広報係 さん プロフィール

  •  
広報係さん: 流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り
ハンドル名広報係 さん
ブログタイトル流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り
ブログURLhttp://ryushinkai.com/blog/
サイト紹介文鮎釣り中心でシーズンオフには渓流釣り、磯釣りに行きます(球磨川、川辺川、一ッ瀬川、耳川、五ヶ瀬川)
自由文尺鮎でも有名な球磨川をメインに川辺川、一ッ瀬川、五ヶ瀬川への釣行日記を掲載しています。
直近の釣果や川の状態なども記事にしますので釣行前の情報収集にお役立てください。
本サイトは「流心会のホームページ」 http://ryushinkai.com の活動ブログとして掲載しているもので、ホームページ内には鮎釣り仕掛けの入門編や釣り場の地図や写真も掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2014/01/06 10:54

広報係 さんのブログ記事

  • こりゃあいい!電動リールのバッテリ
  • 最近タイラバを始めたので昔買ったダイワの電動リールを引っ張りだし活用しています。電動リール専用のバッテリーはとても高価なので車用の安価なバッテリーを使ってましたが、安いんだけど、重くてカサバルが弱点でした。ナフコでこんなの見つけました。バイク用のバッテリーです(小さい・軽い・シールドで液漏れなし)小さい:113mm×48mm×85mmです。心配だったのは釣り初めて納竿まで充電が持つのか?でしたが、ここ2 [続きを読む]
  • 厳しいねえ〜タイラバ
  • タイラバのビギナー漁労長より4/22(土)タイラバ出陣2回目の様子を報告します。前回は40cmの真鯛1匹だったので今回の目標は60cm×3匹の目標を立て流心会漁労長・法務係・佐々木の兄貴3名でam4:20福岡市長浜を出港!(ついに佐々木の兄貴も流心会メンバーか?)DCIM100GOPRO途中で小呂の島沖でトイレ休憩しam6:20に壱岐勝本沖に到着!波高1.0m以下だった長期予報が前日に急変し風速8m・波高1.5m〜2mとややキツイ状況でした [続きを読む]
  • 行きました渓流、3連ちゃん
  • 4/14日(金)am1:00自宅出発、博多で東京からの参加者をピックアップし目指すは一ツ瀬川(宮崎)、博多から人吉までは高速道路で約2時間。人吉から一ツ瀬川までが約1時間、途中休憩を入れながらam5:30に現着。am6:00まで待ち、あさぎり荘で遊漁券を入手し、いそいそと本流へ行くが先週の雨でやや増水しアタリなし。事務局長が西米良橋の上流で、型のいいニジマスとヤマメをヒットさせるが本流を見切って、板谷川へ早めの転戦。DCIM10 [続きを読む]
  • そろそろ渓流いくか
  • 渓流が解禁され約1ケ月半ほどになります。渓谷の桜も既に散るころですが、今週末は渓流に行ってみます。現着が早朝になるので、遊漁券は事前に準備、今シーズンも耳川・球磨川を購入しました。一ツ瀬川の遊漁券は福岡市内の釣り具屋さんに置いてないので現地購入となります。2泊3日の釣行なので餌もこんなに沢山仕入れました。餌のミミズを1箱買い、中のミミズの数をチェックすると毎年ミミズの数が減って来てるように感じます [続きを読む]
  • 2017年 球磨川 鮎 放流状況
  • 球磨川漁協より今年3回目の鮎放流状況がでました。4/9(日)時点で鮎放流数が46万2千匹との発表がありましたが我々の希望放流数200万匹まであと153万8千匹です。今年の五ヶ瀬川は河口での稚鮎捕獲が制限されたお話があり鮎の遡上数がかなり良くなってるとの風の便りもありました。球磨川・五ヶ瀬川の鮎復活に期待しましょう!http://www.kumagawa.or.jp/released_ayu.htmlCopyright © 2017 流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り [続きを読む]
  • タイラバ 初めての挑戦
  • 凪の日にタイラバに行こうと、師匠に誘われ先週から天気予報をチェックし天候が安定しそうな4/5(木)に出船。乗合の船でam4:30に福岡姪浜港、船の船室は、ほぼ満員(7名)なので我々は操舵室の後方のエリア甲板でゴロリと寝ながら目的地まで睡眠。船はエンジンからキ〜ンという金属音を発しながら快調に飛ばし約2時間で壱岐沖に到着、曇り空で波のうねりも小さく絶好のコンデションのようでした。ポイントに到着後、シーアンカ投入し [続きを読む]
  • 待ち遠しい鮎解禁
  • 3/26現在、球磨川の鮎放流数は16万匹になりました。解禁までには200万匹を達成してほしいものです。九州での鮎釣り解禁は、筑後川・三隈川が5/20で最も早くその後6/1から順次解禁される予定です。まだまだ2ケ月弱ありますが、気の早い人は既に年券の購入など着々と準備をしています。この遊漁券は福岡県内の川ならどこでも使えるものですが我々のホームリバーは矢部川水系になります。県内共通券は色々な川に行けて重宝します。大 [続きを読む]
  • タイラバってほんとに良く釣れますねえ
  • 3/18(土)、塩ちゃんがまたまた鯛狙いで出陣したところ玄海灘はべた凪で船釣りは快適だったそうです。前回に続き60cmの真鯛3匹、50cmマグロやアオナをゲットしたそうです。タイラバという釣り方がいいのか?腕がいいのか?魚影が濃いのか?今度チャレンジしてみようかなあ・・・・!Copyright © 2017 流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り All Rights Reserved. [続きを読む]
  • クロの漬けができるまで
  • 3/18(土)寒クロシーズン終幕で事務局長と広報係が宇久へ出陣!天候はベタ凪で小潮、磯はもう初夏のようだったそうです。1月から3月までの磯釣りで、大漁のクロは会社や友人・ご近所さんに配りまくったので、つったクロは保存食にしました。広報係さんの料理です。手間を省くためウロコはとらずに3枚おろしです。醤油・ゴマで味付けたれが浸み込み美味しそうですねえ!こうすれば冷蔵庫で長期間保存できます。もうそろそろ渓流の [続きを読む]
  • 球磨川の鮎情報・・・今年も心配です。
  • 球磨川河口からの鮎の稚魚汲み上げ放流は2017年3月19日現在、約4万匹となっています。この時期で4万匹が多いのか少ないのかはわかりませんが、ここ数年は解禁日までに放流された、鮎の総数(汲み上げや中間育成)約150万匹〜160万匹でした。この程度の放流数だと我々ヘボ釣り師は満足のいく釣果が得られません。過去球磨川の鮎が多く放流された時は250万匹規模であり、このときには流心会の鮎釣りヘボ軍団でも多くの鮎を掛ける事が [続きを読む]
  • 最近の釣果
  • 流心会 広報係さんの3/4日の釣果です。宇久島北磯 本瀬のロープ下 下げ潮だそうです、、、、1.7Kg 47cmどうやらこれが寒クロの今シーズンのチャンピョンになりそうです。流心会 法務係さんの3/5の釣果です。得意の船釣りタイラバで真鯛の大物をよく掛けてきます。見事なもんです。海もベタ凪だったそうです。本日3/16夜はウエアラブル端末BONXの活用検討会をやります。発売元のBONX Inc.さんの釣り具用品開発事業部の方も交え [続きを読む]
  • 宇久島 クロモ瀬 マナイタの続編
  • 3/11(土)クロモ瀬のマナイタ続編です。2/25(土)〜26(日)の古志岐三礁での瀬泊まりで老化現象の腰痛がひどくなりましたがだいぶ回復したので2週間ぶりの釣行でした。*注意:腰痛はスベリで瀬泊まりした時に釣り過ぎて腰を痛めたわけではありません。エビス丸は古志岐三礁→クロモ瀬へと、我は腰をかばいマナイタに渡礁遠くに、ヘタ瀬・本瀬・北瀬を見ながらの竿出しとなりました。このポイントも良く潮が効く場所です。上げ潮は [続きを読む]
  • 黒母瀬のマナイタにて
  • 2017/03/11(土曜日) 晴れ先週は漁労長が腰痛のため不参加で、事務局長と広報係の2名での釣行でした。小潮でいまいちの釣果でしたが、大型のクチブトをゲットできたので今シーズンの寒クロも終了かなぁ〜・・・。ところが前回勇退した漁労長はまだシーズンが終了しておらず、腰の状況が回復するにつれて磯への思いがひしひしと(笑)そんなわけで急遽日帰りで釣行することとなり、いつもお世話になるえびす丸へ連絡やはり、大潮で天 [続きを読む]
  • 天気は最高、釣果も最高!?
  • 2017/03/04(土曜) 晴れそろそろ寒グロシーズンも終盤かもと思い小潮ではありますが出陣してみました。今シーズンは週末になると風が吹き荒れ、波浪警報炸裂!!今回は金曜の夜からようやく穏やかな天候になる予報だったので期待も膨らみます^^とりあえず金曜の夜に沖の瀬に上がり、本来の釣り座ではない船着けでお土産のアラカブ(カサゴ)を釣っていると他の瀬渡し船がド・ド・ド・・我々が釣りをする場所に荷物は置いているのですが [続きを読む]
  • 瀬泊りで頑張りましたが・・・
  • 2017/02/25(土曜)、02/26(日曜) 曇り|晴れ週末に時化が続く今シーズン。いよいよ大潮&瀬泊りの絶好のチャンスが巡ってきましたが、またしても風が強い予報でした。しかし、このチャンスを逃すと今シーズンの寒グロ釣りも終わってしまうかもしれないのでダメモトで出陣しました。いつもなら、西側に面した釣り座から狙うのですが、うねりが残っていて降りることができません。なんとか竿を出せる南側の船着けで頑張りますが小型の [続きを読む]
  • 久し振りの寒クロ釣り・・・宇久島
  • 2/25日(土)約1ケ月ぶりにエビス丸で古志岐三礁です。2017年の正月から天候に恵まれずに今シーズンの初陣は1/29日でしたが、その後2月の釣行計画が寒波に見舞われ中止となり、久し振りに釣行する事ができました。今回は瀬泊で2日間のクロ釣りが楽しめます。しかしながら風速10mの横風のなかでの釣りは体力勝負となりました。強風の中、竿を出してると風がゆるむとホッ!とします。釣り座が高いのでタモは8mのモンスタータモ [続きを読む]
  • またしても大時化で釣りに行けません(ToT)
  • 2017/02/12(日) 晴れ2/11、2/12は瀬泊りで出陣予定でしたが、またしても大時化です。全国的に寒波に覆われて、金曜日くらいから暴風雪で、鹿児島でも15cmの積雪だとか・・・海上は15m/sから20m/sの風が吹き荒れ、4mから5mの波です。今シーズンはこれで2回目の自粛となり、まだ1度だけしか釣行できていません(ToT)しかたないので、前回の釣行の様子をご紹介します!!今年最初の釣行でもあった1/29は前日の1/28夜に出港しました。ま [続きを読む]
  • 丸ごと鰊(ニシン)の塩焼き
  • 漁労長が会社帰りに行く晩御飯の場所、博多区祇園町のote2です。2/3(金)の会社帰りに寄ると、調理係さん(てっちゃん)が北海道から新鮮な鰊がきとうよ!食べてみるう?えっ!博多じゃ生の鰊はめずらいいねえ、喰う喰う!じぇじぇじぇ!これって丸ごとやん!ひえ〜、これだけで腹イッパイになるねえ!・・・35cmはありそう!一口食べて、おっ!美味い!おおおお〜腹には数の子もあるやん!といいながら焼酎お湯割りグビグビで [続きを読む]
  • 岐志の焼き牡蠣
  • 今日は会社の同僚と地元の焼き牡蠣を食べに来ました。私はいつも、糸島は岐志の岡崎旭星さんにお世話になってます。岐志も今ではビニールハウスの牡蠣小屋で賑わってますが、ここ岡崎旭星はビニールハウスではなくて小屋(軒先)です。ここはこの辺りでも老舗の牡蠣焼き小屋です。女将さんも大将も気さくな方です。今日は女将さんから「おろし大根」を牡蠣にのせて食べてみて、と勧められました。牡蠣があっさりして美味い美味い! [続きを読む]
  • 宇久島の寒クロ開幕線
  • 流心会、今シーズンの寒クロ初陣です。1/28pm22:00平戸シシキ港で釣り具をエビス丸に積み込み。今夜は晴天で凪ですが、明日の朝から曇り小雨予報ですがコシキ三礁に夜のうちに渡ります。DCIM100GOPRO前夜23:00過ぎには瀬上がりし、早速夜クロ狙いで電気浮木をで仕掛けを流すが数投目で沈み瀬にネガカリ、ハリスが切れずに道糸からプッツ〜ン!意気消沈で夜釣りヤ〜メタ!寝袋に入り朝マズメ狙いに気持ちを切り替え!寝袋へ直行! [続きを読む]
  • 会長のうなぎの蒲焼!遂に姿を見せる
  • 会長は、うなぎのタレ・蒸し方・焼き方を苦節30年掛けて研究し遂にうなぎの蒲焼を完成させました。市民の皆様が食べれる店はまだ未完成ですが屋号は、’ふくしまうなぎ屋’です。秘伝のタレは会長が何十年も掛けて完成させたもので流心会の会員といえども中身(作り方)は教えてもらえません!うなぎはホクホク!タレも絶品!お店があれば行列間違いなしです。1/22(日)流心会のプチ新年会での、会長のうなぎ蒲焼のお披露目でした。会 [続きを読む]
  • 玄海灘の大鯛
  • 流心会の塩ちゃんがデッカイ鯛を上げました。自己記録の80cmで〜す、1/7日真冬の限界灘に船釣りで繰り出しタイラバで奮闘!100m〜200mを探り、見事な型をゲット!やや時化気味だったそうですが、ウエウエしながら捕獲した模様家も持ち帰り改めて写真をカシャ!やはりでかいですねえ昨シーズン鮎釣りデビューで見事新人賞を獲得した塩ちゃん!正月早々メデタイ大鯛、、、、、素質かなあ、何か持ってるねえ!Copyright © [続きを読む]
  • 鮎タモ造り
  • 宮崎の大鮎釣り師さんから高級なタモ枠をいただきましたので2017年の鮎解禁に向け、網を取り付けました。タモ枠の石突は鹿の角が埋め込まれています。網はPEラインを使い取り付けました。出来栄えは自分ではマズマズかな!と納得してます。今年もこれで球磨川の大鮎を掬いますよ!Copyright © 2017 流心会活動ブログ|鮎釣り・渓流釣り・磯釣り All Rights Reserved. [続きを読む]