松原園芸 さん プロフィール

  •  
松原園芸さん: 松原園芸ブログ
ハンドル名松原園芸 さん
ブログタイトル松原園芸ブログ
ブログURLhttp://matsubaraengei.blog.fc2.com/
サイト紹介文群馬県伊勢崎市国定町で色々な花壇苗を生産している松原園芸です。生産植物の最新情報や特徴を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/01/05 23:02

松原園芸 さんのブログ記事

  • ロベリア『空色てふてふ』の鉢花ギフト
  • 母の日のためのギフト商品として、今年は新品種で少しだけ鉢花を生産しています。それが、この写真の植物です!これはロベリアという植物です。今の温室の中では、写真1,2枚目のような感じで育っているのですが、満開時には写真3枚目のようになります!この品種は松原園芸で開発されたオリジナル品種で『空色てふてふ』シリーズの「青空ブルー」という品種になります。昨年のジャパンフラワーセレクションのガーデニング部門で、ベ [続きを読む]
  • 眠たがり屋のアークトチス
  • こちらは以前ご紹介したアークトチス グランディス(キク科Arctotis grandis)という植物です。写真1枚目は、日中の様子です。花が開くとなんとも透き通るような白の花弁に、中央部分のシックなブルーカラーがとっても美しい植物です。そして、このアークトチスは、日が陰ってくる夕方になると、寝てしまうんです!写真2枚目が、寝ようとしているアークトチスさんです。花が閉じていますよね〜。これは、咲く前とかではなくて、日 [続きを読む]
  • ちょっとおしゃれなフロックス ドラモンディ
  • この植物はフロックスという植物の花です。よく見かけるシバザクラと同じ属の植物ですが、こちらの写真のフロックスは種が異なり、フロックス ドラモンディという種になります。今、このフロックスでも何か面白いものができないかな〜と、いろいろ試しているところなのですが、なんともいえないクリーム系の色合いの花が咲いてきました。かわいい色合いじゃないですか〜?!これから選抜をしてみて、さらにいろいろと試験をしてい [続きを読む]
  • 来年から販売開始予定の新作
  • こちらのカリブラコアは、来年から販売開始予定の新作です!シックな大人色、そして、シルクのような光沢感がある八重咲きのカリブラコアです。まだ、名前も考え中ですが、コアな園芸好きには、とってもいい色合いかな〜と思っています。温室の中には、こんな感じの試作品が盛りだくさんです。松原園芸は、毎年、わくわくする商品をお届けできるように、生産と商品開発の両輪で、どんどん突き進んでいきますよ〜!お問い合わせはこ [続きを読む]
  • バラのような可憐さのカリブラコア
  • 今年から本格的な販売を開始しているカリブラコアです。こちらのカリブラコアも松原園芸オリジナル品種です。『ティエルノ』シリーズの「ダブルクリーム」です。花は八重咲きで、バラのような可憐さがあります。そして、色合いは、中心付近がイエローで、花弁の外側にいくにしたがって白色に抜けてくるグラデーションカラーです。とってもすっきりした色合いで、これ単色植えで楽しんでも十分綺麗になりそうですよね〜!このダブル [続きを読む]
  • 季節によって変身するペチュニア
  • またまた、ペチュニアの新作品種のご紹介です。こちらのペチュニアも、松原園芸オリジナル品種の『妖精のチュチュ』シリーズの「セミダブルピンクアンティーク」です。この品種は、気温や環境、肥料条件によって、色合いが変わってきます。写真1、2枚目は、春から初夏にかけての色合いで、夜温がまだ肌寒く感じる頃は、ちょっとピンク色の乗り具合も濃く、さらにバックグラウンドにグリーンカラーが混じるので、シックな落ち着きの [続きを読む]
  • セダム『チョコレートボール』出荷中
  • これは、多肉植物のセダムで、『チョコレートボール』という品種です。名前の通り、一年中、チョコレート色をしたセダムです。これを初めて見たときに、ちょっと自分でこれ欲しいと思ったので作っています。カッコ良くないですか?!これをそだてて、モコモコさせたら、可愛くないですか?!他にもセダムはあるですか〜??と言われたことがありますが、今はこの品種だけしか作っていません。この品種はとくにセダムの中でも気に入 [続きを読む]
  • 咲き進むにつれて変化するペチュニア
  • 今年の新作ペチュニアのご紹介です。この品種は、『妖精のチュチュ』シリーズの『セミダブルピンクイエロー』です。出来立てほやほやの今年からのデビュー品種です。この品種も松原園芸で、交配、そして選抜を繰り返して誕生した松原園芸だけのオリジナル品種です。株張りは、半匍匐性で、とっても丈夫なペチュニアです。なんといっても、花の色合いがとってもキュートで、しかも咲き進むにつれて変化していきます。咲き始めは、ク [続きを読む]
  • 数年後の新しい商品に向けた取り組み
  • 温室の中では、たくさんの植物がどんどん出来上がってきて、どんどん出荷を始めていますが、数年後の新しい商品に向けた取り組みも少しづつ行っています。こちらの写真は、とある植物を交配しているところです。また、この植物はまだ松原園芸では生産をしたことがない植物ですが、個人的には昔から好きな植物だったので、商品開発をスタートさせてみました。植物の商品開発は、まずは交配を始めるところからすたーとします。そのあ [続きを読む]
  • アークトチス グランディスの出荷が始まります
  • アークトチス グランディス(キク科Arctotis grandis)の出荷が始まります。花は、透き通るようなホワイトカラーでとってもきれいな色合いですよね〜!また花の中央部分が少し青みを帯びることから、別名でブルーアイ・デージーと呼ばれることもあります。さらに、葉はちょっとシルバーリーフなので、これからの暑くなる時期に涼しい色合いを添えてくれそうな植物ですね。松原園芸のアークトチスは、生産方法を工夫して、開花時の [続きを読む]
  • 新作ペチュニア〜妖精のチュチュ セミダブルローズピコティ〜
  • 今年の新作ペチュニアの販売を開始いたします!!この品種は、『妖精のチュチュ』シリーズの『セミダブルローズピコティ』です。出来立てほやほやの今年からのデビュー品種です。この品種も松原園芸で、交配、そして選抜を繰り返して誕生した松原園芸だけのオリジナル品種です。株張りは、半匍匐性で、とっても丈夫なペチュニアです。なんといっても、花の色合いがとってもキュートじゃないですか?!クリーム色の下地に、ローズカ [続きを読む]
  • 完売御礼!ペチュニア『ヴァルゴ』
  • 今日もご紹介していくのは、ペチュニア『ヴァルゴ』シリーズの『アンティークグリーン』です。花の大きさが1.5〜2cm程度の極小輪のペチュニアで、松原園芸で交配選抜を行って開発されたオリジナル品種です。なので、松原園芸でしか生産していないプレミアムペチュニアなんです!そして、花の色合いは、『これがペチュニアなの!?』っていうくらいシックな色合いのグリーンカラーです。花の中心は、ブラックカラーなので、とっても [続きを読む]
  • 今年デビューの新色『ヴァルゴ アンティークピンク』
  • 極小輪ペチュニア『ヴァルゴ』シリーズの出荷が始まりました!今日、ご紹介するのは、今年デビューの新色『ヴァルゴ アンティークピンク』です。このペチュニア ヴァルゴシリーズは、松原園芸で交配選抜を行って開発されたオリジナル品種です。なので、松原園芸でしか生産していないプレミアムペチュニアです!とっても花が小さくて、可愛らしいかな〜と思いきや、色合いはシックな大人色、というペチュニアです!どのくらい小さ [続きを読む]
  • 限定販売ペチュニア『Beni茜』出荷が始まります
  • 今年から販売を開始する限定販売ペチュニア『Beni茜』!今週から先行でご注文いただいたお客様への出荷が始まります!この『Beni茜』は、和モダンテーストでいながら、ちょっと落ち着きのある大人色のペチュニアです。そして、この花の色合いは、季節によって徐々に変化してきます。その色合いの変化は、買った人だけのお楽しみ!季節ごとの変化を楽しんでいただけたらと思います。写真1枚目の開花見本の株は、ノーピンチで矮化剤 [続きを読む]
  • オステオスペルマムの寄せ植え
  • 今日は、松原園芸のオステオスペルマムを使っていただいたお客様からいただいたお写真をご紹介いたします!こちらの寄せ植えは、奈良で寄せ植え教室を中心に活動されているSnow bloom gardenさんで作られたものです。ここで使っているオステオスペルマムは、松原園芸の品種で『パティエ』シリーズの『ラズベリーパフェ』、『ストロベリータルト』、『バナナフロマージュ』などです!オステオスペルマムの個性を生かした寄せ植えを [続きを読む]
  • 今日はちょっと変わったものをご紹介
  • 今日はちょっと変わったものをご紹介します。園芸業界の熱い男から、とっても素敵なものが届きました!毎年、この時期に収穫される東京でとれるセロリです!これをお届けしてくれたのは、横山園芸の横山直樹さんです。いつもお花のことで熱く語り合う中ですが、このセロリは横山さんのお知り合いの方が育てていらっしゃるこだわりのセロリです!このセロリを食べるまで、セロリなんてなんで食べるんだろうって思っていましたが、こ [続きを読む]
  • 初恋ほっぺの寄せ植え
  • こちらは、松原園芸の新品種マーガレット『初恋ほっぺ』です!!花色はほんのり優しいピンク色です。咲き始めから咲き終わりにかけて徐々に色合いが変わっていきます。そして、、、なんといってもこの『初恋ほっぺ』の特徴は花形!!カップ咲きマーガレットです。咲き進んでも花弁が反り返らず、優しく包み込むような受け咲きの形をず〜っと維持します。咲き終わりも、この包み込むような形はキープされています。なので、花がおわ [続きを読む]
  • マーガレット『ぽぽたん』の特大鉢仕立て
  • これは、マーガレット『ぽぽたん スイートピンク』の大鉢仕立てです。大鉢といっても、特大サイズの8号鉢です!鉢の直径だけでも24cmのビッグサイズ!!3月中旬くらいにすでに出荷が終わっているものを経過観察していますが、自分で作っておきながら、やっぱり綺麗ですね〜!この『ぽぽたん』は、松原園芸で交配をして生み出したオリジナル品種です。とくにこの「スイートピンク」は、日本の品種コンテストのジャパンフラワーセレ [続きを読む]
  • アンティークアイボリー!!
  • 今年は、こんなペチュニアをちょっとだけ作ってみました!とってもシックでアンティークな色合いじゃないですか?!このペチュニアは、松原園芸で開発した『妖精のチュチュ』シリーズの「アンティークアイボリー」という品種です。この品種は、今年デビューしたての新品種です。なんといっても、花色がちょっと変わっていますよね〜。ブリキのような、なんとも言えない大人お洒落なペチュニアです。花弁の縁がちょっと波打つ感じが [続きを読む]
  • (無題)
  • 昨日、寄せ植えでちょっとご紹介しましたが、こちらのお花はオステオスペルマムの『パティエ ピンクハニー』という品種です。この品種は、松原園芸で交配、選抜をしてきて出来上がった品種で、松原園芸でしか生産していない限定品種です。この『パティエ ピンクハニー』は、咲き方が普通のオステオスペルマムとちょっと変わっています。「受け咲き」という咲き方で、花弁が反り返らずに、包み込むようなふっくらした形をしながら [続きを読む]
  • 全国のお母さんに喜んでいただくために
  • 昨日ご紹介した大鉢が、写真1枚目のカリブラコアの大鉢の生産風景です。昨日もご紹介しましたが、写真2枚目のように温室の中、一面に大鉢が並んでいます。これから、摘芯をしていって、芽の数、枝の数を増やしていって、お客様のお手元に届く頃には、びっくりするような大きさの鉢花へ仕立てていきます。今回使っているカリブラコアの品種は、すべて松原園芸で開発した『ティエルノ』シリーズの中でも、新品種の八重咲きの3色ミッ [続きを読む]
  • 大きな鉢植え
  • 温室の中は、大きな鉢植えでいっぱいです。写真1枚目の大鉢が置いてあるところには、先日までマーガレットの大鉢がありました。そのマーガレットが、出荷された直後から、次の企画商品の大鉢の準備をすぐに初めて、3日でこの状態です!写真2枚目は、植え込み作業をしているパートさんたちです。鉢植えには3種類の植物が植え込まれていっています。3種類とも花色が違うので、植え間違いのないように1鉢づつ丁寧に植えていただいてお [続きを読む]
  • お気に入りのアキレア
  • 今日紹介するのは、こちらの植物です!この植物は、ノコギリソウと呼ばれている植物です。キク科Achillea millefoliumという植物になります。耐寒性が強い宿根草なので、秋に庭に植え付けておくと、5月頃にとてもきれいな花が咲いてきます。今回の写真のノコギリソウは、ちょっと特殊な栽培技術を使って、開花を促進させてみたものなので3月上旬に開花していました。このノコギリソウは、今年はいろいろ栽培方法を試してみたり、新 [続きを読む]