farmemory さん プロフィール

  •  
farmemoryさん: 前世からの旅立ち・遥かなる再会
ハンドル名farmemory さん
ブログタイトル前世からの旅立ち・遥かなる再会
ブログURLhttp://dimension5.exblog.jp/
サイト紹介文ハイヤーセルフやツインソウル、前世リーディングのお話。そして5次元、アセンション(次元上昇)
自由文今、新しい次元への扉が開き始めました。前世からの遥かな約束である”再会”の時を迎えます。私達は変化を超え、新しい未来への道に踏み出しました。このブログは未来を目指す皆さんと共に進みます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2014/01/05 19:17

farmemory さんのブログ記事

  • **アカシックレコードの新解釈**
  • 先日名古屋市内で撮影したマリメッコのウニッコプリントのファンエアー機、セントレアを利用しているので空路としてはあり得るんですけど・・でもこれなんか怪しいのであります、擬態かもね。●**アカシックレコードの新解釈**今までアカシックレコードを、この宇宙(全ての時空間を含む)のどこかに架空のデーターベースとしてア存在しているという概念で理解してきました。でも最近ふとそういう概念と... [続きを読む]
  • **二つの執着**
  • 所有欲と独占欲という二つの執着。なんかものすごく重いタイトルですね。この二つ、人が持つ執着の中でもとても強いものです。そしてこの欲は男性性の典型的な部分です。私も最近になって内観することが増えているんですよね。インナーチャイルドや前世からの清算、生まれる前の魂の目的や太古からの約束。きっと次元移行に合わせ、心の奥底で表に出るのを嫌がって隠れていた「手放して行く」様々な見え... [続きを読む]
  • **8月-新規イヘ?ントのお知らせ**
  • ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★ ●神戸三宮 定期勉強会   ───────────────────────────── 8月17日(木)10:00〜12:30 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★ 神戸三宮での勉強会です。次元のお話、故郷の天体やスペースファミリーのこと、前世について「こんな初歩的なこと聞いても良いかな?」などなど、どのよ... [続きを読む]
  • **自らか?か?希望なり**
  • 絶望の果て荒野と瓦解の都市一人歩く無人の道行けど消えぬ深き傷空を覆う塵と光射さぬ厚き雲命の泉も枯れ果て鳥の声すら遠き昔捨てられし全ての願いその絶望の中に光る一瞬の灯火立ち止まる耳に饒舌なる無音風の囁きどこに向かうのか誰の腕に出会うのか今は知るまい行く道の孤高とまだ見ぬ場所希望はあるかと自らに問う応えて曰く自らが希望なり   ・... [続きを読む]
  • **自分の心をノックして**
  • 頂き物の新野菜たち、家庭菜園で作ったそうですけど立派ですね〜。趣味でこんな立派な野菜ができるって尊敬です!シンプルに調理、お味噌汁とお野菜のコンソメ炒め。●**自分の心をノックして**自分を受け入れるって聞いても、そのれがどういうことか分からないってことありますよね。でも本当はとても簡単なことなんです。それを知るには日々の自分を振り返って見ると良いかも。例えば何か... [続きを読む]
  • 女性性と男性性
  • 八芳園のお茶席、のんびり野点     ●これこれ、そこのチミィ!自分の人生にどう取り組んでるのだね、ああ?答えなさい!男性性はいっ!頑張ります!しっかりやります!身を粉にして尽くします!世相と社会、世界と国家に目を向けます!愚痴も不満もありません、泣き言も言いません口にしません!向上心を旗印に邁進して行く所存でございます!明日の勝負に備えます!... [続きを読む]
  • **八咫のカラスの言うことにゃ**
  • 八咫(やた)のカラスの言うことにゃ斎王水汲み手を沈め天(てん)の川筋そこで留め下に流さぬその役目永き苦労の年月もようやく終いとなりにけり八咫のカラスの言うことにゃ晴れてお役目手放してようやく家路の三つ鱗遥かな天の鼓星皆を送らん労いの光の牛車今目覚めん八咫のカラスの言うことにゃ神山(こうやま)帰りの天使たち琵琶より西を眺むれば天を焦せし夕焼けに賀茂の一族引き... [続きを読む]
  • **八坂・鞍馬、貴船・上賀茂下賀茂ツアー日記(5)**
  • 今回行った八坂神社→鞍馬寺→貴船神社巡りは「オリオンの解放と帰還」のお手伝いを行うイベントでした。このオリオンへの祈りは昨年の同じ時期から始まった一連のイベントの一つです。そして今回のイベントの最後として上賀茂と下鴨の両神社で締めくくりました。葵祭の翌日、上賀茂と下鴨の両神社に伺いましたがその双方の違い(まさにエネルギーの異質さ)を身を持って体験してきました。お祭りの後片付... [続きを読む]
  • **八坂・鞍馬、貴船・上賀茂下賀茂ツアー日記(4)**
  • さて今回は前々回からの京都イベントの4回目です。鞍馬駅から貴船神社までの山越えツアーを行いました。鞍馬寺本殿に向かう道にある由岐神社。この場所から始まるエネルギーはまさに自然霊(天狗ですね)の存在を強く感じさせます。この鞍馬ツアーでは、ものすごく多くの光を撮影できましたが、おそらくその場所場所の次元周波数の違いにより写り込んでくるのでしょう。以下紹介して行きます。軽い足... [続きを読む]
  • **パルコの次元移行**
  • 近いところに住んでいながら、あまり渋谷には足を向けないのですが、今日久しぶりに用があって渋谷の東急ハンズに行ってきました。渋谷から丸井方面に進み、タワーレコードを左折し、坂を登ったところにいつもあったあのパルコ。取り壊されたことは聞いていましたが、更地になったパルコ1、3の建設現場を見て感慨ひとしおでした。「あ〜ひとつの時代が終わったんだね」としみじみしてしまいました。私... [続きを読む]
  • **八坂・鞍馬、貴船・上賀茂下賀茂ツアー日記(3)**
  • 今日は八坂神社参拝のお話です。ちょっと長いです。八坂神社に祀られているのは、オリオンそのものである破壊と腕力を表す神「スサノオ」です。ちなみに上の画像の、下の石鳥居は境内東側に祀られている「悪王子社」です。なんかすごい名前ですが、悪王子もスサノオのことなのですね。この八坂神社はかつて祇園社という名称でしたが明治の頃名称を変更させられました。祇園(ぎおん)という言葉から... [続きを読む]
  • **八坂神社・鞍馬、貴船・下加茂上加茂ツアー日記(2)**
  • 今回の京都オリオン巡り、まず最初は伏見稲荷から。稲荷社に住む狐たちはオリオンの遣い。他にもオリオンの遣いを担う動物たちがいます。白狐、白蛇、白鹿、カラス(足3本のカラスも)、牡牛、馬、山羊、羊・・稲荷は必ずと言っていいほど、神社のどこかにひっそりと置かれていますね。そして牡牛の像が置かれて居る神社もあります。この二つは、神社を監視する役割を持ったオリオンの「番所」なん... [続きを読む]
  • **八坂・鞍馬、貴船・上賀茂下賀茂ツアー日記(1)**
  • 京都の定番ポイント(お約束の地)で「オリオンさんお疲れ様!イベント」を行ってきました。画像もいっぱい撮ってきたので、また何回かに分けてご紹介です。   ・今年ももう半ば、オリオンの人たちの帰還も加速してきています。彼らは今までこの地球の体験学校の教材として様々な「困ったこと」「厳しいこと」「悲しいこと」などを持ってきてくれました。そしてその苦しみから多くを体験させてくれ... [続きを読む]
  • **名古屋勉強会のお知らせ**
  • ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★ ●名古屋勉強会   ────────────────────────────────────────────────────── 6月18日(日)・10:00〜13:00 or 14:30〜17:30 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━... [続きを読む]
  • **パンガシウス**
  • パンガシウスってお魚知っています?近くのスーパーの魚コーナーに置いてあったこの「パンガシウス」「え!?なに、なに??」と興味本位で思わず購入。早速検索したところ、なんとナマズの一種なんですと!表示には養殖と書いてあったので分かる通り、養殖ナマズなのですね。しかもこれベトナムからの輸入なのだそうです。生きてる姿はなんともでっかくで、美味しそうとは思えない姿ですね、でも... [続きを読む]
  • **借り物の体**
  • ここのところ強いエネルギーに振り回される事があります。意識のばらつきや不安定感、体調が優れないこともあります。今後新しい時空にさらに進んで行くことから、こうしたことが波のようの繰り返し起こってくると思いますがこれも「進んでいる」と言うことを信じられた時、胸のざわめきも静かになって行くでしょう。自分の肉体がうろたえていても、その自分の肉体をいたわり優しい目を向けてあげられるかが... [続きを読む]
  • **封印の解除(アトランティス)**
  • 以前、封印を解いたお話をしましたが、そのおかげで多くの記憶が蘇り始めました。その記憶ははるかに遠い過去の時空での出来事です。最初に浮かんできたのはアトランティスの頃丘の上で、遠景を眺める自分です。眼に映る景色はため息が出るほどの美しさで、その視界の中にそれは神々しい女神が佇んでします。まさにギリシャの女神と言えるスタイルで、長い髪を綺麗に結い上げ、白い絹のようなドレスを着... [続きを読む]
  • **宗像大社ツアー日記(4)**
  • 玄界灘の夕日と潮騒です。打ち寄せる波音に癒されること、なんともたまりませんね〜今回は宗像大社にある神宝館や海の道宗像、道の駅、八所神社などお話です。海の道むなかた館、国宝がわんさか展示されている神宝館で三角縁神獣鏡や金指輪など見学してきました。九州の縄文と弥生、そしてその後の日本の変遷がわかる興味深い展示がたくさんでとても勉強になりました。神宝館の展示品のほとんどが「国... [続きを読む]
  • **宗像大社ツアー日記(3)三女神からの伝言**
  • 今回は宗像大社の裏山にある高宮祭場(宗像三女神が降臨した場所と言われるスポット)で短い瞑想をした時のお話です。参加された皆さんのほぼ全てが、アンドロメダ、リラ、アークトゥールス、オリオンのどれかから、いろんな形でメッセージを感じたそうです。その後のシェアワークで皆さん方たくさんのとても興味深いお話を聞かせてくれました。中でも一番多かったのが三女神からの労いとお礼の言葉(感覚)だ... [続きを読む]
  • **宗像大社ツアー日記(2)**
  • 宗像大社ツアー2回目です。沖津宮遥拝所と中津宮参拝のお話〜神港からフェリーで15分、玄界灘に浮かぶ大島に上陸。島の周りの海の綺麗なこと!港に着くと民宿「つわせ」の若旦那のマイクロバスがお出迎え。みんなでワイワイと乗車します。港から10分くらいで、はるか玄界灘の洋上に浮かぶ沖津島を見ることのできる「遥拝所」に連れて行ってもらいました。遥拝所の中に入ることができませんので、... [続きを読む]
  • **宗像大社ツアー日記(1)**
  • 先月末に福岡の宗像大社のイベントをして来ました。大社にお祀りされている三女神のお宮全ての参拝と夜間の観測会(コンタクトワーク)ツアーでした。まずは宗像大社のメイン神社辺津宮です。ここには三女神の田心姫神(タキリヒメ)がお祀りされています。駐車場から拝殿に向かいます。途中左手にあるお手水を頂きます。ここには柄杓がなくって、竹をかたどった金属管から流れるご神水を直接手で受け取る... [続きを読む]
  • **「オリオンへの祈りと伝言」勉強会のご案内**
  • ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★ ●オリオンへの祈りと伝言  ─────────────────────────────────────────────5月23日(火) 10:00〜13:00 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★ 詳しくは案内ページにお越しください↓↓↓↓↓ http://a... [続きを読む]