18ゴルフ さん プロフィール

  •  
18ゴルフさん: ゴルきち奮闘記
ハンドル名18ゴルフ さん
ブログタイトルゴルきち奮闘記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/endou18374/
サイト紹介文ゴルフをはじめて30年。一向に進歩せずもんもんとしたゴルフライフを送ってます・・・・・!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供311回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2014/01/09 09:13

18ゴルフ さんのブログ記事

  • 整形外科とは?
  • 毎度話題にしてるが、右肩が痛いから整形外科に通うが、リハビリ中心で医者なんかなんもしない。診察はするが、触りもしない。リハビリがなければ、こんなところに行かない。リハビリ師で足りる。リハビリも関節の動きをスムーズにする対策を教えてくれる。あとは毎日自分で... [続きを読む]
  • いきなり出社拒否?
  • 夏休みが終わり、さあ仕事かあと朝何時も通りに起きた。すると、腹を壊していた。すわ、吾輩もとうとう出社拒否か!と思ってはみたが、どうやら気温が低いので腹が冷えただけだった。世の中、気の弱い?精神的に弱い?あるいは繊細な人が多いのか。あるいは会社の人間関係が... [続きを読む]
  • 夏休み最後も雨
  • 今年の8月は記録的な雨降りらしい。気温が低いのは嬉しいけど、街歩きにはやはり不便だ。月曜日には、高田馬場で針治療してから、トンカツ食べて、穴八幡、放生寺、法輪寺に行った。やはり雨の中の参拝になった。大学時代は、だれも御朱印集めなどはしておらず、母校の近く... [続きを読む]
  • 船橋カントリー
  • 夏休みゴルフ。船橋カントリー手引き飯付き9800円。天気が悪いが、カンカン照りより涼しいからいいか。??平成29年8月15日 アウト8:21スタート 天気くもりのち雨 26度? Yさん、Nさん、Yさんドライバーも練習場で絶好調だし、気合い入れて頑張ろう!... [続きを読む]
  • どうもこうも
  • わたしは食べるのが早い。我が社の伝統かもしれない。若い時は、上司が終わるとさっさと先に行ってしたまった。食べるのがトロイやつは仕事出来ないと言われるのが嫌で、さっさと食べた。しかし、今の若いやつを見てると育ちがいいのか?男でもチンタラ食べる奴がいる。女は... [続きを読む]
  • なんと4日連続
  • 土日は朝からゴルフの練習に行く。一年中いく。寒くても、暑くても行く。今回は山の日が金曜日、土日、月曜は夏休みだから、4日連続ゴルフの練習に行った。ほんの100球前後だが、毎日いくとなんとなく昔を思い出す。3日目だが、距離も出始めた。打ち方も分かったような気がし... [続きを読む]
  • コレクション
  • 御朱印もコレクションみたいなものだから、お寺に足を運ぶ人が増えた。本来は、集めたらそれをお寺、神社に納めるものだ。日蓮宗中山法華経寺にも、日蓮宗の御主題だけを集め、奉納している方がいた。本来とは違うから、一般人がコレクションして、あとで見て楽しんでる訳... [続きを読む]
  • もしやバブル期?
  • 千葉市に東京クラシックなるゴルフ場ができている。会員権が2000万くらいで、この前3次募集をしてた。ゴルフ場には、乗馬する場所もあり、家族が一日中楽しめる場所らしい。バブル期に千葉リーヒルなる住宅地があった。土気と言う田舎に億のバブリーな豪邸が立ち並んでいる... [続きを読む]
  • 暑い
  • 甲州恵林寺が信長軍に攻められ、炎上した際に、快川が心頭滅却すれば火もまた涼し、といいながら焼け死んだ。しかし、ホント毎日毎日暑い。暑いものは暑い。暑さを忘れるなんかは無理だ。暑さを凌ぐには、クーラーのある部屋にいることしかない。24時間クーラーが一番快適だ... [続きを読む]
  • 牛乳屋
  • 昔は牛乳は配達してもらうものだった。我が家も毎日、瓶入り牛乳が一本朝配達され、吾輩が飲んでいた。家と学校で牛乳を飲んで背が高くなったと思う。わたしの同級生でも学校では脱脂粉乳だったという人がいるが、わが町は明治乳業の工場があり、牛乳だった。そのうちスー... [続きを読む]
  • 三輪清浄
  • さんりんしょうじょう。三輪清浄とは、施す人、受け取る人、施す物がいずれも清浄でなければならない、ということだ。8月はお施餓鬼の時期でもある。餓鬼に施しをすることで、自分の先祖の供養にもなり、ひいては自分の功徳に繋がる。餓鬼は前にも書いたが、六道輪廻の中の餓... [続きを読む]
  • 草津2日目
  • 朝起きて、ランニング。草津は山の中と言うのを失念しており、いつもの感じでランが出来ない。ずっと下り、ずっと登る。程なくランはあきらめ、散歩モードに。朝風呂入り、腹を減らして朝飯!日頃食べないご飯を3杯、味噌汁もお代わりして、満腹モードアゲン。旅してる時に... [続きを読む]
  • 草津良いとこ
  • 古来から湯治場があり、不便なとこにあるにもかかわらず不動の名湯が草津温泉だ。江戸時代には、東の横綱に選ばれた湯量豊富、温度高い、酸性の湯だ。学生時代に一度行き、酒乱ぶりをいかんなく発揮し、教授はじめゼミの女子に大顰蹙を買ったのも草津だ。教授からは、社会に... [続きを読む]
  • 先んずれば
  • 先んずればすなわち人を制し、後るればすなわち人の制する所と為なる。項羽と劉邦の項羽の側の将軍が説いたもの。戦いにおいては、機先を制することで勝敗がきまる。戦いではないが、電車に乗るのすらも、機先を制することで座れるか否かが違う。ましてや仕事はそうだ。課... [続きを読む]
  • 菜根譚再び
  • 菜根譚の著者である洪自誠は、中国の行政官だったが、失脚するはめになったと言われ、その後仏教と道教を研究したらしい。中国よりも我が国でその著書菜根譚は幅広く読まれている。「この世はけっして、けがれてもいないし、苦しみの海でもない。そうさせているのは、自分... [続きを読む]
  • お寺も大変だ
  • 今、お寺の数が減っている。人口減少とともに檀家が減り、お寺が存続できないところが出ている。過疎地域などは特に大変だ。なんでも年収300万以下のお寺が、40パーセント以上らしい。そこの住職はバイトをしながら、住職を続けるしかないか、止めるしかなくなっている。お寺... [続きを読む]
  • 高木京介
  • 巨人に野球賭博に関係したと名乗り出て、ある意味喪に服し、この春から巨人の育成でプレーしてるのが高木京介だ。貴重な中継ぎの左として、まだ使えるはずだが、一軍にはお呼びがかからず、支配下登録の70人に入らない可能性が高まっている。投手として使えるのか、否か、使... [続きを読む]
  • 昔はねぇ
  • 吾輩が小学生の頃は、いろんな歌があった。吉田拓郎の老人の歌始め、走れコウタロー。鼻毛の歌なんかもあった。あまり人権意識も今ほど高くなく、結構自由奔放に歌っていた。フォーク全盛時代だ。その時の8時だよ全員集合!は毎週見ていた。ドリフの全盛時代だ。思えば荒井... [続きを読む]
  • 針に通います
  • blogを見てくれた?友人がわたしと同じく、ローテーターカフだったが、あるとこに行き治した。そこで、彼が私にも紹介してくれたので、早速行ってみた。茗荷谷から比較的近い高田馬場にあり、調べるといくつか店がある鍼灸院だ。予約時間より前に行き、待っていたら程なく... [続きを読む]
  • 更新講習
  • 免許講習に地元の市民会館に行った。お恥ずかしいが、ゴールド免許に初めてなった。免許を得てから、数年後に免許の色ができた。すると海外に赴任していて、免許講習が受けられず失効したりして、無事故無違反にもかかわらずブルーだった。その内、支部長をしたら駐禁で罰金... [続きを読む]
  • 日本食
  • 外国で日本食といえば、寿司、天ぷら、すき焼きくらいか?寿司も外国では、マグロ、サーモン、ハマチあたりは好んで食べられるが、ウニ、たこ、いかなんかは、あまり注文を見たことなかった。ましてや、コハダ、シメサバなんかも好んで食べる感じはなかった。天ぷらに至って... [続きを読む]
  • 車内放送
  • 車掌が生で車内放送する際には、何言ってるか分からない時が度々ある。まず、声が小さい。そして明瞭でないからだ。しかし、あらかじめ録音されてる放送は非常に明瞭だ。JRは日本語と英語でアナウンスする。京成は、日本語、英語、中国語、韓国語と騒々しくアナウンスする。... [続きを読む]
  • クレーマー
  • 昔は我慢という美徳があったが、今は我慢すると損みたいな風潮がはびこり、勢いクレーマーになる人が増えた。企業にとっては、余計なコストであり、回り回って消費者が負担することになる。例えば、公開空地を歩き、つまずいて転び、怪我をしたとしよう。転んだ人は自分が... [続きを読む]