トレモニ さん プロフィール

  •  
トレモニさん: バイナリーオプション 常勝 ブログ アフィリ無し
ハンドル名トレモニ さん
ブログタイトルバイナリーオプション 常勝 ブログ アフィリ無し
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tremoni1/
サイト紹介文日々のトレード記録をとります。理屈抜きで結果がすべて。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2014/01/07 22:10

トレモニ さんのブログ記事

  • 今週の履歴
  • 1. マネ 2017年07月15日 00:21毎週の取引履歴を載せていただけますか?アングルのときはいつもあげてましたよね。チャート画像からなら、後つけで理由つけて勝ちこじつけれますよ。普通、これだけの勝率なら毎週載せますよね。出来ないんですか? [続きを読む]
  • 12週間のチャート検証結果
  • この検証は、時間分布を見る為、実弾を含むチャート上の論理的な検証です。よって、ある程度割り引いて考える必要があると思います。しかしながら、そうであっても驚くべき結果ではないでしょうか?。この191勝28敗7分については、リペイント無しのサインが出ている全てのチャート画像を取っていますので、ウソ偽りでないことは、明白にお分かり頂けると思います。 [続きを読む]
  • 7/14金 [チャート検証] 2勝0敗
  • この検証は、時間分布を見る為、実弾を含むチャート上の論理的な検証です。よって、ある程度割り引いて考える必要があると思います。しかしながら、そうであっても驚くべき結果ではないでしょうか?。この191勝28敗7分については、リペイント無しのサインが出ている全てのチャート画像を取っていますので、ウソ偽りでないことは、明白にお分かり頂けると思います。 [続きを読む]
  • 7/13木 [チャート検証] 3勝0敗
  • この検証は、時間分布を見る為、実弾を含むチャート上の論理的な検証です。よって、ある程度割り引いて考える必要があると思います。しかしながら、そうであっても驚くべき結果ではないでしょうか?。この191勝28敗7分については、リペイント無しのサインが出ている全てのチャート画像を取っていますので、ウソ偽りでないことは、明白にお分かり頂けると思います。 [続きを読む]
  • 7/12水 [チャート検証] 4勝0敗
  • この検証は、時間分布を見る為、実弾を含むチャート上の論理的な検証です。よって、ある程度割り引いて考える必要があると思います。しかしながら、そうであっても驚くべき結果ではないでしょうか?。この191勝28敗7分については、リペイント無しのサインが出ている全てのチャート画像を取っていますので、ウソ偽りでないことは、明白にお分かり頂けると思います。 [続きを読む]
  • 7/11火 [チャート検証] 1勝0敗
  • この検証は、時間分布を見る為、実弾を含むチャート上の論理的な検証です。よって、ある程度割り引いて考える必要があると思います。しかしながら、そうであっても驚くべき結果ではないでしょうか?。この191勝28敗7分については、リペイント無しのサインが出ている全てのチャート画像を取っていますので、ウソ偽りでないことは、明白にお分かり頂けると思います。 [続きを読む]
  • 勝率vs頻度 トレードオフがある
  • トレードオフとは、一方を追求すれば他方を犠牲にせざるを得ないという状態・関係のことである。これを手法と相場との関係で見てみたい。次の要素の間において、どのようなトレードオフがあるか?。・相場状況・一定の手法・勝率・トレード頻度相場状況が固定化されていれば、一定の手法において満足できる頻度と勝率を得ることができるでしょう。しかし出発点である相場状況は、常に変化しているわけです。とすれば一定の手法の下 [続きを読む]
  • 追撃の手をゆるめるな!
  • 一般の手法では、パフォーマンスが落ちると「勝ち逃げに徹しよう」とか「?敗したら、その日は止めよう」などと言い始めます。これらは、言い逃れ、ゴマ化しに過ぎません。リバースBOではチャンスが少ない日もありますが、勝ちがまとめてやってくることがあります。こういう場合の大敵は、チャンスロスです。負けるときは負けるので、いかにして勝ちを逃がさないかが大事になります。検証での勝率は十分にありますので、あとは自分 [続きを読む]
  • 6/26月 [リバースBOチャート検証] 5勝0敗
  • 一般の手法では、パフォーマンスが落ちると「勝ち逃げに徹しよう」とか「?敗したら、その日は止めよう」などと言い始めます。これらは、言い逃れ、ゴマ化しに過ぎません。リバースBOではチャンスが少ない日もありますが、勝ちがまとめてやってくることがあります。こういう場合の大敵は、チャンスロスです。負けるときは負けるので、いかにして勝ちを逃がさないかが大事になります。検証での勝率は十分にありますので、あとは自分 [続きを読む]
  • 相場エネルギーの消耗と全体主義への回帰
  • 一般的なトレード手法やツールは、レートの動きや流れに視点を置いてそれを様々なテクニカルで固めることが多いようです。リバースBOにおいては、テクニカルは一切使ってはいませんが、やはりプライスアクション=値動きに視点の源を置いてはいます。しかし、上述との違いがあります。それは、プライスアクションの奥に隠れた「相場エネルギーの消耗」から次に来るプライスアクションを導き出すということをしている点です。相場が [続きを読む]