”塾で伸びない子専門”東京個人契約プロ家庭教師 さん プロフィール

  •  
”塾で伸びない子専門”東京個人契約プロ家庭教師さん: ”塾で伸びない子専門”東京個人契約プロ家庭教師
ハンドル名”塾で伸びない子専門”東京個人契約プロ家庭教師 さん
ブログタイトル”塾で伸びない子専門”東京個人契約プロ家庭教師
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/katekyo_zamurai/
サイト紹介文中学生の定期試験、受験対策の勉強方法なら“塾で伸びない子専門”勉強方法の個人契約プロ家庭教師
自由文学習塾・個別指導塾・家庭教師で成績が伸びなかったら勉強方法の個人契約プロ家庭教師。定期テスト対策や受験勉強(中学受験、高校受験、大学受験)を通して小中学生・高校生に「勉強方法」「学習習慣」を指導。お子様が自立するから成績が伸びる!・学習塾で成績が伸びない・勉強方法がわからない・学習習慣が身に付かない…お子様の勉強や成績のことでお悩みの方はお気軽にご相談下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2014/01/11 20:24

”塾で伸びない子専門”東京個人契約プロ家庭教師 さんのブログ記事

  • 春休みの勉強計画の落とし穴
  • 「新学年こそ良いスタートを切りたい!」とお考えの中学生そして保護者様日頃より当ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。以前より当ブログでも春休みは「復習+予習」が大切ということをお伝えしてきましたが、ここで1つ落とし穴があります。それは「春休みに復... [続きを読む]
  • 『1週間の勉強計画表2017』の使い方【春休み編】
  • ・やる気、集中力が続かない・計画を立てても実行できない・塾に通っても成績が伸びないとお悩みの小中学生・高校生、そして保護者様日頃より当ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。このたび、以前より何パターンか紹介してきた『1週間の勉強計画表』の最新バージョンをご紹介します。それがこちらの『1週間の勉強計画表2017』↑ でダウンロードご覧のように「その日、その週にできることをやり切る」とい [続きを読む]
  • 国語の成績の伸ばし方①「まずは音読と語彙力のチェック」
  • 勉強しなくてもある程度解けるので家庭でも塾でもおろそかにされがちなのが「国語」です。しかし、テストや受験で一番差が付きやすいのもまた「国語」です。そして、社会に出て一番役に立つのもまた「国語」です。そんな国語ですが成績が上げづらくいまいち勉強方法がわかりづらいのでよく勉強方法を相談されます。多くのお母様が国語の成績が伸びないのは読書不足や「読解力」のせいだと思われていますが私がいつも始めにすること [続きを読む]
  • 春休みに伸びる子、伸びない子
  • 学年末テストが終わって、来年まで「何をどう勉強したら良いかわからず 毎日なんとなく過ごしてしまっている」という中学生と保護者様また変わらない一年を過ごしますか?それとも去年とは違う一年にしたいですか?「来年度こそは良いスタートを切りたい!」と思うなら、今やるべきことは『今年度の復習』です。そして、春休みにやるべきことは『来年度の先取り』です。特に積み重ねの大切な英語・数学です。今、『今年度の復習』 [続きを読む]
  • ついに出た!暗記が捗る”理想の暗記ペンセット”
  • 定期テスト勉強において暗記科目の勉強道具の鉄板中の鉄板・オレンジペン・緑マーカー・赤い下敷きをテスト勉強の「三種の神器」として以前ご紹介したかと思います。ただ、緑のマーカーに関しては昔から売られている定番のCHECK PENだとインクがすぐににじんて裏うつりしてしまい、ちょっと前に出たテープ状のものは裏うつりしないがキレイにマークしづらいという欠点がありました。ところが、先日ぷらっと東急ハンズに立ち寄った [続きを読む]
  • 3.11と自立教育の使命
  • 3月11日、東日本大震災から6年が過ぎました。私はその頃、当時働いていた学習塾の教室にいて幸い「ちょっと大きい地震だな」くらいで済んだのですがその後、東北を中心とした被害の大きさを知り衝撃を受けました。やがて自衛隊が、そしてボランティアが現場に駆けつけ、日本中の想いが東北を中心に一つになっていくのを感じながら「自分にも何かできることはないか…」と考えました。被災地支援は素人の私が行っても迷惑になる [続きを読む]
  • 【3・4月入会限定】春の"勉強方法見直し&月謝割引”キャンペーン
  • なぜ、学校や塾で同じ授業を受けていても成績の伸びる子と伸びない子がいるのでしょうか?それは学校や塾に通っている時間以外での学習習慣に大きな差があるから。ここで質問です。Q.1 あなた(のお子様)は「自立」できていますか?「依存」状態ではないですか?ご確認がまだの方はこちらをご覧ください。成長段階チェック《7つのQ&A》Q.2あなた(のお子様)は《勉強の4段階》①学校生活(ノートの取り方、プリントの [続きを読む]
  • 受験の合否よりも大切なこと
  • 多くの受験生が結果が出ている頃かと思います。合格して喜んでいる人、不合格で悔しがっている人、そしてまだ後期・二次募集のために最後の気力を振り絞っている受験生。入学試験には定員がありますから必ず誰かは不合格になってしまいます。万が一、志望校に合格できなかったとしたら頑張っていた子ほど落ち込んでしまうことでしょう。でも大丈夫。中学受験に失敗しても高校受験、高校受験に失敗しても大学受験大学受験に失敗して [続きを読む]
  • 【中学生・高校生】定期テスト社会時事問題対策【2017年3月】
  • 中間テストが近付いてきました。「もう10点伸ばしたい」という中学生・高校生には定期テスト社会の定番【時事問題】普段からニュースに触れておくのが一番だが、テスト直前に今までのニュースの総復習をしたいという中学生・高校生のために学習塾教材会社の時事問題対策サイトのご紹介教育開発ONLINE月刊最新時事問題2017年3月2017年2月2017年1月2016年12月2016年11月2016年10月2016年9月 [続きを読む]
  • 都立高校入試の解答・採点基準・解説・分析
  • 2月24日に都立高校の入試を受けた中学生の皆様お疲れ様でした。自己採点はしてみましたか?まだだという方はコチラに解答と採点基準が紹介されているので参考にしてみてください。http://www.schoolguide.ne.jp/info/2016/02/tonyusi/answer_select.htmまた、詳しい解説や問題の分析を見たい方はコチラhttp://www.ichishin.co.jp/area_information/tabid/906/Default.aspx英作文の出題形式をはじめ多少問題の傾向や難易度が変わ [続きを読む]
  • 明日2月25日「子供が宿題をやらない」と悩めるお母様必見!
  • 「子供が宿題をやらない」と悩めるお母様必見!明日、お世話になっている教育コーチングの第一人者、小山秀樹さんがテレビに出演します!2月25日(土)午前9:30〜9:55NHK総合「助けて!きわめびと」教えるを捨てる!?名コーチの極意指示、命令でも放任でもないお子様との接し方の極意がご覧いただけると思います。私も楽しみです♪詳細はコチラhttp://www.jyda.jp/coaching/いつもご愛読いただき誠にありがとうございま [続きを読む]
  • 古き良き日本の教育を今に
  • 昨日参加した講演会の講師 志道不二子先生の教育に対する考え方とそれを実践している「オンリーワン幼稚園」http://en-c.lovepop.jp/onlyone/大変素晴らしかったです。お祖母様や修身の師から学んだという古き良き日本の心の教育とアドラー心理学がベースとなっており、幼稚園の教育の中で教育勅語、論語、般若心経、祝詞なども教えているうえ、そういった日本の伝統や文化を発信できるように英語教育にも力を入れているとのこと。 [続きを読む]
  • 【目標の見える化】でいきなり目標達成!
  • 成績の上がらない生徒は1.目標を立てていない2.目標に向かって本気で行動していないの2つに分類されます。目標を立てるのは簡単ですが、それに向かって本気で行動し続けるのがなかなか難しいんですよね。そこで今回は目標に向かって本気で行動し続けるためのポイントを2点ご紹介。1.達成したいと本気で思える目標を立てる「こんな点数取れたら、親や友達からの見る目が変わるなぁ」と達成した時のことを想像して、ワクワク [続きを読む]
  • 2月11日【今日は何の日?】
  • 今日は何の日だったでしょうか?知らないまま、祝日を満喫していた中高生が多いのではないでしょうか?今日は【建国記念の日】、つまり日本の建国を祝う日です。もう少し詳しく言うと古事記や日本書記に登場する神武天皇が初代天皇に即位した日です。そして今の天皇(今上天皇)は第125代天皇。日本の天皇制は一度も途切れておらず世界でもっとも歴史の長い王朝です。また今年で日本は建国から2677年、こちらも一度も途切れておら [続きを読む]
  • 中学受験で合否よりも大切なこと
  • 中学入試の山場となる週が終わりましたね。まだ受験が続く受験生も多いとは思いますがひとまずお疲れ様でした。中学には定員がありますから必ず誰かは不合格になってしまいます。万が一、志望校に合格できなかったとしたら頑張っていた子ほど落ち込んでしまうことでしょう。でも大丈夫。中学受験に失敗しても、その悔しさをバネに高校受験や大学受験で早慶に合格した人は何人も知っています。逆に、中学受験で志望校に合格したのに [続きを読む]
  • 【中学生・高校生】定期テスト社会時事問題対策【2017年2月】
  • 中間テストが近付いてきました。「もう10点伸ばしたい」という中学生・高校生には定期テスト社会の定番【時事問題】普段からニュースに触れておくのが一番だが、テスト直前に今までのニュースの総復習をしたいという中学生・高校生のために学習塾教材会社の時事問題対策サイトのご紹介教育開発ONLINE月刊最新時事問題2017年2月2017年1月2016年12月2016年11月2016年10月2016年9月2016年8月 [続きを読む]
  • 【28年度都立入試】内申1が入試何点分か計算してみた。
  • 学校や塾の先生、親が「入試に向けて定期テストを頑張れ」というけれど、「入試はまだまだ先なのでやる気が出ない」という東京都在住の高校生諸君のために塾の先生もめんどくさいのであまり計算しない、『内申点を1上げると、入試当日ライバルより何点有利になるのか』逆に言えば『内申点が1下がると、入試当日ライバルより何点不利になるのか』計算してみました。まずは学力検査の得点500点満点が700点満点に換算されるので1点 [続きを読む]
  • 【28年度都立入試】入試日程の最終確認
  • 都立入試を目前に控えた中学3年生および保護者様2月4日からの願書提出を筆頭に3月16日の後期合格者発表まで入試における主な日程を最終確認したいという方は以下をご覧ください。【平成28年度 都立入試日程】《全日制 第一次募集》2月4日 願書提出2月5日 願書提出2月15日 志願変更(取下げ)2月16日 志願変更(再提出)2月24日 学力検査3月2日 合格者発表《全日制 第二次募集》3月7日 願書提出3月8日 志願変更(取下げ [続きを読む]
  • 親の収入と子供の学歴が比例するとは限らない
  • 今日出会った女性の話です。その方は高校の時に成績が学年で下から3番目で茶髪、ほぼビリギャルですね。目の前の学校生活を謳歌することしか考えていなかったそうです。それが、ある時目の前の勉強を乗り越えたら楽しい未来が開けるんじゃないかと思い一念発起して勉強に打ち込み、無事大学に合格して今では誰もが知る大手企業で働いています。ちなみにご両親は大学には行っていないのですが、だからこそ、勉強ができるのは贅沢な [続きを読む]
  • 【都立数学】生徒が模範解答より楽な解法を発見!
  • 高校受験を控えた中学3年生の皆様いかがお過ごしでしょうか?もうすでに過去問を解いているという方も多いかと思います。私も生徒にはVもぎの過去問に続き都立の過去問を解かせているところです。そこで先日、生徒が模範解答よりも楽な解き方を発見したのでご紹介したいと思います。平成24年度都立入試過去問大問3 問3の問題です。良かったら、まずは実際に大問3を解いてみてください。問3が難しかったのではないでしょうか。これ [続きを読む]
  • 【都立高校入試】英作文の傾向と対策
  • 高校受験を控えた中学3年生の皆様いかがお過ごしでしょうか?もうすでに過去問を解いているという方も多いかと思います。中でも国語の作文と英語の英作文は配点が大きいので確実に取っておきたいですよね。そこで、模試や過去問で「英語の英作文が書けない」という方のために過去6年間の問題と解答例を集めてみました。解答例については汎用性の高く、覚えて置きたい表現を赤字にしてあります。英語が得意な人は青字の部分もセッ [続きを読む]
  • 【文字】に成績が表れる
  • 「その人の書く【文字】に性格が表れる」とよく言いますが、性格が表れるということは「その人の書く【文字】に成績が表れる」とも言えます。実際、勉強の苦手な子によく見られる【文字】の特徴として・アルファベットの「a」や「o」が上でちゃんとくっつかずに「u」になってしまう・丸付けの〇が下で交わらない・書ける漢字もひらがなで書こうとする・書き順がメチャクチャなどがあります。そのことを指摘すると「めんどくさい」 [続きを読む]
  • 【中学生・高校生】定期テスト社会時事問題対策【2017年1月】
  • 中間テストが近付いてきました。「もう10点伸ばしたい」という中学生・高校生には定期テスト社会の定番【時事問題】普段からニュースに触れておくのが一番だが、テスト直前に今までのニュースの総復習をしたいという中学生・高校生のために学習塾教材会社の時事問題対策サイトのご紹介教育開発ONLINE月刊最新時事問題2017年1月2016年12月2016年11月2016年10月2016年9月2016年8月2016年7月 [続きを読む]