mktrans さん プロフィール

  •  
mktransさん: 特許翻訳 - Mktrans
ハンドル名mktrans さん
ブログタイトル特許翻訳 - Mktrans
ブログURLhttp://mktranslationfirmcom.blogspot.jp/
サイト紹介文MK翻訳事務所のブログ。特許翻訳、経営、事務所のニュース等を不定期に書き込んでいます。
自由文株式会社MK翻訳事務所公式ブログ
|特許翻訳|機械翻訳|人間翻訳|テクノロジー|コラボレーション|オートメーション|イノベーション|
Make patent translations more affordable through technology, collaboration, automation, and innovation.
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2014/01/07 20:58

mktrans さんのブログ記事

  • Transferwise で海外送金
  • Transferwise という送金サービスがあるらしい。https://transferwise.com/jp本来、Paypal で送金するのだが、手数料が高いのでこのサービスで送金してもらえないかと依頼を受けたのだ。登録してみたが、法人会員の場合、残念ながら日本円の送金はできないようだ(個人利用は円も送金できるようですs)。依頼者である翻訳者さんに事情を説明したら、Western Union で送金することになった。でも今のところできないというような説 [続きを読む]
  • 翻訳者登録制度説明会(大阪)
  • スタッフが説明会に参加しました。僕は参加できませんでしたので、参加したスタッフにはレポートを提出させました。説明会開催翌日に、事務所で説明会の報告会を開きました。今なら登録料が無料というキャンペーンがあるみたいですね(どこかの英会話学校みたい)。そもそも弁理士の登録料金に比べたら随分お安いので助かります。資格試験だけを合格しても登録されないようです。資格試験合格に加えて、実務経験が必要です。そりゃ [続きを読む]
  • 今期の後半の事業展開
  • 2017年も約1/3過ぎた。ココらへんで後半の事業展開を考えてみたい。様々な情報からある特定の技術分野のバブル的な翻訳需要が発生することが判明している。様々な情報からある特定言語ペアを高額で販売できることが判明した。是非実現できるように頑張ろう。 [続きを読む]
  • 翻訳料金あれこれ
  • 先日、楽器屋さんにギターのリペアをお願いしました。そのときにお値段はおいくらほどになりますか?と質問したところ、意外(僕にとっては)な答えが返ってきました。それは、「一概には言えない」という返事だったのです。どういうことかと言うと、テールエンドを交換すると、弦高も調整する必要がある、ピッチも調整する必要がある、フィンガーボードの汚れも落とすと綺麗になる、フレットを打ち直すと弾きやすくなる、とのこと [続きを読む]
  • LSP and TSP
  • 以前、翻訳会社は、Language Service Provider (LSP)と呼ばれていたと思う。最近では、知らないうちに、Translation Service Provider (TSP)と呼ばれているらしい。どの程度浸透しているかは不明だが。 [続きを読む]
  • 社会の常識というかマナーについて書きます。
  • 最近、常識から判断しておかしいのではないかということが起こったので、ここに書いてみる。文句があるのではなく、昔、若かったときに先輩や上司から僕はこのようなことはしてはいけないと指導されたのに、ひょっとしたら時代が変わったのかもしれない。それに僕は若い頃、ホテル業界にいたので翻訳業界の常識には疎いのかもしれない。勤務時間(9時〜6時頃まで)以外及びランチ休憩時(12時〜13時)にアポイントを入れては [続きを読む]
  • 学会で発表
  • 学会ではないかもしれませんが、今までとはちょっと違うところで講演をします。プロポーザルを提出しなくはなりません。今まではどちらかというか実務的なことを実務家及び同業者の前でしか講演はしてこなかったと思います。今度は、大学の先生とかの前で講演します。仮のタイトルは提出しました。でもプロポーザルは書いたことないなー。 [続きを読む]
  • 需要と共有
  • 翻訳料金は、需要と供給とが一致したところで決まる。翻訳料金が決定するのは、需要と供給とか一致した場合のみである。それ以外では決まらない。だから翻訳会社の格とか、投資した金額等に左右されることはない。翻訳会社の創業年数も翻訳者の経験年数も考慮されない。使用しているソフトウエアにも左右されない。クライアントが支払える金額を超えることはない。決してない。クライアントは高いと感じると依頼しない。クライアン [続きを読む]
  • 場所が分からない:民泊
  • 本日、朝起きたら(起こされたら)、07:50でした。そこから急いでゆっくり朝食を食べたら、08:30ぐらいになったのでタクシーに乗って事務所に行くことになりました。タクシーの運転手さん曰く、「アジアの旅行客が大阪に来ても、タクシーは儲からない。彼らは大型バスで移動するので」とのことでした。また「民泊を探すのは大変。ホテルだったら看板が出てるが、民泊は一般のマンションだし、届け出すらされてない。住所を頼 [続きを読む]
  • TOEIC900点台を取るコツ
  • スタッフのうち1名がTOEIC満点(990点)取ったことがあると言ったので、900点を取るコツみたいなのがあるかどうかを聞いてみました。すると、こんな返事が返ってきました。長文と時間配分です!とのことです(これだけで900点にはならないと思いますが)。 [続きを読む]
  • 有料トライアル
  • 最近、新規のクライアントさんから正式依頼前のトライアルを続けて依頼されました。特にお願いしたわけではありませんが、料金を支払っていただけることになりました。どうせトライアルなので300ワードぐらいです。料金が発生すると言っても少額にしかなりません。お仕事を頂けるようになったら、トライアルでお支払いただいた金額と同額をお値引きするので儲けにはなりませんけど。有料トライアルって最近の傾向でしょうか?以 [続きを読む]
  • 急いで見積もりとか
  • 見積もりを大至急お願いしますとか、5日間で明細書の特急翻訳を3件できますか?訴訟資料にしますとか、様々お問い合わせをいただきます。大急ぎで見積もりを出して、大慌てで翻訳の手配をしてできますと返答してもそれっきり依頼主さんからはなんの返答もないことがよくあります(本当によくあります)。必要無くなったのならそう返答ぐらいしてよね〜とは思いますが、見積もりを出すことも、翻訳の手配をすることも自分の仕事の [続きを読む]
  • 多言語特許翻訳
  • 僕の会社は10年前に創業したときからずっと多言語特許を目指していた。少しずつ実現に向かっている。今まで、日英、英日、独日の3言語ペアを主に受注してきた。2017年は、更に、日独、英独の受注を可能にする組織を構築したい。これまで通り、チームワークを大切にしたい。 [続きを読む]