berger さん プロフィール

  •  
bergerさん: たぬき日和
ハンドル名berger さん
ブログタイトルたぬき日和
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/qqtp2u7d
サイト紹介文感音性難聴者です。カメラで、鳥や犬猫などを撮っています。趣味の釣りやマラソンなども綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供364回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/01/05 13:45

berger さんのブログ記事

  • (2017.6.17)の野生動物撮り『カニ捕りポン太』
  • 6/17(土)の早朝〜昼前までは『出島野鳥園』です。ヒクイナのヒナが6羽孵っている情報を得たので、東側の観察舎で待っていましたが・・・トータル5.5時間も影も形も有りません・・・でした。退屈しのぎに、AM8:00頃に西側の観察舎を覗きに行きます。『ポン太』何時もの狸道で、池の中を見つめていました。元気無く・・・トボトボと巣の有る茂みへ消えて行きました。「次は、ポン子が出るかな???」と20分ほど待っていましたが、 [続きを読む]
  • 最近の耳と腰
  • 最近の身体(耳と腰)の調子です。最近に測定した聴力は、ここ2〜3年は、変わらずです。その時に、飲み薬の『メチコバール』と『アデホスコーワ』は止めました。「飲んでも飲まなくても変わらない様なので・・・」と先生に相談すると・・・・「とりあえず、薬は止めましょう。悪くなる様なら、また処方しますから」でした。難聴に、「脳鳴りと耳鳴りの協奏曲を1日中聴き」や「耳の圧迫感と痺れが、不定期に出る・・」が加わり・・・ [続きを読む]
  • (2017.6.18)の鳥撮り『セッカ』他
  • 6/19(日)の早朝です。吉野川第十堰でミサゴ待ちをしているときに、少しだけ鳥が出てくれたので撮影です。『セッカ』体長が10cmほどの小鳥です。近くに止まる事が少ないのですが、この日はサービスしてくれます。逆光でしたが、撮影距離が10mだったので良い色が出ました。PCでトリミングと補正しています。「チッチッチ」とさずりながら、縄張りを主張します。毛繕いをしていたので、モコモコ毛になって変身していました。『ハクセ [続きを読む]
  • (2017.6.18)の鳥撮り『ミサゴのダイビング』『コアジサシのダイビング』
  • 今日は、雑用が溜まっていたので「遊びの予定なし」でしたが・・・・朝食(パン屋さんで、焼き立てのパン)の買い出しついでに「パン屋さんが開店するまで」で、鳥撮りをします。AM6:10に、『吉野川第十堰』です。(他の場所を目指しましたが・・・・道に迷って、1時間をロスしました)狙いは、「ミサゴのダイビング」と「カワセミの幼鳥」です。渇水状態なので、堰上が干上がっている悪条件です。カワセミの姿は見えませんが、20分程 [続きを読む]
  • 捨て猫
  • 今日は、休日恒例の鳥撮りでした。早朝〜昼前までは、出島野鳥園で過ごして「鳥撮れず・・・0枚」でした。夕方に、フクロウの森でも・・・・2時間で、再びのノーシャッターで撃沈でした。久しぶりに、鳥ゼロ日でした。(狸は、期待を裏切らずでした)AM5:10に、西の観察舎に行くと・・・・先客が居ました。新顔の方です。2〜3日前に、親子猫の捨て猫の情報が有ったので・・・・この子みたいです。その壁の向こうは「ポン太とポン子の [続きを読む]
  • (2017.6.10)の野生動物撮り『ポン太とポン子』
  • 6/10(土)の早朝です。ポン太とポン子がイチャ付いていたので、パパラッチばりに撮影です。ほっぺたに「チュー」左側がポン子で、右側がポン太です。ッゥで「チュー、チュー」肩に顎を乗せて、まったりモード(*´ω`)甘〜い囁きラブラブモードで、囁き合いポン太のにやけ顔「ポンちゃんの締まりのない・・・・」ニヤケ顔を激写しました。人間は鼻の下が伸びますが、狸は舌が伸びるようです。幸せな時間を満喫した、ポン太くんのル [続きを読む]
  • (2017.6.10)の野生動物撮り『緑のタヌキ』
  • 6/10(土)の早朝です。AM5:00から鳥撮りで、出島野鳥園に乗り込みますが・・・鳥は出ずで、ポン太とポン子が出てきます。西の観察舎で、鳥待ちをしていると・・・『ポン太』薄暗い時間帯でしたが、7〜8mの至近距離でした。前回も同じ場所から出てきたので、狸道が出来ているみたいです。もう2〜3歩出てほしいのですが、前回同様に少し隠れた状態です。空気をクンクン嗅いで、天気を調べている???でした。「ポンちゃん、今日はた [続きを読む]
  • (2017.6.11)の鳥撮り『キビタキ』『コウノトリ』他
  • 6/11(日)の夕方前です。キス釣りの後片付けを済ませて『フクロウの森』へ向かいます。サンコウチョウの鳴き声がしていたので、木の陰にしゃがんで待っていると『キビタキ』久しぶりの撮影でした。薄暗い森の中だったので、ピントが少し甘かったです。PCでトリミングと露出補正しています。『オオルリ♀』雄に比べると、雌を見かけることが少ないです。『フクロウの幼鳥』今日も2羽が確認できました。同じ木にとまっていました。親 [続きを読む]
  • (2017.6.10)の鳥撮り『ウグイスの幼鳥』他
  • 6/10(土)です。昼前から予定が入っていたので、鳥撮りで早朝に『出島野鳥園』にAM5:00に乗り込みます。この日は、ポン太とポン子が出てきシャッターは切れましたが・・・・鳥は、姿見えずの鳴き声無し状態です。諦めて、帰り間際に・・・・『ウグイスの幼鳥』この1羽だけ、近くに止まってくれました。まだ、羽が成長しきっていないので短いです。高速で羽ばたけるので、親鳥に負けない飛び方をしていました。出島野鳥園では、唯 [続きを読む]
  • (2017.6.9)の鳥撮り『フクロウ』
  • 6/9(金)です。耳鼻科?整形外科を終えれば、PM3:00です。サンコウチョウを狙いに、再び『フクロウの森』に入ります。薄暗い森の中で、鳥を探して歩いていると・・・・・黒い影が近くの木に止まります。『フクロウ』目線高さの距離が約10mの至近距離です。足には、モグラを狩っていました。「チャ〜ンス」と撮ります。今朝のサンコウチョウも嬉しい出来事でしたが、遭遇率などを比べるとこの時の方が貴重でした。目を夜モード??? [続きを読む]
  • (2017.6.11)の『辰巳北堤防のキス釣り再考』
  • 6/11(日)のキス釣りの再考です。徳島県阿南市の那賀川河口と桑野川河口に挟まれた場所です。『辰巳堤防』今回は、北堤防の砂浜から100mほど進んだ波止上から、投げました。海苔の養殖網が左沖に見えます。立ち位置は、波止なので10〜20m手前は敷石や岩で根掛かりします。海底は、砂底です。波止に、囲まれた場所なので穏やかです。カケアガリ海底(海底の段差)も有るみたいですが、砂山が点在している状態でした。90〜30mの場所では [続きを読む]
  • (2017.6.11)のキス釣り『辰巳北堤防』
  • 今日は、キス釣りでした。梅酒の漬け込み作業などで忙しく、予定していなかったですが、「休日は遊ばな、損損で」釣行です。「金曜日には、鳥撮り」に「土曜日は、狸撮り」を終えているので、「後は、魚のみ」です。曇り天気の絶好日です。この時期は、気温が高く日光に焼かれるので、曇りがコンディション良く釣れのます。何時もより1時間近く遅いAM5:00に、出発です。餌を購入して、AM6:00に今日のポイントの『辰巳北堤防』に到 [続きを読む]
  • (2017.6.9)の鳥撮り『オオルリ』『サンコウチョウ』
  • 6/9(金)です。イノシシ君と猿軍団に、ビビらされて『フクロウの森』へ帰ってきます。タイムリミット(通院時間まで)は、1時間です。寝て動かないフクロウの幼鳥を見ていると・・・「ホイホイホイホホイ」のサンコウチョウの鳴き声が聴こえてきます。1度だけでしたが、鳴いていた方を探します。「相変わらず・・・・居ない、分から無い」です。違う鳴き方をしながら、青い子が目の前に止まります。『オオルリ』力強く、さえすってい [続きを読む]
  • (2017.6.9)の野生動物撮り『サル』『イノシシシ』
  • 6/9(金)は、通院のため有給日でした。耳鼻咽喉科がAM10:00予約なので、早朝は時間が有ります。車で10分の『フクロウの森』へ行きます。『サンコウチョウ』をメインに探します。フクロウの幼鳥とアオバズクも見てみますが・・・熟睡中でした。森に隣接する山裾(先週は、鳴き声が聴こえていたので)で、探しますが・・・野生のサルが沢山居ます。完全野生なので、近づき過ぎると攻撃されます。カメラを向けるのも危険ですが、距離と注 [続きを読む]
  • (2017.6.4)の野生動物撮り『本日は、たぬき日和なり』
  • 6/4(日)の出島野鳥園です。この日は、たぬき日和でした。『ポン子の水飲み』狸は、舌ですくってペロペロ系かと思っていましたが鹿や猿と同じく、ゴクゴク系でした。「朝一の水は、美味いんだな〜これ」の顔になっていました。その後、園外へ出る道へ消えましたが・・・10分後に戻って来て、巣のある方へ消えて行きました。少し前は元気が無かったですが、足取りが軽そうでした。足早に移動していました。次は、ポン太が出るかな・ [続きを読む]
  • (2017.6.8)の鳥撮り『フクロウの幼鳥』『アオバズク』
  • 6/8(木)の仕事を終えて、夕方にカメラを持って『フクロウの森』へ向かいます。PM6:00から森に入ります。既に4人が探し回っていますが「まだ、見つからない」です。日中は高枝で、じっとしているので見つけにくいです。PM6:50の薄暗なくなり始めた時に、ピーピーと鳴き声を発し始めます。親鳥が餌を運んでくると動き回って、鳴き始めるので見つけやすくなります。『フクロウ』の幼鳥毎年、一羽ずつ巣立ちしていきます。巣の場所など [続きを読む]
  • 徳島県の梅雨入りと梅酒の漬け込み
  • 今日、徳島県は梅雨入りしました。2017年の青梅の第一便が届きました。毎年、農家より直送してもらっています。「朝採り直送」です。昨日の朝に木から捥いで、今日に届きます。梅酒作りの最重要ポイントは、「木から捥いで、3日以内に漬け込む」が鉄則です。必ず南高梅(皮が薄く、エキスが出やすい)を使用です。ヘタを取って?水洗い?乾燥です。乾燥中なので、明日の朝にアルコール類に漬け込みます。発注したのが5kgなのに、5kg [続きを読む]
  • (2017.6.3)の鳥撮り『ケリ』『ヒバリ』
  • 6/3(土)です。コウノトリを撮影後にも、鳥撮りと植物撮りで走り回ります。コウノトリが巣営している周辺では、『ケリ』AM6:00前だったので、朝日ボケと照度不足でピントが甘かったです。飛んでいる場面も「ピントが甘〜い」でした。ヒナも多く見られました。コウノトリ人気の陰で、地道に繁殖していました。『ヒバリ』地面でも上空でも、さえずりをしていました。『キジ』茂みに隠れて動きが全く無かったので、「抱卵でもしている [続きを読む]
  • (2017.6.3)の鳥撮り『コウノトリ』
  • 6/3(土)の早朝です。6/2の朝に、ヒナの2羽(雌の『あさ』と雄の『蓮』)が巣立ちしました。近くに降りてくるチャンスがあるので、撮影に出掛けます。前回来た時に「朝日が巣と重なるように昇るよ〜」と言っていたので、狙います。車で10分ほどの場所なので、AM5:05に到着です。(3脚を忘れて、取り帰っていたので・・・・予定よりか5分ほど遅れました)何とか間に合って、朝日と『コウノトリ』まだ巣立ちしていない、雄の『なる』君で [続きを読む]
  • (2017.6.4)の鳥撮り『幼鳥』他
  • 6/4(日)です。夜明け前から出撃して、キス釣りに出掛けましたが・・・・某ポイントは、海藻地帯の海底がガタガタ状態で釣りにならず・・・AM4:40〜5:30まで、仕掛けロスと生命反応なしで・・・・気持ちもプチンと切れて・・・撤収しました。AM6:00から、ホームグランドの『出島野鳥園』に鳥撮りに急遽変更でした。(釣行後に、10:00〜12:00鳥撮りを予定していたので、カメラを持っていました)この日は久しぶりに、小鳥のさえずり声 [続きを読む]
  • (2017.5.28)の野生動物撮り『接近、ポン子』
  • 5/28(日)です。AM11:00〜12:00に、出島野鳥園です。西の観察舎で鳥とポン太(狸)を狙います。1時間ほど、待て見ますが・・・・ホオジロが飛ぶ程度です。諦めて帰ろうとすると・・・『ポン子』10m手前の至近距離です。いきなり出てきて、チョコチョコと動き回っていたので「可愛い」と見とれて・・・逃しそうになりましたが、我に返って茂み消える前に撮れました。10分後に、再び出てきて刈り込み場所を通ります。足早に、知り抜 [続きを読む]
  • 5月のRUNトレーニング結果
  • 5月のRUN合計です。走行距離・・・38.5km 走行時間・・・ 4.1時間 消費カロリー・・・ 2611kcal(スリムステッパーを4.5時間 消費カロリー2665kcal)でした。4月末から疲労が強く出ていたので、腰の状態を見ながらのトレーニングでした。足の強化の為に、スリムステッパーなどで補います。(腰の負担が少なく、足の強化とカロリー消費が出来ます。)5/9(月)スリムステッパーを30分(上昇階数 130階、消費カロリー290kcal)後 [続きを読む]
  • (2017.5.28)の鳥撮り『コアジサシ』
  • 5/28(日)です。AM9:00頃から、那賀川河口です。例年のこの時期になると『コアジサシ』が飛来して、繁殖します。半月ほど前から数を増やし始めて、300〜500羽に達しています。イワシが接岸しているので、ダイビングも狙います。『コアジサシ』体長25cm 両翼50cmです。人に対して警戒心は薄いです。頭上を飛んでくれました。快晴日だったので、順光以外はNGでした。上空から海に飛び込んで、イワシなどの小魚を捕ります。ダイ [続きを読む]
  • (2017.5.28)の鳥撮り『アオバズク』他
  • 5/28(日)は、ほぼ終日を鳥撮りでした。出島野鳥園(夏鳥)?中林海岸(アマツバメ)?那賀川河口(コアジサシ)?出島野鳥園(ポン太)?吉野川第十堰(ミサゴ)?フクロウの森(フクロウ類)を狙います。AM4:30に家を出撃して、ランガン・スタイルで転々と移動を繰り返します。AM5:20〜6:20を出島野鳥園で『マガモ』北へ帰っているはずですが・・・・このペアは、越夏するのかな??、昇ったばかりの朝日で良い色が出ませんでした。ここ最近の [続きを読む]