東京ハイヤーマン さん プロフィール

  •  
東京ハイヤーマンさん: 走れ!東京ハイヤーマン
ハンドル名東京ハイヤーマン さん
ブログタイトル走れ!東京ハイヤーマン
ブログURLhttp://hireman.seesaa.net/
サイト紹介文東京を走る現役ハイヤー運転手のブログ。ハイヤー乗務員の仕事や業界の紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/01/06 17:38

東京ハイヤーマン さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【参考】羽田空港のVIP口 レアケース
  • 成田空港にて出迎えたお客様を、そのまま羽田空港にお送りするという仕事を担当した際のこと。国内線ですと、一般にJALは第1ターミナル、全日空(ANA)は第2ターミナルから出発することになっていますね。ところが、今回のお客様は全日空を利用するのにもかかわらず、第1ターミナルからの出発となっていました。ところで、そのお客様を迎えるにあたり、成田では全日空のVIP口に車をつけて迎えるよう指示されていましたから、当然羽 [続きを読む]
  • お客様の判断 あなたはどう思います?
  • 「17時30分にまたここに出てきたらいいの?」その問いかけに私は少しためらいながらも「はい、お願い致します。」そう返事を返すと、お客様は狭いエントランスに吸い込まれていきました。イイノホール 車寄せ入口内幸町にイイノホールという講演会や会議などで利用される場所がありますね。そこから羽田空港18時30分発の国内線に搭乗する予定でした。霞が関ランプが目と鼻の先にあるし、羽田は第1ターミナルにあるJAL V [続きを読む]
  • 3年ぶりに訪れた首都高八重洲線 東京駅八重洲地下出口
  • 「こちらでございます。 どうぞお足元にお気をつけ下さい」「ありがとう こんな入口があったんですね。」ドアノブを下におろしながら重い鉄扉をあけると、八重洲地下街に出る階段が目の前に現れました。会議が長引いたために、予定していた新幹線に乗れるかどうか終始心配そうな顔立ちだったお客様の顔に、ほっと安心した笑みがあらわれたのを見届け、私はハザードをたいたままの車に戻りました。久しぶりに訪れた場所時計をみる [続きを読む]
  • 2017年 元旦 新年のご挨拶
  • 2017年 平成29年明けましておめでとうございます東京オリンピックを3年後に控えた今年、首都東京は、あちらこちらで五輪準備のための新改増築の工事が行われ、重機や土砂を運ぶ大型ダンプが今まで以上に都内を横行することが予想されます。従って、渋滞や通行止めなど、少なからず我々の営業活動に支障をきたすのではないかと心配になります。 さて、そんな中でハイタク業界も当然ながら五輪開催に向けた準備に拍車がかかってく [続きを読む]
  • 転職先をタクシーにするかハイヤーにするか タクシー研修経験こぼれ話
  • ある大手ハイヤー会社の募集要項を見ていたら、どこをどう間違ったのか、タクシー募集の要項へリンクして飛んでしまいました。そのサイトで目を惹きつけたのは、あるタクシー乗務員の転職の話。はじめハイヤー志望であったのに、採用後行われる研修でタクシーに乗ったところ、ハイヤーよりもタクシーの営業に魅せられてしまい、そのままタクシー乗務員として仕事をするようになったというのです。記事に目を走らせながら、タクシー [続きを読む]
  • 転職先をタクシーにするかハイヤーにするか…タクシー研修経験こぼれ話
  • ある大手ハイヤー会社の募集要項を見ていたら、どこをどう間違ったのか、タクシー募集の要項へリンクして飛んでしまいましたそのサイトで目を惹きつけたのは、あるタクシー乗務員の転職の話。はじめハイヤー志望であったのに、採用後行われる研修でタクシーに乗ったところ、ハイヤーよりもタクシーの営業に魅せられてしまい、そのままタクシー乗務員として仕事をするようになったというのです。記事に目を走らせながら、タクシー研 [続きを読む]
  • 【空港送り】隠れたハイヤーサービスはできてますか?
  • 緊急事態発生「お気をつけて行ってらっしゃいませ!」深々とお辞儀をし、海外出張と思われるお客様を都内から成田空港へお送りすると、それまでの約1時間 若干気を張って運転した気持ちがふっとゆるんで思わず、ふーと息がもれます。そのままハンドルを切り東関道へつながるレーンに入り、ゆっくりアクセルを踏みこみながら 帰りはいつもの酒々井で一息いれよう一つの仕事から解放され、酒々井のPAの看板が目に入ってきたころに [続きを読む]
  • 話題の高級日本旅館「星のや東京」車寄せ
  • 一度はいってみなくちゃ・・去る7月20日、国際都市東京のオフィス街大手町に星野リゾートが新規開業した高級日本旅館「星のや東京」のことTVで話題のニュースとして随分と取り上げていたのでご存知の方も多いと思います。都内にある宿泊施設といえば、真っ先に名前があがる帝国ホテルやホテルニューオータニ、ホテルオオクラをはじめハイアット、ヒルトン、リッツカールトン、ペニンシュラなどの外資系高級ホテルの数々このホテ [続きを読む]
  • 道路地図をほとんど使わなくなりました
  • 夕方、新宿で2時間ほど待機することになりました。さて、今日はどうするか・・とにもかくにもトイレで用を足すことが先決だな・・とそう思ったのですが近くにコンビニらしきところもなく、ナビの画面上に新宿中央公園の緑地帯が目にはいったのであそこなら公衆トイレがあるし路駐もできると、ハンドルを切り返しました。以前ここの公衆トイレを利用したことがあったのですがかなり前の話でトイレの位置の記憶があいまいで、これじ [続きを読む]
  • 東京都知事 公用車の運転日報
  • 某テレビ局報道番組からの取材要請 先日、某テレビ局ニュース番組スタッフから当ブログに取材要請でメールをいただきました。今(16年6月)公用車や政治資金の私的利用に関して渦中にある舛添都知事問題に関連して、公用車運転手が記録している運転日報についての質問をしたいとのことでした。しかも、メールをいただいた次の日の午後放送する番組で取り上げるので、直接電話でやりとりしたいとの急な要請だったのです。都知事はす [続きを読む]
  • ハイヤーの事故
  • 車の仕事をしていると事故とはいつも背中合わせであることを感じます。昨日もお台場で、いつもなら車の流れる二車線道路が何故か詰まっているのでどうしてだろうと見ていたら、前方に警察車両の赤ランプが点灯しているのが視界に入ってきました。なんだ事故か・・昼間の2時、明るく見通しの良く別段事故を起こすような場所ではないのにどうしたことでしょうか。見ると、タクシーがBMWの後方に左先端部をぶつける形で中央車線上に [続きを読む]
  • 知ってました? 当り屋グループ都市伝説
  • 先日私の元に一枚のチラシが届けられました。ある大手飲料メーカーの配送ドライバーから回ってきた情報だということで、仕事で出向いた企業の秘書さんからいただいたものです。「当り屋グループ」が山口県や関西方面から来ているという情報被害が続出しているようなので、くれぐれも事故をおこさないよう注意して運転してくださいね。渡される時に、そう一言添えられました。先回信号無視による警察からの指導事件があったばかりで [続きを読む]
  • 仕事の神様からの警告イエローカード
  • 夜10時過ぎ営業所に向かう途中いつも渋滞して数分またされる交差点も、この時間となると車も人影もまばら。右折しようとハンドルを右にきると、私の視界に右方向から歩行者が現れたのでゆっくりと停車し、その人が歩道を渡りきるのを待って車を進めました。すると後方からパトカーがついてきているのが目に入ったのですがそこで静まり返った町中に気を使うように短く、かすかかに鳴った低いサイレン音なんだろう?一瞬何かやらかし [続きを読む]
  • 新年の恒例儀式 銀行挨拶まわり
  • 銀行周り 「まったく毎度この行事って本当に無駄なんだよな」うしろからため息まじりに聞こえてきた言葉仕事始めの4日金融機関へ年始の挨拶のために乗り込んだ企業役員さんから年始早々ぼやきを聞かされました。丸の内にある金融機関を目指して皇居を左手にして日比谷通りを走り、大手町の交差点を右折永代通りに入るとすぐに目に飛び込んできた光景は道端にずらりと路駐をする黒塗りの車の行列。白ナンバーの役員車に混じって営 [続きを読む]
  • 進化し続けることが安全
  • 体が資本2015年は私にとって実に短かい一年でした。仕事以外のことで、何かと気を遣うことが多かったせいでしょう。自分が年を重なるということは、私の親も、そして子供たちも年を重ね、変化していきます。そして一同みな健康でいて下さると、感謝の気持ちが自然と湧いてきます。実は、今年、妹が交通事故にあい、母は朝おきがけにバランスをくずして転倒してその際に、床に手をついたことで骨にひびが入り、さらに足首をねんざす [続きを読む]
  • お客様は感じている
  • ゴルフ仕事で千葉方面に出かけた時のことです時折ハイヤーを利用される方で私も何度かお供をして、顔なじみですそのせいか、一般のお客様より親しげに話かけてくるそういうタイプの方でした本社が地方にあって、出張で東京に出てこられるとよく利用されます。その日のゴルフは会社の取引先が主催するコンペで女子プロと一緒にプレーするという企画となっていました。ゴルフは企業人の文化お客様からたまに聞かれることの一つに「ゴ [続きを読む]
  • 帝国ホテルタワーのコンビニ
  • ハイヤードライバーとして帝国ホテルを知らない人はいません。乗務員研修では、まずこのホテルに訪れて視察し、駐車場の入り方、車の付け場所などを確認すると思います。本館の正面口、宴会場口、VIP口、地下の駐車場、立体駐車場・・・月に1度は行くようなところですから、ホテルというよりも、大人の集会所のような感覚が私にはあります。昨日宴会があってお客様を帝国ホテルまでお送りした後、お帰りまで待機するため、お客 [続きを読む]
  • 車両管理のご褒美 レクサスサロンのおもてなし
  • 「いらっしゃいませ ハイヤーマンさまですね。 ご来店ありがとうございます!」車の整備の関係でレクサスディーラーに3か月に一度は行くのですがはじめのうちは、もてなされることに戸惑いを感じていました。事前に整備の予約をとるので、車を店にすべりこませるとすらっとした美形の女性が現れます。車のナンバーを見て、ぺこりとお辞儀をしおーらい、おーらい、と大きな声を出して手を振って、車を駐車スペースに誘導してくれ [続きを読む]
  • 過去の記事 …