わかばやしゆかこ さん プロフィール

  •  
わかばやしゆかこさん: 「見守る」でうまくいく 男の子の子育てコーチング
ハンドル名わかばやしゆかこ さん
ブログタイトル「見守る」でうまくいく 男の子の子育てコーチング
ブログURLhttp://yukacoach17.naganoblog.jp/
サイト紹介文子どもを「勉強できる子」に育てようとして、子育て本をいっぱい読んでもうまくいかない感があるお母さんへ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2014/01/05 11:04

わかばやしゆかこ さんのブログ記事

  • どこまで待てる?母と息子の「ギリギリ」の違い【再】
  • 子どもの可能性。その才能が開花するまで信じてしばらく待つことでお母さんもお子さんも本当の笑顔になれる。私大体こんな↑ことをこのブログの中で書いてるって思うんですけど最近思うのが「母の待つ」と「息子の待っててほしい」もしかしたらその待ち時間にすご〜く隔たりがあるんじゃないの?ってこと。「息子が〇〇を全然やらない」ってお母さんと話してるとたいてい「ギリギリまで待ってるんだけど」と言われることが多くって [続きを読む]
  • 思春期の子育てで集中すべきことって【再】
  • 思春期くらいまで育ってくれた子どもに親がしてやれることって実はそんなにないと思うんですよー。思春期はヘルプ(手助け)してあげなくっちゃの時期から  ↓少しずつ「見守る」に切り替えていく時期。その中で集中すべきことは環境を整えるってこと言い換えるなら ↓家庭を居心地良くすること例えばおいしいご飯をつくってあげたり洗濯してあげたり話をきいてあげたりって感じで子どもがほっと一息つける居場所をつくること* [続きを読む]
  • 簡単な存在承認の方法【再】
  • 子どもの自己肯定感(自分を大切な存在だと 認める気持ち) を育てるためにとても大切なこととされているのが存在承認 です。これは「あなたがいるだけで嬉しい」と子どもの存在そのものを認める承認の方法です。それに対して私たち母親が日頃、行いがちなのは「100点とってスゴイ」 とか「お手伝いしてくれてありがとう」というその子のとった行動や成果に対して承認していくことが多いように思います。子どもの自己肯定感を [続きを読む]
  • 思春期男子の「見守り」方 その13 ゲーム編 【再】
  • 思春期男子の「見守り」方その13です。今日はゲーム(DSや携帯やPCゲーム)にはまってしまいやすいお子さんの「見守り」方子どもが好きなことを一緒に楽しむです。***ゲームにはまってる子どもがだんだん自己管理できるようになっていくにはお母さんがゲームを一緒にやってみるといいってお話を聴いたことがありませんか?男と女の脳の違いもあるんじゃないかな〜と思うのだけどゲームにはまる子って男の子の方が圧倒的に多くて [続きを読む]
  • え? そうだったの(゜o゜)  「見守れない」理由 その6 【再】
  • 受験生の息子二人のいるわかばやし家ですがそれぞれの部活引退後は必然的に、土日のお昼は家族4人がそろうようになりました。となるとどうしても麺類が多くなります。(手抜き料理が主です〜 笑)でいつものスーパーで「今年最後の冷やし中華かな〜」と思って「3食入りの冷やし中華」のパック(ゴマダレ)を2つ手にしました。家族4人の場合この3食入りってどーなん!って思いませんか?というのはうちの男性陣3人ともしゃぶしゃ [続きを読む]
  • 息子が薦めてくれた本→ 映画化!
  • 本好きの息子(中3次男)がずーっと「絶対感動するから お母さんも読んでみたら」と薦めてくれていた本を一昨日読み終わりました。なかなか集中して読む時間が取れなかったけど読み始めたら一気読みしました〜「あー  ホントいい物語を読んだな〜」「あの言葉には、 こういう意味があったんだー」って感じで、何度も何度もその余韻を味わっている物語はこちら↓  ↓きみの膵臓を食べたい住野よるまずはめっちゃショッキング [続きを読む]
  • 2学期が変わる! 「通知表」の見方 【再】
  • 1学期末のこの時期の大きな関心事として「通知表」がありますけど皆さんお子さんから渡された通知表を見る時ってどんな感じなのでしょう???って思ったので (^^今日はそんなお話を。うちは受験生なので(特に中3次男)内申点に直結する今回の評価は結構気になるのが本音です。でもでも「どうだったかな〜」と、興味をもって聞くくらいにしてその数字を子どもを責める材料にはしたくないな〜と思ってます。Step 1出来たら(理想 [続きを読む]
  • ブレブレの子育てを→「ブレない子育て」に進化させる質問
  • 子育てにずーっと悩んでいる時テレビや雑誌なんかで「勉強ができる子の育て方」「自分で考える子を育てるには」って感じの特集を読みあさってみたり子育てがうまくいってるママ友の真似をしたりしてみるんだけど「あれーなんでだろう?やっぱりうまくいかない、、、」なんてことありませんか?過去の私はこんなことを繰り返してきたのでこの辺りの精神構造についてよーくわかってるつもりなんですけど改めて「どうしてこうなってし [続きを読む]
  • 【7.10 子育て講座】無事に終わりました〜☆
  • 昨日 ↑「子育て講座」にてお話させていただきました。当日お配りした資料です↑とっても暑い一日になりましたが30名の方が 参加してくださいました。(ありがとうございます!)私の過去の「失敗談」をはじめご協力いただきました何人かの方の「体験談」もリアルにお話させていただりして子育てにおいて 私が特に!大事なことだ!って 思っていることを ぎゅぎゅっと2時間に濃縮させて熱く! 語ってきました〜 笑↑セミナー [続きを読む]
  • 夏休み お母さんの「〇〇〇〇」がクセモノ【再】
  • もうすぐ夏休みですね〜。長野県の学校はお盆明けには2学期が始まりますが関西人の私は最初めっちゃびっくりしました〜たいていは8月いっぱいは夏休みですよね。長〜い休みお母さんはどうしてもイライラする方多いんじゃないかな〜。学校が休みだと、子どもはまず・朝、起きなかったり・夜更かししたりと生活のリズムは乱れがちになるしまた宿題という「すべきこと」もあるのにやってないとイライラしてしまうから。「ちゃんとやる [続きを読む]
  • 「なんで何回言ってもできないの?」からの脱出計画【再】
  • 「なんで、何回言っても できないの?!」って、子どもに言ったことありませんか?さらには「もー 何回も同じこと 言わせないで」とダメ押し。あこれ昔の私の口癖でした〜。わからないことできないことはもう完璧に 子ども(相手)のせい!「あなたが悪い。私は悪くない」とイライラする感情に「自分自身を防御する言葉」をのせちゃってるんだなぁ。。。↑ ってことに気づいてますか?もしかしたらご主人に対して、こんな感じ [続きを読む]
  • 教育費を減らして偏差値をあげる方法 2 【再】
  • 教育費を減らして偏差値をあげる方法 1 を読んでいただいて「『なるほどー』 と思ったけど現実問題としてそんなの無理!」って思った方いらっしゃいませんか?本人が塾に行きたいと言い出すまで待つなんてそんなのどこまで落ちるかわからないし、危険すぎる!まして、そんなこと 息子が言い出すわけがない!とかって思った方です。実は私がそうでした。。。どこまで落ちるんだろうという恐怖がありました。。。取り返しがつか [続きを読む]
  • 教育費を減らして偏差値をあげる方法 1【再】
  • お子さんにかかる教育費ってひと月いくらくらいですか?私立の中高とかだったら毎月かなりの額になると思うしそこに塾とか予備校となったら+ 〇万円さらに個別指導とかだったら+ 〇万円うーん。皆さんのどれくらいかけてるんでしょう?そのうち費用対効果っていうのかな?我が子にかけた教育費分もしくはそれ以上の効果があるって感じてる方はいったいどれくらいいらっしゃるのでしょうか?*親としてあまり効果を感じない習い事 [続きを読む]
  • 子育てをラクにする2つの姿勢【再】
  • 子育てにコーチングがいいと思うのはコーチングが人の能力を伸ばす時に使うコミュニケーションスキルだから。親として子どもの能力を伸ばしてやりたいって思うのは当たり前の親心だと思うんです。でもでもそれは「世間一般的に見て(親が思う) かっこいいと思われる道を 歩ませよう」というのとはちょっと違って ↓「その子が持つ資質を 上手に伸ばそう」という方がしっくりきます。そのために大事な姿勢(考え方・あり方)を [続きを読む]
  • 「見守れない」理由 1 【再】
  • 「原因と結果の法則」ってご存知ですか?今起こってる事象(結果)には必ず原因(理由)があるという考え方です。そう考えるとお母さんが子どもを見守れなくなってるには必ず理由があってその理由がわかればそこにアプローチすることで解決の糸口が見えてきます。私が考える多分NO1と思われる子どもを「見守れない」理由。それはお母さん自身が親から見守ってもらってないから。* * *子どもだった過去に自由に「人生の選択」 [続きを読む]
  • なぜ母と息子の会話は長続きしないのか?【再】
  • 先日いただいたお客様アンケートに相手の話をまるっときくということの効果がわかったという感想をいただきめっちゃ嬉しかったのですけどお家でもお子さんの話をまるっと聞いて親も子もその効果を感じてほしいなーと思ったので・スッキリして、やる気が出たり・不安や心細さが減ったり・安心感で満たされたりいろいろありますよー今日はこんなテーマにしてみました〜。題して「なぜ母と息子の会話は 長続きしないのか?」 笑でそ [続きを読む]
  • 【動画で見る】一つの家族の物語(再)
  • 7月10日(月)地元・松本市の島立公民館にて「子育て講座」をさせていただくことになりました。参加のお申込は こちら より**********ステキな歌と動画を見つけたんです〜。歌は大好きなナオト・インティライミ「未来へ」先日、見せてもらった中3次男の修学旅行の「思い出ムービー」のバックに流れてた曲があんまりよかったもんだから(担任の先生作らしい)そこから検索して見つけたのが「日本赤十字社平成28年度 [続きを読む]
  • 【7.10 子育て講座】 のご案内
  • 7月10日(月)地元・松本市の島立公民館にて「子育て講座」をさせていただくことになりました。元教育ママで子どもを「できる子」に育てようとして親子関係をかな〜りこじらせてた私が実際にやってみて、特に!効果があった「3つの方法」についてお話させていただきます。講座で聞いたことを腑に落としてお家に帰ってすぐに!試していただけるように「4つの簡単なワーク」も準備していますよ〜(*^^*)憂鬱な夏休みが来る前に! [続きを読む]
  • 子どもが「怖い」と感じて自分からやるようになるには【再】
  • 先日 「昨日のブログ のあの言葉がもうとてもタイムリーで心に響いたんです〜」という嬉しい感想をいただきました。その言葉とはコレ↓「親から何も言われないって本当に怖いことなんだ」           by 次男自分でもこの言葉を息子から聞いた時に「なるほど〜 そうだったんだー(゜o゜)」とめっちゃくちゃインパクトのある言葉だったんですけどこんな息子の実体験からのつぶやきが読んでくださっている方の心にい [続きを読む]
  • テスト前のイライラに。
  • 今日はテスト前にイライラして怒ってしまう時に言う言葉のチェックです。あなたはいつもなんて言ってお子さんに怒っていますか?私はコレでした!いい加減にしなさい!勉強せずにゲームばっかりしてる息子に対して怒る言葉でしたがこれは「ゲームは決められた時間で 切り上げるべき!」という価値観が私の中に強固にあったから。なのに何回言っても時間をオーバーして自分でちゃんと切り上げることのできない息子に対してもうめっ [続きを読む]
  • 友達夫婦のちょっとステキな子育ての話
  • 松本にいるのに関西弁でめちゃめちゃ本音で話せるだーい好きな友達がいるんですけどね。そんな彼女との話の中で私が『すごいステキ〜』って思ったエピソードがあるので紹介します。友だちの了解をとってます。彼女、実家は関西だから家をどこに建てるかでずっと悩んでて「松本に建てたいけどなあ。 でも どうしょー」って感じの夫婦の会話をしてたそうなんですよ〜その中で、思わず『〇〇(長男くん)が将来 松本に帰ってきてく [続きを読む]
  • 親も子も!「後悔のない人生」を生きるには
  • 自分の人生のハンドルは自分で握るコーチングを学び始めた私が一番インパクトを受けた言葉です。もともと、人に合わせることがいいと思って生きてきた私結婚して、夫の車に乗りこんだつもりでいました、、、これって一見いい妻のように見えますがすべてを夫の責任(夫のせい)にできるという「隠れメリット」がありまして 笑しかも行き先やタイミングを自分で決められないので、その分、不満が多く思うようにいかないと文句ばっか [続きを読む]
  • 【5.27東京お茶会】募集開始 自分の子育てに自信がないお母さんへ
  • ・。*・。*・。*・。*・。*・。*・【残席 1】です・。*・。*・。*・。*・。*・。*・去年 松本・東京・京都で開催し ご好評をいただいてました「ミニセミナー付きお茶会」を5月27日(土)の午後 「東京」にて開催します(*^^*)*****************【5.27東京お茶会お申込みフォーム】*****************4月に新しい学年に進級されたお子さんの様子はいかがですか?そろそろ新しい先生や友達に慣れ [続きを読む]