わかばやしゆかこ さん プロフィール

  •  
わかばやしゆかこさん: 「見守る」でうまくいく 男の子の子育てコーチング
ハンドル名わかばやしゆかこ さん
ブログタイトル「見守る」でうまくいく 男の子の子育てコーチング
ブログURLhttp://yukacoach17.naganoblog.jp/
サイト紹介文子どもを「勉強できる子」に育てようとして、子育て本をいっぱい読んでもうまくいかない感があるお母さんへ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2014/01/05 11:04

わかばやしゆかこ さんのブログ記事

  • 子育てをラクにする2つの姿勢【再】
  • 子育てにコーチングがいいと思うのはコーチングが人の能力を伸ばす時に使うコミュニケーションスキルだから。親として子どもの能力を伸ばしてやりたいって思うのは当たり前の親心だと思うんです。でもでもそれは「世間一般的に見て(親が思う) かっこいいと思われる道を 歩ませよう」というのとはちょっと違って ↓「その子が持つ資質を 上手に伸ばそう」という方がしっくりきます。そのために大事な姿勢(考え方・あり方)を [続きを読む]
  • 「見守れない」理由 1 【再】
  • 「原因と結果の法則」ってご存知ですか?今起こってる事象(結果)には必ず原因(理由)があるという考え方です。そう考えるとお母さんが子どもを見守れなくなってるには必ず理由があってその理由がわかればそこにアプローチすることで解決の糸口が見えてきます。私が考える多分NO1と思われる子どもを「見守れない」理由。それはお母さん自身が親から見守ってもらってないから。* * *子どもだった過去に自由に「人生の選択」 [続きを読む]
  • なぜ母と息子の会話は長続きしないのか?【再】
  • 先日いただいたお客様アンケートに相手の話をまるっときくということの効果がわかったという感想をいただきめっちゃ嬉しかったのですけどお家でもお子さんの話をまるっと聞いて親も子もその効果を感じてほしいなーと思ったので・スッキリして、やる気が出たり・不安や心細さが減ったり・安心感で満たされたりいろいろありますよー今日はこんなテーマにしてみました〜。題して「なぜ母と息子の会話は 長続きしないのか?」 笑でそ [続きを読む]
  • 【動画で見る】一つの家族の物語(再)
  • 7月10日(月)地元・松本市の島立公民館にて「子育て講座」をさせていただくことになりました。参加のお申込は こちら より**********ステキな歌と動画を見つけたんです〜。歌は大好きなナオト・インティライミ「未来へ」先日、見せてもらった中3次男の修学旅行の「思い出ムービー」のバックに流れてた曲があんまりよかったもんだから(担任の先生作らしい)そこから検索して見つけたのが「日本赤十字社平成28年度 [続きを読む]
  • 【7.10 子育て講座】 のご案内
  • 7月10日(月)地元・松本市の島立公民館にて「子育て講座」をさせていただくことになりました。元教育ママで子どもを「できる子」に育てようとして親子関係をかな〜りこじらせてた私が実際にやってみて、特に!効果があった「3つの方法」についてお話させていただきます。講座で聞いたことを腑に落としてお家に帰ってすぐに!試していただけるように「4つの簡単なワーク」も準備していますよ〜(*^^*)憂鬱な夏休みが来る前に! [続きを読む]
  • 子どもが「怖い」と感じて自分からやるようになるには【再】
  • 先日 「昨日のブログ のあの言葉がもうとてもタイムリーで心に響いたんです〜」という嬉しい感想をいただきました。その言葉とはコレ↓「親から何も言われないって本当に怖いことなんだ」           by 次男自分でもこの言葉を息子から聞いた時に「なるほど〜 そうだったんだー(゜o゜)」とめっちゃくちゃインパクトのある言葉だったんですけどこんな息子の実体験からのつぶやきが読んでくださっている方の心にい [続きを読む]
  • テスト前のイライラに。
  • 今日はテスト前にイライラして怒ってしまう時に言う言葉のチェックです。あなたはいつもなんて言ってお子さんに怒っていますか?私はコレでした!いい加減にしなさい!勉強せずにゲームばっかりしてる息子に対して怒る言葉でしたがこれは「ゲームは決められた時間で 切り上げるべき!」という価値観が私の中に強固にあったから。なのに何回言っても時間をオーバーして自分でちゃんと切り上げることのできない息子に対してもうめっ [続きを読む]
  • 友達夫婦のちょっとステキな子育ての話
  • 松本にいるのに関西弁でめちゃめちゃ本音で話せるだーい好きな友達がいるんですけどね。そんな彼女との話の中で私が『すごいステキ〜』って思ったエピソードがあるので紹介します。友だちの了解をとってます。彼女、実家は関西だから家をどこに建てるかでずっと悩んでて「松本に建てたいけどなあ。 でも どうしょー」って感じの夫婦の会話をしてたそうなんですよ〜その中で、思わず『〇〇(長男くん)が将来 松本に帰ってきてく [続きを読む]
  • 親も子も!「後悔のない人生」を生きるには
  • 自分の人生のハンドルは自分で握るコーチングを学び始めた私が一番インパクトを受けた言葉です。もともと、人に合わせることがいいと思って生きてきた私結婚して、夫の車に乗りこんだつもりでいました、、、これって一見いい妻のように見えますがすべてを夫の責任(夫のせい)にできるという「隠れメリット」がありまして 笑しかも行き先やタイミングを自分で決められないので、その分、不満が多く思うようにいかないと文句ばっか [続きを読む]
  • 【5.27東京お茶会】募集開始 自分の子育てに自信がないお母さんへ
  • ・。*・。*・。*・。*・。*・。*・【残席 1】です・。*・。*・。*・。*・。*・。*・去年 松本・東京・京都で開催し ご好評をいただいてました「ミニセミナー付きお茶会」を5月27日(土)の午後 「東京」にて開催します(*^^*)*****************【5.27東京お茶会お申込みフォーム】*****************4月に新しい学年に進級されたお子さんの様子はいかがですか?そろそろ新しい先生や友達に慣れ [続きを読む]
  • サクラ散る【再】
  • 先日読んだ本「あした死ぬかもよ?人生の最後の日に笑って死ねる27の質問」ひすいこたろう著この本。2年くらい前から本屋さんに行くたんびに目に入ってきてずーっと読みたいと思っていた本なんですよー。春休みの最終日に本好きの二男とブックオフに行ったらなんと!108円になってたから即買いして ↓一気読み〜(^_^)vめっちゃよかったからオススメです!人生の最後の日に笑って死ねる27の質問ってサブタイトルにもありますけど人 [続きを読む]
  • 親子関係修復のために 必要なこと【再】
  • コーチとしてブログで発信している以上気を付けているのが「主体的な立場」の文章が書けてるかどうか。「主体的な立場」とは自分に責任を引き寄せて考えることができる立場で要は今の状況を、ほかの誰かのせいにしていないかってことです^^なので例えば→息子のここが変わればいい→夫があそこが変わってくれたら いいのにという相手の悪いとこに注目して相手を変えようという発信はしていないつもりです。というのは↑ こーゆー [続きを読む]
  • 子どもを「見守る」ために乗り越えなければならないこと
  • 誰かを信じるって怖かったりしますよね。。。信じてみても裏切られるかもしれないから私裏切られたことあるーって方いらっしゃいますか?裏切られた時の自分の気持ちを想像するとどうしても誰かを信じるのが怖くなってしまいます。。。ましてまだまだ未熟に見える自分の息子を信じてみていろんなことを息子の判断にゆだねる(任せる)ってことはお母さんである自分にも「かなりの影響力」があるからアレコレ言いたくなっちゃいます [続きを読む]
  • ブレがちな子育てを「ブレない」子育てに変える質問
  • 子育てにずーっと悩んでいる時テレビや雑誌なんかで「勉強ができる子の育て方」「自分で考える子を育てるには」って感じの特集を読みあさってみたり子育てがうまくいってるママ友の真似をしたりしてみるんだけど「あれーなんでだろう?やっぱりうまくいかない、、、」なんてことありませんか?過去の私はこんなことを繰り返してきたのでこの辺りの精神構造についてよーくわかってるつもりなんですけど改めて「どうしてこうなってし [続きを読む]
  • 春休みが憂鬱なお母さんへ【再】
  • 春休みも始まり「あー憂鬱。。。」ってお母さん多いんじゃないかな〜。お昼、作らなくっちゃだしゲームばっかりでダラダラしてる子どもを見てるとイライラするし子どもが小さいうちは一緒にどこかに出かけることもあったけどもう一緒になんて出かけたがらないし。。。あーーー春休みーって方。。。私ももちろん!こーゆー気持ちがあったのであ今はほとんどなくなりました〜子どもの長期休みに憂鬱になっちゃうお母さんがどうにか気 [続きを読む]
  • 夫に「人生の課題」を教えてもらった話
  • 「毎回同じところでひっかかってるよ」と夫に言われた。これは「あの人のこういうところが許せない!  なんでこんな対応するんだろう!!」と鼻息も荒く愚痴を聞いてもらっていた最中の一言。 「最初はAさん。こないだはBさん。そして今回はCさん。  相手は変わってるけど、ひっかかってる場所は同じ。  おんなじ文句、毎回言ってるって思わない?」 「えっ?」と言ったまま、しばらく声が出ない。うーん。そうだ! 確かにそう [続きを読む]
  • 子育てが苦しいお母さんの特徴
  • 心の真ん中にでーんと「正しさ」というモノサシ があると子育てって本当に苦しくなる。正しいか正しくないかですべてが割り切れてすべてがうまくいけばきっと、簡単なのかもしれないけど自分とは個性の違う人を一人育てていくことってそうじゃないことの方が多いって思うから。「正しさ」のモノサシをもっていると自分も家族も「〇〇すべきこと」が多くなり「〇〇すべきこと」がちゃんとできない子どもを裁判官のように裁いてしま [続きを読む]
  • 大丈夫だと思えないお母さんに 
  • おはようございます(*^^*)2月最後の月曜日。もうすぐ「ひなまつり」ということで我が家の小さい小さい「おひなさま」を出しました〜。見てるだけでほっこり優しい気持ちになるお人形です。。。さて本日10時配信予定の【見守る子育て】 メルマガ Vol.50 は「大丈夫だって思えないお母さんに」子どものことを大丈夫だと思えないお母さんに向けて書いてます〜 (^o^)メルマガの購読は↓ こちらからどうぞ(^^) ご登録の最初の7日 [続きを読む]
  • 男の子を「見守る」ためのコツ【再】
  • 思春期の子どもを信じて「見守る」って「自由をあたえること」って以前書きましたけどまたまた他の言葉で言い換えてると子どもが自分で考えて自分で動き出すまで「待つこと」だと思うんです。でも、この待つという部分が本当に難しいんですよね〜。と言うのはその人のココロの状態によって待てる時間が違ってくるから。だから、今日はどうしたら待てるようになるかそのコツを書いていきますね。〜・〜・〜・私が思うコツは2つあり [続きを読む]
  • 家族にコーチングが難しい理由【再】
  • 私、友達は、コーチやコーチングを勉強した人がやっぱり多いんですけど学んだコーチングをいざ家族に使ってみようとすると難しかったり失敗したーって話をよく聞くんですよね〜。あ 私もです。 学べば学ぶほどやっぱりすっごく深イイ?コミュニケーションの学問だと思うしそう思う人ほど学んだら即!そばにいる人に使いたくなっちゃう。だからご主人や子どもに使うんだけど急に「じゃあ、 その目標を達成するためには 何が必要 [続きを読む]
  • 身近な人への爆発を防ぐには 【再】
  • あなたのどこかに自己犠牲感ってありますか?「私ばっかりどうしてー」とか「私さえ我慢すれば…」って感じの感情です。確かに子育て中のお母さんってコレが必要というか強いられることがあると思います。私も昔はありました。でも今 全くありません。こうして好きなことをしてるから。「こうしたい」「こっちがいい」 という人生のいろんな場面での選択を誰の顔色を気にすることなく誰に遠慮することなく親や夫に恩に感じすぎる [続きを読む]
  • 「いい子仮面」を脱ぎ捨てる時
  • おはようございます(*^^*)2月に入りました。毎年、節分に行われていてけっこー当たるので楽しみにしてたスーパーの福引にて3枚、ひけたのでひいてみたらなんと(゜o゜)見えるかな〜1等! 2等! 3等!もうびっくりの大興奮!!3枚が3枚当たるって(゜o゜)こんなこと初めてー!!ちなみに景品はコチラ。買った金額分くらい返ってきちゃいました〜(^o^)/↓  ↓1等は2,000円の商品券(*^^)v主婦には嬉しいものばかり♪どうやら [続きを読む]
  • 男の子の「自立力」が育たない理由【再】
  • 男の子ってどうしてこうなの?って記事にも書きましたけどお母さんが男の子の子育てに悩む大きな要因として自分とは違う異性の子育てだからだって思うんです。息子の幼稚園の頃を思い返すとですね。(3〜5歳くらいの頃です)女の子ってお世話好きな子が多くなかったですか?・お着替えが遅い男の子を 手伝ってあげたり・何かとよく気が付いて 次に必要なものを持ってくてくれたり・何かあれば 先生に報告したり 笑よく気が付い [続きを読む]