婚約を破棄されたわたしはこんな目標 [続きを読む]
  • 女の勘は当たりました
  • 彼から、振られちゃいました。ある程度予想していたことはいえ、やっぱり好きだったので、今はつらいです。合わなかったのは、確かでした。そしてなにより…わたしは彼にふさわしい人になれなかったんだなあ。しばらく落ち込んで顔を出さないか、それとも寂しいからこそ更新がまめになるのか不安定すぎて判断できません^^;もしかしたら、ブログの端々に滲み出ていたかもしれませんが…彼と付き合ってから、私自身に驕りがありま [続きを読む]
  • ADDの衝動性…なのだろうか
  • 何でもいいから、白黒はっきりしたい気分。ただこれって、ADDに由来する要素と女性としての一般的な思考傾向が混じり合っている気が。男性って、グレーゾーン好きよね。わかっていても、共感できないからつらい…お互いにさ。相変わらず、彼の気持ちがいまいち掴めません。「あなた、わたしのこと好きですか?(´・ω・`;) 」と尋ねたい。連絡はマメにくれるし、次の約束も取り付けてくれるけれど、気持ちが見えてこない不安感。そし [続きを読む]
  • 実家を出たい
  • 元彼と別れ、逃げるように転がりこんだ実家。いい歳した娘を、嫌な顔ひとつせず受け入れてくれた両親。本来、感謝しなければいけないことは、わかっています。………わかって、いるんですけど。一刻も早く、実家を出たい。理由はいろいろありますが、10年以上親元を離れていたので、今の窮屈さに耐えらないのが一番の要因です。「だったら、出ろよ」という感じではあるんですけど「来年(まで続いていたら)、一緒に暮らそう」と [続きを読む]
  • 何事も勉強
  • ほんの少しだけ交流があった大学教授が、わたしの専門分野にほんの少しだけ掠っている内容の本を出版予定らしく、その編集に入れていただけることになりました…。「いやいや、わたし全然詳しくないですし!」「大丈夫だよ、若い人向けの入門書だから、目新しいことを書くわけじゃないんだ」「…ベーシックな内容をまとめる感じですか」「そうそう、ごくごく一般的なことをね」あ、時間さえあれば、誰でもデキるやつね^^まったく [続きを読む]
  • あれ?
  • 彼、ものすごく普通でした。女の勘は当たるとか適当なことを言って、すみません。…いや、一般的に女の勘は当たるのでしょうけど、わたし個人の勘の精度が悪かったのです。余計なことを言わなかった分、とても楽しく過ごすことができました(主にわたしが)今まで「仕事の話ばかりだとつまらないかな」とか「この話、オチもないしな」とか「ただの思いつきだしな」とか、口を開ける前にいろいろ考えてしまって、言葉を飲み込むこと [続きを読む]
  • 人生いろいろ
  • 仕事の話。異動という話が出ていましたが、現在の職場にいられることになりました。上長との面談「さあ、わたしはどこへ行けばいいのでしょう」というスタンスで臨んだので、驚き。今後の状況次第では(ポジションに関しては)覆る可能性もゼロではないだろうけれど、わたしが一番希望していた形で、留まれることに。第一声が「是非いてください」だったことが、すごくすごく嬉しかった。異動が大きなステップアップであることは、 [続きを読む]
  • 今日のあれこれ
  • 美容院で髪を切り、まつエクのお直しを済ませ、秋服を購入し、職場に顔を出すというコース。担当の美容師さんが今月で辞めてしまうとのこと。自分のお店を出すために、今の職場を離れるんだって。前向きなさようなら、けれどやっぱり少しだけ寂しい。雰囲気的に聞けなかったけれど、来月以降のわたしの担当はどうなるんだ。今までもっていた服が年齢的に着れなくなってきた、わたくし。せっかくだからいいものを!とはりきって出か [続きを読む]
  • 大丈夫、と言い聞かせて
  • 情緒不安定さが抜けきらない一週間でした。連日の残業で疲れが溜まっていたのだと思います。でも、職場では元気なんですよね。自宅に戻ると、いろいろ考えてしまってダメだけど^^;わけもなく不安になって全てが億劫になって、帰宅後そのまま気絶する日々でした…あはは。それでも。浮き沈みのふり幅は、かなり狭まってきたしそれに伴って自分に対する失望感も格段に減ってきたし……うん、大丈夫。今後のキャリアのこと、彼との [続きを読む]
  • 朝から元気
  • 気怠くて指先一本動かせない日も、体内からエネルギーが沸々と湧いてうずうずと落ち着かない日も、ADDを感じずにいられないのはわたしだけでしょうか。もちろん、前者よりは後者がいいです。今はまさに、後者なのです。け れ ど も………わたくし不肖めい、やらかしました。あれほど、下の記事で「余計なことは言わない」とかなんとか書きながら、実行できず。いや、うん、たいしたことは言ってないような気もするんですけど、 [続きを読む]
  • 沈黙は金
  • 暇すぎて、すっかり恋愛脳でしたが(笑)ようやく仕事脳に切り替わってきました。特に週末の出張が効きました。モチベーションが高い人たちと関わると、やっぱり刺激を受けるよね。離れた途端、また元に戻るけどね(だめ)なぜ、これほどまでに”彼との関係を不安に思うか”といえばこのままでは、彼氏から愛想を尽かされ、結果的に振られるだろうという、確信に似た恐怖。理由は前の人と同じです。「人として尊敬できない」とか「 [続きを読む]
  • 本日二回目の投稿
  • 飲み会の予定を断って、ロキソニンもいい感じに効いて、暇人です。漫画『花のズボラ飯』2巻に出てくる、あれです。かつおぶしをかけ忘れたので、花主婦でなく大学生仕様(笑)リビングで食べる気がしなくて、PCデスクでの夕食でした。完全にひきこもり〜。 [続きを読む]
  • 寝すぎて横たわると腰が痛い
  • 微熱と頭痛に、地味に苦しんでいます。3日間でロキソニン1箱、飲みきってしまった。……なんだろうなあ、夏バテか?生理前っていうのもあるんだろうけど、わたしPMSはあまりないからなあ。8月中旬からダラダラと続いていた倦怠感が、山場をむかえた感じ。感覚的に風邪とも違う気がして、いつものように病院に行く気が起こらない。十分お大事にしているはずなのに、なぜよくならない。無理して予定をこなす気力もなく、楽しい予 [続きを読む]
  • 自尊感情の欠損による弊害
  • 自己肯定感が十分に育たなかったことを発達障害や家庭環境のせいにはしたくない、仕方なかったとは言いたくない。やっぱり、わたし自身の努力不足が原因なんだと思う。そんな自分を隠し取り繕うために、ついた嘘。相手に対する罪悪感と自分に対する失望感と。積み重なった嘘に、歪み拗けていく心。愛されたいという願いと、愛される資格がないという現実の板挟みと。不安感の強いこの種の繊細さよりも、どっしりと構えられるタフネ [続きを読む]
  • 体調不良
  • ひどい倦怠感。ただでさえ、やる気ないのになあ。一日でやるべきことが、時間内に消化しきれません…。むー、困った。さつまいもとヨーグルト。けれど、お腹はすっきりしないよう(T_T) [続きを読む]