パパ さん プロフィール

  •  
パパさん: パパは看護師だ!
ハンドル名パパ さん
ブログタイトルパパは看護師だ!
ブログURLhttp://papahakangoshida.blog27.fc2.com/
サイト紹介文看護や子育てや音楽など...気の向くままに... リンクフリーです!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2014/01/05 20:08

パパ さんのブログ記事

  • 病棟夜勤
  • 救急外来とは異なり、病棟夜勤は……ある意味辛い…… 一人で数十名の患者さんを看なくてはならないので…… もちろん、対象が高齢者なので認知症の患者さんもみえます ちょっとした環境の変化で、夜間は就寝されない方もしばしば…… 認知症の患者さんを看ながら、他の患者さんの援助もしなければなりません ですから、明け方になると、クタクタですね 体力的に限界です 夜勤明けに帰宅するのも、気力だけで……精一杯…… もう少 [続きを読む]
  • 環境整備
  •  当病棟は療養型なので必然的に入院期間も長期になります その中では環境整備も重要な援助のひとつだと思うのです もちろん、一人で環境を整えることができる患者さんは、その患者さんを尊重してあまり手は出さずに、出来ないところを手伝っていますが... 自分で出来ない患者さんの場合は、患者さんの1日の行動を見ながら、物の位置などをどこに設置しておけばよいか把握しながら環境を整えていますね ただ、「環境を整え [続きを読む]
  • 離床!
  • 自分の経験ですが、どこの病院でも看護師しだいだなぁと思います きちんと考えて看護介入する看護師と、楽したい看護師に分かれますねぇ 臥床させたままだと…… 廃用も進んでしまう…… そうならないために、きちんと離床させるように申し送りもして、看護計画も立案しているんですが…… やらない看護師は……やらないのです…… 何故だろう? 不思議です…… 資格をもった看護師なのに……看護 ブログランキングへにほんブログ [続きを読む]
  • カブトムシ&クワガタ
  •  さぁ、昆虫の季節がやってきました カブトムシとクワガタ! 数年前に長男がカブトムシを友達からもらってきて何回目の成虫だろうか?  けっこう、カブトムシの成虫・幼虫の飼育は慣れてきましたね クワガタは2年前にキャンプ場からとってきて育ててますが、昨年は成虫にならず幼虫のまま現在に至っています カブトムシの幼虫は、大きい飼育ケース3個分... クワガタは飼うのにまだ慣れていなくて...3匹です どちら [続きを読む]
  • 人員不足!
  •  相変わらず病棟で忙しい日々をおくっています 療養型病院なのに忙しいの?とよく聞かれますが、当院は医療療養型なので少なからず医療行為を伴います 急性期病院と比較したら、もちろん医療行為は少ないのですが、それでも... 日常生活の援助はもちろん、「サクション」「気切交換」「PEG交換」「経管栄養」「経鼻カテーテル交換」「CV挿入介助や管理」「PICC挿入介助や管理」「24時間持続点滴」「末梢ルート管理」「輸血 [続きを読む]
  • 療養中といえども見逃すな!
  •  急性期と違って、療養型病院は(当院の場合)急激な患者さんの変化はそれほど多くはありません しかし、時として急性疾患の発症も少なからずあります その時に、的確な観察・判断・対応ができるかが重要だと思うのです そのためには、日ごろから患者さんの背景にある様々な疾患を考えながら接しているか?も大事だと思いますね 以前、患者さんから、「昨日から少しお腹が痛くて」と訴えられたことがありました この患者さん [続きを読む]
  • 看護師の対応が...
  •  先日、94歳の義祖母が縁側から転落し、救急搬送されました CT所見で、硬膜下血種の診断でそのまま入院となったわけですが...(レベルは問題なく、帰宅しても良かったみたいですが、念のため入院) 翌日、妻から話を聞いてびっくり! ベースに軽い物忘れ程度の認知症があったのですが、難聴と頑固なキャラもあったので、けっこう重度な認知症と思われたらしく... 車椅子に抑制されていたとのことです(悲しい...)  [続きを読む]
  • 母の日!花...化粧品...
  •  5/14(日)は、母の日ということで... 息子たちと一緒に選びました 妻へのプレゼント...義母へのプレゼント...母へのプレゼント... 毎年、何がいいかなぁ...と悩む時期です 義母と母への贈り物は、毎年「花」を送ってますが例年同じものにならないように気を付けてますねぇ 花が大好きなので毎年喜ばれています 特に「森水木のラン屋さん」というところは、はずれがなく自分も気に入っている花屋さんのひと [続きを読む]
  • 漢字の練習
  •  小学生の学年が上がるにつれて、勉強も徐々に難しくなってくるようです 小学4年の長男が「漢字」が苦手で困っています 特に「書き」の方が弱いようです 男の子だし、勉強よりも遊びが重要!(子供のときは当たり前だと思うのですが) パパも遊ぶ方が好きだったので、長男の気持ちは分かる! しか〜し、「漢字」は書けないと...ね そしたら、妻が買ってきました! 楽しみながら出来る「漢字ドリル」! その名も... [続きを読む]
  • 主役は実習生
  • 勤務の都合上、実習生と関われるのは限られた時間しかありません ですから、関われないときでも紙面上で経過をおってます 記録などで大変な様子ですが…… こちらから見ていて、大変そうなのが教員! 教員の忙しさなどではなく…… 教員のキャラの問題かぁ? 学生をせかすせかす! 学生もプランをもって実習しているのに、否定をしてしまう…… もう少し、学生の声を聞いて学生の思うようにやらせてもいいのでは?と思うのですが [続きを読む]
  • 実習
  •  今年度、「実習担当」になってしまった 実習担当とは、おおまかにいえば...看護学生が実習にくるので学生の担当をするという役割を担うことで... けっこう実習担当になることを同僚達は嫌がるのですが... 自分は、けっこう好きかも! 対象の看護学生を臨床の現場で教育するのですから! 看護師の「たまご」を育てる... もちろん、実習期間(今回は老年実習)は短いので...そう簡単にはいきません 学校と現 [続きを読む]
  • GW最終日
  • 当たり前ですが、GWはずっと仕事でした 唯一、今日1日だけ休み…… 連チャンの勤務だったので、本音はゆっくりしてぇなぁ……なんて…… けれど、これも家族サービス 緑地公園で、のんひりしていますが……思ったより風が強く、肌寒い感じです 久しぶりに自然を感じてますねぇ子育てパパ ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • 振り返ること
  •  療養型に異動して数ヵ月 急性期のように患者さんに大きな変化はなく、ゆっくりとした時間が過ぎていきます(看護師が行う援助や処置は多いのですが...) ただ、急性期と圧倒的に異なることはend stageの患者さんが多いことです そのため、急性期より永眠される方も必然的に多くなります その時がおとずれ、すべてが終わった後に、いつも思うのです 患者さんに何ができただろう その人らしい最期だったのだろうか 行っ [続きを読む]
  • 身だしなみ
  •  まぁ、職業柄、自分なりに身だしなみには注意しているつもりです 特に「髭」なんですが、男性は分かると思いますが深剃りができないと、けっこう目立つんですよねぇ ブラウンのシェーバーを使用していたときは、仕事に行く前に「剃刀」も併用しないと「ジョリジョリ感」が残る感じでした 先日、パナの「ラムダッシュ」に変えてからは、「深剃り最高!」って感じですね 「剃刀」を使用しなくてもよくなったし、時間もそんなに [続きを読む]
  • SWITCH
  •  今月は子供たち二人の誕生日で、プレゼントは「任天堂Switch」を望んでました 誕生日までに購入しなければ!と思っていましたが... あまかった! どこに行っても、在庫なし! ネットでも購入困難なわけで...まさかこんなに人気があるのか...と愕然... しかし、奇跡が! 先日、次男を連れて家電販売店へ行った時のことです ちょうどポイントもたまり、ポイントを使用してシェーバーを購入したいなぁと思って. [続きを読む]
  • ちょっとだけ嬉しかったこと
  •  今の時代、男性看護師の存在も珍しくなく世間には認知されていますが、当院は療養型でありまして... 対象年齢は、高齢者の方ばかり 男性高齢者からみれば男性看護師なんて!という方も珍しくないのです 療養型に異動してきた数ヵ月前には、そういった男性患者さんも入院していまして、チーム内の男性患者さんの2名が自分を拒否していました 「男になんかにみてほしくない!」と... まぁ、いろんな患者さんがいるわけ [続きを読む]
  • 参観日
  •  先日、子供たちの参観日に出席してきました ちょうど、夜勤明けだったので仮眠もとらずに、午後から小学校へ 4年生と2年生の子供なので、半分の時間ずつそれぞれの教室へ... もちろん妻と交代しながら授業を見ましたが... 4年生の長男は、算数の授業! 分度器を用いながら三角形の角度を調べる授業でした 懐かしさを感じながらも、ふと目についたのが...担任が使用しているものでした 担任が授業で使用している [続きを読む]
  • めちゃくちゃ
  • 4月から新人スタッフが入職したうえ、以前からの業務の煩雑さも重なって、部署はメチャクチャな状態です 人はいるけど、業務は回らない!という状況が続いています だから、ケアが実施されてないんですよね 髭剃りさえも実施されていないので、自分が担当した日には、髭が伸び放題ということも! たった5分程度のことなのに……と思いますが…… ケアが後回しになる現実…… 自分の親だったら…… もう少し考えて欲しい気もします [続きを読む]
  • 朝晩と寒い日が続きましたが、ようやく春らしくなってきました桜も見に行きたかったのですが、休日と天気がうまく合わず...雨ばかりだったので、仕方なく近所の公園へ!子供たちは学校で見ているからとの理由で「行きたくない」と言っていましたが...せっかくなので、家族で花見へ!もう、満開を過ぎて、ほとんど散りかけていましたが、何とか桜を見ることができましたやっぱり、四季を感じられる日本はいいですね仕事を忘れ [続きを読む]
  • いろいろ考えるよなぁ
  •  やっぱり仕事をしていても、何となくスッキリしないこのモヤモヤ感... 「自分のことだけ考えて仕事をすればいい」 「流されればいい」 「そんなに一生懸命やらなくても」 「適当でいいんだよ」 いろんな意見を周囲の看護師から聞きますが... どの意見も、自分には納得できない! 最終的には「患者さんのため」なんですよねぇ 恩着せがましいかもしれませんが...「患者さんのために今できること」「先を見通して [続きを読む]
  • 悩み
  • この年になっても、仕事に関する悩みは絶えません実は最近...このまま療養型病院で定年まで勤務するのか?と、悩んでいるところです確かに、療養型病院の役割や看護の楽しさは、個人的に感じているところですその時々によりますが、患者さんとじっくり関われることもあるので、援助のやりがいもおおいにありますけれど、当院では...みんなバラバラの方向で...対象の患者さんの看護の方向性が...定まっていない...チ [続きを読む]
  • 経管栄養
  • 療養型なので、経管栄養を必要とする患者さんは多いのですが...経管栄養を始める前に、きちんとギャッチアップを!と声を大にして言いたい!最近、30°以上のギャッチアップをしないまま(ギャッチアップしても20°くらいなど)、経管栄養をしているところを発見することが多かったのです本日の夕方も、20°くらいしかギャッチアップしていない患者さんがいまして...結局、きちんとギャッチアップしていない看護師がいたんで [続きを読む]
  • もうすぐやってくる
  • 今、子供たちは午前中の授業だけで帰宅してきます何故?そう、もうすぐ「春休み」だからです!親にとっては憂鬱な長期休み!また、朝から戦争が始まる予感が...します子育てパパ ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • 転倒転落
  • 入院中に一番多い「転倒・転落」当院は療養型なので、高齢者が多いのですが...認知症の方もみえて...転倒・転落の予測がつかないこともしばしば...先日の夜勤も、転倒・転落がなければいいのになぁと思っていた矢先...起こってしまったのです!深夜帯に、ベッドから起きようとした患者さんが、バランスをくずし...ベッドからずり落ちてしまったのですさいわい、外傷や打撲もなくよかったのですが...これで、骨折 [続きを読む]
  • 夜勤
  • 今から夜勤ですが、けっこう嫌々です責任がすべて、自分自身にふりかかってくるので……夜間に転倒転落なんてあった日には……なんて日なんだ!ってなるんですよねけれど、患者さんのために……頑張らなければ……何事もありませんように……p?1589205:1394" title="看護 ブログランキングへ">看護 ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]