広報係 さん プロフィール

  •  
広報係さん: 流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り
ハンドル名広報係 さん
ブログタイトル流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り
ブログURLhttp://ryushinkai.com/blog/
サイト紹介文鮎釣り中心でシーズンオフには渓流釣り、磯釣りに行きます(球磨川、川辺川、一ッ瀬川、耳川、五ヶ瀬川)
自由文尺鮎でも有名な球磨川をメインに川辺川、一ッ瀬川、五ヶ瀬川への釣行日記を掲載しています。
直近の釣果や川の状態なども記事にしますので釣行前の情報収集にお役立てください。
本サイトは「流心会のホームページ」 http://ryushinkai.com の活動ブログとして掲載しているもので、ホームページ内には鮎釣り仕掛けの入門編や釣り場の地図や写真も掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2014/01/06 10:54

広報係 さんのブログ記事

  • 宮崎支部長だより
  • 8/19久し振りで気合が入ったか早めに到着。ここ木橋の上下か双子食堂跡の対岸に入るかと考えたがやはり生コンへ向かう。降りてみると水量少し多め、今年は全て渇水でした、ハミ跡少しあるが手前の石に泥が残ってます。うーむイマイチか。下に一人いたが釣らずに上から渡って中学校下へ向かいました。いきなり深みから開始。1時間流すが全然ダメで下に移る。なんとか二つ掛けてまた深みの上流に入れるとなかなか良い型がやっと釣れ [続きを読む]
  • 8/14球磨川ようやく良型が、、、、
  • 梨の木で〜す。中の島に渡りました。地元の方2人が既に船で渡っていました。毎年この場所でお会いする方達で、おっ!また来たね!お久しぶりで〜す、お邪魔シマ〜スと挨拶し下流の方を釣らせてもらいました。他の釣り人は、、、、、誰もいません、どこでも竿が出せます。地元のお二人も早速掛ってました。瀬の中で、ガッツ〜ン!良型です。3連発で4ツ目はタモ入れ間際に痛恨の身切れバラシ!う〜ん悔しいいいい!広報室長は激流 [続きを読む]
  • 8/11星野川 水少なく、、、
  • 8/11、日帰りで矢部方面へ、、、、3週間前にいい鮎が釣れた星野川前回いい思いをしたので、この場所へ来てみました。車を水子地蔵に止めて、オトリ缶・クーラを担いで橋の上に来てみると石の色良し!よ〜く見ると鮎も5〜6匹ぐらいがシュッ!シュッ!と縄張り争いを繰り広げてます。こりゃ〜今回も、、、、ムフフフ!と日陰になる橋の下をベースキャンプにし早速、3手に分かれオトリを入れる。30分〜1時間〜2時間、、、??? [続きを読む]
  • 一ツ瀬川で引舟を流された方
  • 2017/08/13(日曜日)一ツ瀬川の木橋「川の駅 百菜屋」下で一ツ瀬川または板谷川の上流から流されてきた引き舟を拾得してます。持ち主の方は、コメント欄からご連絡下さい。詳細連絡は後ほどメールにて行いますので、コメント欄へ住所や電話番号などの個人情報は記入しないで下さい!Copyright © 2017 流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り All Rights Reserved. [続きを読む]
  • オトリ缶の中身は?
  • 鮎のオトリ缶を覗いてみると、、、あれれ?あっイカやん!なるほど、、、こんなふうに有効活用調理係さんの仕事ネタでした。活き造りにするそうです。Copyright © 2017 流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り All Rights Reserved. [続きを読む]
  • 杖立川は、、、?
  • 8/5(土)台風5号が来る前にと、2週間前に調理係さんが大釣りした大山川へ行くが水少なく苔腐り状態でした。竿は出してみたものの、う〜ん!これじゃねえ?と場所替えしようとした時に、上流でやってた法務係さんの声がbonxレシーバから来たあ〜〜〜!の声が、、、、しばらくすると、あっ!あ〜あ〜あ〜!切れたあ〜〜!オトリはぶっ飛び、野鮎は針ハリス切れでぶっ飛び、、、あ〜あ!でした。結局、調理係さんと漁労長は早々 [続きを読む]
  • 7/27〜30九州の鮎を追い求めて、、、その3
  • 7/29(土)は遂にここまで来てしまいました。7/27〜28は一ツ瀬・球磨川・川辺川の本流が増水濁りで支流めぐりをしたので、こうなったら何処までも〜と鹿児島県出水市の米ノ津川に辿り着きました。法務係さんの案内で市内の釣り具屋で日釣り券1500円でした。早速場所選定、下流から調査して行きますが、ここは水少なくハミ跡少なくでした。・・・こりゃ〜川が絞られた所を探そうやあ〜!上流に来てみて良さそうに見えましたが、、、こ [続きを読む]
  • 7/27〜30九州の鮎を追い求めて、、、その2
  • 宮崎県の一ツ瀬川の鮎を釣りたいと東京在住の渓流名人のOさんが来福されました。前日は球磨川が増水濁りのため支流と五木の頭地で竿を出しましたが28日は西米良に来ました。・・・湯山の民宿山水を朝出発する前から一ツ瀬川は前日の瞬間大雨で増水濁りしてる事は知っていましたが、板谷川などの支流狙いで来てみると取水口から一ツ瀬川の合流点まで7〜8人の人が入ってました。釣ってた方に話を聞くと、昨日は結構釣れたそうです [続きを読む]
  • 7/27~30九州の鮎を追い求め
  • 今回は7/27〜30日まで4日間の遠征、狙いは一ツ瀬川・川辺川・球磨川ですが27日の早朝球磨川に到着するも増水濁りのため仕方なく支流へ行くことに、、、、。様子を見るため支流のポイントに到着、川を見た瞬間、おっお〜〜〜!水が水があ〜〜〜澄んどるやん!・・・追星まっ黄色の3人!すぐに引き返し人吉市内の丸山水産でオトリを仕入れ、急いぎ安全運転でUターン!ポイントの瀬はまだ朝モヤが残ってるなか、3人それぞれがお好 [続きを読む]
  • 川辺川で鮎の引き舟を回収しました。
  • 7/30am10:00川辺川で浅場に流れ着いていた鮎の引き舟を回収し保管してますのでお知らせします。場所は川辺大橋から上流1kmぐらいの所で右岸が長く護岸工事された所です。回収した場所は護岸工事された場所から上流100mぐらいの右岸の浅場です。この写真の中央の右岸の浅場に腰紐のフックが石と石の間に引っ掛かっていました。流されて数日経っていたようで、引き舟本体に古い苔の様なものも付着していましたが、中の養殖オトリ2 [続きを読む]
  • 鹿児島の米ノ津川へ
  • 法務係さんは7/22日(土)鹿児島県出水市の米ノ津川で竿を出してみました。ここは近くにオトリ屋さんが無いので、オトリは松橋で購入してから運搬します。家族全員での里帰りなので実家の挨拶や幼子の世話があり竿だしは14:00-16:00までと厳しいルールでしたが掛った鮎はプリプリの良型でした。わずかな時間の釣果とすればヨシヨシです。明日は家族全員でマテ貝とりにいきま〜す。7/29-30は川辺川・球磨川を攻めてみますCopyright [続きを読む]
  • 筑後水系大山川へ
  • 7/22日(土)お店をおっぽり出して鮎釣りに没頭する調理係さんからのリポートです。(現在、流心会鮎釣りダービぶっちぎりです)大山川ですが以外に水が綺麗になってました。周りにはだあ〜れも居ません貸し切りです。午前中でこんなにも掛りました。川辺川に行ってる漁労長に電話すると、まだ10匹ぐらいと言っていたのでこちらの方が良く釣れました。・・・腕がいいのかもね!いいや!場所やろう!更に釣果を伸ばすべく松原ダム上流 [続きを読む]
  • 一ツ瀬川も釣れてます、、、宮崎支部長便り
  • 7/22土曜、西米良に着くと少し濁りがあり水量も若干高めなので雨量を調べてみると夜中に雨が降ってました。、、、それでやなと納得!木橋を渡り温泉に向かう途中で止める。ほぼ同時に先客あり。ここから降りるのは初めてです。昔良く行った二子食堂下の対岸に到着。ここは先週釣った木橋の上流のトロが続く更に上流です。先客が瀬肩に入り自分は正面の瀬、相方はチャラ瀬から開始。直ぐに3匹掛かるがその後パッタリ。下流のトロの [続きを読む]
  • 7/23も川辺川です
  • 民宿栗の里を5:30出発、前日川に沈めていたオトリ缶を引き上げて現着は6時過ぎになりました。今日も川にはモヤがかかってます。ここも鮎釣り銀座と呼んでもいいんでしょうね。上流から下流のトロまでかなり長い瀬があります。釣り場が広いため人数の多い時には皆で一緒に鮎釣りが楽しめます。上流には大木が涼しい日陰を作ってくれていますので弁当や水浴びには持ってこいの場所です。長〜い長〜い釣り場です。午後になって川の真 [続きを読む]
  • 7/22川辺川まあまあで〜す
  • 先週の3連休に続き今週末7/22-23も川辺川に来てしまいました。気合いを入れて福岡am3:30→食料やオトリを仕入れて川辺川に現着できたのはam6:30でした。既に相良大橋下の下流に1名・上流に2名の姿があり、、、ちょっと遅かったか〜!しかし大橋の真下には誰もいないためここに入川。(下流の人からや上流の人からはだいぶ距離があったので大丈夫でした)川に掛る朝霧は〜7:00ぐらいにはとれてきました。川石をチェックすると先 [続きを読む]
  • 7/15~17鮎釣遠征・・・その2
  • 前日は一ツ瀬川でした、7/16日は川辺川の境田橋に来ました。20〜30cmぐらいの増水で濁りも随分とれて来てましたが苔が少ないような気がします。それでもハミアトはポツリポツリあり。日陰を選びベースキャンプ設営境田橋です。・・・午後からはここに子供達が集まり橋の上からのダイブを楽しんでいました。橋の近くにいた鮎釣師の方は苦情も言わず、子供たちに場所を譲ってました。・・・・地元民優先ですね!いつもと違い水が高い [続きを読む]
  • 7/15〜17鮎釣遠征
  • 九州地方は7月初旬からの大雨により川は大増水が続き先週末になって、やっと竿だしが出来そうになってきました。3連休ということで一ツ瀬川〜川辺川〜球磨川に遠征!7/15日は福岡県をam0:30出発し一ツ瀬川の木橋にam3:50到着。早く着きすぎて、あたりはまだ暗いので明るくなるまで待機!やっと明るくなると、しびれを切らした広報室長が竿出し!まだ早朝5;30、、、、?掛るかな?それでも早速チビ鮎が追ってきました。・・・1 [続きを読む]
  • 大野川支流の奥岳川
  • 大分に単身赴任中の調達係さんから7/16日に単独釣行の鮎釣りリポートがきました。―大分より番匠川行ってきました遊漁券の店で御年91歳のおじいちゃんからポイント(虫月付近)を聞いて行きましたが川遊びの親子連れが多く、竿出したもののボーズ。気持ち切り替え、昼過ぎから奥岳川(大野川支流)に移動しました。誰もいなかったんですが6匹、、、、おかしいなあ?24cmくらいが2匹で、3匹は20cmくらい、1匹はおチビちゃんでしたいま [続きを読む]
  • 星野川、水清く
  • 7/2(日)前日に引き続き矢部川水系に出陣!矢部川は濁りが強いものの竿を出せそうな感じでしたが星野川を見ると水清く、、、なので今日はコチラで釣る事にしオトリ購入し上流ポイントへ、、、!ポイントに入る時に散歩中の地元の方と会話、、、この場所は昨日釣ってた人は30匹くらい掛けてたバイ!との事で、あ〜あそうですか、、、それじゃあ今日は期待薄ですねえ!地元の方:そげんことナカ!今日も掛るとよ!やってみんね!と [続きを読む]
  • 九州の河川は大増水、、、その中で
  • 6/30(金)夕方に九州の河川をチェックすると、宮崎・熊本・大分の川は先日からの雨で大増水、、、これじゃ週末の鮎釣りは無理じゃね!と思いきや、、、あっ!矢部川は、、、ライブカメラと雨雲情報をチェックするとこりゃあいけるんじゃないかい!という事で矢部川に出陣!7/1(土)am5:30出発予想どうり上流は濁りも無くマズマズ!午後から中流域へ、濁りはあるものの夕方までネバリ6匹!濁ってても釣れるねえ〜!粘りが強みの事務 [続きを読む]
  • おとり缶の友(笑)
  • 2017/06/25(日曜日) 雨のち曇り今日は九州南部で大雨が降り、球磨川も大増水。人吉市内では床下浸水の被害も出たようですが、空梅雨つづきで川は渇水がつづきコケは腐ってるし、農家の畑もからっからで作物に被害が出ていた中での雨。被害がでる程の大雨も困りますが、大きな被害も無く「恵みの雨」となったのではと思ってます。さて、今回はいよいよ本格化する真夏の鮎釣りに備え、以下のようなおとり缶の水温を一定に保つ冷却シ [続きを読む]
  • つれたあ〜?
  • ここは、下流より濁りがありません。調理係が鮎をかけました。若干大きいのか竿でためてます。いよいよ抜く直前です。広報室長も緩やかな流れで頑張ってます。ポツポツ釣れましたが、雨が欲しいところです。Copyright © 2017 流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り All Rights Reserved. [続きを読む]
  • 一ツ瀬川・・・3回目
  • 6/18(日)またまた生コン前です。昨日相方が15匹釣ってます。今年3回目で一番の渇水です。靴から上の白波までの約50mの間で往復します。自分の下流に一人入りましたがほとんど釣れてません。2時間位で7つまあまあの出だし。しかしあとが続かず。主人がビールで休んでるときはオトリも休憩です。上流の対岸に入ってる人がおりてきて話をするが5〜6匹だそうです。結局13:30で納竿し13匹でした。夕方まで粘れば20位は釣れるかもです(^^ [続きを読む]