しま子 さん プロフィール

  •  
しま子さん: うらろぐ
ハンドル名しま子 さん
ブログタイトルうらろぐ
ブログURLhttp://sinameco.blog98.fc2.com/
サイト紹介文表ブログでは言えない、一度も嫁に行けなかったびんぼー四十路独女の心のつぶやき
自由文蝦夷地在住の独身貧困四十路。友達が少なく家族縁も薄いですが、1人で暮らしています。いろいろあって手取り11万のブラック企業を辞め、10ヶ月の就活後にやっと再就職したばかり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供281回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2014/01/05 17:12

しま子 さんのブログ記事

  • 子どもは親を選んで生まれてくる・・・なんて思えない
  • スポンサードリンク(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});滅多にドラマは見ないのだけど、何気に見たとあるシーンで「子どもは親を選んで生まれてくる」というセリフと、妊娠していなかった主人公が「私は選ばれなかったのだ・・・」と落ち込む場面があった。よく言われる言葉だけど、私はそんな事は絶対に思わない。子どもが親を選んで生まれてくるなんてありえないと思っている。虐待やネグレストで命を落とす幼い [続きを読む]
  • どちらか正解は判らない・・・。
  • スポンサードリンク(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});たまに一緒に無職を経験した友人と会うのだけれど、いつも愚痴が凄い・・・。話す内容はほぼほぼ100%仕事の愚痴私もまったく何もないという訳でもなく、自分の実力の無さゆえに苦悩することもあるけれど、前職がアレだったし(苦笑)、何より就活で苦労し続けた中、「救ってもらった」という思いが大きいので、今の会社に対する話は言わないようにしている [続きを読む]
  • もう慣れました
  • スポンサードリンク某ブロガーさんが「ハンカチと下着は一緒に洗えない」とあって、びっくりした。私も実家ではずーっと二層式の洗濯機だったけれど、私の場合は「下着とハンカチ」じゃなく、「靴下と下着」が一緒に洗えなかった。タオルは糸くずがつくので元々別に洗っていたけれど、下着(ブラとパンツ)、肌着代わりのタンクトップ、ハンカチ、そしてブラウスなどの白物は一緒に洗っていたわ。ストッキング、靴下とジーンズ、色 [続きを読む]
  • セリアにはまりそう
  • スポンサードリンク今まで100均と言えば、ダイソーばかりに行っていた。店舗が多いので行きやすいのと、何度か行っているのでレイアウトから物が探しやすいというのもあった。キャンドウもいったことがあるけれど、ダイソー慣れしているせいか、さほど目新しく感じなかったのだけど、ちょっと前、はじめてセリアに行ってはまりそうになった。なんか可愛いじゃですか!!!小物がセリアのほうが可愛いというかデザイン性があるとい [続きを読む]
  • ちょっとコレ持っててと言える人がいない
  • スポンサードリンク畑の方はと言うと・・・イモの芽が出始めてましたが!!あり??1列ずれているマルチシート端2列をジャガイモにしたつもりだったのに、1列あいとるがなしようがない、端に枝豆を植えておくか一番端には先々週に支柱を立てて、ネットをかけておいたのだけど、しておいてよかったキヌサヤがツルを伸ばし始めていた。今回、支柱を立てる時、横柱を渡したのだけど、その時に使った支柱バンドがとっても便利だった [続きを読む]
  • 花に助けてもらっているのかも
  • スポンサードリンク5月末から週末になるとお天気が悪くて、土日に晴れたのは久しぶり。雨の為、先週は実家へ行くことすらしなかったので、畑三昧しようと実家へ向かう。2週間ぶりの庭は緑が濃くなったよう。春先に肥料を入れたバラもイキイキている先月買ったバラの苗も元気そう。去年は元気がなかった深紅のバラも今年は元気そうで安心した。蕾は5個もつけているし、大輪なので咲くと見事だろう。楽しみだな父がバラが好きだっ [続きを読む]
  • 君の進む道に幸多かれ
  • スポンサードリンクアラフィフの就活は大変だ。自分ではまだまだやる気もあると思っていても、就活市場では突出した技術を持っていなければ需要はない。私も10ヶ月、無職期間を経験し、四苦八苦したけれど、思っていた以上に大変だった。そんな中、ブロガーさんが就職を勝ち取ったよう。お1人は私よりちょっと年上で、過去の経験を活かし、馴染みの職場へもうお1人は紹介派遣を通じて名の知れた会社の正社員となられたよう。どちら [続きを読む]
  • 少しランクアップ
  • スポンサードリンクここ数年、まともに服を買ってこなかった反動なのか、最近服が欲しいなーと思うようになった。と言ってもたいした服じゃなく、買うのは1000円程度のTシャツや2000円程度のシャツ着たきりスズメで何処へ行くのも10年以上前に買ったジーンズを着まわしていたけれど、ふと世の中を見ればジーンズもスキニータイプになっているし、パンツもゆったり(ガウチョ)かピッチリ(スキニー)の両極端になって居る。皆可愛 [続きを読む]
  • ポキ丼
  • スポンサードリンク脳の衰えの激しいお年頃なので、極力お魚を食べるようにしている。でもね、お魚もお高いんだよね・・・。もっぱら19時過ぎの値引きシールが貼られたころを狙ってお買い物をするのだけど、ちょうどハマチのお刺身が半額の170円にになって居たので、ゲットした。普通にお刺身で食べるのも好きだけど、畑でとれたアサツキとお醤油、ごま油、白ごまを少々でポキもどきを作りポキ丼にした。ポキってハワイの料理らし [続きを読む]
  • 知らないことが罪?、それとも知っている意識が罪を作る?
  • スポンサードリンク世の中にはまだまだ知らないことが多々あって、周りが知っていることでも自分が知らなければ恥ずかしい思いをしたり、影口の対象になったりすることがある。。なるべく小心モノゆえ「最低限の常識は持ち合わせていよう」と思うけれど、ドキッとすることも未だにある。ずいぶん前に振込みではなく手渡しするお金のことを現ナマと言ったら、セクハラオヤジに「いやらしい〜」と冷やかされ、まずい言葉を使ったのか [続きを読む]
  • 猫の夢
  • スポンサードリンク不思議な夢をみた。猫を飼う夢その猫は昔実家で飼っていた茶トラの猫アパートに越すことになり、飼えなくなった猫を私は外へ出したままこちらへ越してきた。実家へ戻ったときにその猫を見つけ、やっぱり不憫でアパートへ連れてきてしまいこっそり飼う・・・そんな夢夢の中で猫においてきたことを謝りつつその毛並みをなでながら「ホームセンターへ行って、猫用のトイレとカリカリを飼ってこなくっちゃ」と思いな [続きを読む]
  • 手取りで15万ある人は貧乏じゃない
  • スポンサードリンクとあるブロガーさんのちょっと前の記事でこんな事がかいてあって、なるほどって思った。貧乏カテに色んなブロガーさんがいるけれど、本当に貧乏な人ってどれほどいるんだろうねぇ今どき、食べるにも事欠く貧乏の人ってそういないとは思うけれど、確かに手取り(社保と税金のみ引かれた金額)で15万貰えている人って総支給なら19万くらいか?手取り20万と言う人はだいたい総支給で25万、それに賞与もあるとしたら [続きを読む]
  • 自分の頭の悪さを嘆くばかり
  • スポンサードリンク資格試験の勉強がまったく進まない。まず読んでから問題集を解こうと思っても読んでいるうちに寝てしまう。問題を見ていても字を目で追うだけで質問の内容が頭に入ってこない。何を言わんとしているかが解らないなんで法律関係ってあんな小難しい書き方をするんだろう・・・。と自分の頭の悪さを棚に上げ、嘆いている。ローカルニュースを見ていると、48才で医学部に入学し、3年間の研修医期間を経て57才で新人 [続きを読む]
  • 父のものが他人に渡る可能性
  • スポンサードリンク父が生きているのにこんなことを考えてはいけないのだけど保険のアレこれの疑問を確認しているうちにこんな未来もあるのだと気がついた。父が残したもの離婚しているので、私と弟が受け継ぐだけど、双方独身で結婚の予定もなし独身のまま、死ねばまず母に渡ることになる。母は父との離婚後、Aさん、Bさんとの間にそれぞれ1子もうけた私にとったら、異父妹、異父弟だ。父から私が受け継いだものを母が受け取り [続きを読む]
  • おひとり様の保険・・・その続き
  • スポンサードリンク私が聞いた保険会社は国内の保険会社だったのだけど、コメント欄に「外資系の保険会社だと第三者を受取人にできるところもある」と戴き、調べてみるとどうやら死亡受取人の規定は保険会社で違うらしい。ただやはり日本の保険会社は親族しかなれないようだ。父の入っている保険会社では配偶者、2親等内直系親族(祖父母、父母、兄弟姉妹)と甥姪しか指定できない。その方の保険は第三者でもOKとのことだけれど [続きを読む]
  • 性的マイノリティではないのです
  • スポンサードリンクやはり質問されてしまった・・・。私の死亡保険金のコト実は父のままにしてある。指定代理人も父。まぁ当然出来るはずはない。私が生きている場合、自分で何とかするとして、存命中にこの部分を私の希望に沿う形に出来ないかとつまり肉親ではなく、知人友人など第三者を死亡保険金の受けとりにすることは出来ないかと聞いたのだけど、やはり危惧していた通り、無理だった。「お相手とご結婚の予定はないのですか [続きを読む]
  • 生保レディのえげつさを再確認
  • スポンサードリンク実家に着いて、TVをつけ、さてご飯でも食べようとおにぎりに手を付けたところでチャイムがなった。てっきりお向かいさんかと思いきや、見知らぬ男性。父が入っていた大手保険会社の人だった。実はそこの保険会社は私も入っていたのだけど、あまりに強欲なセールスレディだったため嫌気がさし、解約した。無知な20代の頃、独身の私に2000万の死亡保険を掛けさせ、更新時期にちょうど会社が無くなり、無職にな [続きを読む]
  • 結婚するなら○○な人
  • スポンサードリンク若かりし頃、お相手がいない女子が集まると、よく話題に上るのがそんな話。今でこそ、そんな話もないし、すっかり誰からもそんな話題を持ち出すことはないけれど、20代の頃って恋人が居ようと居まいとこうした好み異性のタイプが話題にする事が多かったように思う。見た目もタレントやアイドルを例えに出して「こんな人がタイプ」なんて話もしていたように思う皆さん、一応それなりの希望はあったようよく言うの [続きを読む]
  • 携帯を持たずに出かけるとこんなに不安とは・・・
  • スポンサードリンク社用車を使い、お客様の所へ・・・運転し始めて少し経った頃、今何時だろうと車内の時計を探すと、なんてこった!!この車、時計がついていないスマホで時間を確かめようとしたらあっ!!スマホ忘れた(滝汗)デスクへ出したまま、バックへ入れるのを忘れていた。いつもならに超がつくほどの方向音痴の私はスマホの地図の確認、カーナビとしても使うのに、伺う会社の場所が良く知るところも災いした。でも取りに [続きを読む]
  • ハゲとヘルメット
  • スポンサードリンク春は恋の季節と言うけれど、自然界も忙しそう。職場のすぐ近くの街路樹にカラスが巣作りをしているようで、役場の人なのか様子を見に来ていた。ちょうど通学路にも当たるので、誰かか連絡したのだろう。よく電柱に巣作りをしていることがあるがカラスの巣が原因でショートし停電になることもあるそうだ。いちおう巣作り防止に風車のようなものがとりつけられたりしているが、イマイチ効果はないらしく、電力会社 [続きを読む]
  • 節約の大敵「物忘れ」
  • スポンサードリンク深夜3時、目が覚めた。あれ???そういえば何か忘れていたような・・・寝ぼけた頭でトイレに行き、洗濯ハンガーをみて気がついた、洗濯したのに、干していない!!!私の洗濯サイクルは週3回少なく思われるかも知れないが、おしゃれでもなんでもないおひとり様の洗濯量なんてたかが知れている。平日はほぼ制服とパジャマを兼ねた部屋着しか着ないしね。火曜に2日分のブラウス、パンスト、下着(ブラトップとパ [続きを読む]
  • カールが無くなる!!
  • スポンサードリンク子どもの頃から慣れ親しんだお菓子明治のカールお菓子なんて滅多に買ってもらえなかったけれど、大晦日だけは夜更かしとお菓子が許されて、ポテトチップやカールなんかを食べていた。あるいは何処かの友達の家に行けば出されていたり。それが中部以東での販売を中止すると知ってかなーりショックカールおじさんなんて毎日のようにTVで見ていたときもあったのに・・・大好きだったんだよね、実はチーズの味とい [続きを読む]
  • 札幌市役所でご飯
  • スポンサードリンク講習会があったので、朝5時半に起きて札幌へ向かう。講習会場は札幌の街中なので方向音痴な田舎者の私でもなんとか一人で行けた。それでも途中、行き過ぎてスマホで確認しちゃったけれど(笑)三大ガッカリの1つにも挙げられている「時計台」札幌と言えば時計台カントリーマークにも使われているけれど、実際はすんごく街中なので、ビルに囲まれてうっかり見落としやすいちなみに札幌市役所の真ん前何処でお昼 [続きを読む]
  • 東京五輪に向かってますます厳しくなりそう(続き)
  • スポンサードリンクゆうパックの航空便お取り扱いが厳しくなった記事を書いた数日後、それを裏付け(?)するようにものが届いた。「内容物から航空輸送が出来ない危険物又はその疑いがあるため、陸上輸送に振替輸送します」とあるX線検査をしたらアルコールを含む液体だったので・・・という事なんだろう何が入っていたか?ゆうメールなら送料無料だったので買ったデンタルリンスとフッ素コートの歯磨き剤内容量はほんの100mlと90 [続きを読む]
  • 突然、ギザギサの光が
  • スポンサードリンクそれは突然起こった違うフロアから戻って仕事の続きをしようと思ったら、突然目の中に光が走った。ギザギサした形の光が目の中に見え、パソコン画面の数字のピントが合わない。エクセルの数字が歪んで見え、入力しずらい。こんな事はじめて一瞬、眼圧が高めだから大きな飛蚊症が起きたのかと思ったが、ずーっと眼のふちに添ってギザギサした光が乱反射して、片目ずつつぶってみると、どうも左目の外側にぐるっと [続きを読む]